千里共嬋娟

We could share the moonlights from thousand miles apart.

NEW !
テーマ:
それを初めて感じたのは中学生ぐらいのころだっただろうか。

農作業を手伝わされて、

ほかのうちの子が祭りへ行くのに、

自分は行けない。

「あぁ、街の人はいいなぁ」

と思ったものだった。

今はこの日本でもそういう「街の生活」が大半となり、

「好きなことをする」のが当然の時代になった。

それがさらに高じて「モンスター○○」といった人種も

珍しくなくなった。

さて、Brexitの結果がどうなるか、

国際情勢にも経済動向にも詳しくない私には見当がつかないが、

どうやら、物質が時間経過に伴って分解していくように、

人類社会も分解の段階に入ったようだ。

「好きなこと」をするだけでなく、

甘やかされた「ジコチュー」が世の中を動かす時代。

その傾向はますます加速していくだろう。

そもそも物事を「選択」するには、

さまざまな条件を勘案する必要があるのに、

なんでもかんでも「ワン・イシュー」で投票をやれば、

こうやってだんだん細かい集団に分かれていくのは当然なのかもしれない。

ギリシアのときも、いずれ五星紅旗をいただく時が来るのではと思ったが、

イギリスはもっと早くそうなるかもしれないという気がする。

でも親中のキャメロンさんがいなくなれば、

そうでもないのかもしれないが、

経済的に頼るのは中国という状態になることは

十分に考えられる。

それよりなにより、ヨーロッパでまた争いが始まらないように。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
ここ数日、いろいろとボタンの掛け違えみたいな

うまくいかないことが多い。

(あ、そういえば、昨日電気屋へいったとき、

文字どおりシャツのボタンの掛け違えをしてた。(-_-;))



やり方も悪い。

タイミングも悪い。

この週末、ちょっと根本的に立て直さなければ。



世界中、みんなが自分のことばかり考える時代。

他人に助けを求めることさえ

愚かなことになってきた。



頼れるものはただ一つ おのれの腕と腰のドス。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
暇にしていたところに

めったにかかってこないところから仕事の電話がかかってきた。

いつもコーディネーターが何を言いたいのかはっきりしないし、

後からグズグズ言ってくるので、

ここの仕事はあまり気が進まない。

それはそれとして、

餅は餅屋ということで、

いつもお世話になっている社長さんに仕事を譲ることにした。

これでうまくいけば、仕事は向こうに流れていくはず。

クライアントさんにとってもこれがいちばんいいのだ。

私の「暇」は別の方法で解決しよう。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。