Powered by ミセつく
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015年03月15日(日) 18時31分26秒

思い出作り&心機一転

テーマ:家族の話

このたび、12年間お世話になったマイカーを手放します



あと、2週間です。



今年の車検、きっと色んな部品をかえないとやばい



新しい車を買い替えるお金もない



ふと考えた



いま、車はほとんど通勤以外に使ってない



通勤も、往復約20Km

ガソリンも高い

燃費も悪い

交通費はほとんどはしたがね

電車とバスで行けない事はない

電車とバスなら、交通費は全額支給



ざっと計算しただけでも・・・・

毎月5万円は浮く



これは、手放すしかない



最後のマイカーでの家族旅行

キャンプと釣りも先日いってきた



いつもの淡路島のキャンプ場&海上釣堀



いい思い出できた(ノ´∀`*)



念願のフグ∈( ゜)◎( ゜)∋釣れたしぃ~~~



4月からがんばってこ!










釣堀


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2012年09月30日(日) 08時36分15秒

またもやのピンチ

テーマ:家族の話

昨日は、子供の小学校最後の運動会やというのに



またもやピンチ・・・・

今度は、ちょっと生命の危険が迫ったピンチ



母親が仕事に行っているあいだに、色んな所に電話した



おば

警察



そして、母親が帰ってくるまで警察の指導の元

表札を外して、郵便ポストの名前もはがした



弟はもう正気でない

世間では、子供が親を殺すという事件

ほとんどが、こういうケースのエスカレートした

場合が多い



うちにきて嘆くばかりの母親

嘆いてばっかいないでさ、前向きにいかなきゃ

いつまでもうちにいたって何も解決しない



今の家を出なさいって言ってたから

引越し先探したから、あとは自分でやって



お金がない



なんでよ?

毎月年金と常勤でもらってる給料で50万円も

あるんでしょう?



でも、半分くらい弟の借金払ってるし

そんなもん、払う必要全くないやんか

そうやってしてること自体がダメンズ形成してる

って何回言ったらわかるん?



自分の家

自分が帰って、弟を追い出したらええやん



だって、あの子、給料、ちょっとしかないし

一人でくらされへんやん



ええ大人がさ・・・・

自分ひとり生きていくくらい、どうにでもなるんよ

今のままやって自分が死んだら一緒やで



嘆いてばっか

愚痴ばっかいいにきて困ったときだけ

私に頼ってきてさ



私が困ってた時、しらんふりしてたやん

都合のいいようにせんといてや



引越しもできひん

家にもかえれへん

なにしたいん?



前向きに出来ない人応援できない



前に弟が横領した会社に電話してさ

訴えるとか、警察に通報してもらうとか

どうにかできひんの?



警察にでも行ってくれればさ

こっちも、身の安全保証できるし

ほんま、ええ迷惑やで



子供ら学校あるねんよ

行き帰りどうするんよ

私は家にいない時間が多いねんよ



安心して仕事していられへんやん



あなたがお金渡さないっていうだけで

暴れて・・・・その行く末に次に何を考える

って人からまたお金取ろうとするだけ



今度はもっと大きな犯罪するで?!

わかるでしょ?

もしくは、逆上して殺されるよ



いくらいっても聞く耳もたない



しまいに・・・・

もういいわ。ここにいたら迷惑なんやね

でていくわ



家にかえりや

家に帰って、ちゃんと向き合って・・・・

ちょっとでも暴力されるようならすぐに

警察にいわないとあかんで



いっかい職場に車を取りにいってくる

また荷物取りに来るから・・・・

そういってでていった



急いで警察に電話した

いきさつを話しした



お母さん帰ってきたらまた電話で説得します

そうこうしていると戻ってきた



また警察と母親と電話で話ししてた



そうして電話で何かあったらすぐに電話するように

と言われて、わかりましたと答え母親は出て行った



ソルジャーにメールした



私はいま、ちょっとやばいことになってます

自分が何かしたわけじゃないけど、巻き込まれ

変なことになるかもしれないので・・・・・



これ以上私にかかわらない方がいいとおもう

あなたには、幸せになってもらわんとあかんし



今まで楽しい時間、ありがとう

人生の中で、一番楽しかったかもしれない



そうして彼のアドレスを削除した



あ~~~~~~~~~~むかつく

なんで、神様は私の事そっとしといてくれへん

のかなぁ・・・・



神様っていうか

私は、平和で毎日のほほんと暮らしたいの

なんで邪魔するんだ



寝れないと思って眠剤を飲んで寝た



夜中に電話の着信歴があった



番号を消したソルジャーからだった



爆睡してたので出てないけど・・・・・・



ま、どうせ、いつものこと

何かいっつも事件が起きて

そしてみんな去ってく



だから、そうなる前に自分から去る

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012年09月29日(土) 14時50分10秒

うむむ・・・・

テーマ:家族の話

なんていうか・・・・・



やっと精神的にも落ち着いて、平和な暮らしがやってきた



そう思ったら何?



急に、母親が、泊めてといってやってきた



はぁ?どういう事情?



◎くんがさ、家で暴れてて家にはいられへんねん



はぁ?意味わからん



まぁ、今まで散々甘やかしてきたバツでしょう



私がDVで苦しんでた時も助けてくれず

私がお金に困ってても知らんふり

私が弟(◎くん)にハメられて連帯保証人の

借金を抱えた1200万円の時も、あなたは私の事

助けてくれず、弟をかばいましたよね



加害者である弟を



だから、私はあの日からもう家族はいない

自分の信頼できる家族は子供らだけだと思って

今まで生きてきたんですよ



そうして・・・・

また二度目の裏切りを弟が行って

1回目もそうでしょう?

会社のお金を横領して、お金を自分の欲に使い

実家も抵当にはいってて、私も連帯保証人に

うまいこと騙されてたの



あの時に、あなたがかばい

2回目にまた違う会社のお金を横領して

警察に訴えるのやめてもらってあなたがいま

借金払ってる



そんなことするから・・・・・ダメンズになったんでしょう



家で暴れる?

お金くれやとか、パチンコに明け暮れて

前の私の旦那と同じやん



だからといって、なんで主の母親が逃げ隠れ?

バカじゃないの?



ほんで、いくとこなくて娘に頼る?

虫がいいにも程がすぎるよね



今日は泊めてあげるけど

逃げてるだけじゃ何も解決しない



自分の責任、死ぬまでのあいだにどうにか

してくださいね。じゃないと、こっちに迷惑かかるんですけど



冷たく言い放った昨日の夜でした



人に冷たいと言われようが私はいま子供との

生活を守りたいです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年09月06日(木) 14時28分35秒

不思議な関係の話

テーマ:家族の話

今年の11月で離婚して丸6年になる



あっという間のようだけど、この6年間はいろいろなことがあった



それでも、離婚してよかったって思えることもいっぱいある



離婚した当時は、元旦那がいつまたお金のことでなにか言ってきたらどうしよう?とか、急に子供をさらって行ったらどうしよう?とか、ビビってた



そのとき付き合っていた、お馬の彼氏とも今までは不倫だったけどこれでどうどうと付き合えると思った矢先、しょうもないことで喧嘩になって別れてしまった



そのあとチャットに明け暮れる日々



そのあと、メーリングリストの仲間とOFF会をしたり、チャットの友達と仲良くなって東京に行く時は間借りしたり、そうしているうちに海自の彼と出会った



そうしているうちに金銭問題で、実家の家族と縁切り状態に陥って、私は1200万円もの借金持ちになった



そんなとき、わかれた元旦那に助けてほしいと頼んだ

離婚したときからは考えられないほど、優しくなり、頼もしくなり、まじめになった元旦那にびっくりした

ただ、元旦那にはこのとき新しい奥さんができていた



そうしているうちに、海自の彼氏との別れがあり



そうしているうちに、借金をなんとか20%の支払いで済むように民事再生した



そうしているうちに、またお馬の彼と付き合いだした



そうしているうちに、またお馬の彼氏と別れた



そうしているうちに、いろいろな人と適当に付き合うようになってった



そうしているうちに、元旦那といろいろ子供のことで連絡を取るようになった



そうしているうちに、Mさんと出会って付き合うようになった

その後は、常に複数の人といつも付き合ってきた


















そしていま


















子供は今年で11歳と7歳になる

離婚したとき、5歳と1歳でまだ二人とも完全におむつが取れていなかったのに。いまはチビも学校で漢字を少しずつ習ってきたり、お兄ちゃんに至っては、英語検定で4級に高得点で合格するようになった



元旦那と奥さんとは、今や兄夫婦?姉夫婦?みたいな付き合いというか、人に話すとそれって絶対変だよ?って言われるけど、こないだも家の冷蔵庫が急に壊れたとき、元旦那と奥さんが食器棚を動かすのを手伝いに家に来てくれた



昔この人と、この家で一緒に暮らしてたんだ?って嘘みたいな感じさえするけど、そんな家に今の奥さんも一緒に上がって、一緒に家の掃除や片付けを手伝ってくれた



う~ちゃんは、ご迷惑かけてすいません・・っていつも奥さんに謝るんだけど、奥さんは決まって言う



いいのよ!気にしなくて。だってこの人の子供なんだし、女一人で困ったことあったら悩まないで何でも言わないとあかんのよ?!って



う~ちゃんのちょうど一回り上のこの奥さん

とっても見た目は若いし、心が素敵だと思う



あんなに、う~ちゃんに怖かった元旦那もこの奥さんの前では、はいはい・・・・っていうことを聞いているのが何ともおかしいのだった



う~ちゃんは、とりあえずは男の人との付き合い方も・・・・・落ち着いてきた?のか、またこれからも複数になっていくのかはわかりませんが(笑)



とりあえず、来週初めて・・・・・Mさんとのお泊り



ドキドキ・・・・・わくわく・・・・・・



















キンチョーする(笑)

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007年01月24日(水) 08時34分32秒

しあわせの理論の話

テーマ:家族の話

こないだ、高校の同級生から荷物が届いた



毎年、衣替えをする季節になると、子供の衣服を整理する



これは、来年も着れる服・・・・・

これは、もう小さいから無理・・・・

これは、きちゃないから捨てよう・・・

これは、もう着れないけどきれいだしフリマだな



そういう感じで整理する



どこの家庭でも一緒のことだろうと思うけど、私の高校の同級生は、男の子が1人なのでいつも自分ちのこどもの着れなくなった服を私に送ってくれる



その中に手紙が入ってた



最近は、友達の中には、「離婚しました」って報告がおおい。ゆ~ちゃんは、年賀状みた感じでは、すんごい明るく楽しそうに見えてるけど、大丈夫?また子育てが落ち着いたら、遊びに行こうね~



そうだよね~と思った。このごろ、何となく、熟年離婚っていうよりも、私らの世代というか、ほんとに離婚が多いなって思う



私もその中の1人なのでなんとも偉そうにはいえないんですけど、忍耐力がなくなってきた?ていうか、あれでしょうか。世間的に、離婚って言うのが、マイナスのイメージからちょっと変わってきてるのかな?



職場には、独身貴族の人も多い中、結婚して子供を育てながら働いてる人もいっぱいいます



ナースというのは、まぁ~性格的にもキッツイ性格の人も多いし、ある程度しっかりした給料をもらっているせいか、旦那に対する気持ちの中で、夜勤のときに面倒見てもらわないとあかんしね!という発言がよく聞かれる



どんな仕事でも少なからず、子育てしながら働くっていうには、何かしら家族の犠牲が伴ってしまうものとは思う



でも、私らは夜勤というものが、月に最低7~8回あって、どうしても夜に家にいないっていうことが月の3分の1はある



誰しも、この夜勤のときに子供をどうするか?って色々と考えながら、悩みながら、自分以外の誰かに子供の面倒を依頼して働きに来ている



そこまでしなくても、いいんじゃない?って私もよく言われます。特に、母子家庭なんだし、夜はお子さんと一緒にいてあげたら?って言われます



でも、なんていうか・・・



この年までずっと同じ病院で働いてきて、今まで積み上げてきた給料とか、人間関係とか、はたまた病院の福利厚生など、色々なことを考えると、ここでやめて他の病院に行って、同じような保証・給料・時間が得られるか?ってういと



絶対そうじゃないと思う



やっぱり、女1人で子供を育てていこうと思うと、経済的にも、肉体的にも、精神的にも、色々としんどいのです



そこで、離婚問題なのですが(前置き長い~)


















私には、私なりの色々な悩みと葛藤の末の、最善策が離婚だった



でも、それは私1人の、旦那とはもうやっていけない!っていう思いだけじゃなく、子供の気持ちや、経済的理由や、子育て環境や、そういう色々なことを考えた結果・・・・です



よく、子供がいるから離婚できない



そういう人も多いと思うし、経済的に1人で子育ては無理だから・・・・って言う人もいるとおもう



私も、心の中ではずっとずっと旦那と離婚したいと思ってはいたけど、もしも自分ひとりで思ってるだけなら、あえて離婚はせずにいたとおもう



でも、私が離婚を決意した大きな理由は、子供の言った言葉だった



お兄ちゃんが5歳のとき、いつものように2階で子供らとTVを見ていたときにぽつんと言った



チャアチャンは、父ちゃんのことすき?



え?なんでそんなこと聞くの?



えっとな、ボク、本当は父ちゃんきらいやねん



へ~そうなんや



ほんでもな、チャアチャンがいないとき、ボク父ちゃんのこと好きって言ってるねん



へ~なんで?



だってな、父ちゃんな、好きって言ったら優しくしてくれるで

だからな、チャアチャンも嘘で父ちゃんに好きって言ってみ

優しくしてくれるから

















ものすごい複雑な心境だった

たった5歳の子供に、そんな駆け引きみたいなことをさせてしまっているのが、本当にいいんだろうか?と思った



私の中では、お兄ちゃんが小学校に上がるときに離婚しようと決めてはや4年がたっていた



でも、そのときまだ子供の保育料が毎月10万以上かかっていた

まだ、チビが生まれて1年たつかたたないかだった

経済的にも、私1人の給料ではとてもやっていける状況じゃなかった



もうちょっと待ってな。そんなことあなたに言わせるような生活から早く脱出するから・・・・と私はそのとき心で思った



そこから、半年もたたないころだった



旦那が私にナイショで、新たな借金をしてることが発覚した



私は、4年前に旦那と本気で別れるという話をしたときに、念書代わりに書かせた「離婚届」を、ずっとお守り代わりに大事に持っていた



もちろん、今度約束を破ったら即離婚しますという約束で、旦那の母親と兄に保証人の印とサインをもらってあった



旦那は、喉もと過ぎればなんとやら・・・・っていう性格で、4年前に交わした約束なんてもう忘れていて、すっかりこの離婚届のことを忘れていた



なので、約束をしてから1年ちょっとでもう私が出した10か条の約束をじょじょに破っていってた



それでも、私は経済的に自立して1人で子育てできる状況になるまで・・・・・と思ってずっとずっと黙って時を待っていた



本当は、あと1年で借金も返済がほとんどなくなるし、計画的にことは進んでいた



だけど、この新しい借金の発覚は、私の決意を固めるに十分な効果があった



これ以上、この人と一緒にいたって何もいいことはない

子供の気持ちや、私の気持ち、経済的な理由、そういった色々なことを、メリット・デメリットを考えても、一緒にいないことのほうが絶対に幸せになれると思った



そして離婚した



いや、本当に大丈夫か?ってことを考えたら、やっぱり踏ん切りがつかなかったこともありました。



お金って言うのは、頭で考えている以上に多くの出費がかさむもの

自分の当時の給料と、出て行くお金を何度計算しても、余裕は一切ないっていうのはわかっていた



何かを得れば何かを失う



そういう色々なことを頭で考えた



そして、私が一番気にしていた、子供の気持ちは



1歳だったチビは何もわかってはいないけど、それでも私が家にいると一切旦那には近寄らなかったし、お兄ちゃんも私が家にいると、常に私のあとをついて回っていて、旦那には近寄らなかった



旦那が帰ってくると、そそくさとお風呂に入って2階に上がっていつも3人で過ごしていた



あるとき、またお兄ちゃんがつぶやいた



チャアチャン・・・・・早く、僕たち3人だけで暮らそう



え?なんで?



だって、父ちゃん家にいてもあそんでくれへんし、怖いもん

僕たち3人で暮らしたほうが楽しい



え・・・・でもな、チャアチャンは、夜勤してるし、父ちゃんいなくなったらあんたら、あっちこっちの家に預けて仕事しないとあかんし、今よりもっと一緒にいる時間少なくなるかもしれんし寂しいで?



でもいい。僕はチャアチャンとチビと3人で暮らしたい


















5歳の子供の発言と思えない、しっかりと自分の意見を言うお兄ちゃんだった。いま思えば、すごいことだ・・・ってしみじみ思う



そして、そういう子供にしてしまった自分の環境を、すごい反省した



結果的に、旦那があんまりいい父親になれなかったのは、旦那自身の性格にもよるけども、でもそういう旦那をうまく操れなかった私の責任でもある



早くこういう環境から脱することが、せめてもの私の償いだとその当時は思った



そして、離婚した



旦那は、最初離婚の意味が全然わかってなかった



おれ、ちゃんとやってるやんけ!何があかんねん!



う・・・・ん・・・・・



旦那がちゃんとやってる!っていう感覚は、多分彼自身では本当にちゃんとやってる部類のことだったんだろう。でも、私からみたら、今までの素行の悪さや、子供に対する接し方、お金の使い方、生活に対する考え方



どれをとっても、私が今まで我慢してきたからやってこれただけ



私1人なら我慢はいくらでもしようと思ってたけど、やっぱり子供に必要以上の我慢と、親に気を遣うっていう生活はあんまりよくないと思ったし



一緒にいたって、全然頑張るレベルが違いすぎるし

だから、もう無理です

子供は私が責任を持って育てるので

どうか出て行ってください



話をいくらしたって、何で自分が出ていかんとあかんのや!



中々理解はしてくれなかった



でも、私は断固として譲らなかった



たぶん、旦那は今までみたいに、うまいことその場しのぎで私がまた何とか持ちこたえてくれると思ってたんだろう



でも、私は借金が新たに発覚した翌日、すでに離婚届は出してしまって、実質的にはもう離婚成立していたのだった

早く旦那がこの家を出て行ってくれないと、住民票もそのままになっていて、役所では「偽装離婚」のように思われる寸前だった



「偽装離婚」とは、表向き、離婚して色々な母子手当てを受けながら、実は夫とは一緒に暮らしているっていうこと



離婚したら、お前夜勤のとき、子供どうすんねん?!



旦那は、子供が小さいから私が離婚など切り出せないと嵩をくくっていた



でも、私は、自分の睡眠時間を削ってでも実家に子供を送り迎えしながらなんとかやっていこう。子供がもうちょっと大きくなるまで・・・・・5年ぐらいはしんどいけど、頑張るしかないと覚悟を決めていた




















そうして、5年がたちました

















いまでは、あの結婚していたときに、毎日思い悩んでいた色々なことが、何もなく、経済的にもまだ借金は残ってるけど、あと9ヶ月したらそれも終わる。

チビもこの4月で小学校にあがる



六星占術では、私は今年から「再会」⇒「財政」⇒「安定」といった、一番すばらしい周期になっている



別に、細木数子さんを崇拝しているわけじゃないですよ(笑)



でも、どんな占いをしてもやっぱり今年からいいらしいというので、私自身も心からウキウキしているのは確かです



色々な意味で、結果オーライだった私の離婚劇



ですが、どっちに転ぶかは・・・・・わかりません



離婚だけでなく、自分の運を切り開くのは、もしかしたら「自分自身」なんじゃないか?ってこのごろよく思います



「借金」「離婚」「浮気」・・・・・色々な負のイメージがあるこれらの現象を、よいイメージに変えるのは、自分自身の気持ちの持ちようじゃないか?ってこのごろ思います



それは、開き直るってことではないです

何でも、自分自身で、「かわいそうな私」とか、「かわいそうな子供」って考えるんでなく



「私ならなんとかできるはず」

「いつかきっと、幸せになるはず」



こういう風に思い込むことからすべて始まるんだと思う



母子家庭であることが、可哀相だなんて自分で思ってはいけないのです



決意を固めたらあとは実行あるのみです



途中で、くじけそうになったって、また頑張っていくには、自分自身を奮い立たせるしかないし、それができる根性と、固い決意と、あとは体力ですかね(笑)



なんせ、子供を一人前に育て上げるまで、私は絶対に病気になんかならんぞ!っていう意気込みです



ゆ~ちゃんの場合は、まぁ数々の試練がありながらも、こうやって今も明るく生きているのは、人からみたら「強いよね!」って思われるかもしれないけど



本当は、泣き虫で、弱虫で、毎日不安なこともいっぱいあるんです



でも、そういう自分を奮い立たせることと

どうにかなるんじゃないか?っていう楽観的な考え方

私はこんなことでへこたれないぞ!って言う思い込み

私はいつか幸せになるはず!っていう勘違い(笑)



まぁ~そういう色々なことを考え、子供の気持ちなんぞ考え



そして離婚したことを素敵なことだといえる私になろう



あ!そうです!



私が、こやって明るくしていると、自然と子供も明るくなるんです

これ、ほんとですよ~



可哀相な私、可哀相な子供って思ってると、本当に可哀相になる





何がいいたいのか?よくわかりませんが、まぁ~要するに


















お気楽主義なゆ~ちゃんには、不幸をも幸せのスパイスに変えてしまうっていう事が言いたかったんでしょうか




Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。