Powered by ミセつく
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2011年12月27日(火) 22時32分15秒

竿納めの釣り

テーマ:旅行の話

今年の最後の釣りに行ってきた



今日はいつものスポンサーは来られなかったので



自分たちでがんばって行ってみた



貸切だと6人~8人でするところ



ぎゅうぎゅうづめで12名あせる



場所も悪い中・・・

どうにか、ハマチ+カンパチ+鯛をGET




お母さんはまだ綺麗ですか?


そうして、今日は、せっかくなので

カンパチとハマチをお刺身と塩焼きに




お母さんはまだ綺麗ですか?


最近、魚をさばくのもずいぶん早くなったし

刺身もきれいにできるようになったですよ



プリップリッして美味しかったラブラブ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008年09月10日(水) 22時53分05秒

今年の旅行の話

テーマ:旅行の話

どうもこんばんわ



いつもコメントくださるそこのあなた



コメントレスしていませんが、いつもありがとうドキドキ




今年は、勤続20年目からもらえるリフレッシュ休暇なるものを、勤続18年目ですが・・・もらえることとなりました



っていっても、本来は20年目から



なぜに、18年目に?



それは・・・・・



リフレッシュ休暇なるもの、20年目以上の特典なんだけど、う~ちゃんが20年目になるころには、異常にたくさんの20年目の人がでる



なので、20年目以上も、10年目以上も順番に取らせて、本当は20年目以上の人にだけ、リフレッシュ休暇+手当があるものを、休暇だけで終わらせようという作戦なのだった



まぁでも、取れというのはとらないと仕方がない



今年はもう、旅行は終わりにしようと思って、雪まつりに子供たちを連れて行ったというのに・・・・



どこにいこうか



いついこうか



いろいろパンフレットを見ながら、子供たちと相談



そうして、来月の終りに・・・・・またもや北海道に行くことにした



今回は、めっちゃ格安旅行です(笑)



冬の雪まつりの半分以下でいけます(笑)



場所は、初めての、知床です



霧の摩周湖に行って、今後の自分の人生を見極めてこようと思います



なんでも・・・・



霧の摩周湖で、霧が晴れる偶然に遭遇してしまった場合・・・・



結婚できないそうですわ



ひゃぁぁぁぁ~~~



う~ちゃんは、きっと・・・摩周湖で、ウソみたいに霧が晴れていそうな予感がする~

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2007年01月17日(水) 09時44分25秒

北海道旅行の話④

テーマ:旅行の話

お久しぶりです



このごろ夜のシフトばっかりで、なんだか怪しい生活をしている人みたいです(笑)



いつもはこの時間は寝ている時間ですが~



今日は、月1回のエステの日なので起きています



そして今日も夕方から仕事に行きます(笑)



そうそう・・・



旅行の記事が途中で終わってしまってて、やっぱり続きを気にしている人もいるかな?と思って、いや、別に気にもしてないでしょうけど(笑)



まぁまぁ~続きでも書いてみます



今回は、2日目の話です























今回のツアーは、食事が一切ついていないプランだったので、当然朝食がないので、夜のうちに買出しに行っておかないと行けなかった



朝は、7時半ごろにホテル前に、旭山動物園までバスでつれてってくれるというオプションだったので、前の日の夜にちかくのコンビにまで歩いていった



ジンギスカンから徒歩で帰ってきたあと、ツルツルすべりながらちかくのコンビニに朝ごはんを仕入れに行った



夜は、ボーっとしながらTVをみているとR君からメールが来た



【マグロみてる?】



あ!そうだった!



4日の夜に、R君の家でなぜか一緒に【マグロ】のドラマを見ていた



いいところで続きになってしまって、明日は見ないといけない!と思ってたのに忘れていた



あわててTVのチャンネルを変えてみた



TVをみながらメールをしているとものすごい睡魔に襲われた



そして携帯でメールを書きながら気がつくと意識がなくなっていた



そして、6日の早朝



今日は旭山動物園に行くので、さっさと着替えて化粧して子供らを起こした



7時半にホテル前にバスが迎えに来てくれるはず



朝はさすがに寒いなぁぁと思って、それでも一番にバスに乗ろうとする子供らと一緒に、ホテルの前で待っていた



同じホテルからは、同じツアーと思われる家族連れがいっぱいだった



バスに乗って、あとは約3時間ほど高速を走って旭山動物園に向かいますと、運転手さんがアナウンス



途中で、何件かのホテルに停車してどんどんバスは満員状態になっていった



私はバスに乗るや否や・・・・



なんだか眠くなってしまってうとうとしていた



もうじきトイレ休憩します!という運転手さんの声でふっと目が覚めて外を見た



















うわっ
















外は、札幌とはまた全然違って、一面真っ白だった



そして、途中のドライブインでトイレ休憩していると
























バスの出発時間になっても子供らがいない(笑)





オアシス



いたいた!



もう~トイレ休憩だっちゅうのに・・・いちいちとおくまで行くなって



せっかくだから、記念撮影してまたまたバスに乗り込んだ




オアシス



いやぁ~しかし寒いな~と思って外を眺めていると、電光掲示板にただいまの気温がでていた



















ー6℃



















(llllll´◇`llllll)ゲッ!寒いと思ったらマイナス?6℃?



今まで、そんな温度経験がなかったゆ~ちゃんは、その温度を見ただけでもう帰りたくなっていた(笑)



現地滞在時間は、3時間30分



たっぷり遊べます!



という今回のツアーのうたい文句だったけど



いやぁ~




そんな滞在しなくていいですあせる



ペンギンのパレードだけ見たら、もう帰っていいです・・・・と心で思っていた



旭山動物園につくと、みんないそいそとどっかに向かってまっしぐらに歩いていった



子供らは、坂道だというのに、全然気にせずに走って降りていってしまった



私は、とりあえず、滑れないように一歩一歩踏みしめながら歩いてみんなが行く先に歩いていった



1日に2回の予定になっているペンギンパレード



10時半過ぎに到着した後、11時からのそのペンギンパレードをみようとみんな急いで歩いていた




旭山動物園






みんなこんな寒いのに、どっから集まってきたんだろう?



そんなにペンギンのパレードが見たいんだろうか?



いや、そういう私もその1人だった(笑)



でも、やっぱりちょっと失敗したかも?と思っていた



本当に、こんな真冬に、こんな寒い場所によくぞみんな集まってくるよな・・・・・と思いながら、たくさんの人だかりがあってみんなペンギンさんのパレードを見守っていた



ペンギンパレード



まぁ~でも、可愛かったですラブラブ



そして、メインのイベントのようなペンギンパレードが終わったので、私はどっか暖かい場所で一服したかった



でも・・・・



暖かい場所ってどこよ?!



せっかくきたので、他の動物さんも見てみようということになったけど、この人だかりは異常なので、私は先に昼食にいこうと提案した



どこに食べるところがあるのかわからず、また入り口のほうまで延々と坂道を登って戻った



園内は、とにかくずっと坂道で、帰りはずっと上り坂



ハアハアしながら入り口まで戻ると



レストランはもう長蛇の列でした(笑)



みんな考えることは同じやなぁ。。。。。



レストランのメニューをみていた子供らは、あんまり値段が高いのと、食べたいものがないっていうので、横のお弁当売り場に行ってお弁当を買うことになった



たぶん、並んでるのがしんどかったんだろう(笑)



そして、こんな可愛いお弁当を買って食べました




ペンギンさん弁当 弁当




中身は別にたいしたことない弁当ですが、結構高かった(笑)



まぁいっか



そして気を取り直して、もう一度園内に戻った



せっかくなので、動物さんたちの写真を撮った



でも、子供らはとにかく雪を見るとすぐさま山に登り



凍った坂道をみるといちいち滑っていた(笑)




動物園内




まぁ~楽しそうに遊んでるのでいいっか・・・・



というわけで、今回のメインの旭山動物園ですが



確かにいいのはいいんですが・・・・



寒さに弱いゆ~ちゃんは、途中で何度も思った



















何でこんな寒いときに、こんな寒いところにきちゃったんだろう




















よかった?って聞かれたら、多分よかったっていえると思うけど、それよりまず

















顔は痛いし



寒すぎました(笑)





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年01月11日(木) 15時26分13秒

北海道旅行の話③

テーマ:旅行の話



藻岩山からのロマンチックな夜景を見ながら、こういうところはやっぱりアベックで来たほうがロマンチックでええなぁ~と思いつつ、まぁ私には多分、永遠にありえない話だな・・・・とふと思いつつ



いい加減、寒くなってきたので帰ろうと思った



お迎えのバスが来たので、ロープウェイ乗り場までバスで降りていった



すぐにロープウェイに乗らずにちょっと立ち寄ったところは




アイスバー





アイスバー(ICE BAR)と書かれた看板と、かまくらだった




アイスバー



子供らは、先に何があるのかもわからないのに、どんどんおくに入っていってしまった




アイスバー



中は、つららがいっぱいですごいきれいだった




アイスバー



私は、子供のころ京都で育ったのですが、山手だったせいか冬は結構ツララというものを見たことがあった



けど、兵庫で生まれ育った子供らは、ツララを見るのは、去年の和倉温泉のときと今回で2回目



すごい感激していた




















っていうか・・・・

















氷


何でも食うなよ!!もう・・・・・



いつの間にか、つららを食べていた(笑)



一番奥にいくとそこはバーになっていた



思わず私は、オリジナルカクテルというものをもらった




オリジナルカクテル



何が混ざってるって言ってたっけ?



えっとカルーアとか、ウォッカっていったっけ?



忘れたけど、なんか4種類のお酒を混ぜてあるといって、3~4口で一気に飲んでくださいといわれた



お酒好きなゆ~ちゃんは、軽く飲んでしまった



可愛げないなぁ・・・・と思いつつ、その飲みっぷりをみて、思わずおねえちゃんに



お酒好きなんですか?と聞かれた



ヽ( ´ ▽ ` )ノ ハーイ、好きです



もっと飲みたかったけど、1杯1000円もしたので1杯だけにした(笑)



あたりはすっかり闇に包まれて、お腹もほんのりすいてきたので下山することにした


帰り道は、あの凍った道を下っていかないといけないんで、歩道ではなく私は車が通らないので車道を歩いた。ですが、子供って全然すべることを怖がらないというか・・・



凍ってても平気で、坂道を走って降りていった(笑)



滑り止めなんて必要ないんだなぁ・・・・子供って(笑)



そして、ラッキーなことに、バス停につくと1時間に1本くらいしかないバスがくる時間のちょうど5分前だった




バス停



行き当たりばったりな割についている私ラブラブ



そうしてバスを待つ間も、子供らはちょっとでも雪をみるとすぐに遊びだすのであった




バス停前



バスと電車を乗り継いで、今度は地下鉄も乗り換えてちゃんと中島公園駅まで行って、Mさんに薦められていた【きりんびーる園】についた



【ジンギスカンとかにの食べ放題】1人4200円だったかな?



子供はどうゆう料金になるんだろう?と思って聞いてみると、小学生は半額でチビは無料だった



お兄ちゃんは、私以上に食べるし、チビもこのごろすごい食べるし、超ラッキーでした



そして3種類のかに(毛蟹・タラバガニ・ズワイガニ)と、サケのにぎりと、ジンギスカンを何度もおかわりした(笑)




ジンギスカン



他にもおいしいお店があるんだろうけど、私はここの肉は結構おいしいと思った



地元の人だったらもっとお勧めのお店があるんだろうけど満足・・・・いや、満腹



時計をみると・・・・もうホテルまでのシャトルバスは終わってる時間だった



タクシーを拾おうかどうしようか考えたけど、ちょっと食べ過ぎたので運動がてら歩こうということになった



たぶん、ここからまっすぐ豊平川の橋を渡って土手沿いに歩けばホテルがあるだろう



たぶん・・・・・・



適当に、札幌の街を散策しがてら夜道を歩いた



しかし・・・・・寒い



いつもなら、こんな時間に街中を子供つれて歩くなんてありえないことですが、旅行というのはある種の開放感があって何でもできてしまうのがよかったりわるかったり・・・



まぁたまにはいいんでしょう



そこから、凍った橋をツルツルしながら歩き、そして土手沿いの道も積もった雪と凍った道をちょっとでも滑りにくそうな場所を探しつつ私は歩いた



すると。本当にホテルがあった






ホテル前













われながら、私の勘ってすごいんじゃ?



自画自賛の一日だった(笑)




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年01月11日(木) 02時30分13秒

北海道旅行の話②

テーマ:旅行の話

本当は、わたしの最初の計画では。。。。



1月5日は、札幌駅のコインロッカーに荷物を預けて、小樽まで足を伸ばして寿司でも食べようと思っていた



だけど・・・・・



朝早くに関西を出発して、飛行機で11時過ぎに新千歳に着いたのはいいけど、子供らの空腹がもうMAXに近かった



快速エアポートに乗る前に、あんまりうるさいので、空港の駅でまず簡単に腹ごしらえして・・・・と思って、カウンターだけのお店で私は飲み物だけを・・・・



子供らは、ホットドッグを1本・・・半分ずつにして食べさせた



食い気の勝った6歳と10歳のお腹が満足するわけもなく・・・・仕方なく、駅弁を買うことになった



札幌駅までの約30分の間にミニ寿司(いくらとかに、いくらとさけ)の弁当をそれぞれ食べてしまったので、もう小樽にいく必要がなくなってしまった




えきべん



そして、おまけに・・・・・札幌駅ではかなりの時間をロスしてしまったので、もう近場で何とか今日は済まそう・・・・と思って、バスを待ちながら色々考えた



無事に、13時30分、シャトルバスがやってきた。そこからなんだか迷路みたいにあっちこっちの道路を走りながら、まず一つ目のホテルにとまり、そしてわたしらの泊まるホテルにようやく到着した



雰囲気のいいホテルで、部屋もツインとエキストラベッドが置かれていたが、中々広くていい感じだった



荷物を降ろして、ε-(;ーωーA フゥ…



さてっと・・・・・これからどこいこうかなぁ~と思いつつ、なんだかどっと疲れてしまってしばしボーっとしてしまった



すると、子供らは急に言い出した



チャアチャン!僕たちプールに入りたい!



Σ(- -ノ)ノ エェ!? なんでまた札幌に来てすぐにホテルのプールやねん!o><)oモォォォォ~ッ!!



そんなことはわたしは嫌だった



せっかく札幌に着たんだから、もっと違うところ行こうよ!



ツアーの封筒に色々入っている割引券をみていると、2つの山のリフト券の案内が入っていた



そして、部屋においてあった雑誌を見ながら、位置を確認



ここまでどうやっていくんだろう?



えっと・・・・・そっか、地下鉄に乗ってバスに乗って少し歩いていけばいいんだ



よっしゃ!!



今日は、藻岩山に行ってみよう!



え~~なにそれ?



えっとね、あんたらロープウェーにのりたくない?



え~~なにそれ?あ!箱みたいなやつでぶら下がって山登っていくやつ?



そうそう!!それそれ!



うん!いく~~~~~~~~~~~~



あ!日の入りが4時20分って書いてる!早く行かないと、真っ暗になってしまうで!!



あ!!シャトルバス次は何時に出るんかな?



ふっと時計を見ると、もう15時を過ぎていた



早く!!!



走って下まで駆け下りた。そして、バスで大通まで行って、そこから地下鉄の乗り場まで歩いた





えきまえ



いえいえ。そう簡単に前に進みませんです(笑)



もう街中の雪や凍った地面は子供らの遊び場です



早く先を急ぎたいのに、中々この大通から脱出できませんでした




大通



なんとか、少しずつ前に進みつつ、やっと地下鉄までたどり着いた




地下鉄



最寄の駅まで地下鉄で行って、そこから今度はバスで約10分ほど行くと、藻岩山のロープウェイ乗り場ちかくのバス停についた



そして、またもやそこから凍った道をずっと歩き・・・・・いや、わたしは道を歩いたけど、子供らは道じゃないところばっかりを歩いてました(笑)




ロープウェイ



だから・・・・・いちいち上るな!って・・・・もう



やっとロープウェイ乗り場まで到着して




藻岩山



上へと上がっていった



もう日は沈んでしまったようですが、なんとなく薄暗い感じになっていい雰囲気で、周りをみるとアベックばっかりだった(笑)



親子連れはわたしらだけ?!いや、他にも少しだけいましたけど、ほとんどはアベックだった



そして頂上まで上がって、そこからまたバスでさらに上へと行くと




藻岩山  藻岩山



素敵な景色だった



なんだか、ロマンチックだなぁ~~



こういうところは、やっぱりアベックできたらいいんだろうなぁ~と思って、ふっと周りをみると




展望台



展望台の上でも、やっぱり雪で遊ぶわが子らでした(笑)



ほんま・・・・・



ムードも何もないなぁ~~(笑)







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。