iPadでトレカを販売!クロコツールズ水落

カードショップ、ゲームショップ、書店や複合店で簡単にトレーディングカードを扱えるシステムを開発しています。
お店の手間やコストを削減するお手伝いをし、売上向上、利益増加、さらには集客の向上に繋がるシステムです。


テーマ:

こんにちは。トレカ集客代理人☆水落です。


カードショップの開業に必要な物を書いてきましたが、


オープンをするために必要な物が約366万円となりました。


この他に物件の契約料がかかります。


物件の家賃が20万円で契約料が約140万円と考えると、


総額で500万円ぐらいがオープン費用になります。


開業資金というのは


お店をオープンさせるための設備資金と


利益が出て軌道に乗るまでの運転資金があります。


30坪のカードショップを開くための設備資金が500万円


その他に運転資金が必要になります。


最初の3か月はお店の家賃も人件費も払えない程度です。


どういう事かというと、家賃が20万円と人件費15万円として


35万円の赤字が想定されます。


35万円×3=105万円


そして、その後9か月間ぐらいは、


家賃分の利益は出るけど、人件費が出ない。という状況が続きます。


人件費15万円×9=135万円


運転資金として240万円ぐらいを見ておいた方が良いでしょう。


何もしなければ1年以上はこんな感じになるでしょう。


カードショップを2人で開業したいと思う方が多いですが、


2人いれば必要な運転資金は420万円となります。


(1年に必要な運転資金の概算です)



キング☆トレカ北柏店は4月28日にオープンして


5月の1日~22日の売上が約50万円です。


今月は70万円ぐらいの売上を見込んでいます。


70万円のうち、粗利は30万円ぐらい。


家賃が10万円、光熱費、通信費で4万円、


人件費2人分で30万円なので、15万円ぐらいのマイナスです。


最初の1ヶ月目にしては上出来だと考えてます。



どれぐらいで軌道に乗れるかお楽しみに(笑







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

トレカ集客代理人☆みずおちさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります