ロードバイク初心者だけどなんとかなるよね?日記

おんな齢30over。ロードバイクに乗り始めました。
空気入れにも苦戦してるけど、なんとかなる!よね?


テーマ:
女性ローディの皆さん、夏に向けた日焼け対策は済んでいますか?
私は、夏も冬も長袖・ロングレーパンなので、腕や足は日焼けの心配がないのですが、まだ5月だし~と余裕ぶっこいて、指切りグローブを使っていたら、こんな風に日焼けしちゃいました。

{0646F853-55A5-42CF-9BF7-EB3358D97A5D}
指先と手首がこんがりきつね色

俗にいう、自転車焼けです(笑)右手も同じように焼けました。
実は、5月って1年の中で一番紫外線が強い時期らしいです。まだ夏じゃないから~♪思っていると、ガッツリ日焼けしてしまうという、恐ろしい季節。
100歩譲って、手の日焼けは面白いからいいけど、顔だけは!顔だけは焼きたくない!シミ怖い!しわ怖い!

例年、夏場はパールイズミのUVフェイスカバーで日焼けを防止しています。

{70F68143-FBBC-4B54-B155-7012CF9315BE:01}
別名、強盗マスク。

{A51F0550-CC77-4FBE-AA21-3B6F6D3F4656}
これとっても優れものです。

ゴムを耳にかけ、ボタンで固定するので、ずり落ちることもありません。
口元に切り込みが入っているので、呼吸も楽だし、ボトルから水を飲むこともできます。
ヘルメット、キャップ、サングラス、マスクをつけていれば、ほとんど顔が出ることがないので、夏場でも安心安心。さすがパールイズミ!
いろんなUVマスクが出ていますが、これはかなり優秀だと思います。

だがしかーーーし!やっぱりつけているのとつけてないのじゃ、呼吸の楽さは大きく異なります。
平地や街中のゆるポタは問題ないのですが、山道をゼェハァしながら登ると、呼吸が!心拍が!度々マスクを脱ぎ捨てちゃうんですよね~。
ここ最近は山に行くことが増えたので、ゼェハァ予防策として、今年は本格的な日焼け止めを導入することに。
やっぱりビオレの日焼け止めじゃ心もとないし、今年リニューアルとして更に強力になったと評判なアネッサ パーフェクトUV アクアブースター かな~と色々探していてもこれにたどり着きました。

{1EF68551-2815-486F-97CA-7142D602C05F}
WAKO'sのTop Athlete Sun Protect Fighter!

ケミカルメーカーとして有名なWAKO'sの作った日焼け止めです。
トップアスリートサンプロテクトファイター・・・っ名前すごくないですか?(笑)
なーんと、これ自転車用として作られた日焼け止めなんです。
長時間自転車競技では、大量の汗と皮脂が流れますが、自転車に乗りながら日焼け止めを塗りなおすことはできません。この日焼け止めは、そんな長時間の自転車競技にも耐えられるよう、汗落ちを防止するスウェットプルーフになっています。もちろん、SPF50+/PA++++です。


宇都宮ブリッツェンや那須ブラーゼンをはじめとする、数々のチームが導入しているそうで、この日焼け止めがいかに良いのか!という自転車選手たちのインタビューも公式サイト に掲載されていました。

ミーハーな私は、これを読んで購入を決定(笑)


で、実際の使用感なんですが、これはなかなか良いかもしれない!


{EFB20E98-AEC0-41C5-8932-41C43AC16445}
さらっさらで少量でもすっっごく伸びます

すーっと、伸びて肌なじみもとてもいいです。独特の石油臭さが少ないのも◎です。
あと、意外とテカりません。これ結構重要!
専用のクレンジングも販売されているのですが、普通の化粧落としで問題ありませんでした。

実際に2度ほどライドの時に使用しましたが、顔はこれ1本でカバーできそうです。指はなぁ・・・やっぱり手洗い諸々あるからちょっと難しそうです。
ちなみに、その2回は塗り直しをしなかったのですが、朝から夕方まで走りに行く場合は、途中で1度塗りなおした方が良いと思います。HPを見てると、6時間が目安のようなので。

---------------------------
Top Athlete Sun Protect “Fighter

  • 強力UVバリアコート
  • ウォータープルーフ&スウェットプルーフSPF50+/PA++++
  • スーッと伸びて塗りやすく、塗った後もサラサラ感が持続
  • 肌にやさしい植物エキスを配合
    ~保湿成分~
    ナツメ果実エキス、アロエベラ葉エキス、カンゾウ根エキス、オウゴン根エキス、
    オタネニンジン根エキス、マヨナラ葉エキス、ワイルドタイムエキス
  • 肌のバリア機能をサポート~保湿成分~ヒアルロン酸Na配合
  • 気持ち良く快適に過ごせる ~整肌成分~カキタンニン配合
  • 無香料・無着色・無鉱物油
  • オールシーズン使える
  • アレルギーテスト済み(全ての人にアレルギーが起きない保証ではありません)
  • ドーピング懸念成分は一切使用しておりません
    ---------------------------

  • ちなみに、お値段は、56gで3500円(税抜)です。アネッサが59gで3000円(税抜)なので、定価自体は市販の日焼け止めとそーんなかわりません。
    残念なのが、販売店が少ないこと。今は限られた自転車店のみでの取り扱いになりそうです。(販売店リスト )
    もっと認知が広がってamazon等で気軽に買えるようになるといいんですけどね。WAKO'sさんの頑張りに期待!

    今年はこの日焼け止めも併用使用して、日焼けを防ぐぞーーー!

    AD
    いいね!(123)  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

    テーマ:
    またまた買ってしまいました、サイクルジャージ。
    12月のパンダーニ閉店セール で上下セットで2着もジャージを購入したので、しばらく買い控えしていたのですが、オンラインバイクショップWiggle の「dhb」ジャージが思いの外素敵でさらに安かったため、思わずポチッとな。

    {6B0CB462-3F03-43EA-B1F4-A0BE4C63777A:01}
    購入から2週間で手元に到着。

    {A19821DA-9851-4A77-8907-5E95D710F8FB:01}
    キャップとセットで購入しました

    なーんと、このジャージ6318円。安い!
    このキャップ1580円。
    購入していないですが、ビブショーツは7897円。ソックスは790円。
    全身着ても1万5000円でお釣りがきます。や、やすいーーーー!

    {1E8A56AA-5312-4A08-B71B-B9BF7D02B14A:01}
    このビブも可愛いよね

    最近Raphaだの(買ってないけど)、パンダーニだの、高いジャージばかり目にしていたので、とてもお安く感じちゃいます。うーん、素敵なお値段。そして金銭感覚麻痺おそろしい!
    「dhb」はWiggle のオリジナルブランドで、様々なデザインのサイクルウェアを展開しています。(ロードレースチームもあるよ!)
    少し前まで「うーん、安いけどデザインいまいちだな」なイメージだったのですが、久々にみると「あら結構素敵だわ」なジャージがたくさんありました。


    {9D614BBC-C751-45EF-94E6-B660F8B1568E:01}
    ピンクverもあります。こっちもいいよね。

    {5A24E958-3100-411C-83E1-01C0F734F2E6:01}

    男性はオレンジ!勿論ビブもありますよ。


    以下、ちょっと気になったジャージたち。

    どのジャージも1万円でおつりがくる値段です。わーいわーい!



    {898BB527-AA07-450F-ABAC-D5777C76ABB5:01}

    {A0A598A2-79FB-40BF-AC20-8AEF6A6FD134:01}

    {7C9C6476-D4AC-47EC-8E67-0C2D7C796842:01}

    {0D81097D-C0DB-4C7B-981E-82F16707457A:01}

    {7CF9DA81-FF8D-4549-8533-E9C546EAD1C8:01}


    どうですか。なかなか素敵じゃないですか?
    これ以外も、半袖・長袖・ビブ・アームカバーなど、様々なオリジナルジャージがあります。
    ちまたで少ないとされるレディースウェアですが、ここなら種類も豊富です。(海外サイズなので、よく見てくださいねー)
    あとあと、7499円以上買えば送料無料なのもうれしいポイントです。自転車本体やパーツは、無税らしいのですが、サイクルウェアなどは16666円を超えると関税がかかりますので、そこだけはご注意を。

    本当はビブもセットで着たいんですけど、ビブってちょっと本気モードっぽくて手が出せない&スカートが手放せない私の体形orz

    とかいいつつ、タンスを見たらまだ一度も着ていないジャージが4着も!

    しばらくはジャージ散財しないように気を付けないと、わたしっ。


    にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
    気が向いたらポチッとな
    AD
    いいね!(126)  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

    テーマ:
    最近買って良かったものシリーズ、第二弾。(第一弾のフロアポンプの記事はこちら )

    それはツール缶、又の名をツールボトルでーす。
    これまでは、OGK KABUTOから出ている450mlのツールボトルを使っていたのですが、蓋を閉めて使用するボトルタイプのもので、これがヒジョーに使いにくかった。
    まぁ、先日まではパンク知らずだったので、ほぼ使うこともなかったのですが、それでも底に沈んだ六角レンチを出す際に、ボトルに入れた全てのものを取り出さなきゃいけない仕様で、なかなかめんどうでした。

    で、少し前から使い始めたのがこちらー

    {A4CC2FF8-EF96-4CA2-BD73-A23D464A9E3A:01}
    あ、真っ黒で自転車と一体化してますね

    左今までのKABUTOのツールボトル。右がウィザード。スリムです


    みなさんご用達のビットリア のツールボトルとも迷ったのですが、こちらの方が若干サイズが大きく、且つお安いので、迷わず購入。
    あと、カーボン柄ってのがなんとなくいいですね。アルミロードバイク乗りの憧れのカーボンですよ、カーボン(あくまで柄ですが)

    {5A3F5AA7-8F9F-4D13-8A80-A96494E2CF0D:01}
    パカッとあけるとこんな感じ。180度開きます。

    メッシュインナーで仕切りを設けているので、開けた際に荷物が落ちることも少ないです。

    また、防水ファスナーを使用しているため、ある程度の雨には耐えられるのもポイント高いですね。
    今のところ私が入れているのは、鍵、CO2ボンベ2本、六角レンチ、予備チューブ、タイヤレバー。

    実はOGKのツールボトル使っていたときは、これでももうパンパンでした。


    {8DD5FED0-C37B-454C-A21E-F1832FEF631D:01}

    パンクで決意。チューブは2本持ちにします


    {93AB7C71-08CB-47F3-B4FA-70F43D374DDE:01}
    収納するとこんな感じです

    まだまだスカスカなので、荷物が入る余地は相当あります。
    先日の初パンク の際も、サッサと取り出せて使えて、特に不足なしでした。以前使っていたOGKだったら・・・多分ツールボトルに入っているものを全てひっくり返さないといけなかっただろうから、それ考えるとだいぶストレス軽減~。
    たかがツールボトル、されどツールボトル。だけど、意外と種類が少ないツールボトル。
    収納って日々の事だから、スッキリ収まるだけで小さなストレスにサヨナラできて、快適です。
    とりあえず、私はウィザードにてとても満足でーす。


    AD
    いいね!(129)  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

    AD

    Amebaおすすめキーワード

    Ameba人気のブログ

    Amebaトピックス

    ランキング

    • 総合
    • 新登場
    • 急上昇
    • トレンド

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。