ゆちょもごっそ? パクユチョン君をひたすら愛でるブログ

食べてしまいたいくらいユチョンが好き!歌に演技に頑張っているパク・ユチョン君応援ブログ。

                                                                                                 





NEW !
テーマ:

アメリカのユチョンファンたちが、10月1日からユチョンのドラマを集中的に視聴しようという試みを提案してくれています。提案の詳細は、下に載せています。

 

日本からは、DramaFeverでは視聴できませんが、DramaCoolなら視聴できます。

英語字幕ついてますよ~。

 

どれから観ようかな♥

 

http://dramacool.to/

右上の検索ウィンドウに「Park yoochun」って入れてサイト内検索をすると、下のページに飛びます。下のリンクから直接検索結果に飛べるようにしてあります。

http://dramacool.to/star/park-yoo-chun

 

下にずーーーっとスクロールしていくと、ユチョンの作品一覧が出てきます。

(DramaCoolには成均館スキャンダルは無いみたい)

 

 

 

で、観たい作品をポチっとすると作品データと視聴のページに飛びます。

そこでまた下にスクロールしていくと、各話へのリンクがあります。

何話かを選んでポチっとすると、動画が開きますが、動画ウィンドウの真ん中の「Close ads & Play Video」を押すと、再生が始まります。

 

 

 

■以下、米国ファンクラブからのお知らせを転載

 

こんにちは。パク・ユチョンの米国ファンクラブを代表して、10月1日土曜日に始まる「パク・ユチョンの作品を見るウィーク」に参加することによって非常に天性の才能を持った俳優が演じた作品を支持し、奨励するための運動を一緒にするために、すべての海外ファンたち招待しようとする。
このような長距離レースに一緒に参加することによって、ドラマのアクセス数と評価を上げて、彼がまだ情熱的で忠実なかなりのファン層を持っているという事実を知らせることができることを願う。
私たちは、一人の人間としての彼に対する強い信頼を示すことにより、彼が将来的に彼が大好きな演技を続けることができるだろうと考えている。多くのファンが既に単独行動で彼を助けていたと思う。しかし、私たちが組織的な方法で協力すれば、おそらく肯定的な影響力ははるかに大きくなるだろうと確信している。私たちは、DramaFever.comを通して見る。なぜなら、それが誰しも同時に見ることができるようにする最も簡単な方法だからである。そしてまた、私たちの目標を達成するためには、可能な限り一つのサイトを利用することが最も...重要である。私たちは、DramaFeverの利害関係者ではないことを明確に主張したい。そして、私たちは全く宣伝の報酬を受け取っていない。もしDramaFeverを利用することができない場合は、Viki.com と    http://dramacool.to/    でも、すべてのドラマを見ることができる。 いくつかは、すべてのregionで利用することができないかもしれないが。大多数は「会いたい」から見る予定である。題名が示すメッセージのため。しかし、あなたの好みに合った作品から見てもいい。また、ソーシャルメディアでイベントを促進させたい場合は、#watchforyoochun あるいは #watchforyuchun ハッシュタグをつけてほしい。予め彼と彼の無限の才能に敬意を表するようにしたあなたの助力に感謝する。
Blessings to you all! 
Always keep the faith! 


ここに彼のドラマすべてのリストがある。
Sungkyunkwan Scandal
Miss Ripley
Rooftop Prince
I Miss You (a.k.a. Missing You)
Three Days
The Girl Who Sees Smells (a.k.a. Sensory Couple)

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

ユチョンの今までの「海にかかる霧」(해무)での受賞について酷いことを言う人がいるんですね。

先日、何かの審査員をつとめた方がツイっていました。

パクユチョンの受賞に何も問題は無いと。

正しく評価したと。

つまり、そういう声があったのでしょう。

事件があろうと無かろうと、彼の仕事への評価は私生活と別です。

あえて人気賞は別としても、他は演技という才能に対して与えられた賞です。

 

 

機械翻訳にて転載につき、誤訳はご容赦下さい。

 

http://blog.naver.com/basilia/220545862156

パク・ユチョンの演技蔑むもの入って見て(新人9冠王ただ与えられたものではない)

ヘム/パク・ユチョン映画
2015.11.21. 14:57
投稿者:吟遊詩人

 

サブタイトル:自分の血と汗と実力で堂々と輝くパク・ユチョン

 

2014年
パク・ユチョンの初の映画「ヘム」が開封され
その後行われた(2014年 - 2015年まで)
大韓民国映画賞のすべての部分を新人賞に
オールする気炎を発揮するのは、
パク・ユチョンのその間の血と汗で焼き上げた努力の産物であり、
優れた才能の光の発散である

 

韓国映画賞記録の中
このような記録を立てたスターは空前絶後である
と言われている

 

しかし、メディアであり、
放送局では、このような記録を
話題性あるように扱うことはなかった

 

パク・ユチョン本人の意志なのか
会社の意志なのかは、分からないが
マスコミプレー、また独自のではなかったと聞いている

 

そのためか、...騒々しい虫が
まるでない事実にさえ
自分たちの定規で
低く評価しようとして
私の能力は不足だが
知っているだけでも投稿してみる

 

​*もう一度感じる
パク・ユチョンがとても誇らしい*

<韓国映画賞新人賞9冠グランドスラムの記録>

 

入ってきたのだから知ってください

 

****<必ず読んでみること>***
↓↓↓
<2000-2015年代の韓国映画賞新人賞受賞者の比較表>

<写真出処。ブレッシングユチョンannieさん>

 

スコアカードを見ると驚くべき
その我こそはとする俳優たちすべて集めても
パク・ユチョンのように映画で
大々的に認められたのは、
初めてであることが一目でわかる

 

 

 

<2014-2015韓国映画賞新人賞のグランドスラムの認証ショット>

第34回韓国映画評論家協会新人男優賞を受賞
第15回釜山映画評論家協会新人男優賞を受賞
第51回大鐘賞映画祭新人男優賞を受賞
第35回青龍映画賞新人男優賞を受賞
第4回美しい芸術人賞新人芸術人賞を受賞
2014年映画俳優協会賞人気スター賞を受賞
第6回今年の映画賞男優新人賞受賞
第10回マックスムービー最高の映画賞新人俳優賞
第51回百想芸術大賞映画部門男性新人演技賞

 

写真だけで見ても凄さを感じることができる

 

その凄さは上の記録と
その進行過程においても、パク・ユチョンの凄さが分かる

 

 

 


韓国映画評論家協会賞の審査員参考資料

「私がそこにあった足球王と弁護人の両方の新人俳優を
(パク・ユチョンが)圧倒的票差で上回った
通常2次決選まで行くが、1回目の投票で終わりました。」

シム・ヨンソプ映画評論家のツイート

 

 


***韓国映画評論家たちのほとんど圧倒的票差だそうだ...普通2次まで行くけれど
行く必要なく1次で終わったというではないか...パク・ユチョンの実力である。大韓民国評論家が
認め俳優パク・ユチョンである。そう知ってる..私がこうしたことを書かなければならない現実が少し悲しい...***

 

 

 

 

<釜山映評賞での記録>


***女性演技者賞なし***
頑固であることの証拠


審査員の評価に注目すべき部分がこれである
率直に言って受賞する日私は行った
パク・ユチョンに対する歓待は素晴らしいし、
その面々の審査過程は、
聞くにも頑固だったことが分かった。
これまで映画界は、アイドル出身俳優たちには敷居が高かった
パク・ユチョンは、その敷居を超えた唯一の
アイドル歌手出身である
それだけは認めないわけにいかなかった話である

 

 


釜山映評賞は、協会所属審査員8人が予審3回、
本審1回、計4回の強硬審査を経て受賞者(作)を選定する。
興行成績よりも作品性と演技力に重量を置くことで
よく知られている。
これに、その間アイドル出身俳優たちに釜山映評賞の境界は
高かったことは事実である。しかし、来る4日に開かれる授賞式で
パク・ユチョンが初めてその栄誉を享受することになり、映画関係者たちを
驚かせている。

 

パク・ユチョンはこれに先立ち、13日開かれた第34回韓国映画評論家協会賞
でも新人男優賞を獲得した。
今年はもちろんのこと今まで同じ俳優が評論家たちが与える賞を
相次いでさらうケースは珍しかったのでパク・ユチョンの今回の成果は
明らかに注目に値する。

 

 

(内容をもう一度書いてみた記事の内容である)

記事参照...

http://www.newsen.com/news_view.php?uid=201411280909571110

15回釜山映評賞女性演技賞受賞者はない「大異変」(総合)
www.newsen.com

 

 

 

 


<2014年青龍映画祭審査委員評価表>

(補足・上が審査員8名の名前。ユチョンは5票獲得)

 

見ればわかるだろう、その桁違いが....

 

 

 

記事一部抜粋

 

このように激しかった授賞式で唯一パク・ユチョンが、「オール」行進を続けた。
それほど「ヘム」で披露した彼の演技に意見の相違がなかったという意味だ。
満船の夢を抱いて出港した六人の船員が一寸先もわからない海霧の中
密航者を乗せて運ぶことながら手のほどこしようもない事件に巻き込まれる話を
扱った「ヘム」で最年少の船員ドンシク役を引き受けたパク・ユチョンは、スクリーンデビューであることが信じられないほど安定した演技力で観客を感心させた。

 

外的な姿はもちろん、一人の女性から引き起こされた船の中の葛藤をうまく
描き出して新人らしからぬ演技という好評を受けた。そして、その
好評の結果にも続いて、グランドスラムという気炎を吐くことになった。

 

すでに多くのドラマを通じて、TVでは認められる俳優であったパク・ユチョンはこのように
スクリーンまで受け入れる事になった。20代の俳優飢饉に苦しむ忠武路として
なかなか嬉しいことに違いない。今後パク・ユチョンが率いる映画界が
期待されるところだ。

 

 

http://entertain.naver.com/read?oid=109&amp;amp;aid=0002954872

パク・ユチョン、異論のないオール行進。映画界の宝石の誕生
[OSEN=キム・ギョンジュ記者]俳優パク・ユチョンが忠武路「宝石」の誕生を発表した。パク・ユチョンは去る17日午後、ソウル世宗文化会館大劇場で開かれた第35回青龍...
entertain.naver.com

 

 


***映画でのみ賞を受けたわけではない
ドラマ部分でも俳優としてデビューして賞を逃したことは
一度もなかった***

 

 

実力は記録と...
最近の映評賞を受けた某女優が見てもわかる

 

人気だけで与えられる賞でない
真の実力が兼ね備えてこそ結果ではないか
そこに本人の努力まで....
よく知らずパク・ユチョンを貶めるもの
閲覧もして話をしましょう

 

 

 

 

 

<先輩俳優と監督のパク・ユチョン賞賛のコレクション>


古くからスターとは...公認とは....マインドが正しく立たなければ
長続きできない。
私がファンになった理由の中には
ずば抜けた顔にもあるだろうが
何よりも人格が正しく立っていて
尊敬さえ生じる唯一のスターなので
長くファンとなった

 

私にも目があったから

 

 

パクユチョンはなぜあんなに演技が上手いのだろうか。
演技に生まれつきの才能があるのは明らかである
(チョ・ジングク作家様)

 

 

 

それにもかかわらず、#パク・ユチョンの今回の受賞行進には、特別な異論がない。すべて優れていたパク・ユチョンを認めざるを得ないというのが大半の意見だ。厳しい評論家たちも、興行を重要価値とした大鐘賞も、映画的な映画を好む青龍も、パク・ユチョンを選んだ。#ヘム

 

 

 

映画に対する姿勢、突破の意志、綺羅星のような先輩たちの間で、自分の話を引き出そうという意志、方言演技を安定的にこなす姿、ディテール..これから俳優として発展し、韓国映画で#パク・ユチョンができるポーションが生ずるだろう。(#ヘムシムソンボ)

 

 

 

その苦しい現場で顔ひとつしかめないで固く仕事を引き受ける、すごい友人だと全身で感じられた。
"本当にスターなの? すごい。 どのように
ああするだろう?"ずっとそうだった。 ユンソクヒョンも#パク・ユチョンを絶賛した。 いくら大変でも素振りに出さない。(#海霧 ユ・スンモク)

 

 

 

青龍映画賞が終わって関係者同士、このような話を交わした。パク・ユチョンは分かるだろうか。彼は完全に自分の演技でのみ賞を受けたという事実を...。彼のファン層や、大作に出演してではなく、彼が表現したドンシクこれにより受賞したという事実を、彼が分かるよう願う。もちろん、この結果は、うぬぼれではなく、疑う俳優に来た資格である。
キムギョウル記者winter@sportschosun.com

 

 

 

 

後輩俳優の目に入ってくる友達がいるか?
会ったことのない友人は分からないが会って見た友人の中ではユチョンだ。ユチョンは演技と作品に接するマインドが本当に良い。良い俳優になると思う。

(補足・キムユンソク談)

 

 

 

肉太らせ方言を学び、船乗りになるため本人の努力がすごかった。黙々と先輩によく従ったし、ともすると愛嬌も振りまいた。事実本当に大変だったのに大変な顔ひとつしなかった。「どうやってああすることができている?すごい」と思っていた。ユ・スンモク

 

 

 

 

#パク・ユチョンの場合、習得力が早いと思いました。 シナリオに使われていることを簡単に受け入れましたよ。 センスも溢れていたし。 このような部分は持って生まれなければ出来ないが、ユチョンは持って生まれたようです。
次の作品でも広げる演技が期待されます。
#海霧キム・サンホ様

 

 

ワンソース...記事
後ソース... Twitter@ hana_2345

 

 

***数え切れないほど多いが、この程度だけでも分かることなので...ここまでまとめた***

 

ミックカサルという言葉聞いたことが?
ミッキーユチョンを悪く言えば生き残れないという意味である

パク・ユチョンを悪くいえば君たちも......安らかではないこと

ブーメランは生きていることを確実に知っていたならば....

 

 

 

<2010年-2015年現在までの受賞記録>

 


パク・ユチョンというスターの実際私はファンだが、このようにファン自らが
誇らしげに感じられるようにしてくれるスターが何人あるだろうか?
あなたのファンなのでとても感謝して
私たちのそばにパク・ユチョンがいてくれ心からありがとう

 

カムバックする日を指折り数えて待っている


 

AD
いいね!した人  |  リブログ(5)

テーマ:

■国選弁護人 ユン・ジンウォン(原題:少数意見)
クロックワークス(124分)
2016年10月1日 シネマート新宿
2016年10月22日シネマート心斎橋
2016年12月02日DVD発売

 

■隻眼の虎(原題:大虎)
クロックワークス (139分)
2016年10月1日 ヒューマントラストシネマ渋谷
その後シネ・リーブル梅田他順次公開予定

 

■ダイビング・ベル/セウォル号の真実
http://artistaction.jimdo.com/
2016年10月1日横浜ジャック&ベティ
その他名古屋・大阪・中野他順次公開

 

■プリースト 悪魔を葬る者(原題:黒い司祭たち)
ツイン(108分)
2016年10月22日シネマート新宿・シネマート心斎橋

 

■奇跡のピアノ
ツイン(80分)
2016年10月22日シネマート新宿・シネマート心斎橋

 

■弁護人
彩プロ(127分)
2016年11月12日 新宿シネマカリテ他
その他全国順次ロードショー


■華麗なるリベンジ(原題:検事外伝)
ツイン(126分)
2016年11月12日

 

■造られた殺人(原題:特ダネ-リャンチェン殺人事件)
クロックワークス(125分)
2016年11月19日シネマート新宿他ロードショー

 

■リバイバル 妻は二度殺される(原題:ザ・フォン)
[MDGP]上映委員会(115分)
2016年11月19日 ヒューマントラストシネマ渋谷
2016年12月17日 シネリーブル梅田

 

■男と女(原題)
クロックワークス(115分)
2016年12月予定

 

■解語花(原題)
クロックワークス
2017年1月予定

 

■ザ・ハンドメイデン(英題)(原題:アガシ) 
ファントム・フィルム(141分)
2017年1月予定

 

■釜山行き(原題)
ツイン(118分)
2017年3月予定

 

■哭声(原題)
クロックワークス(156分)
2017年3月予定

 

■阿修羅(原題)
CJ Entertainment Japan(136分)
2017年春予定 新宿武蔵野館

 

■ソウル駅(原題)
日本スカイウェイ(92分)
2017年12月予定


 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ずっと、時間があるときはコンスタントに韓国ドラマ、韓国映画を観ています。

韓国ドラマをもう10年以上観てきてますが、ずいぶん変わったなあと思います。

 

昔は本当にいわゆる「どん詰まりドラマ」が多くて、主人公は気の毒なくらい翻弄されるストーリーが多かったけどw

そして本当にサスペンスやスリラー分野のドラマが少なかったw

 

最近はケーブルテレビのおかげで、面白いサスペンスドラマがたくさんあります。

KBS、SBS、MBCの地上波3社にはない面白さがあるドラマが増えたなあと思います。

何回も言ってるけど、「シグナル」本当に面白かったので、観て下さいwwww

 

韓国ドラマの制作は、まずは編成。

つまりドラマの枠を持っていて、何を放送するか決める力は完全にテレビ局にあります。

制作会社は「この作家、このキャスト、このストーリー!いかがですか!編成枠下さい!」ってドラマ班のPDに売り込むわけです。

先に作って売りこむ、これは出来ない。なぜなら制作費の50~60%をテレビ局が出すからです。

編成に入れてもらえなければ、作ることが出来ません。必死にテレビ局ドラマ班PDさんに交渉し接待し、入れて貰わなくてはなりません。

過去に良い作品を作っている作家の作品であればあるほど、枠を取れることが多い。

その中でも視聴者が多い時間帯に放送する枠をとるのは大変だそう。

テレビ局も視聴率に血道をあげるのは、それが広告枠の収入になるからですよね。

放送が始まって、ドラマが好調に視聴率を上げだすと、空いていたスポンサー枠がどんどん埋まり、ドラマのアタマに流れるCMの時間が長くなっていったりします。

 

では、50~60%と言われる制作費の足りない部分をどうするか。

それも制作会社がなんとかしなくちゃなりません。

ドラマの売り上げは、いくつもの分野にわかれています。

 

著作権
国内1次放映権
海外版権
協賛
PPL(間接広告)
音源流通
国内2次著作権(VODなど)

 

これが主な収入源だと思います。

この中の著作権をテレビ局に渡すことで、制作費を70~75%にしたりすることも多いわけです。

とりあえず制作資金がなくては作れないので、他の権利も、そういった理由で売ることがあります。

シジェスはユチョンのドラマのほとんどの海外版権を持っている(つまり出資してる)か、直接制作に出資してるみたいですね。

ユチョンのドラマが海外のいろんな国で売れるということは解っているから、良い投資ですよね。間に版権エージェント会社が入り、いろんな国に売るのを請け負っていると思います。

ドラマが好調であればあるほど二次的な売り上げも上がり、後からの利益が大きくなって、権利を持っているそれぞれの人や会社は、投資した甲斐があって大成功ということになります。

 

最近は中国への輸出をすごく重視しますよね。

それは中国へ売れば制作費の全てを賄えてしまうほど莫大な利益があるからだそう。

だから、日本や中国に売れる作品、主役を置くことは、黒字の必須条件にもなります。

制作会社は資金が無ければ、上に書いた売り上げのどれかを手放し制作費にあてます。

本当は著作権を手放したくはないでしょうけどね。先にヒット作を作っていれば、その利益を次のドラマの制作費にあてる事も出来ます。

 

制作会社は撮影スタジオもスタッフも機材もほとんどの会社が持っていません。テレビ局がコンテンツ制作会社を持っていて作る場合は別ですが。

テレビ局の「ドラマ班」を借りて作るわけです。あとはフリーランスの人を補助的に雇ってスタッフを集めます。

撮影期間が長ければ長いほど、必要なスタッフの経費がかかる。

なるべく撮影期間を短くすることで節約せざるを得ないわけです。

だから、ぎゅうぎゅうに詰め込んで撮影するので、ユチョンも苦労していた徹夜続きのスケジュールになります。

制作費はキツイことが多く、日本みたいに豪華なロケ弁当とか出ないわけで。

それでファンがお弁当をサポートしたりする文化が生まれたのかもしれないですね。

 

協賛企業に、うちの商品映ってないと怒られ、他局との視聴率競争に負けないため、途中で台本を変えることも当たり前。役者さんは届いたばかりのホカホカの次の話のセリフを、1時間もしないうちに暗記して演技しなくちゃなりません。

長いセリフの長尺シーンとか大変そう(;^ω^)

撮影もギリギリだから、最終話前半放送中に後半を編集してることすらたまにあるそう(;^ω^)

クランクアップ~!ってニュースが最終話放送日に上がってきたりしますよねw

その日に撮影したものをその日に放送という早業w

 

でも最近少し変わってきたみたいですよね。

事前制作ドラマが出てきました。途中でころころ変わったりしないから、きちんと作り込めるという利点があります。

テレビ局が全てを握っていた時代が終わり、外部制作70%の時代がきて、そして今また少し変わってきた感じ。

結局は良いコンテンツを作ることが、最終的には収益になるってことなんでしょうか。

ただ今度は大手テレビ局が子会社のコンテンツ制作会社を作り、二次的な収益をも吸い上げるっていう、独占の図式も出てきています。

あんまりそれが多くなると、またテレビ局がドラマを作っていた時代に逆行しちゃう感じしますけどね。

 

とここまで書いてみて、この先のユチョンがドラマに出られるかという問題を考えてみると、いろいろ厳しいかもしれません。

映画のほうが可能性あるのかな~なんて勝手に想像してます。

どんな役でもいい、ユチョンに実力で取り戻すチャンスをあげて欲しい。

悪い事ばかり考えてもしょうがない。

先のことなんてわからない。

なるべく楽観的にいきましょー!(必死必死

私たちが悲観しても、なにもユチョンのためにならないしね!

私はユチョンの才能を、心から信じてます。

 

以上書いたことは、私が見聞きしたものなので、間違いがあったらごめんねw

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:
モヤモヤとした疑問点まとまってて同感。
断定できないこともありますが、注目するに値する視点な気がするんですけど。




作者:nowbluechoさん

機械翻訳にて転載させて頂きます。


■パク・ユチョン事件の疑問点
パク・ユチョン第二告訴人の奇妙な行動(1)警察告訴状を提出する前YTNと、まずインタビュー
2016.09.1​​1。 02:53

告訴状提出よりマスコミのインタビューがより重要?
2016年6月16日
午後1時40分代理人を介して、江南警察署に告訴状提出
午後2時05分YTN単独でパク・ユチョンが、また提訴されたと報道されました

(第二告訴人のインタビュー記事)
午後2時17分YTN単独でパク・ユチョンがまた訴えられたというニュース映像放送される。


この映像が上がってきた時間は、6月16日午後2時17分。しかし、映像は夕方や夜である。すなわち、このインタビューは6月16日以前に進行されたことを意味する。
しかし、ここで奇妙な点がある。
6月16日午後2時17分に上がってきた映像を見ると、インタビューの場所が外で夕方や夜だということがわかる。
すなわち、第二の告訴人は、6月16日午後1時40分に告訴状を提出する前に、少なくとも前日の6月15日の夕方や夜にYTNとのインタビューをしたというものであり、連絡はその前にしたことを知ることができる。
第二告訴人は、事前にYTNと連絡しインタビューを先にして、その次の日、警察に告訴状を提出した。
なぜそのようにしたのだろうか?
PD手帳にも出演してインタビューした第2告訴人は、7月15日誣告の疑いで検察に送致された。




■パク・ユチョン事件の疑問点
パク・ユチョン第二告訴人の奇妙な行動(2)PD手帳で述べた心理カウンセリングは誰のために入手してたのか。
2016.09.12。 05:30

第二告訴人は、PD手帳のパク・ユチョンのために心理カウンセリングを受けたと主張した。
しかし、PD手帳側がその心理相談センターを訪ねたが、パク・ユチョンのために心理カウンセリング受けたという言葉は聞かなかった。
次は、心理カウンセリングセンターとPD手帳側が交わした会話の内容である。

PD手帳:昨年の12月...
心理相談センター:いいえ。私はこれ以上話したくもないよ。昨日、警察の方との話はみな終わりました。 (ややかんしゃく混じった声)
PD手帳:ああそうですか。その方がここで心理カウンセリングを受けたのは合っていますか?
心理相談センター:その確認書は差し上げました。ええ。
PD手帳:ああ、そうですか。

2016年6月28日放送されたパク・ユチョン事件扱ったMBC PD手帳の中で
心理相談センターの関係者は、警察にも話したとした。確認書など一切のものを警察に渡したした。そして、警察の捜査の結果、第二の告訴人は、告訴状虚偽の記載に誣告疑いが認められ、7月15日誣告の疑いで検察送致された。

つまり、心理「相談を受け芸能人パク・ユチョンさんに性暴行されたという話もしたという」第2告訴人の主張は偽りであった。警察の捜査の結果、心理カウンセリングセンターの関係者の陳述は、第二原告の主張と異なっていたのだ。だからパク・ユチョンは、無嫌疑であることが判明され、第二の告訴人は誣告の疑いが認められたものである。

次に、第二の告訴人は、
誰のために心理カウンセリングを受けたのだろうか?
そして、なぜパク・ユチョンのためだと虚偽告訴をしたのだろうか?
なぜPD手帳に出演して偽のインタビューをしたのだろうか?

なぜPD手帳は第2告訴人の嘘を放送して、その次の日vodを下げたのだろうか?

本当に奇妙なことだ。
2016年6月28日放送されたパク・ユチョン事件を扱ったMBC PD手帳は7月20日放送通信委員会から、次の審議規定に違反して、放送法第100条第1項の規定により、今後の関連規定を遵守するように「勧告措置」た。
客観性、公平性、人権保護の3つの規定に違反。





■パク・ユチョン事件の疑問点
パク・ユチョン第二告訴人の奇妙な行動(3)生計のためという訴状受付は代理人が?
2016.09.12。 22:13

第二告訴人は、6月16日午後1時40分に代理人が告訴状を提出した。
一方、最初の告訴人はボーイフレンドが、3および第4原告は本人が直接告訴状を提出した。

訴状受付前に電話インタビューもなく、YTNと直接会ってインタビューした第2告訴人は、なぜ告訴状を直接出さずに代理人が提出したのだろうか?
第二告訴人の代理人は誰なのか?
メディアはなぜ知人ではなく、代理人と表現したのか?
知人でなければ、法的代理人、つまり弁護士を言うのだろうか?

6月28日放送されたPD手帳に出てきて
 
「私は率直に言ってお金が必要で、両親にコネがなくて本当に生計のために出たものだ」
「相談治療費が100万ウォンという言葉に心理療法を断念した」
「3月に仕事をやめて、行かなかった。一度も。」

このようなインタビューをした第2告訴人が6ヶ月の間に経済的に余裕ができたのだろうか?
法的代理人を雇うほど?
生計のため店に通ってお金がなくて精神科の治療を受けていなかった第二の告訴人は、どのように代理店を介して告訴状を提出することができただろうか?
代理人は誰だろうか?法的に助けてくれる人がいるのか?

ご両親にコネがなくて生計のため店に出たのだといった第二の告訴人は、
どのように告訴状を提出する前にYTNとのインタビューし、告訴状提出後はPD手帳やインタビューなど、どんな誰よりも効果的にメディアプレイをすることができたのだろうか?
PD手帳に出てきて、両親にコネもないと訴えていた人にしては、「メディアプレイ」が「上手」ではないか?
 
警察の調査の結果、第二告訴人の告訴状は、虚偽記載で明らかになったし誣告の疑いで検察送致された。
つまり、精神カウンセリングもパク・ユチョンのために受けたのではなかったし、112申告もパク・ユチョンのためにしたことではなかった。

代理人が告訴状受理記事のソース
http://entertain.naver.com/read?oid=079&aid=0002841083





■パク・ユチョン事件の疑問点
パク・ユチョン第二、第三の、第四告訴すべてYTNが最初に報道?!
2016.09.14。 03:37

最初の告訴は、JTBCニュースルームが単独の本名の報道で一番最初に報道した。
しかし、残りの3件は、すべてYTNが最初に報道した。

これが通常可能なことなのか?

第二告訴人は、6月16日午後1時40分代理人を通じて訴状を提出した。
このニュースは、25分後の午後2時5分YTN単独で一番最初に報道され、
午後2時17分YTN単独の映像では、訴状受理前にYTNとのインタビューをした第2原告が見られた。


画像
告訴状を提出する前YTNと、まず会ってインタビューする第二告訴人


第三原告は6月17日午後1時40分、直接告訴状を受理し、
このニュースは、2時間26分後の午後4時06分、やはりYTN単独で一番最初に報告された。

第四原告は6月17日午後7時40分頃、直接告訴状を受理し、
このニュースは、38分後の午後8時18分、やはりYTNが最初に報道した。
ところが、今回は単独をつけなかった。
なぜなのか?
3件すべてYTN単独で報道するのはちょっと、という事だったのだろうか?
SBSニュースが単独だと報道したが、8時33分報道にYTNが15分先に報道した。
 
本当に変だ。
どのように3件の告訴をすべてYTNが最初に報道したのだろうか?
第二告訴人は、YTNに先に連絡を取ったと言った。
それなら第三、第四告訴人は?
本当に奇妙なことだ。


告訴日付と報道時間まとめ

最初の訴え:6月10日午後訴状受付
プレス時間:6月13日午後8時30分前後JTBCニュースルーム単独イムジス記者
                     (事件の日付2016年6月3日誤報)
 
第二の訴え:6月16日午後1時40分訴状受付(YTNインタビューは6月15日の夕方にする)
プレス時間:6月16日午後2時5分YTN単独チャユジョン記者
                     (事件の日付昨年12月のみ言及)

第三の訴え:6月17日午後1時40分訴状受付
報道時間:6月17日午後4時06分YTN単独チョソンホ記者(事件の日付に言及なし)
 
第四の訴え:6月17日午後7時40分訴状受付
報道時間:6月17日午後8時18分YTNパクソギョン記者(事件の日付に言及なし)
                     6月17日午後8時33分SBSニュース単独チョギホ記者
                     (事件の日付2015年2月14日に誤報)

一番目の告訴人、誣告と恐喝未遂疑惑で拘束起訴されて9月22日裁判。
一番目の告訴人と謀議した組織暴力ファン氏、ボーイフレンド イ某さんは恐喝未遂疑惑で9月22日裁判。
二番目の告訴人は、告訴状虚偽記載、誣告疑惑で検察送検。
三番目、四番目告訴人は、検察で誣告疑惑調査中。


ソース
160613 JTBC 뉴스룸 http://entertain.naver.com/read?oid=437&aid=0000121686
160616 YTN http://entertain.naver.com/read?oid=052&aid=0000859983
160617 YTN http://entertain.naver.com/read?oid=052&aid=0000860765
160617 YTN http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=052&aid=0000860907
160617 SBS http://entertain.naver.com/read?oid=055&aid=0000420589



■パク・ユチョンの事件報道問題
パク・ユチョン人格殺人の火ぶたを切ったJTBCニュースルーム[単独]実名報道、これを支援射撃した中央日報[単独]勤怠プレス
2016.09.14。 07:11

2016年6月13日月曜日の夜7時40分に開始するJTBCニュースルームは、パク・ユチョン提訴事件を単独という名の下に、「実名」で報道した。
しかし、本当に奇妙なことは、JTBCニュースルームは、今年話題になっている芸能人関連性犯罪事件を単独実名で扱ったことなかったのだ。
JTBCニュースルームは、ユ・サンムの場合、警察召喚時(160531)に扱ったし、イ・ジヌクも警察召還後(160718)扱った、オム・テウンはまったく報道しなかった。

そのようなJTBCニュースルームがパク・ユチョン事件に限って単独で実名報道をし、最初に報道をした。

また原告が主張する事件が発生も6月3日の夜と誤報を出しながらだ。
信頼するメディア1位という言葉が面目を失うほどだ。
このニュースが出るとすぐ一斉にすべての新聞がJTBCニュースルームに言及してパク・ユチョン事件を報告した。

そして翌日の6月14日午後12時17分中央日報が[単独]でパク・ユチョンの公益勤怠を報道した。事前に準備してもしておいたように。
この記事には、3,000を超えるコメントが走った。
パク・ユチョンは、警察の調査はもちろん、提訴の事実を正しく知る前に世論裁判を最初に受けた。
事実かどうかにかかわらず、まるでパク・ユチョンが有休や休暇を出して店に行ったかのように世論が形成された。
この報道が出た後、パク・ユチョンが社会服務要員として服務中の江南区庁の担当部署の関係者は、6月15日OSENに"パク・ユチョンさんの有休や休暇に関連服務規定違反がなかった」と明らかにし、これを調査したヨソンウン江南区議会議員はまた、6月28日放送されたMBC PD手帳で規定違反ではないと明らかにした。

JTBC Content Hub Co.、Ltd.に属しているJTBCニュースルームと中央日報の2つの単独報道のためにパク・ユチョンは6月13日午後8時30分から翌6月14日午後12時17分までのわずか16時間だけで不誠実な公益で性暴行犯になってしまった。
そして、6月14日午後6時50分にスポーツ東亜は告訴人が告訴を取り下げたと単独報道をし、誤報の議論があったが、最終的には事実として明らかになった。

JTBCニュースルームと中央日報の単独報道は結局事実の有無と関係なくパク・ユチョンを色々な報道機関と放送そして人々に噛み千切れと投げかけた格好になった。 
JTBCニュースルームと中央日報はいったいなぜこのような報道をしたのだろうか? 
単に視聴率とクリック数のための単独報道であったのだろうか?
真実がニュースになるというJTBCニュースルームに訊ねたい。 
パク・ユチョン単独報道であなた方が話そうと思った真実が何だったのか? 

ソース
160613 JTBC 뉴스룸 http://entertain.naver.com/read?oid=437&aid=0000121686
160614 중앙일보 http://entertain.naver.com/read?oid=025&aid=0002623569
160615 OSEN http://entertain.naver.com/read?oid=109&aid=0003339033
160614 스포츠동아 http://entertain.naver.com/read?oid=382&aid=0000480666





■パク・ユチョン事件の疑問点
警察召喚には応じなくて、マスコミのインタビューは熱心に?:最初の告訴人一党のメディアプレイ
2016.09.21。20:26


パク・ユチョンを告訴した最初の告訴人一味の裁判が9月22日、ソウル中央地裁で開かれる。
最初の告訴人イ某さんは誣告と恐喝未遂で拘束起訴、ギャングのファン氏は恐喝未遂で拘束起訴、同居の男イ某さんは、恐喝未遂で在宅起訴された。

パク・ユチョンを脅迫してお金を取ろうとしていたこの告訴人一党は、仕事が思い通り進まなかったため、メディアを相手に各種インタビューをした。
特に同居の男イ某さんと組織暴力団である組織暴力団員ファン氏は警察の召還に応じないし、新聞と放送を縦横無尽にインタビューをしたし、SBS8時のニュース、MBCニュースデスクなど地上波メインニュースを飾った。 

ネチズンはなぜパク・ユチョンを召還しないのかとコメントを付けてパク・ユチョンをののしったが、恐喝未遂当事者である同居の男イ某さんと組織暴力ファン氏が警察調査に応じなかったためであった。 警察の召還は6月15日から行われたが、同居の男イ某さんは6月26日に警察調査を受けたし、組織暴力ファン氏は7月4日に調査を受けた。 そしてパク・ユチョンは6月30日に調査を受けることができた。 

どのように、こうした事が可能になり得たのだろうか? 
警察召還に応じない組織暴力ファン氏と同居の男イ某さんがどのようにメディアとは連絡をして、インタビューができたのだろうか? 本当に変なことだ。

160613 TV朝鮮ニュース番組独占:告訴人1知人(ボーイフレンド イ某さんと推定)

160621 20:50チャネルA [単独]パク・ユチョン側、‘組織暴力団録音記録’警察に提出:組織暴力ファン氏電話通話

160621 YTNパク・ユチョンvs告訴少女、真実攻防加熱
「ところで、今回再びボーイフレンドとは別に、従兄だと主張していた人を別にマスコミのインタビューをしたが、そうしてみると、すべての取材源がその二人です。ところが、今回言うことが変わりました。どの部分かと言うと彼氏という人は、そもそも和解金を受ける意図もなかったし受けた事もない。しかし、今従兄とされた人が、実は暴力団ってことです。」

160621 SBS8時のニュース:暴力団ファン氏、ボーイフレンドイ某氏インタビュー
 
160622チャンネルA[単独]パク・ユチョン「脅迫された」...「暴力団録音記録」の提出:組織暴力団員ファン氏インタビュー

160622 MBCニュースデスク:暴力団ファン氏コーヒーショップインタビュー



モザイク処理をしても目に見える暴力団ファン氏の入れ墨


警察召喚は応じないのに、コーヒーショップで快適にインタビューしている暴力団ファン氏


拘束されて検察に向かう暴力団ファン氏の腕に見える入れ墨


160624チャンネルA[単独]パク・ユチョン事件暴力団介入把握召喚の助言:暴力団ファン氏インタビュー
 
160628 MBC PD手帳:ボーイフレンドイ某氏インタビュー



記事出て行くのを希望しなかったというボーイフレンドイ某氏。
そのような人がメディアに公開するとパク・ユチョン側を脅迫して、様々なインタビューに出たんですか?
告訴人一党は告訴も虚偽、インタビューも虚偽!

他にも放送で最初の原告一党がインタビューがあれば、メッセージでお知らせください。更新します。























いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(3)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。