桜井のぞみ

☆☆☆勉強も、生活も、お母さんが楽しめば、子どもも楽しむ!桜井のぞみの我が子との楽しい学びの日々のブログです☆☆☆



テーマ:

『母が楽しめば子も楽しむ

おうち学習』講師 
桜井のぞみです。
 
 
 
image 
 
わたしが実践し、お伝えしている
『母子で楽しむおうち学習』の
1day講座のお知らせです。
 
 
【お役立ちサロン in 芦屋】 開催予定 

   
こんな人にオススメ   
忙しいワーキングマザー   
自分の頭で考え行動する、自立した子に育てたい   
「勉強、勉強」と言いたくない   
自分の想いや考えを伝えられる子に育てたい   
勉強の教え方が分からない   
 我が子を真剣にサポートしたい
   
   
★お役立ちサロンに参加されると★   
レ点忙しくても、楽しく勉強するコツが学べます   
レ点やる気のない子どもが勉強に興味を持つように変わります   
レ点子育ての軸を作ることができます   
レ点楽しく勉強するってどういうことか、わかります   
レ点家に帰ってすぐに実践できる遊び&勉強が学べます   
レ点親子のコミュニケーションが増え、関係が良好になります   
   
【お役立ちサロン開催日程】
 

 

11月12日(土) 13:30~15:30 残2 

 

    
   
    


{151F470E-4F3E-4298-B6AA-F457A348FF5E}


  

 
わたしが、楽しいおうち学習をやる3つの理由 
  

「わたしがなぜ、   
楽しいおうち学習をやるのか」   
その理由とゴールについて。 

   

 世の中には、色んな学習法や   
幼児教室、学習塾がありますが、   
なぜ、わたしがおうち学習をしているか   
と言うと、 

  

子供と過ごす時間を楽しいものにしたい   
そして、できるだけたくさん、   
その時間を取りたいから。

     

ご飯をたべながら、   
お風呂に入りながら、でも出来て   
車や電車での移動などのスキマ時間も   
有効活用できる、おうち学習を   
研究し実践しています。 

   

幼児教室や塾だと、子どもが複数いたら   
それぞれを通わせないといけないから   
費用も人数分かかります。 

  

そして、往復の時間も拘束されます。 


一方、   
楽しいおうち学習のメソッドだったら、   
子どもの年齢が違っても、一緒に   
遊びながら学習できるし、複数いたら   
競争もできて、なお、楽しいのです。 

  

 
子供との遊びが楽しい学びタイムに 
  

おうち学習のメソッドを取り入れると   
子どもが何に興味を持ってるのか、   
何が好きなのか、よーっく観察して   
それに合わせて、勉強につなげることが   
できる、   
そういった視点を持つことができるし、 

 

学びを子どもに合わせてカスタマイズ   
できるのは、やっぱり親だから   
できることなんちゃうかな、と   
思うんです。 

  

1対多数のお教室では、そこまでは   
できませんよね。 

 

なので、わたしは、息子が好きな   
テレビ番組の仮面ライダーや   
ジュウオウジャー、プリキュアにも   
興味を持って付き合うし、その中で   
勉強に繋がることを拾うのが楽しくも   
あります。 

  

楽しいおうち学習のメソッドを   
実践する前は、子どものままごとや   
トミカや、電車遊び、   
テレビ番組に付き合わされるのが   
苦痛で仕方ありませんでしたが、 

 

今はそれが知的な会話を広げる   
楽しみになっています。   

 

子どもが好きな遊びに、学びを   
プラスする視点を持つことが   
できたから
、ですね。 

 

これは、このメソッドを習った方は   
誰もができるようになります。 

 

 
子どもの成長・変化が嬉しい 
 
 

地図をリビングに貼り、地図カルタを買い、   
計量カップに工夫をしたところ、
 

当時4歳の息子は、


ニュースで「新潟県」と聞けば、
 
日本地図のところに飛んでいき、  
「新潟県は恐竜県!(特産品は)お米と舞茸だね~」 
と言うようになり、 

 
 

お水飲みたいとき   
「150ミリリットル、1.5デシリットルください」
 

発言変わりました。 

   

   
息子は今では、漢字の部首、47都道府県   
地図記号、星座、ことわざ、英語など   
いろいろなことに興味を持つようになりました。   
息子との知的な会話を、毎日楽しんでいます。   
   
   
ぜひ、多くのお母さんに、   
我が子と知的な会話をする   
ワクワク感を体験してもらいたいです。

  

ゴールは「自分で考え行動する自立した人」 
  
そして、ただ勉強ができるとか、 
勉強が好きな人に育てることが目的 
ではなくて、 
 
  
ゴールは、「自分の頭で考え行動する  
自立した人」に育てることなので、  
常にそこを意識して、自分の関わりが  
そこに繋がるのかどうか、を考えながら  
子どもに接しています。 
   
 
子育ては待ったなし、です。  
  
 
親がしっかり関わって、  
子育てできるのは、小学生まで。 
   
 
思春期に突入すれば、学校、クラブ、 
友達と、自分の世界ができて、 
親の言うことを聞かなくなるし、 
ましてや、一緒に遊びながら勉強なんて 
しなくなります。 
 
  
 
だから、中学生になる前、 
9歳までと、9~12歳までの 
脳の発達の仕方に合わせた  
働きかけをすることも大切です。   
 
  
 
行き着くところ、 
勉強や、その他色んなことに 
興味を持って探求するマインドは、 
やがて、自分の仕事や人生に対しても 
興味を持って取り組む姿勢につながると  
考えています。 
 
    
 
とまあ、さまざま理由でやっている 
おうち学習ですが、結局は 
子どもと一緒にやってて 
楽しいから続いているという 
シンプルな理由だったりします(笑) 
 
  
わたしが日々、フェイスブックや 
ブログ、メルマガで発信していることが 
あなたのおうちでの、 
お子さんとの楽しい学びに 
繋がっていると嬉しいです。 
 
  
もっと具体的に、我が家の場合 
どうしたらいいのかな?ということを  
お知りになりたい方は、  
10月、11月に  
開催予定のお役立ちサロンで、 
直接、聞いてくださいね。 
 

 
こんな人にオススメ 
忙しいワーキングマザー    
自分の頭で考え行動する、自立した子に育てたい    
「勉強、勉強」と言いたくない    
自分の想いや考えを伝えられる子に育てたい    
勉強の教え方が分からない    
 我が子を真剣にサポートしたい
    
 
★お役立ちサロンに参加されると★ 
レ点忙しくても、楽しく勉強するコツが学べます 
レ点やる気のない子どもが勉強に興味を持つように変わります 
レ点子育ての軸を作ることができます 
レ点楽しく勉強するってどういうことか、わかります 
レ点家に帰ってすぐに実践できる遊び&勉強が学べます 
レ点親子のコミュニケーションが増え、関係が良好になります  


{E8CDD277-1064-40BC-88EE-08483CD78C40}


 

 お役立ちサロン開催日程 
 
◆日時 

11月12日(土) 13:30~15:30 残2 

  

お子さんは、まだ歩かない乳児のみ 同伴可です。   
 せっかくの機会に、お母さんが集中して   
 話を聴くことができなくなると   
 もったいないので、   
 それ以上の月齢のお子さんは、   
 預けてご参加願います。
 

 

◆場所 芦屋市内  

     JR芦屋駅、阪急芦屋川駅、阪神芦屋駅    どの駅からも、徒歩圏内   

    (詳細はお申し込み後にご連絡いたします)  ◆参加費  お役立ちサロンと、個別相談で、  各ご家庭に合わせたご提案をさせていただきます。  通常、お役立ちサロン15000円  個別相談15000円で 合わせて3万円のところ、 メルマガ読者様限定で9800円でご参加いただけます。 メルマガ登録はコチラ
 

◆お申込み こちらのフォームより →https://www.agentmail.jp/form/pg/3421/1/ 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
『母が楽しめば子も楽しむ
おうち学習講師』
桜井のぞみです。


自身のパフォーマンスを上げるために
この方にお世話になっています。

アロマテラピーサロン『ロサブランカ』の

{CC3931A5-0FFC-467E-B910-196AE2BF3D13}


わたしが受けているメニューは
『イメージで体を変えるボディワーク』

今回で2度目。
前回は、施術後のキラキラに生まれ変わった
自分の細胞を想像しながら受けた
ボディーワーク。

{9330A6A2-4B2B-4CB4-9DBB-5BC85272AF24}


今回は、別のアプローチ。


わたしのお悩みは、
最近、疲れやすいこと。


疲れて、ちょっと休憩、、、のはずが
いつのまにか本格的な昼寝になってたりガーン


40歳を越えて、年々、疲れやすく
なってきてる気が〜。


気ばかりが若いせいか、
自分はこんなはずじゃない!
と思ってるみたいで、


休憩することも、昼寝することも
無意識のうちに
「罪悪感」
を感じてたんです。


まりこさんは、
そこを、掘り起こして気づかせてくれて


そして、
「体が必要としている休息だから。」
「わたしに必要なものとして、
前向きに捉えましょう」
「この休息で、また頑張れるのだから」
と、


罪悪感を感じていたわたしのココロを
ときほぐしてくださいました。


そして、その後、ボディワークを受け
夢心地に。


わたしの大好きなホットストーンあり、
背中に湿布するタラソセラピーあり、
リンパの滞りのゴリゴリをほぐす
マッサージありで、


毎回寝ないようがんばるのだけど、
あまりの気持ち良さに、昇天ラブ


今回は、免疫力アップの精油
ティートリー
ローズマリー
ラベンダー
オレンジ
をブレンドしたオイルで
全身をマッサージしてもらいました。


施術後は、あたまスッキリ!
背中も軽く、クリアーになった感じ。


おかげさまで、ブログ記事2本
メルマガ1つを
スラスラと書き上げることができました!


まりこさん、ありがとうございますハート
これからも、よろしくお願いいたしますニコニコ


『ひとりでがんばる女性起業家を応援する
アロマテラピーサロン』
めちゃいいですよ〜ウインク






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

『母が楽しめば子も楽しむ

おうち学習』講師
桜井のぞみです。
 
 
ワタクシ、楽しいおうち学習に
プラスして提供したいサービスがあり、
勉強中なのですが、
 
 
それは何かというと、
お片づけ術の
『りぶそるライフコーディネート』
 
 
お片づけを進めることで、
おうちも頭の中もスッキリ!
モノ、コトを見分けられる
ようになり、
本当に大切なものを選ぶことが
できるようになる。
 
 
すると、
おうちも人生も、快適キラキラになるんです。
 
 
桑原あずささんの指導のもと、
せっせと、我が家をライフコーディネート中。
 
 
すると、さっそく驚きの効果が!
2歳の娘が、変わりました!
 
 
変わったきっかけは玄関。
先日、整えました。
お恥ずかしながら、ビフォア。
 
{9F27F5C2-7730-4E99-9F8B-79B20067EC71}
 
すごい量の靴です。
これは、ほんの一部。
しかも、げた箱の9割はわたしの靴。
たぶん、50足くらい処分しました。
{00655522-B250-4D18-B828-F821CB4CB855}
そして、アフター。
{E6E37840-9CC7-4FC7-8756-80F0AA750DF1}
 
今は、この状態下矢印がデフォルトです。
 
{35904C5F-4001-4B92-AB76-6D76A5A861A6}

娘がどう変わったかというと
今まで、『脱いだ靴はピッタンコして
揃えようね』と言っても
全く靴を揃えなかったのに!
 
 
玄関が綺麗になったその日、
自ら、靴をゲタ箱にしまったのです!!びっくり
 
 
わたしが何も言わなくても!!おねがい
 
 
オドロキでした!
 
 
子どもに『お片付けして!』と
言ってもしないのは、
ヤル気がないのではなくて、
簡単にできる環境が
整ってないだけなんだ、
と実感した出来事でした。
 
 
レ点探し物で時間が取られて、余裕がなくなる
レ点戻し場所の決まってないモノがあるため
   モノで溢れている
レ点子どものオモチャが片付かず、イライラする
レ点モノ持ちが良くて、モノだらけ
レ点子どもが片付けしてくれない
 
 
そんな方に、ライフコーディネートは
オススメです!
 
 
晴れて、ライフコーディネーターに
なったら、
わたしに、あなたのスッキリライフを
お手伝いさせてくださいね。
 
 
一緒に、楽しいおうち学習の環境も、
整えましょうウインク
 
 
楽しいおうち学習と子育てに役立つ情報
わたしの愛が詰まったメルマガ
『母が楽しめば子も楽しむ、おうち学習バイブル』
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

『母が楽しめば子も楽しむ
おうち学習』講師
桜井のぞみです。
 
 
 
楽しいおうち学習を取り入れているお家に
よくあるオモチャの一つに、
公文の地図パズルがあります。
 
 
矢印コレですね。
 
{A5751BD6-758B-45F0-918C-C04D4F633147:01}

 
 
ピースの一つ一つが、
県の形になっていて、
日本地図の土台にはめていく
パズルなのですが
 
 
 
これをお持ちのお母さん、
お子さんは、何回かしたら、
飽きてしまってませんか?
 
 
 
今回は
わたしと、息子の2人で編み出した
ゲームのことをお伝えします。
 
 
 
どうやって、そのゲームが生まれたのか
それをすることで、どういう効果が
あるのかなど、解説しますね。
 
 

はじめは、当時5歳の息子と、

地図パズルで新しい遊びをしようと思い、
おままごとが好きなので、
「紫色の九州地方で、炒めもの作って」
とお願いしたんです。

 


ところが、子どもは
親の思惑通りになんて
動くはずがありません!(笑)

 


紫の九州地方だけでなく、
緑、オレンジ、黄色と
全国のピースをお椀に入れて
フライ返しで、
ガチャガチャガチャ。

 


これは、失敗したかな~と
思いましたが、
それでもめげずに、

 


「富山県だ。
ホタルイカの味がするね」
とか
「青森県だ。
リンゴとニンニクの味がするね」

 

 

などと、声掛けしながら
遊んでいたところ、

 

 

そばにある
都道府県かるたを見た
息子が

 


「そうだ!
カルタと同じ県(のピース)を
取るゲームってのはどう?」
とゲームを提案してきたのです。

 


早速、都道府県かるたを
県の形を上にして
セットしました。
(我が家で使ってるのは
ポプラ社の都道府県かるたで、
裏に特産品が描いてあります)

 

ルールは以下のような感じです。

 


①交互に、カルタを
上から順に取っていきます。

 

②取ったカルタと同じ県のピースを
いち早く見つけた方が
カルタと県のピースをもらいます。

 

③もらうときには、必ず
県の名前と、特産物をベースに
「どんな味がするか」
言います。

(例えば、愛知県なら、
「鶏味だね。」
「でも、自動車は
食べられないからブブー」
といった感じです)

 

④カルタとピースを
たくさん持ってる方が勝ち!

 

ゲームを、より盛り上げるため
息子は15秒以内、わたしは10秒以内に
見つける、というハンデを付けました。

 


ところが!!!

 

 

これは、余談ですが、
ハンデなんていらないくらいに
息子の方が、地図パズルのピースを
見つけるのが早かったのです!

 

これには、わたしもビックリ!

 

わたし、手加減なしに、負けました。

 

そんな息子からは、もちろん
「面白いから、もう一回!」
という声をいただきましたよ。

 

楽しいおうち学習の遊びでは、
参加メンバーによって
「ハンデ」を付けたり、
ゲームの内容で「時間制限」
設定します。

 

 

異年齢の兄弟姉妹でも
「ハンデ」を設けると
一緒に遊ぶことができます。

 

 

「時間制限」は、特に、
ゲームが盛り上がるコツなんですよ。

 

 

ゲームの種類としては、
インプットするゲームばかりでなく
今回のように、「何味か、を言う」
というような
アウトプットするゲームができると、

 

 

子どもが、
どれくらい理解しているのかを
知ることができます。

 

 

それから、
アウトプットすることによって、
より深く記憶されていきます。

 

ぜひ、あなたも、
「アウトプットしながら遊ぶには
どうしたらいいかな?」
と工夫して、
お子さんと遊んでみてくださいね。

 

≪まとめ≫

◆子どもと遊ぶときは
時間制限を設定して、競争すると
盛り上がる。

◆インプットだけでなく
アウトプットできる
遊びを工夫する。

 

 

楽しいおうち学習と子育てに役立つ情報

わたしの愛が詰まったメルマガ

『母が楽しめば子も楽しむ、おうち学習バイブル』

 

ご登録は、コチラ下矢印

 

https://www.agentmail.jp/form/pg/2921/1/?blog1019

 

 
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
『母が楽しめば子も楽しむ
おうち学習』講師
桜井のぞみです。


あなたは、昨日の夕焼け空、見ましたか?😄
色んな色が混ざって、本当に美しく、
思わずパシャ!

{0EC66AD0-13BD-49DA-8301-849DADBA39E3}
電線が残念な感じだけど、、、

息子も保育園で夕焼け空を見ていたというので、夕焼け空について五感を使って質問♬

お母さん何色に見えた?
赤ちゃん紫と、肌色と、黄色!

お母さん夕焼け空を見たときの気持ちは? 
赤ちゃん嬉しかった!

お母さんその嬉しい気持ちは、何色?
赤ちゃん黒いろ!
(ナゼ、黒?!と思っても、それは
その子自身の想いだから、否定したり
訂正したりはしませんウインク

お母さんこの夕焼け空は、食べたらどんな味?
      美味しいかな?マズイかな?
赤ちゃん美味しい!甘い!

お母さん果物みたい?お菓子みたい?
赤ちゃん虹色りんご!


もし、このような問いかけに対して、
お子さんから、何とも思わなかった〜、
とか言われても、凹まないでくださいね。


そんな時は、
「ママは、こう思ったよ」と
ママの気持ちを伝えてみると、
お子さんからの言葉が引き出しやすく
なりますよ😄

こんなふうに子どもの気持ちを引き出して、
オリジナルの作文に繋げるコツなども、
『母子で楽しむおうち学習』のメルマガで
お伝えしています。

ご登録は、コチラ下矢印


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)