〜幸せはすべてあなたの手の中に~

★ あなた様とのご縁に心から感謝いたします。私の存在があなたの心に寄り添い、あなたの心の痛みや重荷を和らげて軽くするお手伝いが出来れば幸いです。あなたの笑顔が私の力の源です。結喜の名の通りにあなたと共に幸せと豊かさと喜びを結びあえますように。


テーマ:
 今週は毎日のように霊障関係の依頼ばかり。特に体調不良に関する相談が多い。

 はじめに断っておくが、私は医者でも何でも無い。肉体的な病気はまず医師に見てもらうようにお願いしている。医学的に見て、「まったく問題がない」のにも関わらず、体調不良が続く場合には、霊障の可能性もあるので、そういった場合のみ霊障関係の依頼を引き受けている。


 
 よく夏場にテレビで放映されるオカルト番組。霊能者や僧侶等が霊障にかかっている依頼者にお経を読んだりすると依頼者の体が激しく揺れたり、絶叫したりする場面があるが、あれはテレビの放映側が作っているわけでもなんでもなく、実際にああいう風になる。

 私が浄霊する場合も、ああいったテレビで放映されるような状況に本当になるのだ。依頼者にお経を読み始めると、依頼者の体が激しく揺れ出したり、泣き出したり、絶叫したり、暴れ出したり・・・。あれは依頼者本人がそういう状態になっているのではなく、依頼者の体に憑衣した霊がそうさせているのだ。


 浄霊を依頼した依頼者たちは浄霊終了後、浄霊前の体の重さと浄霊後の体の軽さに違いにとても驚く。


 憑依した霊が体から取り除かれると、体が羽が生えたようにとても軽くなったり、痛みが治まったり。頭痛、吐き気がピタリと治まったり、何年も動かなかった手足が浄霊が終わった瞬間に動き始めたり・・・。実際にこういったことが往々にしてある。



 基本的にこういった現象を起こすのは低級霊や未成仏霊、先祖霊がほとんどなのだが、はっきり言って低級霊や未成仏霊などは簡単に成仏に導けるし、自分でやろうと思えば低級霊や未成仏霊を誰でも防御できる。しかし先祖霊だけはなかなか成仏という形にもっていくのは難しい。



 「選ばれた人間」という人がいる。その家系で「先祖供養するために選ばれた人間。」まぁ、ある意味、その家における人柱と言っても過言ではないと思う。こういった人間はその家系の中においても特に強い霊媒体質になる。強い霊媒体質はこちらとあちらの架け橋になりやすいので、死んでいる先祖の中で成仏していない先祖はめちゃくちゃ頼ってくる。先祖も成仏したくて必死なのでそのサインとして病気や精神異常や事故、恋愛や結婚がうまくいかなかったり、子供が出来にくいという形でサインを送ることがある。

※ 「先祖供養ができる器がある子孫」に特にこういった現象が起きる。私たちもそうだが、誰かに依頼するときや相談する時は、「この人だったら依頼しても大丈夫そうだ。」とか「相談しても大丈夫そうだ。」と思わないとその人に依頼しない。霊もそれと同じ感覚で供養してくれそうとか頼っても大丈夫そうと思う人に憑衣する。



 また強い霊媒体質はちょっとネガティブになるとバンバン低級霊や未成仏霊に憑衣されまくられて精神も肉体もぼろぼろにさせられる。だから普通の人に比べて人の何倍も苦労が多くなるが、こういった苦労はその本人が本気で先祖供養を行うことと、自身が持っているエネルギーを上昇させポジティブになっていくと徐々に治まってくる。


 最近は特に霊障の中でも先祖に関する問題が多い。先祖供養に関しては、実は僧侶のお経や霊能者の除霊よりも血縁者の力の方がはるかに影響力が大きい。それは「血」の繋がりがあるからだ。赤の他人の僧侶や霊能者よりも「血」の繋がりがある血縁者の方が先祖の浄化をさせやすい。( 私は個人個人の力で先祖供養が出来ると思っているし、またその供養の方法を教えている。「実践」「継続」してもらうことにより、確実に結果が出てくる。)


 家系の中で先祖を供養する為に選ばれた人間はとにかく人生が波瀾万丈だ。特に幼少期・青年期は壮絶な苦しみを味わうが、先祖を供養するために選ばれた人間だということを自覚し、先祖供養を積極的に行うことで何十年も何百年も苦しんでいた先祖を「選ばれた自分」だからこそ救う事もでき、またそれによって家系全体の運気があがり、更には子孫にもその徳が広がり、家系自体が復興してくる。


 個人個人の過去世のカルマがある上、家系(先祖)のカルマまで背負わなければならないのはとても大変なことである。自分の先祖を積極的に供養することで、自分の後に続く子孫にその先祖を因縁を引き継がせなくて済むように、と思うのは誰もが持つ親心なのではなかろうか?(私は少なくとも自分の父方と母方の因縁、それと元夫達の家系の因縁を自分の子供には引き継がせたくない。私の代でこれらの因縁を断ち切る為に日々努力している。)



 先祖供養として一番良い方法は、個人での先祖供養を行いつつ、+αで「人格」と「教養」と「徳」が優れた霊能者の先生や僧侶の方々の力を借りながら先祖供養をするという方法。霊能者や僧侶の方が上だと勘違いしている人が多いようだが、先祖供養においてはあくまで自分たちが主体であり、+αの手助けが霊能者であり、僧侶等であると私は思っている。


※ 霊能者の先生や僧侶の方、神主さんや神父さんなど霊的な存在と関わる職業をされている方は誰でも言い訳ではなく「人徳」と「知識・教養」と「霊能力」がある方を選ぶよう気をつけてもらいたい。中には悪質な方もいらっしゃって、そういった方に依頼すると自分のレベルまで落ちたり、逆に供養どころか更なる因縁(カルマ)を作ってしまいかねないので・・・。



 個人的に信頼している霊能者さんは下記のブログを書いてらっしゃる長尾さんという方になりますが、かなりビシッと言う方なので中途半端な気持ちで行かない方が良いと思います。(その人を本当に改善したいという思いから辛口になるのです。)本当に困っている人にはとても助けになると思います。特に男性には人気があり、芸能人や有名スポーツ選手御用達の霊能者です。ご縁があれば一度話をきいてもらうと良いかもしれません。(私は彼のように常時、視えるという訳ではないので霊能者として記載していません。)


ながおどんの草の庵 ~養魂の部屋~

(↑ こちらをクリック)



 ちなみに彼の奥さんはヒーラーです。ヒーリングを受けて、頭髪が薄かった人の髪がわさわさ生えてきてびっくりしました。彼女のヒーリング効果は絶大。(笑)


~KYOKOのヒーリング成長日記~

(↑ こちらをクリック)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

結喜(ゆうき)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。