1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-03-23 21:12:09

嫌なものは嫌なんじゃ!!

テーマ:頑張らない、無理しない、肩肘張らない


今日は始発の新幹線で大阪~東京へ新幹線前新幹線前


こんばんわキラキラ

今日も1日お互いお疲れ様ウインク



詰まりすぎて全く鼻もかめない鼻水がいいのか。

全く詰まらないシャバシャバの鼻水がいいのか。


そんなことを考えていたら、夜はぐっすり眠れます。


嘘です、花粉症であんまり眠れません、荒川です。





とりあえず、





杉しばく。




いや、いかん!!ここは八百万の神々の国 ニッポンだ。

そんなことを言っていたら、杉の神さまからのバチが当たる。


うんうん!そうそう、いつも言ってるみたいに、感謝、感謝、かん………






嫌なものは嫌なんじゃ!ムキームキームキームキームキー





ハァハァ……ムキー


いや、いかん、いかん。

夜中に取り乱してしまった。神さまに怒鳴り散らしてしまった。



『嫌なものは嫌』。



そう言えば久しぶりに言ったね、この言葉。


仕事とか学校で、『本当はヤダな~』って思ってても断れない、『イヤ』って言えない。


で、結局引き受けたものの、後になってしんどいな~って、断ればよかったな~って。





理不尽真顔真顔真顔





いや、なら断りゃええやんと思うんやろうけど、それが出来たら苦労せぇへんねんてムキームキー




だって、断ったら人間関係が…

とか!

私が断ったら、まわらないし…

とか!!

断ったら嫌な人間って思われてしまう…

とか!!ムキームキームキー




思ってしまうねんってムキームキームキー





でも、これってある意味めっちゃ理不尽。




だって組織なんて、集団行動、団体行動していく以上、『みんながみんな100%満足』なんて絶対無理。



絶対に誰かが我慢したり、誰かに負担が偏ったり、誰かにしわ寄せが来たりする。


本来なら、それ上手にみんなで分かち合うのが理想の組織なのに。



中々そうもいかない。


結局、特定の誰か(断れない人)に負担が片寄る。



そう考えたら、自分が我慢してるということは、その分誰かが楽をしているということ



…。
……。
………。
…………。





ムカつく。





いや!だって、そう考えたらムカつけへん!?


だって、現実そうやねんもん。



だから、決めた。

今決めた。

俺決めた。



これからは『嫌なものは嫌』って断る。


その為にどうするか?って?

そんなもん今わかったら苦労するか!ムキームキー



とりあえず特別な技術なんかはないけど、

さっきのこと(自分が無理してる分、他が楽をしている)を知るということが大切な気がするぞムキー


そう考えたら、これからはビシッと断れる気がする。



無理をしない。

頑張らない。

肩肘張らない。

ゆるく、ゆるく。



そんな生き方をしたいから、これからはしていきたいから、一つ一つを具体的に変えていく。


『ゆるく生きよう』って言葉だけで言われても中々染み付いたものは取れないもんね。



具体的に何かを変えれば、具体的に何かが変わる。



一緒に変わっていきましょう。

共に歩いていきましょうウインク



今はまだ難しくても、葛藤しながらでも、時には愚痴吐き出してでも、一歩ずつでも、ゆっくりと。


今日も1日ありがとうキラキラ


↓↓ここを1日1回『ポチッ』としてもらえると、物凄く喜びます( ☆∀☆)↓↓

歴史ランキングへ
※人気ブログランキングに参加中!!
※『神話』部門、『神社・仏閣』部門1位を経て→現在『歴史部門』第3位!!爆笑爆笑
↑↑↑↑↑

―――――――――――――
※『笑って、泣いて、神話を学ぶ』、日本の国の始まりと神々のルーツを知る史上最古の連載ファンタジー『アウトロー古事記』、第1話目はこちら

※インスタグラム、twittterでは日々のより細かい日常を発信しています口笛口笛どうぞこちらもフォローしてくださいませおねがい

インスタグラムID⇒arakawayuji0325
twitter ID⇒@arakawayuji

※ゴミ拾いや普段の講演活動について分かる映像はこちら爆笑爆笑



※講演会や各種お問い合わせについてはこちらの『お問い合わせ』からどうぞ爆笑爆笑

『荒川祐二オフィシャルサイト』

―――――――――――――
イイネ、リブログはどんどん、どんどんしてくださいウインクウインクウインク
―――――――――――――

荒川祐二
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-23 19:11:46

天国はここにある ~高天彦神社~

テーマ:僕の大好きなパワースポットをご紹介


『僕の大好きなパワースポットをご紹介』音譜音譜


アウトロー古事記』の連載と並行している為か、こちらの企画も始めてすぐに本当にたくさんのアクセスを頂き、ありがとう笑い泣き笑い泣き



嬉しい。笑い泣き笑い泣き笑い泣き



今日は神々たちが住む場所と言われている、天上界=高天ヶ原(たかまがはら)伝承の地と言われている『高天彦神社(たかまのひこじんじゃ)』を紹介しまっせちゅーちゅー


↓↓まずはここを1日1回『ポチッ』としてもらえると、物凄く喜びます( ☆∀☆)↓↓

※人気ブログランキングに参加中!!
※『神話』部門、『神社・仏閣』部門1位を経て→現在『歴史部門』第4位!!爆笑爆笑
↑↑↑↑↑



まずは『高天彦神社』の概要!!

キラキラキラキラキラキラキラキラキラキラ
正式名称:高天彦神社(たかまひこじんじゃ)
所在地:奈良県御所市北窪158
ご祭神:タカミムスヒノカミ、イチキシマヒメ、菅原道真
アクセス:
(1)近鉄御所駅からバスで11分
鳥井戸バス停から徒歩で50分
(2)近鉄御所駅からタクシーで20分
(3)京名和自動車道 御所ICから車で20分
駐車場:有
キラキラキラキラキラキラキラキラキラキラ



『高天ヶ原はどこにあるんだろう?』



古事記や日本神話の知識をかじったことをある人は、その疑問を一度は持つことだろう。


神々たちが住まう場所と言われている天上界、『高天ヶ原(たかまがはら)』。


その伝承の地は日本全国に数多くある。



けど、その中で最も有力ではないかと言われているのが、奈良県にあるこの場所。


その名も奈良県高天町(たかまちょう)



もうね…、名前がね。



この日は大阪方面から車で高天町へ🚗

御所ICを降りて車でこんな道を20分。



しばらくすると案内が見えてきた。



マジか。


ガッツリ書いてんじゃん。

『神話の里 高天ヶ原』


看板の案内に沿って少し分かりにくい道を行くと、

車を停められる少し大きめの土地があり、その正面に見えてくる杉並木の参道。



神々しい


イチョウと紅葉、深緑のコントラストに目を奪われて、

鳥のさえずり、風のせせらぎ、木々の揺らめきに耳を傾けながら数十メートルのその参道を歩いていくと、見えてきた。




わーーーーーーーーーー

感動



高天彦神社には社務所がなくて、常駐の宮司さんもいないんだけど、


それでも全く荒れ果てた感じもなく、逆に人の手が入っていないが故の原初的な古代の雰囲気が色濃く残されている。


鳥居を潜り、敷地の中で心静かに目を閉じれば、境内の後ろに控える鎮守の森の優しい息づかいが伝わってくるようで、



本来の自然が持つ力で心が祓われ、浄化されていく。



神道における『祓い』、『浄化』とは、

心を包んでいる、日々の疲れや日常のストレス=『気枯れ(気が枯れた状態)』を祓い、本来の素晴らしい自分に戻りましょうということ。



素直な心で笑えていたあの時のように。

素直な心で涙を流していた幼き日のように。

本来の素晴らしい自分に。




ここに神々はいたのか?

目に見えない以上、それは誰にも確かな答えはわからない。



けど、



ここに吹く風、木々の匂い、土地が持つ温かさは確かにこの場所に神の存在を感じさせてくれる。



◆総評◆
キラキラキラキラキラキラ
☆4.5つ
キラキラキラキラキラキラ

『神々がいる場所』として、豪華な大聖堂や神殿を思い浮かべて来ると拍子抜けするぐらい簡素な空間かもしれない。

けど、それこそが日本の神々が神々たる由縁。

偶像崇拝や擬人化が始まる、もっと前、古代の日本人の目に見えないものに対する自然信仰の名残を感じられる場所。

ここで吹く風が素晴らしい。


※※参考※※
【僕の大好きなパワースポットをご紹介♪】
キラキラ『ていうか、パワースポットってなに?』

キラキラ『自分の家をパワースポットに変える方法』
※※※※※

―――――――――――――
※『笑って、泣いて、神話を学ぶ』、日本の国の始まりと神々のルーツを知る史上最古の連載ファンタジー『アウトロー古事記』、第1話目はこちら

※インスタグラム、twittterでは日々のより細かい日常を発信しています口笛口笛どうぞこちらもフォローしてくださいませおねがい

インスタグラムID⇒arakawayuji0325
twitter ID⇒@arakawayuji

※ゴミ拾いや普段の講演活動について分かる映像はこちら爆笑爆笑



※講演会や各種お問い合わせについてはこちらの『お問い合わせ』からどうぞ爆笑爆笑

『荒川祐二オフィシャルサイト』

―――――――――――――
イイネ、リブログはどんどん、どんどんしてくださいウインクウインクウインク
―――――――――――――

荒川祐二
2017-03-23 17:49:03

【アウトロー古事記 第9話】 ~第一章 天地開闢終わり~

テーマ:アウトロー古事記


『アウトロー古事記 第9話』いっきまぁす~爆笑キラキラキラキラ

↓↓まずはここを1日1回『ポチッ』としてもらえると、物凄く喜びます( ☆∀☆)↓↓

歴史ランキングへ
※人気ブログランキングに参加中!!
※『神話』部門、『神社・仏閣』部門1位を経て→現在『歴史部門』第3位!!爆笑爆笑
↑↑↑↑↑

※※※※※
※※※※※

『未だ形を成していない地上界にしっかりと根を張った、ゆるぎない大地を作る』。

与えられた使命に、イザナギとイザナミは応えることが出来るのか?




神々の挑戦が始まった。




トヨグモ「じゃあ、兄さん、あれを…」

クニトコ「あぁ、そうだな」


イザナギ&イザナミ「あれ?」



二神がそう言うと、

クニノトコタチノカミは玉飾りのついた天の果てまで届きそうな長さの矛を持ち出してきた。



その矛は明らかに聖なる光をまとっており、目に見えてキラキラと輝いていた。


クニノトコタチノカミはその先端が見えないほどにまで伸びている矛の先を見上げながら言った。



クニトコ「この矛の名は『天の沼矛(あめのぬぼこ)』。

お前たちはこの矛を持って、あそこに見える天界と地上の境目である『天の浮橋』へ行け。

そこからこの矛を地上に差し入れてかき混ぜろ。そうして垂れ落ちる滴が、大地の始まりとなるであろう



クニノトコタチノカミがそう言って指差した先には、


確かに雲に覆われた中に1つだけポカンと空いた穴があり、そこには小さな弓状の橋が掛けられていた。



クニトコ「成功を祈る」

トヨグモ「大丈夫。君たちならできるはずだから」



イザナギ&イザナミ「は、はい!


その言葉とともに、

イザナギノミコトとイザナミノミコトの二神は天の沼矛を抱え、天上界から天の浮橋に向かって飛び立っていった。





元々産まれた時から仲が良かった二神。


初めての挑戦とはいえ、愛する者とともになにかを成し遂げる喜びに胸を躍らせ心の中はたくさんの希望で満たされていた。



クニトコ「ふぅ…行ったか」

トヨグニ「彼らならきっと大丈夫。立派な国を作ってくれるはずですよ」

クニトコ「だといいけどな。よし、俺たちも自分の役割を果たすか」

トヨグニ「ですね!」


そう言うとクニノトコタチノカミとトヨグモヌノカミは再び天上界のさらに上の世界へと姿を消した。


そしてまた目には見えないが、確かにそこにある存在として遠いこの宇宙のどこかから世界の平穏を願い祈り始めた。



第一章『天地開闢』終わり】


明日からは ~第二章 イザナギとイザナミの國産み~が始まりますキラキラキラキラ

―――――――――――――
※『笑って、泣いて、神話を学ぶ』、日本の国の始まりと神々のルーツを知る史上最古の連載ファンタジー『アウトロー古事記』、第1話目はこちら

※インスタグラム、twittterでは日々のより細かい日常を発信しています口笛口笛どうぞこちらもフォローしてくださいませおねがい

インスタグラムID⇒arakawayuji0325
twitter ID⇒@arakawayuji

※ゴミ拾いや普段の講演活動について分かる映像はこちら爆笑爆笑



※講演会や各種お問い合わせについてはこちらの『お問い合わせ』からどうぞ爆笑爆笑

『荒川祐二オフィシャルサイト』

―――――――――――――
イイネ、リブログはどんどん、どんどんしてくださいウインクウインクウインク
―――――――――――――

荒川祐二
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-23 11:25:06

神さまは○○に乗って現れる

テーマ:ていうか、神さまってなに?


神社でよく見るしめ縄や玉串から垂らされている『紙垂(しで)』。


その形は『』を表している。



雷とは『神成り』。



古事記に登場するタケミカヅチのように、神さまは雷に乗って現れる。



落雷は風雨を伴い稲を育て、雷光は邪気を祓う。



『紙垂』はその神さま降臨の象徴。



↓↓ここを1日1回『ポチッ』としてもらえると、物凄く喜びます( ☆∀☆)↓↓

歴史ランキングへ
※人気ブログランキングに参加中!!
※『神話』部門、『神社・仏閣』部門1位を経て→現在『歴史部門』第4位!!爆笑爆笑
↑↑↑↑↑

―――――――――――――
※『笑って、泣いて、神話を学ぶ』、日本の国の始まりと神々のルーツを知る史上最古の連載ファンタジー『アウトロー古事記』、第1話目はこちら

※インスタグラム、twittterでは日々のより細かい日常を発信しています口笛口笛どうぞこちらもフォローしてくださいませおねがい

インスタグラムID⇒arakawayuji0325
twitter ID⇒@arakawayuji

※ゴミ拾いや普段の講演活動について分かる映像はこちら爆笑爆笑



※講演会や各種お問い合わせについてはこちらの『お問い合わせ』からどうぞ爆笑爆笑

『荒川祐二オフィシャルサイト』

―――――――――――――
イイネ、リブログはどんどん、どんどんしてくださいウインクウインクウインク
―――――――――――――

荒川祐二
2017-03-23 06:59:43

その不安の正体

テーマ:神さまことば


頭のおしゃべりを止めたら、

人生グッと

楽になる。




今日は字がみつを風にやりにやり


頭のおしゃべり=まだ起きてもいない未来や事柄に対する心配や不安


そこに縛られて、大切な『今』を生きることが出来なくなるときがある。


不安とは幻想。

不安とは虚構。


狸に化かされているようなもの。


幻を振り払い、今を歩むことが出来たなら、心配事は本当に幻に終わる。


↓↓まずはここを1日1回『ポチッ』としてもらえると、物凄く喜びます( ☆∀☆)↓↓

歴史ランキングへ
※人気ブログランキングに参加中!!
※『神話』部門、『神社・仏閣』部門1位を経て→現在『歴史部門』第4位!!爆笑爆笑
↑↑↑↑↑


―――――――――――――
※『笑って、泣いて、神話を学ぶ』、日本の国の始まりと神々のルーツを知る史上最古の連載ファンタジー『アウトロー古事記』、第1話目はこちら

※インスタグラム、twittterでは日々のより細かい日常を発信しています口笛口笛どうぞこちらもフォローしてくださいませおねがい

インスタグラムID⇒arakawayuji0325
twitter ID⇒@arakawayuji

※ゴミ拾いや普段の講演活動について分かる映像はこちら爆笑爆笑



※講演会や各種お問い合わせについてはこちらの『お問い合わせ』からどうぞ爆笑爆笑

『荒川祐二オフィシャルサイト』

―――――――――――――
イイネ、リブログはどんどん、どんどんしてくださいウインクウインクウインク
―――――――――――――

荒川祐二
2017-03-23 06:27:28

お地蔵さまの朝は早い

テーマ:365日神社仏閣に行くと人生は変わるのか


おはよ~にやり

今日は始発の新幹線で大阪~東京だから、神社仏閣巡りも早いよキラキラ


今日もみんなが平和で幸せでありますように。


今日も行ってらっしゃい音譜音譜
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-22 20:21:19

まじめ病の治し方

テーマ:ブログ


一日お疲れ様キラキラキラキラ

お互い今日もよく頑張りましたウインク100点合格



これだけブログをアップするようになって以来、あっちこっちから言われることがある。











真面目か、と真顔真顔真顔


いや!さっきの昼のブログでみんなに対して、僕自身も『真面目か真顔』とか言ったけど、実は僕も同じ。



真面目病が治らないのハート



なんかあったら、『これには意味がある…』とか『この出来事は自分の人生に何を気付かせてくれるのか』とか。
(↑これ典型的なまじめ病)










別に何も気付かせてくれねぇつーの真顔真顔



いや!そういうケースもあると思うよ!

実際そういう角度で見たら、物事なんて全部そう取れると思うしキョロキョロキョロキョロ




でもね…









毎回、毎回それってしんどくない?



しかもそういう人(自分も含む)って、自分が100%悪くない事まで『これは自分にも責任が…』とか言っちゃうじゃん?




責任ない、ない(笑)





ハッキリ言います。




自分にも非があると思えば、そこに気付いて反省して改善していけばいいけど、


自分が何にも悪くないことでもそれやっちゃうと、ただの被害妄想やでとニヒヒニヒヒ


だから単純な話、真面目病をやめたいなら何か物事があった時にすぐに謝ったり、行動しようとするんじゃなくて、

一回立ち止まって考えて、




おいおいおいおい!てか、これ私悪くなくね!?!?



ってなった場合は、別に反省も改善もする必要なし。


そこで、少し『あ~自分にもここは原因あったな~』と思うことがあれば、そこだけを直せばいい。


全部が全部100%受け入れる必要なんて皆無。

『すいません』の言葉禁止。


この言葉を禁止するだけで、結構真面目病治ります。 ほんとに。



っとまあ、ここまで言いたいこと言いましたけども、これ実は自分に向けても言ってます真顔真顔




どうにも真面目癖が抜けん。




20代の頃に『自分が変われば、世界が変わる!』とか調子乗って言い過ぎたからだな滝汗



でもね、やっぱりそんなのずっとはしんどいもんね。



自分の家でも、ずっとよそ行きの格好でいるようなもん。

心をゆるめる時はゆるめなきゃ。



だからもし少しでも同じ心当たりがある場合は、共に歩いていきましょウインク



僕も全然ダメだから。



それに、日本の神さまは反省して改善していく人は好きだけど、へりくだりすぎの卑屈な人はちょっと苦手。


絡みにくいらしいよ(笑)


だってその時の表情、心は何にも輝いてないもん。
(日本の神さまは僕らが命を輝かせて、生きていく姿が大好き)


謝りすぎの自責の過去におさらばして、いつかバランスの取れた新しい自分へなれますように。



ゆるく、ゆるく。

あなたは何にも悪くない。



今日も一日ありがとうウインクキラキラキラキラ



↓↓ここを1日1回『ポチッ』としてもらえると、物凄く喜びます( ☆∀☆)↓↓

※人気ブログランキングに参加中!!
※『神話』部門、『神社・仏閣』部門1位を経て→現在『歴史部門』第3位!!爆笑爆笑
↑↑↑↑↑

―――――――――――――
※『笑って、泣いて、神話を学ぶ』、日本の国の始まりと神々のルーツを知る史上最古の連載ファンタジー『アウトロー古事記』、第1話目はこちら

※インスタグラム、twittterでは日々のより細かい日常を発信しています口笛口笛どうぞこちらもフォローしてくださいませおねがい

インスタグラムID⇒arakawayuji0325
twitter ID⇒@arakawayuji

※ゴミ拾いや普段の講演活動について分かる映像はこちら爆笑爆笑



※講演会や各種お問い合わせについてはこちらの『お問い合わせ』からどうぞ爆笑爆笑

『荒川祐二オフィシャルサイト』

―――――――――――――
イイネ、リブログはどんどん、どんどんしてくださいウインクウインクウインク
―――――――――――――
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-22 18:13:56

【アウトロー古事記 第8話】 ~全ての存在には使命がある~

テーマ:アウトロー古事記


『アウトロー古事記』第8話目いっきま~す音譜音譜

↓↓まずはここを1日1回『ポチッ』としてもらえると、物凄く喜びます( ☆∀☆)↓↓

※人気ブログランキングに参加中!!
※『神話』部門、『神社・仏閣』部門1位を経て→現在『歴史部門』第3位!!爆笑爆笑
↑↑↑↑↑

*****
※前回のお話はこちら☆
*****

いよいよイザナギとイザナミに使命が与えられた!

強面のクニトコからのプレッシャーに二神は耐えられるのか!?


クニトコ「お前たちに使命を与える」


バン!


イザナギ「使命ってなぁに?」
イザナミ「ヤること」
イザナギ「やだ、なにそれ、超うける。超卑猥」


クニトコ「言葉は合ってるが、違う(怒)」


イザナギ&イザナミ「ハイ、スイマセン」


トヨグモ「『使命』っていうのは、与えられた役割って意味。分かるかな?」

イザナギ&イザナミ「ハイ、ワカリマス」


機械的な返答になったイザナギとイザナミに、トヨグモヌノカミが優しく続ける。


トヨグモ「君たちにその『使命』として、

今はまだドロドロ状態の地上の国を生命が住めるしっかりとした揺るぎない大地に作り変えてほしいんだ」


イザナギ「え?なにそれ?」
イザナミ「マジ無理」
クニトコ「(ギロッ)」


イザナギ&イザナミ「ヤリマス」


トヨグモ「ハハハ、ありがとう、引き受けてくれて。じゃあこれから2人の名前を変えるね


イザナギ「えぇ!?」
イザナミ「えぇぇぇ!?!?」


トヨグモ「ハハハハハ、と言っても、そんな変な名前に変えるわけじゃないよ。

これから君たちは『使命=与えられた役割』をもったものという意味で、


イザナギノカミからイザナギノミコトへ。

イザナミノカミからイザナミノミコトという名前に変わるんだ


イザナギ「どうゆう意味?」

トヨグモ「漢字で書くと『命(みこと)』。

その名の通り、この世のすべての存在にはそれぞれに生まれ持った『使命』がある。


その使命を立派に果たして、大きく成長してほしい。


分かってくれたかな?」

イザナギ&イザナミ「よくわかんないけど、ハーイ!!」



トヨグモ「(ふぅ…、分かってくれたか…)」
クニトコ「お前、こういうのうまいな」



かくして、

これ以降に登場する神々の多くには「命=ミコト」という名前がつくことになる。

これはそれぞれに使命を持ったものという意味である。



―――――――――――――
※『笑って、泣いて、神話を学ぶ』、日本の国の始まりと神々のルーツを知る史上最古の連載ファンタジー『アウトロー古事記』、第1話目はこちら

※インスタグラム、twittterでは日々のより細かい日常を発信しています口笛口笛どうぞこちらもフォローしてくださいませおねがい

インスタグラムID⇒arakawayuji0325
twitter ID⇒@arakawayuji

※ゴミ拾いや普段の講演活動について分かる映像はこちら爆笑爆笑



※講演会や各種お問い合わせについてはこちらの『お問い合わせ』からどうぞ爆笑爆笑

『荒川祐二オフィシャルサイト』

―――――――――――――
イイネ、リブログはどんどん、どんどんしてくださいウインクウインクウインク
―――――――――――――

荒川祐二
2017-03-22 14:10:48

真面目か!

テーマ:ブログ


今日は学校じゃないからスーツだよん音譜音譜

子どもたちへの接し方や家庭の教育について学ばれている女性たちに向けての講演会ウインク


1つだけ言っておこう。


みなさん、えらい。

もうね、そういうこと学ぼうとしてる時点で素晴らしいよね。

いや、マジで。


でも、そういう人たちに限って真面目だから、出来てないことばっかりを見て、自分を責めてしまったりするんだよね。


そんな事に心当たりある人に言葉を送ろう。














真面目か。真顔真顔真顔









別にそんなんせんでええで。


だって十分立派なんやから。


ていうか、人間生きてりゃ人に迷惑かけへんかったらそれでオールOKチョキチョキ


敷居を低くして、たまには自分を誉めて愛して歩いていきましょ。

だって、みんな素晴らしいのに、自分責めてばっかりやねんもん。

もったいないよ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-22 07:51:53

頑張るなんて、もううんざりだ。

テーマ:神さまことば


頑張らない

肩肘張らない

無理しない


あなたも、私も、そこのあなたも、そちらのあなたも、遠くのあなたも、近くのあなたも、大人も、子どもも、兄ちゃんも、姉ちゃんも、お父さんも、お母さんも、じいちゃんも、ばあちゃんも

日本人みんな頑張りすぎ。

もう『頑張る』時代はおしまいにやりにやり
 


周りの目があるからとか、

みんなもやってるからとか、

毎日、毎日、

誰のためにか、何のためにか、わからない

365日、肩肘張って頑張る生き方なんてもうたくさんだ。



#神さま言葉9日目
#神社仏閣の中で感じた言葉
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み