湯気の彼方にVol 3 @札幌 ラーメン徘徊記

ちょと斜になって世の中を見渡せば、面白くも可笑しくも無い事々を見定めるほどに描き並べ、由無し事の数々を思い付く儘の落書きです。どちらさまも肩の力なぞお抜きいただいて、出来ることだけおやりになれば好いのです。そうと決まれば、さぁ、お熱いうちに

NEW !
テーマ:

 

いろいろあるけれど、やっぱり基本三味が好いラーメン屋さんです。純然たる旭川ラー

 

メンではありますが所謂、流行りものに走らないところが、此処の真骨頂でそんな意味

 

では、此の辺りの立地に取って嵌めたような納まりの好さがあります。此の場所で爺さ

 

んの代から三代目だと言っても、信じる客が出そうな店の作りですが。2000年の創業

 

と言いますから、狙い澄ましたようなマーケティングの成果がものの見事に当たったと

 

言って好いでしょう。それぐらい客と言う客が店内の雰囲気に違和感なく入店し、席を選

 

び注文し、食べ終わると帰っていきます。実に良く躾された客達は良い店によって育

 

成されると云う見本のようなお店です。良いお店は良い客を選び、良い客は良いお店に

 

集まり、良いお店は良い客をまた作っていきます。春になり、新しい住人たちがこの界

 

隈も入れ替わり、人も世間も変わっていっても、変わって欲しくないものがたくさんある

 

ものです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

 

 

森友ばかりで食傷気味の毎日です。何時までやる積りなんでしょうか、決着のつけ方の

 

見えない、読んでいてすぐ眠くなる小説の様になって来ました。其れはそれで睡眠導入

 

には便利なものですが、毎度同じところばかりを呼んでいるのも飽きてくるものです。夜

 

眠れないと普段読み進めない本が読めるので好いのですが、腹が減るのには困りもの

 

です。意を決して必死の覚悟で片手鍋に水を張り、ガス台に乗せるまでは良心の呵責

 

もあるには在りますが、此の罪悪感が何ともいえず、遂、病みつきになるものです。夜

 

中に人知れず、一人啜る袋ラーメンの侘びしさは、何事にも代えがたいもので、思わず

 

笑みがこぼれます。こう云った浅薄なチープさと言うものは、堕落感を煽り、いっときの

 

アウトローを味わえますから、袋ラーメンの魅力は筆舌に尽くせぬ幸福感を齎します。

 

唯ラーメンを喰うだけなら、タクシーに乗って15分もすれば、間違いなくラーメンは目の

 

前にあるのですが、それでは人の道として安易に流れます。矢張り、後ろめたさを感じ

 

ながらラーメンは啜りたいものです。朝起きて配偶者がシンクの中の器を手に「これは

 

ナニ。」と言うので、ラーメン丼ぶりだと教えてやりました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

一体、国会の予算委員会と云う奴は何時、予算のことを話し合っているのか聞い

 

てみたいものですが、ちょっと恐ろしくて聞く気になれません。なごり雪と云う

 

のは積雪何センチまでを云うのでしょうか、一向に名残惜しいとは思えない雪の

 

重さは、嫌がらせとしか思えませんが、身に覚えのない云いがかりが当分、席巻

 

しそうな勢いの世間の動きです。今回の一連の遣り取りを見ていますと、人と云

 

うのは針小棒大、揶揄追従、あること無い事並びたてれば大概の処は自分勝手な

 

方向に持っていくもので、話し合えば合うほど、話がこんがらがるものらしく、

 

何が話の始まりだったのかなど誰も覚えてはいないものです。大体が見ている

 

こっちにしてからが、普段の番組に飽き飽きしているところに今回のこの騒ぎで

 

すから、相撲も高校野球も蹴散らかしての番組編成に、やれば出来るじゃないか

 

というノリに、インターネットに対抗できる出来るのはこれしかないと思うので

 

。此のまぜそばも捨てがたいものがありました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

早々に球春が終わり、一夜明ければ雪の朝です。今更、昨日釧路に40cmの雪

 

が降ったことをせせら笑った自分に反省することも無く、「何で今頃、雪が降る

 

んだ!」と質問したいところですが、する相手が見つからず困っています。大統

 

領が替わるといきなり勝ちに来ると云うのも、大人げない話ですが、なりふり構

 

わず大リーガーを揃え、相手には大リーガーを封じ込めると云うやり口は、まこ

 

とに勉強になるものです。それにしても相手の監督の勝利コメントには、何時も

 

ながらカチンとくるものでしたが、曰く、ニッポンのピッチャーは大リーグ級だ

 

と云うもので、相手は誉めてる積りなのでしょうが、なんだって大リーグと比較

 

されなければならないのか、大リーガー何するものぞという気概だけが虚しく漂

 

うものでした。北はどさくさに紛れて、ミサイルの打ち上げに失敗します。南は

 

無罪を主張する元大統領が取り調べを終えました。参議院予算委員会では籠池の

 

おじさんが証人喚問です。何を言い出すのか判りませんが、この世は魑魅魍魎で

 

す。カンダタの文字が第一水準で出てこないことは別として、お釈迦さまに見限

 

られた主人公を描いた龍之介はその後、自分の名前を冠した文学賞受賞作が自分

 

程の寓意も表現できていないことを知る由もありません。証人喚問のおじさんの

 

腹の中に蠢く損得勘定がどのようなものなのか、考えるだに小説よりも面白いと

 

思ってしまうことには、我ながらほとほと困って仕舞うのです。

 

円山に出来た新店だったのですが、その後どういう経緯でどんなふうになってし

 

まったのか、まるで記憶にないことは刑事訴追の恐れになるのでしょうか。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

WBCも此処まで来ると愛国心が俄かに湧いてくるものです。何しろ相手はアメリカです

 

から、ぺルリ以来の積年の恨みが嫌でも頭を過ぎります。朝も8時からの放映で、流石

 

衛星放送は違うものだとテレビを点けたものの、画面に映る観客席に人影はなく、流れ

 

るのは今まで嫌というほどスポーツニュースで繰り返し見せられたシーンばかりです。な

 

んだか嫌な予感がして「おいっ、何時になったら試合は始るんだ!」と、配偶者に聞け

 

ば、朝刊を投げてよこす始末で、まったく無口にも程があります。折角投げつけられた

 

新聞紙ですから、試合開始時間を見れば何と、10時です。高校野球なら軽く1ゲーム

 

は消化出来ようと云う此のインターバルをどうやって繋ぐのか、民放の企画の馬鹿馬鹿

 

しさに朝から遣られっぱなしです。そうこうしているうちにぽつぽつと観客の姿も映り始

 

めます。見れば「JAPAN」と書いたユニフォームの上着を着ています。やっぱり開店前

 

から並ぶのは民族性なのだと合点します。共謀罪にテロ等準備罪が付け加えられるよ

 

う閣議決定して国会に上伸されます。野党は籠池と石原にしてやられた格好です。

 

西岡の頃のまぜそばです。フロンティアとしての意地がありました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

一酸化炭素中毒でまた死亡事故が起きています。原因は不完全燃焼では無く云っ

 

て見れば、完全過ぎる燃焼の結果です。無論、エネルギー源はナンであっても起

 

り得ます。

電気は流石に起こらないだろうと安心してはいけません。発熱量を抑えがち

 

の使用例が多い為、炬燵にしても電熱器にしても室内空間を密封することが多く

 

用心するに越したことはありません、要は換気の問題です。室内空間の酸素を

 

使って、新しい酸素の流入が無ければ、一度吐き出された二酸化炭素は更に燃焼

 

に回って一酸化炭素に変成します。

換気が行われないということは住宅構造の問題であって、燃焼器具の所為ではあ

 

りません。この辺りがキチンと一般常識化されていないことが、一酸化炭素中毒

 

の事故の減らない原因です。

 

要するに人災です。正しい一般常識を理解していれば、防げる事故です。雪が排

 

気筒を塞ぐことは、北国では儘ありうることです。今時の暖房機であれば燃焼が

 

止まるものが大多数ですが、室内の空気を使って燃焼させる方式のものがまだま

 

だ残っていますし、湯沸かし器に関しても同様です。

 

炭を燃焼させる火鉢やポータブルストーブ、台所の洗い場の前の小型瞬間湯沸か

 

しなどはその最たるものですが、余り事故の対象物として取り上げられないの

 

は、常時、換気がされているからです。

 

北国の冬は浴室のような狭い空間で、換気が不十分であるかまたは、外気への排

 

気が室内に流入しやすい構造であれば、非常に危険な状態で燃焼器具を使用して

 

いるという自覚が必要なのです。

 

こんな使用環境に近い場所は、ビルの半地下または地下街のラーメン屋でも

 

ありえます。幾つもの寸胴で炊くスープや茹で麺機に滾るお湯、食器洗浄の為の

 

湯沸かし器、まさに酸素が幾らあっても足りません。換気の為の外気の流入は大

 

事な要素なのです。

 

根室に行ってしまったお店でしたが、厚別の頃の一杯でした。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

太陽信仰は万国共通のテーマではありますが、昼と夜、早い話が日照時間の分岐

 

が春分と秋分だと戦後語られてきましたから、今更、皇室の祭祀のひとつだなど

 

と云われても学校の先生たちも困って仕舞うのでしょう。だから休みになった訳

 

ではないでしょうが、昔から牡丹餅を食ったり、お萩になったりで、どっちが

 

どっちなのかと判り辛い分、業界における売り上げは、バレンタインや恵方巻き

 

ほど盛り上がりを見せていない気がします。元来同じ喰い物を季節に応じて呼び

 

名を変えるのは、日本らしい習わしであるなどとは思ってもみませんが、深煎り

 

のコーヒーには牡丹餅が合うのだと配偶者が云い出さないように祈るだけです。

 

そんな訳で日々、長くなっていく日照時間に併せ、春の観光は此の北辺の地方に

 

とっては一大イベントであると同時に、貴重な経済振興策の一つでもある訳で、

 

何処も彼処も喰い物と温泉で釣り糸を垂れ、果てはドラマや映画の追体験などと

 

いう幻影を使って撒き餌をします。云われて久しいホスピタリティや接客スキル

 

はどの階層まで及び、満足度の測定分析はどの辺りに彷徨っているのか、北海道

 

新幹線などと云う張り子のトラにもならぬ子供騙しに自分たちが騙されていては

 

先に進むことも出来ません。利用者が求めるものを提供せずに、提供できるもの

 

を利用して貰えないと嘆いていても始まりません。 

 

と言うことで石狩街道に面したお店でありました。入り辛かったことは覚えてますが、お

 

味の方はとんと覚えてはおりません。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

何事も仕事となると大変なものです。頼んでもいないのに駐車場に伸びる行列を指導し

 

て歩く人が出て来ます。それを此の道ウン十年の駐車場整理専任担当が止めに入りま

 

す。なんでも近所の住人何だそうですが、先日もお巡りさんの出動を仰いだそうですか

 

ら、民事不介入の原則からすると流血の惨事にでもならなければ、あの近所のおじさん

 

との確執は治まる気配はなさそうです。何しろ白髪頭にゴム長と言う浜のスタイルに

 

ファッショングラス風の色付き眼鏡ですから、びっくりするくらいの出で立ちですが、カ

 

ラーコーンの置いてある位置が公道にはみ出しているというのです。道理で前回訪問

 

時とは行列の並ぶ方向が違っていると思いました、どうやらこの近所のオジサンが発進

 

元らしいのです。思えばこれだけの繁盛店が、近隣の住民との穏やかな協調を17年

 

間維持されてきたなどと言うことがある筈も無く、此のオジサンも永年に渡る鬱積が何

 

かの拍子で弾けたのでしょう、何があったのか聞いたところで、素直に話すタマでもなさ

 

そうですから、長い戦いになりそうです。女性署員に吊り天井固めを決め懲戒処分を受

 

けた巡査長と警部補が居たとかいないとか、技の切れの程は気になるものの、人間と

 

言う奴は幾つになっても成長が無いものです。自らに照らして反省すること頻りの日々

 

なのです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

メニューから鶏正油が落ちてます。もう提供の意思はないようです。ここの一杯の原点

 

でしたが、煮干しで客が呼べるのなら、その方が好いに決っています。まあ、旨味的に

 

は遜色の無い仕上がりにしてありますから、醤油一本の形を通すのであれば、そう好き

 

嫌いの無い一杯は提供できるのでしょう。その分、麺の膨らみ加減が上がってきている

 

ことで、啜り応えのある茹で上がりとなっています。相変わらずの人気振りは暖簾が出

 

ると同時に待ち客が並ぶほどで、此の町にしては上等の出来の存在感を示していま

 

す。ここのラーメンが何処の系統に属するのかと言えば、今流行りの一杯達とは一線を

 

画するのは見ての通りですが、それでは懐かしいのかと言うと、具体的に比較の対象

 

が思い浮かばないと云うもので、言ってみれば、現行の一杯達とは相反する処を狙っ

 

たら、こうなったと云う、極めて判り易く且つ難解なものなのです。ここと同じ線を狙って

 

みても客を呼べるかどうかは判らないですし、総合評価としての人気だと考えた方がよ

 

さそうな一杯になりつつあります。近頃の小学校の卒業式を見ると、七五三の記念写真

 

並の出で立ちで、何んとも様になっていないのを見るにつけ、近頃のラーメン屋のご面

 

相を思い出してしまうことを思えば、此処の顔立ちはまだしもと言ったものなのです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

大気温はプラスに転化しているのですが、うそ寒い思いの今日この頃です。白鵬

 

が休場したと偉そうに私に教える配偶者ですが、どこぞの国の首相も叶うことな

 

ら休場したい気分でしょうか、もっとも、野党もその程度のことでしか突っ込み

 

を入れられない寂しさが漂います。大衆迎合主義と極右の台頭が混同視されてい

 

ます。これは明らかにマスコミによる意識捜査ですが、此の大衆迎合主義なるも

 

のが民主主義の多数合議とどう違うのか、民主主義の危うさは指摘されて久しい

 

れものです、民主主義が正しく機能しているかどうかすら誰も断言できていない

 

ことを、前提に議論をすべきでしょう。東京ファーストもアメリカンファースト

 

もどちらも、エゴイズムだと思いますが、片一方ばかりが非難されているのは不

 

思議なことです。死に体の東芝が、競争力を残す半導体分野を高値で身売りしよ

 

うとしていますが、中国系はいかんとのことらしいのです。高等技術が漏れたら

 

困るとのことが理由のようですが、なにを今更と云った感は否めません。散々日

 

本の技術者が流出してしまったあとで、何を云っても虚しいだけでしょう。北海

 

道新幹線の乗車率が33%だということです。それでも当初目標より3割増しだ

 

と居直ってますが、高々その程度の収入見込みで人を配置し運行している経営感

 

覚は、置かれている状況を理解できていないと云うことでしょう。実利性を無視

 

したお祭り騒ぎは道もマスコミも同罪です。

 

北野通りの一杯でした。結構金が掛かってましたがJR並の投資効果でした。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。