引っ越し会社選び

テーマ:


引っ越し先も決まり、契約も済んだところで、
引っ越し会社選びです。

前回引越しした時は、部屋の契約から引っ越しまで一週間で済ませたけど、
今回は妊娠してるのでゆっくり一か月かけてお引越しから引き渡し予定。


さて、引っ越しは相見積を取らないと話にならない…。
なぜなら、どんどん値下げする定価のない世界だから。

ということで、一括見積ができるサイトなどを使って見積しました。
しかし一括見積サイトは、引っ越し会社が選べないことろも多く、
なかなか使いづらかった…。
目をつけていた比較サイトはちょうどメンテナンス中だったし。

そして、次の日から営業電話のあらしです。
十社くらいに出したので、仕事中にストーカーかってくらい電話がかかってきました。
(電話が多かった一因は、どうやら見積サイトで引っ越し日が明日になってたことも関係している模様)

その中から、電話対応などの空気も見つつ、訪問見積してもらうところを4社ピックアップしました。
それらの引っ越し会社の感想を書こうと思います。
あくまで、今回営業電話でかかってきた人の感想が主なので、
必ずしも皆さんがそうとは限りません。
引っ越し業者さんって、作業者さんも含めて、運の要素が大きく、絶対ここがいいってのは
なかなかないものです。

・サカイ引越センター:見積申請5分後(夜9時過ぎ)に速攻で電話がかかってきました。だんなの同僚さんが結構値引きするといってた情報もあったので、最終日(4日目)に訪問見積してもらうことにしました。訪問見積するとお米くれるそうです。

・アート引越センター:サカイに遅れること5分後、電話がかかってきました。まぁ、でかい会社なのでとりあえず3日目に訪問見積をお願いしました。電気・ガスの変更代行は便利そうでしたが、私はいろいろ自分でカスタマイズしてやりたい派なのでそのサービスは今回お断りしました。手続きが面倒な人にはお勧め。

・フクフク引越センター:メールで見積(3万5千円)を出してきて、次の日電話がありました。あまりに安いんで最初はどうかなって思っていったん断ったんですが、ネットの評価をみると結構安い値段でやってくれるようなのと、最初断った時の対応がスマートだったので初日に訪問見積をお願いすることにしました。

・アリさんマークの引越社:ネットの評価で、段ボールなど梱包資材をいっぱいくれるとのことだったのと、たまたま休憩中に電話がかかってきたので、2日目に訪問見積をお願いしました。


<今回は断ったところ>
・アーク引越センター:ストーカーのごとく1時間に3~4回電話がかかってきた割には、タイミングが悪く、私が出られるときには全くかかってこなかったので、今回は縁がなかったんだなと思って断りました。留守電に入れることもなく何回も何回も電話を掛ける今回のベストストーカー賞でした。営業の人がちょっとかわいらしい声の女の人じゃなかったら確実に切れてたと思います。もっと相手の都合を考えてほしいです。

・中央引越センター:営業のおじさんがちょっと嫌な感じの人だったので断りました。ほかの会社はいくらって言ったんですかって聞かれて、3万5千って言ったら、そんな値段では絶対できないとか言いやがりました。自分のとこのサービスをアピールするのではなく、他社を貶めるのはちょっとやな感じだった。
でも、ここは、ネット上で完全見積もりができるので、値引き前の相場を知るには便利な会社だと思います。

・ダック引っ越しセンター:タイミングが合わず見送り。出れるときには私がもう疲れたよ状態だったもので…。メールも数件来て、あまり電話もかかってくることなく、しっかり留守電も残してるちゃんとした営業でした。

・ZERO引越センター:メールで見積が来て、5万円台となかなか頑張ってくれるようだったのですが、フクフクさんのほうが安かったので今回はお断り。他社の値段を聞かれて3万5千ですっていったらあきらめてくれました。

・ハート引越センター:基本料金3万2千からと安くはあったのですが、電話が取れた時期が遅かったので今回はパス。営業の人は感じのいい人でした。

AD