1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-11-17 17:41:57

舞台「英雄学園」終幕。

テーマ:英雄学園
遅くなりましたが…
ガムシャニズム
「英雄学園ーbonds and betrayalー」
おかげさまで、
最後まで誰一人欠けることなく
無事に走りきることができました!
遠いところ観に来てくださった皆様、
応援してくださった皆様、
本当にありがとうございました。
私はこの座組のみんなと一緒に
朱智ミツヒデとして
生き、戦うことができて、
本当に本当に幸せでした。


せっかくなので、
朱智ミツヒデという役について
お話ししましょう。

{6DA13976-45AF-486E-8318-52426F6BA44A}

{D9E0DC1E-957C-45B2-943C-F1FE395952B3}

ミツヒデは自分で決められない子。
人に流されやすくて、優柔不断で…
怒られたくない。嫌われたくない。
そのへんがもう、中の人そっくり。
なんで知ってるんですか!?と
主宰の須藤さんに聞きましたら、
「知らなかったよ、そうなの?」
と言われました。
そんなミツヒデだから
目線が常に下めだったり、
下手な笑顔でごまかそうとしたり、
刀の構え方も正統派で
受け身の形を多くしてました。
落ち着かないときは鞘を触ってたりだとか。。。
ミツヒデにとっての刀は
自分を守るための物だったのかな。
スカートも沖ちゃんと比べると長めで、
カーディガンも靴下も
校則守ってます!って感じのもの。


メガネを外すと出てくる
もう一人の人格(?)
天海に変化するシーンはとても難しく
かつ、やりがいがありました。

{0204299F-4B70-4460-B151-BC297314F618}

(芝居中の写真がないのが悔やまれる…)

演出からの注文は
「アダルティにしてくれ」
とだけ言われていたので
自分なりのアダルティを探った結果、
「谷間が見えるように
シャツのボタンを開ける」
(天海の心理としては
シャツが窮屈なので開ける)
という動きが生まれたりしました。
そのために胸をかなり盛っていました!

※普段地味な子が実は巨乳って
漫画やアニメでありがちだけど萌えだよね!
って思ったのもあります。

舌なめずりや高笑いなどは、
自分の所属劇団である
カプセル兵団で任された、
マーという役で身につけたものを
すべて投入しました。

{30F0C18A-7045-4FDA-A064-D8852343491B}

(↑これがマー)

天海にとっての刀は
人を壊すための道具でしかないので、
扱いが雑になったり
ミツヒデより好戦的な構えに
自然となっていたような気がします。
あんまり構えているシーン、
ないんだけどね。。。


目を潰され、
近導さんを目の前で殺され
(見えてないけど…)
それでもなお、刀を取って
芹爽に立ち向かうミツヒデは
確実に最初の彼女とは
変わっていました。

「それがどうした!見えなくたって戦えなくたって私が負ける理由にはならない!!」

「何度だって言い続けてやるわ!それがどうした、それがどうしたそれがどうしたそれがどうした!!」

ここで泣いたと
言ってくださってる人がいて、
もう村田が泣きそうですよっ!

学園破りとして英雄学園に現れた
ノブナガが
ミツヒデに教えてくれた、
最強の言葉
「それがどうした」。

{71C3FE9C-8B1D-4148-8916-A7ABA6922142}

きっとああいうタイプの人に
出会ったの、
初めてだったんじゃないかな。
ミツヒデは。
だからものすごい衝撃だったと思う。
ある意味ショック療法。

「それがどうした」は、
ガムシャニズムのみんなにとっても
もちろん私にとっても
大事な言葉になりました。
観てくださった人の心にも
残っていたらいいな。
私も、負けそうなとき
逃げてしまいそうなときに
そっと心の中で
呟いてみようと思います。


{B46020F3-B93C-4E1A-B1E8-FED03B29CBB7}

「英雄学園ーbonds and betrayalー」は
これで終わりだけど、
どうやら続編があるらしいぞ!
まだ詳しいことは発表できないけど
その時はまた劇場まで
会いに来てくださったら嬉しいです。
それまでに今よりレベルアップして
再びあのメンバーで集結できたら
いいなぁって思ってます。

それでは、また会う日まで!


朱智ミツヒデ役 村田結香。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-11-07 15:05:03

いざゆかん。

テーマ:英雄学園
昨日で
「英雄学園ーbonds and betrayalー」
の稽古が終わりまして…。

体力的な疲れも
気疲れもあったのか、
今朝はまったく
起き上がることができませんでした。
10時間くらい布団にいたかな?


今回ね。
言ってなかったけど、
舞台上で急に違う人になったりします。
これがどういう意味なのかは
劇場でお確かめください!

これはね、
役者としての腕の見せどころだし、
とてもやりがいを感じています。
そこも含め
楽しんでもらえるといいな!


立ち回りも繰り返し稽古するうち
練度が上がってきて、
なかなかの疾走感で
お送りできそうです!
やってるうちに
タラタラやってるように見えないか
不安になることがあるのですが、
映像で見返してみると
そんなことはないみたい。
一安心です。
あとは怪我に気をつけて
仲間と呼吸を合わせて臨むのみ。
「俺たち最高だな!!」
っていう瞬間が今回も訪れる予感。
その瞬間のために
生きている側面があったりする
村田です。


{3B1C3F24-9A55-48F0-AE9B-E66EC6E0ECDD}


さあ、いよいよ明日は劇場入り!
まだまだお席ございます。
私の生きざまを、
そして私が大事に思う
仲間たちの生きざまを、
是非たくさんの人に観てほしい。
ご予約お待ちしております!


流れ星 出演情報 流れ星
いよいよ11月10日から!
村田の制服姿が見られるのはここだけ!!(笑)
ガムシャニズムvol.2公演
マグカルシアター参加作品
『英雄学園ーbonds and betrayalー』

{DB228BDB-E84C-4247-97CE-2D8448A677B3}

{BC4081C7-BF73-49E2-AA39-753C3F9F41EB}

【作/演出】須藤 旭 (ガムシャニズム)

【あらすじ】
天下布武を掲げ学園破りを行っている
䋝田ノブナガ。
数々の学校を破り辿り着いたのは、
イグジストと呼ばれる能力者を有する
武力最高峰の学園…

私立英知盟雄館学園、
通称 英雄学園。

ノブナガはその英雄学園に挑む事を
決意する。
しかし、そこに立ちはだかる
英雄学園の猛者達。
アーサー・アルトリウス率いる、
円卓の生徒会
芹爽カモを筆頭とする風紀委員会
執行部隊、壬生狼士隊
学園意思として君臨する、
特待Sクラス
そして学園に突如現れた謎の悪意…。
猛者ひしめく学園で
ノブナガは勝者になれるのか?

これは限りなく近く限りなく遠い世界の
絆と裏切り、そして可能性の物語。


【日時】
2016年 11/10(木)~13日(日)

11/10(木)19:00
11/11(金)14:00/19:00
11/12(土)14:00/19:00
11/13(日)14:00

※開場は開演の30分前

【会場】
神奈川県立青少年センター多目的プラザ

【料金】
一般前売り:3000円
一般当日:3500
高校生以下:1500円
※日時指定、全席自由


【CAST】
有賀 太朗 (TEAM空想笑年)
石井 隆平
市原 一平 (G/9プロジェクト事務所)
上田 幸侍 (チリアクターズ)
上田 那央 (RME株式会社)
大森 謙治 (演劇ユニットSimple→Cas)
長田 洋平 (CHK)
金澤 杏実
桐山 トモユキ (TEAM風雷Bow/夜刀神)
齋藤 弘樹 (S.T.C)
須藤 旭 (ガムシャニズム)
土田 光季
中島 玲奈 (劇団やぶさか)
平田 剛 (演劇ユニットGEKI×HIRA)
真山 正臣 (重惑「omowaku」)
村田 結香 (カプセル兵団) 照れ
米澤 良樹

【STAFF】
演出助手/村上 裕亮(劇団ひまわり)
舞台監督/渡邊 歩
照        明/小坂 章人
音        響/Mana-T(TEAM空想笑年) 
映像/緑慎一郎
衣装/伊藤優希
写真撮影/平井永恵
宣伝美術/植田えりか
制        作/ガムシャニズム

【主催】
◇ガムシャニズム
◇マグカルフェスティバル実行委員会

【共催】
◇神奈川県演劇連盟
◇神奈川県立青少年センター

【協力】
◇川崎インキュベーター


村田結香扱いのご予約は
こちら から!!
ご来場、心より
お待ち申し上げておりますハート


むらたもぐもぐゆいか
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-11-05 11:27:38

最強の言葉。

テーマ:英雄学園
鋭意稽古中の舞台
ガムシャニズム
「英雄学園〜bonds and betrayal〜」
とうとう稽古も
残すところ2日となりました。

もう本番かよヒョエー!と
思うと同時に、
やっぱり楽しみでもあります。
今回、私にとっては
ほぼ初めましての
メンバーが揃った座組なのだけれど、
良い仲間に出会えたと思っていて
だから、そんなみんなと共に戦う姿を
お見せできることが嬉しくて。


{C73D58FF-7E55-46AC-8871-315988A3DAE3}


そうそう。
昨日、「うわー最強だな!」と
思った言葉があったので、
忘れないように書き留めておきます。

自分のことが嫌いな人は
自分の人生には関係ない。

なんだか冷たい言葉のようだけど
これ、真理だと思うのです。
人生って思ってるよりきっと短いし。
だったら、自分を嫌いな人のことは
さておいて、
好いてくれる人のために
時間なり労力を割きたいよなって。
ここのところ、
もっと自分本位になっていい
ということを教わってる気がします。
あ、いい意味で、ですよ!


「英雄学園」劇中にも
また別の“最強の言葉”が登場します。
こっちはもっともっとシンプル。
何か壁にぶち当たったときに
もう一押し、頑張れそうな言葉です。
そして私の役・ミツヒデにとっても
とても大事な言葉です。
観てくれる皆さんにも、
勇気をおすそ分けすることができたら
本望です!


{8F522288-8BFF-4E30-BB9D-4C6E5C2EFFC0}


かなり、戦ってます。
アクション的な意味でも(笑)
久々に刀を振り回すのが楽しくて。
同年代の、でもそれぞれ色々な場所で
経験を積んできた人たちと
やりあうのが楽しくて。
私、イキイキしてると思います。
だから、本当に観てほしい作品です。


さ。
仲間と共に
今日もいっちょ頑張ってきます!


流れ星 出演情報 流れ星
いよいよ11月10日から!
村田の制服姿が見られるのはここだけ!!(笑)
ガムシャニズムvol.2公演
マグカルシアター参加作品
『英雄学園ーbonds and betrayalー』

{DB228BDB-E84C-4247-97CE-2D8448A677B3}

{BC4081C7-BF73-49E2-AA39-753C3F9F41EB}

【作/演出】須藤 旭 (ガムシャニズム)

【あらすじ】
天下布武を掲げ学園破りを行っている
䋝田ノブナガ。
数々の学校を破り辿り着いたのは、
イグジストと呼ばれる能力者を有する
武力最高峰の学園…

私立英知盟雄館学園、
通称 英雄学園。

ノブナガはその英雄学園に挑む事を
決意する。
しかし、そこに立ちはだかる
英雄学園の猛者達。
アーサー・アルトリウス率いる、
円卓の生徒会
芹爽カモを筆頭とする風紀委員会
執行部隊、壬生狼士隊
学園意思として君臨する、
特待Sクラス
そして学園に突如現れた謎の悪意…。
猛者ひしめく学園で
ノブナガは勝者になれるのか?

これは限りなく近く限りなく遠い世界の
絆と裏切り、そして可能性の物語。


【日時】
2016年 11/10(木)~13日(日)

11/10(木)19:00
11/11(金)14:00/19:00
11/12(土)14:00/19:00
11/13(日)14:00

※開場は開演の30分前

【会場】
神奈川県立青少年センター多目的プラザ

【料金】
一般前売り:3000円
一般当日:3500
高校生以下:1500円
※日時指定、全席自由


【CAST】
有賀 太朗 (TEAM空想笑年)
石井 隆平
市原 一平 (G/9プロジェクト事務所)
上田 幸侍 (チリアクターズ)
上田 那央 (RME株式会社)
大森 謙治 (演劇ユニットSimple→Cas)
長田 洋平 (CHK)
金澤 杏実
桐山 トモユキ (TEAM風雷Bow/夜刀神)
齋藤 弘樹 (S.T.C)
須藤 旭 (ガムシャニズム)
土田 光季
中島 玲奈 (劇団やぶさか)
平田 剛 (演劇ユニットGEKI×HIRA)
真山 正臣 (重惑「omowaku」)
村田 結香 (カプセル兵団) 照れ
米澤 良樹

【STAFF】
演出助手/村上 裕亮(劇団ひまわり)
舞台監督/渡邊 歩
照        明/小坂 章人
音        響/Mana-T(TEAM空想笑年) 
映像/緑慎一郎
衣装/伊藤優希
写真撮影/平井永恵
宣伝美術/植田えりか
制        作/ガムシャニズム

【主催】
◇ガムシャニズム
◇マグカルフェスティバル実行委員会

【共催】
◇神奈川県演劇連盟
◇神奈川県立青少年センター

【協力】
◇川崎インキュベーター


村田結香扱いのご予約は
こちら から!!
ご来場、心より
お待ち申し上げておりますハート


むらたもぐもぐゆいか
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。