湯気の彼方にVol 3 @札幌 ラーメン徘徊記

ちょと斜になって世の中を見渡せば、面白くも可笑しくも無い事々を見定めるほどに描き並べ、由無し事の数々を思い付く儘の落書きです。どちらさまも肩の力なぞお抜きいただいて、出来ることだけおやりになれば好いのです。そうと決まれば、さぁ、お熱いうちに


テーマ:

 

 

ビットコインの引き出し停止と云われて身近にこのテーマを感じ取れる人がどれだけいる

 

のか、この情報が要らないと云うはなしではありません。世の中に仮想コインなる法治国

 

家真っさおの話が、いとも簡単にある時代だと云うことを知らないでいる訳には行きま

 

ん。明治新政府が出した兌換紙幣みたいなものかと、思ってもどっちにしたってピンと来

 

な事には変わりはありません。何しろ財布の中に入っているもの以外に、信用がならんと

 

云う世代からみりると。南蛮渡来の妖術としか思えない、金銭感覚にはカード決済すら、

 

自由に許してもらったことはありません。アンタ、相手は機械でしょ、万が一間違ったら

 

どうするの?と密かに思う背景には、人間だったら処理スピードは高が知れていますが、

 

機械となると間違いの件数も見つかるまでには相当なもので、その相当な中に自分も含ま

 

れるとなれば、仮に見付かっても、その対応の仕方は、容易に想像の付くぞんざいなもの

 

になるに違いないと、起きる前から構えて仕舞うのです。そんなわけで、これから先も

 

ビットコインなるものなど、吾人生に無縁と思っていても、いきなりオレオレ詐欺が、

 

ビットコインで持ってこいなどと云われてしまっても困るので、この手の記事には毎度、

 

言葉の意味くらいは参照できる工夫が欲しいものだと思うのです。

 

平岸のクルマの停め辛い一杯でした。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

暑さがぶり返すのだそうです。配偶者が自分の手柄のようにそう云っています。此の野郎

 

と思いますが、打つ手がありません。小伝馬町の牢名主のような都連の幹部を一掃した後

 

に、越後屋か山城屋の通いの手代が、お店の土蔵の金に手を付けて、貧困調査の為に出会

 

い系の茶屋に入り浸っていると云う件を、お白州で申し開きしようと云う、二回目のお調

 

べが何時になるのか、そればっかりを毎日楽しみに生きています。大体、碌な地上波が無

 

いから、朝から晩までNHKばかりを見る羽目になっていますが、配偶者に序二段から相

 

撲を見るのは、世間体が悪いから止めた方がいいと云ったら、冬ソナの再放送を見ている

 

ところを見咎められ、人非人を見るような眼で下から上に睨まれました。近所のスーパー

 

に行くと、見たこともないカップラーメンがエンド陳列やワゴンで安売りされています。

 

昔から即席めんはライフサイクルが短い見本のように云われていますが、定期的に東南ア

 

ジア風なものから、うどんそば、ソーメン、果てはめしまで出回って、その内の割でも

 

当たれば好いのだと思っているのかのような展開なのです。此の数十年、残るものは決

 

まっており、新たにラインナップに加わって来たものと云えば、正当に麺に拘ったものと

 

か本物志向のスープにシフトしたものばかりで、小手先の変化を求めたものではない事は

 

明白なのですが、判っていても出し続けなけれなならないところが大人の事情なのでしょ

 

うか。最近は此のライフサイクル論と云う奴にも眉唾ものを感じますが、そう云うことに

 

しておかなければ、印刷業界も包材業界も、広告業界も困ります。

 

東札幌のよく変わるラーメンでした。

 

 

なんだかんだと麺ばかり喰っているように思われがちですが、気の所為です。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

漸く、人間らしい文化的な生活が戻ってきました。たとえ此の儘あっさりと秋になったとしても一切

 

文句は言いません。当分、雪だけは勘弁していただければ、暫らくはこのままにしておいていただ

 

きたいものだと思います。先日の大雨で川の水が増水するものと思っていましたが、それ程の水

 

嵩にならず西側に山野を配置する割には然程の標高の無いことも幸いして、前線も影響の受け

 

辛い地形です。石狩湾からの影響も雪雲の流れ込みに比べれば、雨雲はそれほど張り出してき

 

たと云う記憶はありません。所謂、水稲栽培の少ない由縁でもあります。その石狩平野の平坦部

 

をやや暫らく走ると、泥炭に開けた畑地に取り残されたような住宅地が点在します。嘗ての高度

 

経済成長時代の浮かれた気分が其の儘、集落として残っていますが、やがては此の道都に飲み

 

込まれるように点が線に繋がっていくのでしょう。このお店は気も衒わず、立地を狙った訳でもな

 

く、昔から此処にあります。何故ここにあるのかと考えることすら面倒なほど辺鄙な場所ですが、

 

今更、それが如何したと云われれば言い訳するほどの材料は持ち合わせてはおりません。唯、本

 

日のスープの出来は何時にも増して上出来でありました。麺は一柳のものを相も変わらずぐだぐ

 

だにして好い味を出しておりましたし、もやしはひげ根を取り僅かに食感を残したもので、これが

 

ラードを旨い具合に遊ばせています。厳密に言えば、此処の一杯はスープというよりはタレの清

 

冽さを愉しむラーメンであることを思えば、このたれを再現できれば、さぞや汎用性の高いものに

 

なるだろうと思うのです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

海の日だと云うことですが、一体何時から海の日だったかというと、好く判らないのです。ハッピー

 

マンデイ法なるものが、平成13年に施行されたことも知らなければ、平成7年に海の記念日から

 

の日になった7月20日の存在も定かではありません。ですから正確には平成15年といいます

 

ら、西暦2003年から7月の第三月曜日が、晴れて祝日となった訳で、この頃はやたらと知ら

 

ないうちに国民の祝日が増えて行ったものでした。本当かうそかは知りませんが、日本人は兎に

 

角、働き過ぎなのだそうで、隙さえあれば祝日にしてしまおうと云う気運が国内に満ち満ちており

 

ました。そうでもしないと因業で邪まな事業主が従業員を休ませることなく働かせ続けるのが常で

 

したから、人助けの一環として行政が祝日を設けていたものでした。働く時はちゃんと働き、遊ぶ

 

時は仕事の段取りをきちんとつけてから遊ぶ、と云った、メリハリのあるエンジョイライフでなけれ

 

ば世界の一流国の仲間入りなどできないと、真剣に思っていましたから、そりゃまァ、人生に張り

 

があったものでした。まあ、そんな訳で先進国の証しであるG7に参加した頃から、此の国も世界

 

の先進国も何だか雲行きが怪しくなって来たと云う件については、特に考えないことにして、海の

 

日なのです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

強い雨がクルマの走行を妨げ、路肩には瞬く間に雨水が溜まりマンホールから吹き上げる雨水

 

が更に、水溜りを拡大させます。身の危険を察知して命を守る行動をとった結果、家でテレビを見

 

ることになりますが、直に雨脚は弱まって、ただの雨降りになる辺りが、北海道ぽいところです。

 

絶望的な眼差しで、此の雨を見ていた店主は、今にも鍋の火を落として、今日の営業を止めたそ

 

うでしたが、ずぶ濡れになって入ってくる客の所為で、思い留まらずを得なくなって好かったこと

 

でしょう。危うく本日の売りを不意にするところでした。開店を待っているところに此の雨に当たっ

 

た人もいるでしょうが、中々開けないラーメン屋が悪いのではありません。念の為に言っておきま

 

す。私はと言えば、久し振りに緩めの太麺を啜って、機嫌を好くしております。冷たい麺は食べな

 

いのかと、限定を促す店主に、水で締めた麺は寒い時に限ると答えたら、「あぁ、いますよね、そう

 

いうひと」と褒められて、ますます気を好くした一日でした。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

 

初訪です。昨年の11月の開店ですから、8カ月経ってます。当然のことながら、初々しさなどか

 

けらもありませんが、前の居酒屋ラーメンの内装の欠片もありません。メニューに「かけ」の文字を

 

見付けます。当然かけになります。以前の店のかけ塩も飾らない旨さがありましたが、踏襲してか

 

けがメニューに載っているとは思いませんが、「かけ」を提供するには2つの理由が考えられま

 

す。1つは単価を下げて、見た目の割安感を演出するもので、2つ目は商品に自信があるもので

 

す。1つ目が理由で提供している場合は、三日と店は持ちませんので、2つ目を期待してしまいま

 

す。券売機から出てきた券を碌に見ずにいたら「豚か鶏か」と訊かれます。配偶者が淡麗を頼ん

 

だので、此処は豚をお願いしました。此の豚が中々、オールドスタイルの粘性のあるタイプで、何

 

処かで食べた記憶はあるのですが、思い出せません。麺との相性も、好いと云うよりもお互いに

 

邪魔をしない持って行き方は、それこそ今風なのでしょうが、海老風味は勘弁してもらいたいの

 

で、これ以上のバリエーションは試す機会はないものと思います。まあ、今回も漸くの訪問なの

 

は、日曜営業が無い為で、その内やり始めるのだろうと高を括っていたら、こんなに時間が立って

 

しまいました。何処で食べたものか思いだすことがあれば、また来てみたいお店ではあります。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

口を開けば「暑い」としか云わないので、会話が成立せず、平和そのものの我が家です。

 

国外退去と云う奴は須らく強制なのだと思ったら、退去しちゃくれないかと、求めるもの

 

らしく、その上、送還を求められても「嫌だ」と云えるものらしいのです。それでもこっ

 

ちとしては居て貰っちゃ都合が悪いので、本国へ旅券の発給をお願いするものらしいので

 

す。何となく釈然としないのですが、世界ではこうしているのだと云われれば、そんなも

 

のは学校で習わなかったとか、中間テストに出なかったなどとごねて見せる訳にも行か

 

ず、ちょっと、度忘れしていた位を装うのです。ところがトルコとイラクだかが旅券の発

 

給を拒否したのだそうです。それはまあ、いろいろ言い分はあるのでしょうが、引き取っ

 

て呉と云っているのに「嫌だ」はないでしょう。そうなると宙ぶらりんになった連中は如

 

何なるのかと云うことですが、人権の問題もありますし、みんながみんな悪い訳でもない

 

からと、放免することもあるのだそうです。中には相当悪い奴もいるそうですから、そう

 

なると心配の種は尽きないと云う按配です。旅費や宿泊費を考えれば、無銭飲食、無銭宿

 

泊、無銭乗車と、取りっぱぐれれば立て替え分を踏み倒されてしまうのですから、踏んだ

 

り蹴ったりで人権もへちまもあったものではないと云うお話です。自民は首相出席の閉会

 

中審査を受け入れたのだそうです。マスメディアは今度はどんな風に事実を捻じ曲げてく

 

れるのか、今から楽しみではあるのです。

 

厚別西の一杯でした。

 

 

暑いので食欲が湧きます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

日連続だそうです。これはもうテロと云うほかはありません。海水温の上昇が如何して

 

起こるのか、大体の察しはついておりますが、地球の温暖化の所為では無い筈です。九州

 

に降らした雨も東北に降る雨も海水の温度上昇が原因ですが、一番悪いのは日本列島に鎮

 

座する山脈です。山に前線がぶつかるから雨になります。何事も程々が好いので、過ぎた

 

るは困りごととなるのは、何時もギリギリのところで生活しているこの列島の住民の性で

 

もあります。縄文時代万年の間、争いごとの痕跡が発見されないのは、この列島の住民

 

が温和な平和主義者だからではありません。争う必要のないほど食糧事情が豊かであった

 

からです。縄文時代は2300年前まで続きます。申し訳程度の弥生時代を経て、この列

 

島の人口が増え始めるとあちこちで戦が始まります。農耕の始まりは食料を中心とした物

 

資の集積を促し、富に変換されていきます。一度、手にした富の原資は更なる富を呼び寄

 

せ、貧富の差は階級社会まで一気に形成していきます。元来、人と云うのはそう云うもの

 

なのでしょう、富の集積は様式美を生み出し、格式形式が消費を増大させ、次の富を要求

 

します。今の世の中とそう違いはありません。南極で巨大氷山が分離したそうです。三重

 

県と一緒だと云われても、三重県そのものを把握できません。地球温暖化との因果関係は

 

不明だと云ってます。温暖化の訳がありません。南極では氷が増えています。グリーンラ

 

ンドも北極海も、アルプスの氷河も溶けていますが、南半球ではその分凍っています。そ

 

うでないと、今頃石狩平野は海水に覆われています。

 

朝ラーのワンコインというイイ線かっちゃいているラーメン屋の前のお店の一杯です。旭

 

川を感じさせる優しいものでした。

 

 

 

 

パスタもうどんも喰い方としては大した差はありません。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

どうもこの暑さという奴は、毎日の分が蓄積されているようで、朝ともなるとじわじわと山裾辺りか

 

ら湧き出てくるようです。それでもこうも毎日、暑い日が続くともうすっかり、天候に順応して、丸で

 

サバンナのイボイノシシに親戚の一人や二人、いたんじゃないかと思いたくなるほど、すっかり慣

 

れてきてしまった、と自分に云い聞かしますが、少々、無理なようです。此の処はエアコンのスィッ

 

チをどちらが入れるのか、巌流島の武蔵と小次郎の睨みあいのような緊張感が張り詰める毎日

 

ですが、何故か先に電源ボタンを押した方が負けのような気分が狭い家の中を支配しておりま

 

す。よくよく考えるまでも無く、何もそこまで勝ち負けに拘ることはないのですが、地元球団の今

 

シーズン、の不甲斐無さも手伝って、せめてこれくらいは勝っておかなければ、腹の虫が納まらな

 

い有意義な毎日なのです。それにしても、何でこうも勝てないのか「○○ ○○は何故駄目になっ

 

たのか?」とググッて見ると出てくるは出てくるは、大学に行ったのが悪いとか、その時のコーチ

 

が碌なもんじゃなかったとか、いやいやダメにしたのは地元球団のコーチなのだとか、元々がこ

 

の程度だったと云うものまで含めると、凡そ世間の駄目な理由の大半が並んでおります。尤も我

 

が家では定説になっておりますワルイオンナの線が思いの外少なかったことでは、些か面白みを

 

欠いておりますが、フナコシさんちのことを考えれば人生何が災いするか分かったものではありま

 

せん。それにしても、エアコンのリモコンを無くしてしまったら、どうやって電源ボタンを押せばいい

 

のか心配の種は尽きません。

 

東区の北区との境にあった使い辛い駐車場のある一杯でした。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

本日も朝から湿っております。予報によれば降るのだそうですが、どれくらい降るのかは

 

判りません。昨晩は名寄で注意報が出ていましたが、前線の伸び具合と云う奴は気まぐれ

 

で困ります。閉会中審査などと云う、日本語にあるまじきネーミングの国会が面白いので

 

す。前事務次官と前愛媛県知事の参考人答弁は事の真偽が如何であるのかと云った下世話

 

なものではなく、人として信頼に足りうると云うことはどういうことであるのかと云った

 

観点から、誠に見応えのあるもので、一瞬にして議事場の空気が変わり、前事務次官の受

 

け答えが虚しく空廻りを始め、野党席がコールド負け寸前のダッグアウトと化しました。

 

自民党が何故、閉会した国会で審議することを認めたかの理由が理解できた瞬間でした。

 

前事務次官の高尚な趣味に話が及ばなくても、充分にその素性を想像するに易しい狼狽ぶ

 

りが、誰の目にも明確でした。そして、何よりも不可思議なことは、これほどはっきりと

 

前事務次官が岩盤規制の走狗であり、既得権益の権化であることが白日のもとに曝された

 

にも拘わらず、メディアはそのことに触れていないことです。NHKが辛うじて数秒間、

 

画面に映したのみで他のメディアは無視しています。NHKの取り上げ方も通り一遍のも

 

ので、加戸前愛媛県知事がどれほどの破壊力であったかについては触れていません。野党

 

の捨て台詞を真に受けているのか、尚まだ、審議の余韻を残そうとしています。ネットに

 

おける圧倒的な支持は、前事務次官が自分のことばかりに終始していることに対し、前知

 

事は一切私事に及ばず、天下国家の憂慮すべき事柄を語っていたことに、尽きるのです。

 

此の場所何軒目かの、冷やかし出店でした。そんなにラーメン屋が儲かるものと思ってい

 

るのでしょうか。既得権益も岩盤規制も無いんですがねぇ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。