久しぶりのブログ更新です。今回、2か月ぶりの浜松出張鑑定になります。(今年最後の浜松出張鑑定になります。)

 

 毎月行っていた浜松出張鑑定ですが、2018年から状況によって今後の浜松出張鑑定を3ヶ月に1度に変更する可能性があります。どうぞよろしくお願いいたします。

 


【浜松出張鑑定】

● 12月16日(土曜日)・17日(日曜日)●

★ チャイルドCAN(予約制)

 10:00 OPEN〜

空きがあれば当日の鑑定可能

《鑑定場所》

 〒432-8014 静岡県浜松市鹿谷町22-6 チャイルドCAN

 

 ※出張費・交通費込み※

 60分・・・12,000円
 70分・・・13,000円

 80分・・・14,000円

 90分・・・15,000円

 延長料金 → 10分/1,000円ずつ加算されます。

.........................

 

● お問い合わせTEL 080-4228-8139

 現在、18:00以降に鑑定のお問い合わせを行っております。18時前の鑑定のお問い合わせの方は、留守番電話の方にお名前とメッセージを残されてください。留守番電話にメッセージを残されている方のみ、18時以降に折り返しご連絡いたします。

 

● ご予約メールアドレス

 yuhki★shares-happiness.net

※ ★を@に変更してください。(スパム防止)

.........................

AD

 面倒くさがりで文章を書くのも苦手な私には絶対無理。

 

 そんな私からすれば、神レベル。本当に尊敬です。

 

 毎日毎日、必ずペタをつけてくれる。私が何ヶ月も放置するブログに毎日来てくれる。

 

 ずーーーーっと昔から来てくれてペタをつけてくれてくれるあの人に心からありがとう。

AD

泣けてきた。

 お客様からのコメント。

 

 「いつも応援しています。」

 

 こんな私だけど、こうやって応援してくれる人がいる。本当にお客様に私は救われている。他の人はどういうかわからないけれど、私にとってはお客様は神様。私に存在意義を与えてくれて、私の命を救ってくれている。

 

 「大袈裟だな。」と言う人もいるかもしれないけれど、私にとっては全然大袈裟じゃない。

 

 色々言う人もいるけれど、否定する人ばかりじゃない。こんな私でも誰かが応援してくれる。こんな私でも、まだ誰かの役に立てる。この一言でまだ頑張れる。

 

 優しくされたから、人に優しくできる。

 褒められたから、人を褒めることができる。

 応援されたから、人を応援することができる。

 

 だから私も応援したい。

 

 私とご縁を繋いでくださったお客様たちの人生を精一杯応援したい。

AD

 2017年11月12日(日

 

《本日の鑑定場所》

AM11:00〜PM20:00

 

占いのアリーナ館(イオンモール川口前川店)

埼玉県川口市前川一丁目1-11 イオンモール川口前川店2F

 

_____________________________________________

 

 今年の9月から再度占いのアリーナ館(埼玉県川口市)に出演するようになりました。10月は諸事情によりお休みしていましたが、今月から再開いたしました。

 

 埼玉での鑑定は毎月第2・第4日曜日を予定しています。また皆様にお会いできると嬉しいです。

 

 

 結局ね、内容のあるものを書かなきゃいけないとか気張るから何にも書けなくなっちゃうんだよね。

 

 内容のあるものとかないものとかって、自分で判断するんじゃなくてお客様が判断するものだし、私のヘタレッぷりでもしかしたら元気になるお客様もいるかもしれない。

 

 もともと結喜さんはヘタレキャラだから、頑張りすぎるとよくないのですよ。

 

 で、一番よくないのが何にも残さないことってことかもしれないって今更ながら思いました。

 

 ヘタレた私だから、お客様たちが支えてくれる。そして、それに対してますます私はみんなに感謝することができる。

 

 私はそんなに強くない。メンタルなんて豆腐並だ。他の人と比べた時にできないことのほうが圧倒的に多い。

 

 今後は立派な結喜さんとか頑張る結喜さんじゃなくて、ゆるゆるな結喜さんで、とりあえず毎日1行でもいいからブログ書くことを目標にします。

 このブログが始まったのが2010年6月。知らないうちにこのブログも早7年目になりました。

 

 東京に引っ越してから4年になりますが、日々忙殺されすぎてブログを書くだけのエネルギーがまったくありませんでした。浜松にいたころはここまで何ヶ月もブログを放置することもなかったのですが・・・。自分のHPの更新もしなくなりました。ネットでの情報もほぼ発信していません。

 

 東京にきて4年目。浜松から東京に一大決心して出てきたからこそ、実力+人脈があれば、東京はいくらでもチャンスを与えてくれました。

 

 だけど実績と反比例して、お客様との直接のご縁はどんどん薄くなって・・・。今では新規のお客様よりお客様のご紹介でご縁を繋いでいる状態です。

 

 私はもっとたくさんのお客様たちと直接出会いたいです。私は電話鑑定やメール鑑定よりも断然対面鑑定の方が大好きです。

 

 そういった意味では浜松のあの時代が私にとっては一番輝いていた時期だと感じます。

 

 お客様と直接会話して一緒に悩んで苦しんで・・・。こういったリアルな関係が私が一番望んでいるスタイルです。またこのような鑑定スタイルに戻れたら私はとても幸せです。

 

 先月4年ぶりに浜松のなゆた浜北で鑑定をしましたが、当時の私のブログをご覧になってわざわざ時間を作ってきてくださいました。

 

 何年経とうが、直接ご縁があったお客様は私にとっては本当に特別な存在です。そのような特別な存在のお客様を東京でももっと作っていきたいです。

 

 頑張りすぎるのやめよう。もっと気を抜いていこう。本来の私のスタイルに戻ろう。そう思える今日この頃です。

........................................................


【浜松出張鑑定】

 

● 10月14日(土曜日)●

★ チャイルドCAN(予約制)

 10:00 OPEN〜

空きがあれば当日の鑑定可能

《鑑定場所》

 〒432-8014 静岡県浜松市鹿谷町22-6 チャイルドCAN


 ※出張費・交通費込み※

 60分・・・12,000円
 70分・・・13,000円

 80分・・・14,000円

 90分・・・15,000円

 延長料金 → 10分/1,000円ずつ加算されます。

.........................

● 10月15日(日曜日)●

★ なゆた浜北フリーマーケット(先着順)

 9:00 〜 16:00

《鑑定場所》

 〒434-0038 静岡県浜松市浜北区貴布祢3000番地

 

《アクセス》 遠州鉄道浜北駅から徒歩1分


 ※ 野外での鑑定になります。プライバシーを重視される方は、チャイルドCANでの鑑定をおすすめいたします。※


 20分・・・3,000円
 30分・・・5,000円

 40分・・・7,000円

 50分・・・9,000円

 60分・・・11,000円

 延長料金 → 10分/2,000円ずつ加算されます。

.........................

● お問い合わせTEL 080-4228-8139

● ご予約メールアドレス

 yuhki★shares-happiness.net

※ ★を@に変更してください。(スパム防止)

.........................

 私は、保育園・小学生・中学生までずっとイジメにあっていたけれど、その時は親に相談しても先生に相談してもイジメは解決しませんでした。

 

 だけど、今は違います。大人になった私はそういった悪意に対して対抗できるだけの知恵や力を持っています。そういった意味では昔の私から随分成長したなと感じられるようになりました。

 

 

 今、現在イジメを受けている人たち。

 

 諦めないでください。あなたたちはちゃんと法律で守られています。まず物的証拠をきちんと撮って、自分の権利を主張してください。泣き寝入りをする必要は一切ありません。

 

 すべて自分が悪いのではないかと思い込む必要も一切ありません。自分に多少の非があったとしてもそれは「行動」の部分の改善であり、「人格」否定に繋がっていいはずがありません。

 

 まずあなたが良い・悪いを判断するまえに証拠を集めて、第三者に判断してもらいましょう。双方に問題があったとしても、問題がどこなのかを第三者に見定めてもらうためにも証拠が必要です。

 

 私は結果的にその証拠を元に何人かの弁護士さんをいれて相談し、総合的に見ても私が悪くないことを判断してもらいました。

 

私は法律を持ち出して店長さんを説得し、このお店を辞めました。

 

...............................................

 

 仕事は耐えるべきという人がいます。どこにいてもイジメは起こるという人もいます。確かに仕事のお給料は我慢料の部分もあるとは思いますが、自分の心・精神・肉体を破壊されてまで、そこに居続ける必要はありませんし、自殺まで考えるくらいであれば証拠をきちんと集めて辞めるべきです。

 

 他の人があなたの人生を保証してくれるわけでも、安全を約束してくれるわけでもありません。仕事の環境を変えれば解決する問題だってたくさんあります。渦中にいるとだんだん自分が悪いと思い込んで、被害妄想も拡大していきます。正常な判断ができるうちに離れることも大切だと思います。本当に苦しい時は、正常な判断ができるうちに証拠を撮って周りに相談しましょう。

 

 あなたがあなたらしくいるためには、場合によっては法的処置を取ることも必要だと思います。自分を信じるためには、自分を信じるに値するだけ環境も必要です。

 

 自分が働いてちゃんと認められる環境。それが自分を大切にすることだと私は思います。

 

....................................................

 

悪意について① ~警告~

https://ameblo.jp/yuhki-share-happiness/entry-12308772861.html

 

悪意について② ~始まり~

https://ameblo.jp/yuhki-share-happiness/entry-12310935551.html

 

悪意について③ ~対処法~

https://ameblo.jp/yuhki-share-happiness/entry-12310940198.html

 

悪意について④ ~経過~

https://ameblo.jp/yuhki-share-happiness/entry-12310956708.html

 

悪意について⑤ ~経過②~

https://ameblo.jp/yuhki-share-happiness/entry-12310973948.html

 

悪意について⑥ ~結論~

https://ameblo.jp/yuhki-share-happiness/entry-12310960797.html

 私だって最初からこのような録音・録画をするつもりは一切ありませんでしたでしたが、私がいくら相談しても周りの人は誰も聞き入れてはくれませんでした。

 

「そんなことありえるはずない」

「慣れていないからナーバスになっているだけ」

 

 から始まり、相談すればするほど、私は「被害妄想」「頭がおかしい」人間として言われはじめ、いつしか私が場の空気を乱す悪者になっていきました。

 

.......................................................................

 

 もちろんスタッフさん全員がそうだったわけではありません。スタッフさんの数人は優しく接してくれたりしてくれましたのでとても感謝しています。

 

 しかし、ロッカールームでその人が優しくしてくれた姿と集団に入ると一変して罵詈雑言で「あいつ、簡単に信じてるよ。馬鹿じゃない?ウザいんだよ。」等といった姿を見てしまうと、何が本当で何が嘘ななのかがわからなくなってきました。

 

 そうして、私はどんどん人を疑ってしまうようになり、もしかするとその人は優しさを与えてくれていたのかもしれませんが、その善意も「もしかするとそう言っているけれど本当は何か裏があるのではないか?」と人の行動一つ一つに対して疑心暗鬼になっていきました。

 

.......................................................................

 

 私は発達障害を持っており、人との距離感や空気が読めなくて、いつも「自分勝手」とか「わがまま」と言われ続けてきました。一人でいることに慣れてしまっている私に対して、仲間や集団に入らないことへの攻撃。空気を読めないことへの罵倒。

 

 私も自分の発達障害の性質を理解した上で職を選べばよかったのに、それをしなかったことで起こってしまったトラブル。

 

 相手が一方的に悪いわけじゃない。空気が読めない、場に馴染めない私にも非はあります。だから店長さんにも相談していたのですが・・・。

 

 それでも辞めることを毎回引き止められて、その度にトラブルの火種はだんだん大きくなって最後にはお客様にも迷惑をかけてしまうような事態にまでなりました。その結果、私は法的な手段に出るしかなく、法律を盾にお店を辞めることにしました。

 

 自分の向き・不向きや個性を知った上で職を選ぶ。

 

 これがどれだけ大切なことか、今回の出来事で身を以て痛感しました。

 

....................................................

 

悪意について① ~警告~

https://ameblo.jp/yuhki-share-happiness/entry-12308772861.html

 

悪意について② ~始まり~

https://ameblo.jp/yuhki-share-happiness/entry-12310935551.html

 

悪意について③ ~対処法~

https://ameblo.jp/yuhki-share-happiness/entry-12310940198.html

 

悪意について④ ~経過~

https://ameblo.jp/yuhki-share-happiness/entry-12310956708.html

 

悪意について⑤ ~経過②~

https://ameblo.jp/yuhki-share-happiness/entry-12310973948.html

 

悪意について⑥ ~結論~

https://ameblo.jp/yuhki-share-happiness/entry-12310960797.html

 アルバイト2日目。

 

 1日目に嘘だろうと思っていたものは、やはり事実で確信に変わりました。私の改善点を見つけるためにその日に撮ったボイスレコーダーを聞いてその状況を客観的に見つめ直そうとしていたけれど、聞けば聞くほど、そのスタッフさんたちからは業務に関係ない悪口しか出てこなくて、これは「虐め」に該当するのではないかと思い始めるようになりました。

 

 私はこれ以上、業務以外の悪口に耐えられなくてその人たちが、たぶん私のブログを見ているであろうと想定しながらブログ上でその人たちに対しての警告文を出しました。その上でその人たちがどのような行動をするのか見守ることにしました。それで問題がおさまれば私は自分の胸に今回のことを課題として留めておこうと思っていました。

 

 私の書き方にも問題があったかもしれませんが、それで余計に相手を不快にさせたようで状況がさらに悪くなり、私はついに何人かの弁護士さんに相談するようになりました。

 

..........................................................

 

 アルバイト3日目。

 

 私は聞いていない振りをしながら、スタッフさんたちの集団の罵声に耐えていました。集団から罵声を浴びせられていましたが、スタッフさんの全員がその悪口大会に参加しているわけではなく数人はその場から離れて事の成り行きを静観し、関わらないようにする人もいました。

 

 仕事の業務内容で「ここだダメだ」「あそこはダメだ」「こうすればいいのに」と言われることは一向に構いません。実際に私は仕事ができていないのは事実なのだから。試用期間中は言われて当然で、それで早くできるようになれば御の字です。

 

 しかし、ここでの集団の悪口は、本業の占い師としての人格否定から始まり「頭がおかしい」とか鑑定を一度も受けたことすらないのに「嘘じゃねーの?」と言った内容のもので、アルバイト業務内容とほぼ関係がありませんでした。暴力はありませんでしたが、「さっさといなくなれ」「いるだけで気分が悪くなる」「こいつが働いているところを動画や写真で撮って拡散しようよ。」と暴言はどんどんエスカレートしていき、この状態が数日間続きました。

 

..........................................................

 

※ 私はこのスタッフさんたちに一度も自分の本業を明かしたこともありません。そういった内容すら触れていません。だからその人たちが私の本職を知り得ることは一切ないのです。

 

 しかし、もしネット上で私が働いているところが拡散されれば、それこそ私はその人たちを「名誉毀損罪」「業務妨害」として訴えることができます。映像や音声の方向からどの角度で撮影したかも、撮影者がだれであるかもバレバレです。本人たちがネットで上げることでそれは証拠として残り、自分で自分の首を締めることがわかってないのです。

 

 きっと今日もその人たちは、私を馬鹿にするためにこのブログを読んでいると思います。(すでにお店は辞めていますが、私の動向と状況を把握するために。)

 

..........................................................

 

 私はこの数日間、何時間にも及ぶ大量の悪口・暴言という証拠をそのスタッフさんたちからもらいました。その悪口・暴言を、まったく関係のないお客様にも話して、お客様を巻き込んでの状況にまでなりました。

 

 1日の中で数時間にも及ぶ集団による悪口と暴言のために、私は心・精神・肉体共に数日間でめちゃくちゃに破壊されました。しかし、そのおかげでそれに対する対抗措置を考えれるようになりました。

 

※ 私は問題が起こる時は喧嘩両成敗だと思っています。双方に問題がない限りは喧嘩やトラブルにはなりません。

 

 私は新人で意見できるような技術も知識もありません。 私にも何かしらの問題があって、私の気づかないところで落ち度があったかもしれません。周りの人に迷惑をかけたかもしれません。だから業務に関して支障が出ていれば言われたことも素直に改善点として受けいれます。

 

 でもそれはあくまで「行動面」だけで、「人格」を全面的に否定される覚えはまったくありません。だから私は自分の「尊厳」を守るために法律で自分を守ります。

 

....................................................

 

悪意について① ~警告~

https://ameblo.jp/yuhki-share-happiness/entry-12308772861.html

 

悪意について② ~始まり~

https://ameblo.jp/yuhki-share-happiness/entry-12310935551.html

 

悪意について③ ~対処法~

https://ameblo.jp/yuhki-share-happiness/entry-12310940198.html

 

悪意について④ ~経過~

https://ameblo.jp/yuhki-share-happiness/entry-12310956708.html

 

悪意について⑤ ~経過②~

https://ameblo.jp/yuhki-share-happiness/entry-12310973948.html

 

悪意について⑥ ~結論~

https://ameblo.jp/yuhki-share-happiness/entry-12310960797.html