Bahala na! -有生オフィシャルブログ-

ラジオパーソナリティー、MC、ナレーターの有生がBahala na!な日常を綴ります

     おはな。Thank you for coming on my Official Blog!おはな。
おはな。Salamat sa iyo
para sa darating sa aking Opisyal na Blog!おはな。




オフィシャルサイトバナー




                  Twitterボタン



      Please follow meドキドキ Mangyaring sundin akoドキドキ




テーマ:

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。

 

年末もお正月も、あまり関係なく動いておりますが、

もう少し自分を大切にしつつ、鍛え直さねばと思った新年。

2017年もどうぞ宜しくお願いいたしますキラキラ

 

 

さて、今年も私は1月2日が仕事始めでした。

早起きは三文の得、ではありませんが、

早くから動いているとかなり得した気分になれますグッド!

 

とはいえ、早いもので、もうセンター試験!

受験生の頃を思い出して、私も勉強に集中できる環境づくりをせねばと、

実家の自室の掃除に励んでいる新年です。←誰が大掃除は年末と決めたんだ!

 

物書きやブログ更新はリビングのラウンドテーブルでこなしていましたが、

自室にある物置きと化したお気に入りライティングデスクで、

そろそろ勉強したい、せねばならぬといい加減思ったのです。

 

 

最初に書いておきますが、今回の記事は恥を忍んで書いています。

 

部屋を片付けられない人は、

片付けられない自分を決して責めたりしないでください。

そういう人間は、ここにもいます。

 

…はい私です(笑)。

 

 

前々から自室の事情について周囲に話すことや、

番組内で恥を曝け出してネタにしていたのですが…

実家が相当広いお屋敷なもので、←とでも言っておかないと説明が付かない!

床に付いて良いものはテーブルと椅子の脚だけ的な←コレは嘘ではない

リビングに関しては生活感のない雰囲気の実家。←母が生活臭を好まない

 

が、自室は立ち入ったことの無い青木ヶ原の樹海的な、←ワクワクしてきた!

未開のスペースがありました。←いや、立ち入ることが出来ない?

 

そこから先の景色は年に数えるほどしか見たことがなく、←って言うか、見えない!

しかしこのことが私の生活の質を著しく低下させていた上、←部屋が狭くなるし…

物は消えるし探す気にもなれずストレスしか生み出さない、←バミューダ海域か?

もはや無かったことにしていた現実でした。←逃げるは恥だが…じゃない!

 

そこは時を経ても変わることのない強さと安定性、←梃子でも動かない荷物の山!

「堅きことジブラルタルの岩の如し」とその一角を←おい、単なる荷物の山だっつーの!

あの有名なジブラルタル・ロックと称し諦めていました。←何かカッコイイじゃん!って…

 

周囲に話すと「でも大したこと無いでしょう?」と、←よくある部屋散らかってます話だと

良くも悪くも私のイメージから想像がつかないらしく信じてもらえず、←全くもって…

笑いながら「なら写真見せて」と言われ続けましたが、←どんだけか興味津々。

そんな場所写真に撮る価値皆無で気分を害すと思い←ホント、カメラ壊れちゃうから!

別にそこまでさらけ出すこともしてきませんでした。←いや、見せたら終了ですわ…

 

世間でいう「断捨離」とか「ときめき~」とか、←これはこれで凄いけれど…

もはやそのレベルで解決できるような軽傷とは訳が違い、

私の場合はその事件現場のような光景を、見れば見る程気が遠くなる

手の施しようがない重篤化したレベルでした。←もはや病的!

 

もう何度も、自分が死んだことにして遺品整理の業者に電話し、←本気で!

家族だと嘘をつき片づけを依頼しようと悩んできました。←家族にも勧められました。

でもやはり羞恥心が勝り、チラシをキープするだけでした。←業者に詳しくなった!

 

しかし、やはりそこにある限り向き合わなければなりません。←やっぱり…

その日がとうとうこの新年にやってきたのです。←そう、ついに…!黒船が、赤紙が…!

 

 

念の為に書いておきますが、私の場合は

食べ物やそのゴミ等は一切なく、←自室での飲食はほぼしません。

書類や書籍、小物や雑貨類、思い出の品が大半です。←どこからやってきたんだか…

いや、思い出なんてそんなに無いんですがね…←大体忘れている。

まぁ、物が何であれ片付けられなかった訳です。←記憶以外は…

 

 

しかし、新年早々色々なキッカケが重なりスイッチオン!

引越しの荷造りと同じで、波に乗るとはかどる作業。

結局一人黙々と時間を忘れて没頭していたら…

 

 

 

 

 

数年ぶりに床を見ることが出来ました。←Viva!

 

 

 

 

 

 

…引くでしょう。←ですよね。

ええ、引いちゃいますでしょうよ。←そうでしょうよ。

私だって好きでそんな部屋にいた訳では無いです。←本当に気分が下がります…。

会社で働いていた頃は事あるごとにデスクを整理し、←デスクが汚い≒仕事が出来ない

少しでも散らかっていれば直ぐに片付けたり後輩に注意していたので、←黙々と

整理整頓に関してはうるさい小姑でした。←私を見ると片付ける、という位。

 

しかし、自分の事となると一気に気持ちが向かなくなるんです。←興味の問題?

人に見られている意識や、誰かが使う、という目的が無いと、←これ、大事ね。

全くもって整理整頓に興味が無くなってしまうのです。←やはり目的の問題。

 

 

これは後になって気づいたことですが、

自分にとって居心地の良い場所、くつろげる空間をつくろうと、

自分を労わってあげられていなかったのだなと。

 

そりゃ体も休まらないし、疲れますよ。←風水的にもよろしくないって。

使い勝手の悪さだけでなく、目に移る光景そのものがストレスなのだから。

 

そう考える様になってから、単なる利便性だけでない部屋の片づけ、

安心してくつろぐことが出来る空間づくりという目的が見えて、

自然とその壁に目を向けることが出来るようになりました。

 

 

そして、今回の片づけで出るわ出るわの山下財宝!

↑現金、金券、クオカード、全て記憶にございません状態のものばかり…

山下財宝とは、山下奉文大将率いる日本軍によって

終戦時にフィリピンに埋められたとされている莫大な埋蔵金

 

買おうと思っていたものや、探していたもの、逆に無駄になっていたもの等、

物だけでなく、現状を把握し整理することも出来ました。

 

CYMERA_20170115_051300.jpg

その山下財宝の一例が、一生使い続けたいJETSTREAMの替芯たち!

 

 

部屋を片付けられない人の気持ちって、

実は結構根深い原因と精神的ストレスに関係しているらしいのです。

 

特に私は、片付けられない自分や凄まじい部屋を見て←これも景色になってしまいがち

自分はどうしようもない人間だ、出来ない人間だと←腐ったミカンだ!とか

自分で自分を責めて自己嫌悪に陥っていました。←本当にネガティブ要素。

 

私は超物ぐさタイプで、使った食器等は直ぐに洗わないと

後々片づけをしたくなくなる、というのが分かっているので、

その場その場でタスク処理をするタイプです。←床の埃も小まめに拭くとか。

これは私が几帳面とかではなく、物ぐさだからなんです。←そう!

物ぐさ対策の為にやっている習慣なんです。←もう、それしかない。

 

だから自宅に関しては常々こまめに片付けや掃除をしているので、

実家のような大参事にはなっていません。←手に負えなくなるのが嫌だから。

 

 

と、何だか毎週の生放送が無くなって、

ブログにぶっちゃけてしまっている感がありますが、←ストレス発散!?

新年早々にスッキリとした気分で、

これはもう、良いことしかないのでは?

と、単純な頭脳に乗せられて気分が良いです。←大事よ、こういうのも。

そう、良い意味で過去との決別です。←悪縁は切ってなんぼ!

 

自室の掃除アドベンチャーは、筋斗雲に乗ってまだまだ続きますが、

今回の事は、私の中ではかなり大きな一歩となりました。

 

 

片付けられない方々、まだチャンスはあります。

以前ブログ記事にした「太っていた頃の自分を考える」

という記事でも書きましたが、当事者にしか分からない悩みと気持ち、

それ、よーく分かります。キレイ事を書くつもりはないので。

 

ま、ブログ読者さんはお部屋が汚部屋ではなく

毎日キレイに整理整頓していらっしゃるんだろうな…と思いますがね。

 

 

たっぷり恥を晒したところで、興奮したけれどちょっと仮眠。

まだ日の出前、良い夢が見られますように。

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。