2012年08月24日

アニマルコミュニケーション①

テーマ:ペット

実は数日前 だいちゃんだいちゃんだいちゃん

アニマルコミュニケーションして頂きました。


信じるか信じないかは人それぞれだし、

私も 魂とか そういうのはよくわからないし、

正直 コミュニケーションしてもらった今も

半信半疑な部分もあるけれど.....


それでも どうしてもだいちゃんと話がしてみたい

って気持ちがずっとあって.....お願いすることにしました。


信じたいこと、信じたくないこと.....いろいろあるけれど、

話した内容を一部アップしたいと思います。


もしかしたらだいちゃんは あまり話さない子かなぁ...

なんて思っていたけれど 全然そんなことなくて、

『なかなかはっきりしたうさ君でした』

と言われてしまいました。


ゆっちんぐすたいる-だいちゃん


ハートコミュニケーターさん

だいちゃんだいちゃん

girl*私のコメント



Q: だいちゃん、気分はどう?


おせ~んだよ!
話をするのを待っていたんだ。


いきなり思ってたイメージと違う話し方に驚きsweat*

でもちょっと笑ってしまった笑*


Q: ゴメンゴメン。(こんな風に)話をする事を知っていたの?


知っていたよ。
何でも分かるんだよ~。


やっぱりだいちゃん カワイイねsei


Q:今、どんな所にいるの?


同じ志を持った、沢山の仲間がいる所。
素晴らしい景色がある所。
誰にも負けない心があって、周りの影響を何も受けない心がある所だよ。


Q:毎日、何をして過ごしているの?


みんなを見守っているよ。
悪いヤツがいないかどうか、見張っているんだよ。


Q:そこの暮らしはどう?


最高だよ!


それは良かった。


Q:現世(現実世界)の暮らしと比べると、どう?


現世の暮らしは大変だよ~。
イヤな事ばかりあるしね。生きるのがイヤになっちゃう.....それが現世だよ。
魂の世界は“故郷”だよ.....ここが一番。


Q:君が現世(現実世界)に生まれ変わった目的は?


辛い事を体験する為だよ。
辛い事を体験しないと、みんなの気持ちが分からないでしょ?
イヤな事を体験するから、みんなの事を心配出来るんだ。
辛い事を体験する事で、みんなの気持ちが分かるようになるんだよ。


Q:他に、現世(現実世界)に生まれ変わった目的はある?


ゆっちと一緒に暮らす為だよ。
僕らは“本当の家族”なんだよ。
現世だけの家族ではなくて、“魂の世界”でも家族なの。


魂の世界はよくわからないけど...嬉しいなおんぷ


Q:という事は、元々・・・・ずっと前から“家族”なんだ?


そう。


Q:これからもずっと家族なの?


そう。


Q:病気は辛かった?


辛いに決まっているだろう。
辛い事を体験する為に、現世に生まれ変わったんだから。


Q:“病気”から何を学んだの?


“みんなの苦しみ”だよ。
僕は今まで、ずっと、苦しみを知らなかったんだ。
もし病気をしていなかったら、苦しみを知らないままだった。
僕は「みんなこういう思いをしているんだ」って思った。
「みんな大変だな~」っていう事が分かったんだよ。


Q:みんなの 苦しみを理解した事で、何を学んだの?


心から、みんなの事を“仲間”だと思えるようになった。
みんなと苦しみを共有する事で、みんなと“固い絆”で結ばれたんだ。


Q:“固い絆”から生み出されるモノは?


みんなが1つになる事・・・・・

1つになる事で、僕らは一番強くなる事が出来たんだ。


Q:“強い”とは?


周りに全く影響されない心。
何があっても、冷静で微動だにしない心。


Q:亡くなった時の心境は?


とても満足していたよ。
“苦しみ”という事の意味を理解出来たから。


Q:“苦しみ”の意味とは?


苦しむ事で“苦しみ”が無くなるんだ。
“苦しみ”なんて初めから存在しないんだ。これは“錯覚”だよ。


Q:“苦しんでいる、と思いこんでいた”という事?


そうだよ~!
“苦しみ”なんてどこにも無いんだ。
どこを探しても“苦しみ”なんて無かった。
ただ、“苦しみを乗り越える事”が必要だったんだ。
苦しみを乗り越える事で、みんなの事を見る事が出来たんだよ。


Q:苦しみを乗り越えないと、自分だけを見て、みんなを見ないんだ。


そうだよ。
苦しみを乗り越えると、自分に関心が無くなるんだ。
苦しみを乗り越えないと、自分の事しか関心が無い。
苦しみを乗り越える事で、自分(我)が無くなるんだよ。


ゆっちんぐすたいる-だいちゃん


何やら難しいことを語っていますが.....
だいちゃんは辛い体験をするために生まれてきて、
私のところにやってきたのだそうです。


私はだいちゃんを幸せにしてあげたかったのに、
辛い体験をするために...というのは正直ショックでした。


どうしてだいちゃんが次から次へと病気になってしまうのか?*
私が悪いのかな?*

他のおウチへ行っていたら病気にならなかったのかな?*
って、本当に悩みました。


うさぎさんに詳しい先生に出会えて、
病気になってしまっただいちゃん
少しでも楽にさせてあげることができていたのなら、
少しは救われるんだけど........


亡くなる前日、
『だいちゃんが辛い思いするくらいなら、
もう頑張らなくていいよ.....』
って言ってあげました。


お別れするのは凄く凄く嫌だったけれど、
だいちゃんが辛い思いする方がもっともっと嫌だって思ったから。
その思いが通じたのかな。。。
だいちゃんは満足して旅立って行ったのだそうです。



次回はうさぎ だいずだいずうさぎ だいずをお迎えしたことをだいちゃんがどう思っているか?*
というお話を書きます。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。