唯野奈津実のカラオケ評論家日記

カラオケ評論家・ゆいのなつみが
昨今のカラオケ事情や日々のカラオケライフで感じたこと、
カラオケ評論家としての日常、何気ない雑談などを。


テーマ:

こちらでは今年初記事となりますね。

新年あけましておめでとうございます。


カラオケ評論家・唯野は元気に活動していますよ~。


2016年はFM NACK5の「monaka」やテレビ朝日の「お願い!ランキング」など、

ラジオ・テレビに出演させていただいたり、他にも様々な番組から企画相談を受けたりなど、

マスメディア関連のお仕事から始まりました。


こちらはmonakaのパーソナリティ、池辺愛さんと。

ラジオ番組にはテレビにはない独特の緩いアナログな空気があって好きです。


昨年末はももいろクローバーZのラジオ番組にゲスト出演いたしました。

ももクロのみんなはオンエア中以外も明るく礼儀正しく、そしてかわいかったです。



マスメディア関連以外については、2016年度のカラオケ大会のプロデュースについて

いろいろ事前準備を進めていっているところです。

詳細が決まりましたら、またこの場で報告させていただきます。



カラオケ関連の記事はほぼ、オフィシャルサイト

「唯野奈津実のカラオケの世界」にて公開しています。

http://enjoysing.com


よろしければ上記を覗いていただければと思います。


今年執筆した記事で、特に反響が大きかったのが以下です。


●プロ歌手を目指すのであれば採点は控えた方が良いです。

http://enjoysing.com/2016_02_25_20_41_10


●DAMとJOYSOUNDの支持比率・・・66:34(アンケートより)

http://enjoysing.com/2016_02_11_20_31_21


●日本カラオケボックス大賞2016、始動(今年は静岡県浜松市)。

http://enjoysing.com/2016_02_02_02_26_00


●JASRACが2016年4月よりカラオケ教室から音楽使用料を徴収します。

http://enjoysing.com/2016_01_25_19_24_40


●カラオケボックスチェーン店舗数ランキング(2016年1月版)

http://enjoysing.com/2016_01_07_20_42_31


その他にも、柔らかく気軽に読める記事も多々ございますので、

よろしければ公式サイトをご覧いただければと思います。


そして、例の自宅の洪水被災ですが、

おかげさまで家は修理が完了し、無事に暮らせるようになりました。



家財道具一式も新調して、新たな気分でのスタートを迎えています。

(その分、出費が多く嵩んでしまい、財政面では大変なことになっていますが…)。


もっとも、命あればこそのこと。

昨年の洪水被害で被った損失以上、今年もカラオケ評論家として目いっぱい働かせていただきます。


今年もどうぞよろしくお願いします。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

ゆいのなつみさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります