Powered by ミセつく
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年03月22日(水) 21時34分42秒

市場の再分配

テーマ:お金の話
みなさま、昨今、電気の自由化、ガスの自由化ってお話どう捉えてますか?

これまで、国が、牛耳っていた市場が自由化によって、再分配されてる

ほとんどの企業がこぞって参戦してます

電気産業は、一般家庭だけで8兆円
電話やインターネットなどは、12兆円とも言われてます

そこで顧客を獲得するって、そら企業は飛びつきますよっ

ま、そこに勤めて、営業まわって、顧客を獲得しても、それは直接自分の懐に入るわけではないですが

それが個人で企業して顧客を獲得すれば、利用料金の一部は、企業でなく、個人のところに注ぎ込まれます

だけど、資本金は?
莫大なお金かかりますよね、普通

そして、それを扱うためには、ちゃんとした手続き踏んだりしなきゃいけない

もしも、それが、個人でも可能だとしたら、どう思います?

わたしは、28年勤めてきた看護師とゆう職業で、自分なりにできること、管理職まで経験してやり尽くして満喫しました

次は、第2の人生をシンプルに考え
働けなくなった時のことを想定して
今からこの市場の再分配のチャンスに
乗り換えることにしました

リスクを最小限に
自分の生活費も節約します
そして周りの方々の生活費も節約します

その結果、少しずつでも使用量の数パーセントでもはいってくれば、すごくないですか?

5年後の自分のことを少しでも豊かにしたい方は、遠慮なくわたしにご連絡くださいませ

あ、左端にあるメールフォームからどうぞよろしく
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年06月13日(月) 21時19分50秒

ビッグビジネス到来

テーマ:お金の話
AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年10月18日(日) 12時27分24秒

信用の復活

テーマ:お金の話

みなさまこんにちわ。



ナースになってはや20年がたち、病院は約19年近く勤めたところを、この6月に急遽退職したわけですが



自分が、途中で辞めるとは思ってもいなかったし、定年までずっと骨うずめるつもりでいたんだけど



でも、よく考えたら、あの病院に勤め出してから、う~ちゃんの生活はガラッと変わってしまったというか、ダメンズの元旦那にとっては、いいえさになってしまったんだろうな。



最初に借金まみれになったのは、旦那との結婚生活でだったけど、私名義のサラ金が5社、旦那名義で3社、電話の名義貸し付けで100万、車のローン5台分(1台×約300万円)よくもまぁ生きてこられたなぁと感心するほど、毎日家の電話は、借金の催促ばっかり



でも、いちよ全部返済したんだよね



そして、23歳で結婚してから10年でやっと離婚した



離婚する前、う~ちゃんの名前はもうブラックリストに載ってしまって、一切ローンも組めないし信用もない状態だったけど、離婚して名前を変えたら、大丈夫になった



そして、信用回復の確認のためにクレジットカードを何枚か作ったけど、もともとローンとかあんまり好きじゃないから、使ってなかった



そうしたら、今度は弟に嵌められて、連帯保証人の支払い義務で、1200万円も借金を背負うことになった



今度こそ、もう無理だぁ・・・・そうおもって、それでも、自己破産だけは避けたくて、どうにか生き延びる方法を見つけた



個人民事再生



自己破産よりは、多少でも借金の返済をしたいという気持ちで、頑張って20%の支払いをしてそれも2年前にようやく支払い終わった



民事再生したから、クレジットカードはもちろん全部なくなったし、あ、1枚だけ取り上げられなかったカードがあった。なんでだろう?よくわからないけど・・・・



セゾンカードだけは、いつもう~ちゃんを助けてくれる。



そして、いつになったら、金融関係の信用回復するのかな?って定期的にまたカードの申し込みの日々が始まった



でも、やっぱり中々回復しないもんだな・・・と思ってた



このたび、仕事をやめて、退職金だけで7月から暮らしているけど、お金はどんどん減っていってるので、いい加減ヤバいので10月から働くことにした



新しい就職先の、給与振り込みの銀行が、今まで自分が持ってる口座以外の銀行でつくらないといけなかったので、手続きに行った



キャッシュカードにクレジット機能がついたので申し込みしてくださいって言われて、たぶん、う~ちゃんは無理だと思うけどなぁと思いつつ、申込書を書いた



後日送ってきた、銀行のキャッシュカードには、なんとクレジット機能が付いたカードだった



あっれえ?どうしたんだろう?

もしかして、金融機関の信用が戻ったってことかな?



っていうことは、ローンも組んだりできるようになったってことかな?

いやいや、別にローンなんて組まないけど・・・・なんとなく気分の問題です



う~ちゃんの、借金生活がようやく終わったって気がする



40になって、ようやく成人した気分って言うか



新しい職場で、再スタートして、そして、運命のような彼と出会って、今までの腐れ縁的な男たちを全部切って、そして、もうちょっとしたら、引っ越ししようと思ってる



この家には、色んな過去の思い出がたくさんありすぎて、どうも心機一転するにはふさわしくないような気がする



いつか、今の彼をおうちにご招待するにしても、今の家にはあげたくない



だから、お金が残ってる間に引っ越ししようと思う



これから先の、人生は、きっと今までの苦労から脱出して、幸せな日々が待ってると思いたい



あ、いまは、毎日落ち着いてるし、すんごい平和で幸せですよ(*^^*)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年09月06日(木) 13時21分03秒

ラッキーな話

テーマ:お金の話

こないだ、MA君とまだ付き合っていた時に、ある株を勧められて買ったのですが、それがただいま






















+5100円





うほほっ(-^□^-)






ついでに今日は別のいやなことがあって、パチンコに行ってきた























+11000円





うひょっ(・∀・)



かいけつゾロリのドラゴンたいじ (ポプラ社の小さな童話)/原 ゆたか
¥945
Amazon.co.jp
かいけつゾロリたべられる!!/原 ゆたか
¥945
Amazon.co.jp

かいけつゾロリのきょうふのカーニバル/原 ゆたか
¥945
Amazon.co.jp

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007年02月23日(金) 21時07分51秒

給料明細の話

テーマ:お金の話

今日は、給料日でした



1月の超勤額がすごい楽しみだったお金



そらもう、正月働いた超勤と、8日の祝日まで仕事をしたので、超勤時間はのべ32時間はあった



いつも、自分でだいたいの超勤のお金を計算して、ちゃんと手当てがついてるか?とか、他に引き落としの金額は変わってないか?など、給料明細のすみからすみまでチェックしているゆ~ちゃんですが



ナースって言うのは、意外とこういう部分に疎いとよく言われます



ナース全員が?ってことはないだろうけど、あんまり給料明細をいちいち見ない人が多い



ゆ~ちゃんは、結婚してたときも、離婚した後も、なんせいっつもお金に困って生きてきたので、いっつも死活問題だったので、自分の給料がどのくらいあるのか?どんだけもらったら生活できるか?なんせいっつもピーピー言いながら生きてきたんで、必死にチェックしていた



そのおかげで・・・・



前に、組合の引き落としが間違われていて、4万円以上も多く引き落とされていたことと、また別のときに、今度は2万円くらい、多く引き落とされていたのにいち早く気づいた



組合を通して買い物したときなんかは、給料天引きされることもあるけど、何も買ったおぼえがないのに何万円も引き落とされていたら、普通は気づくはずなんですが



そのとき、おかしいといって組合に行ったのは、ゆ~ちゃん1人だった



何百人もいる職員のうち、組合で毎月天引きされる一覧表を決済のときまでに、組合の人が庶務に提出して給料天引きの手続きがされるんですが、その一覧表がずれていたせいらしかった



でも、ゆ~ちゃんが指摘しなかったら、何万円も天引きされるはずの人は何千円で済んでいたり、反対の人もいっぱいいたらしいけど、誰も気づいていなかったらしい



うそだろ?!普通気づくんちゃうん?



と思ったけど、本当に誰も気づいてなかったらしい



そのときに、組合の人に言われた



あなたすごいね~。よく給料明細すみからすみまでチェックしてたよね



ヾ(δoδ;o) ォィォィ・・・・自分のミスを棚の上に上げて、そんな言い方ないんちゃうん?!と心で思ったけど、なんせ私は1人で子供養ってる上に、借金地獄で大変なので、たとえ1円でも多く引き落としなどされたら困るねん!



でも、職員のみんなはそんなすみずみまでチェックどころか、どの欄の何がいったい何を表しているとか、全然気にもしてなかったと言っていた



実際に、今日も給料明細を見ながらその場にいたスタッフのみんなは、いちいち気にもしたことないし、超勤のお金も計算なんてしたことないって言っていた



ええええええええええええ



みんな、のんきって言うか・・・・・



あ~~私もそんなのんきに暮らせる優雅な気持ちになってみたい



















一生無理だろうな(笑)

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。