世界一の醤油をつくりたい 湯浅醤油有限会社 社長 新古敏朗のブログ

湯浅醤油の社長、新古敏朗が想いを綴ります。
和歌山県の情報の発信、イベント情報などの掲載


テーマ:
湯浅醤油(有)、丸新本家の新古敏朗です。
 
4年生の醤油つくり
この小学校では、3年生の春に大豆の種をまき、
秋に収穫、その冬に醤油の麹を造り、ペットボトルに醤油を仕込みます。
 
そのペットボトルを4年生1年間かけて発酵熟成させます。
毎日、そのペットボトルを管理し自分の醤油を育てます。
 
今日から、その醤油のペットボトルのもろみを搾ります。
今年は、袋につるして、1日ポタポタと垂らします。
image
上の写真は、1日目 2017年2月8日です。
 
image
 
同じ写真に見えますが、上写真は2017年2月9日です。
ボールにたっぷりとドリップした醤油が溜まっています。
 
image
 
image
 
オプションですが、ここ湯浅町は、日本1位のみかんの故郷でもあります。
ですから、搾りたての醤油と橙を搾った果汁でポン酢を作製することになりました。
これは、学校応援団の農家のお父さんが持参してくれました。
世界一美味しい醤油で生徒のお父さんが作った、橙の果汁を1;1の割合で
作った完全無添加フレッシュポン酢。(これも世界一でしょう!)
いつも、こらやっているときにそう思いながら子供の一生懸命な姿を見ています。
 
image
 
image
 
{FD26A273-B736-4CDB-8010-EAA9743C1F73}




image
 
 
 
image
 
 
image
 
image
image
最後に、できあがったポン酢を給食のパンに付けてたべました。
みんな美味しいと歓声が上がるほどの評判で
楽しい給食の時間をすごしました。
 
ここで終わりでは、無いんですよ。
2番搾りも行っています。
 
image
 
今度は、吊していたもろみの袋に重石をかけて明日まで搾ります。
いわゆる2番搾りです。
「凄いでしょう!!」
校長先生のアイデアで、今年から2番搾りがスタートしました。
ここまで、こだわるかというこだわりぶりです。
私は、つねに進化している山田小学校とその応援団 素晴らしいと思います。
 
 
 
 
 
 
 

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
しょうゆ伝道師の新古敏朗です。
最終日 3日目
昨日の白い麹がどうなっているか?
 
子供達の反応は?
{0E78B990-16EE-4109-862E-7E3AB5A56346}

{EC9F9E9A-31C1-4B52-8432-0910B16447EC}

{4A88C765-F20C-4A52-8D4A-36E151FB524F}


 
顕微鏡で覗いてみると!?

{2BC34C11-3178-4785-BDF0-6801D80BDFC0}
 
{BD14A445-27BE-4CBA-A031-48DCC0ACAF59}

{A7E7EB2E-B177-4CD9-BA75-A0ED209B02D9}

{EEF2DDE2-E526-460D-B3A3-E68BB61BE4C1}

{521AB87A-ACE9-481E-A117-A731FD790D22}

{5E1D2766-93D4-496D-9DD1-E0DB8E5D285A}


{6DBF7A4E-960D-4B47-9D1A-E2CCB4A41180}


 
自分の作った大豆で醤油を造る
これからが本番です。
 
湯浅醤油(有) http://www.yuasasyouyu.co.jp
丸新本家   http://www.marushinhonke.com 
Facebook     https://www.facebook.com/yuasa.soysauce.marushinhonke?ref=hl
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2日目 麹作りで中日(なかび)
こうじの手入れを行いました。
 
image
 
昨日の麹菌糸が張り出して固まっているので  ほぐします。
image

顕微鏡を借りて500倍
この菌糸が、絡み合って醤油の麹が固まります。
固まれば、発熱した熱がこもり温度が上昇
コウジ菌が弱ってしまいます。
その前に、手で解してばらばらにしてあげます。
 
image
 
image
 
ビッシリ麹菌が繁殖して良い麹が出来て来てます。
 
 
 
手でほぐして
image

箱ムロに戻して  蓋をします。
 
 
 
{67012895-2DA6-4886-910C-91CADBBF4747}
 
中日の手入れ終了
 


 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2005年から伝統的に続いている
湯浅町山田小学校の醤油造り
 
3年生が学校で醤油の麹を造ります。
 
大豆の栽培から始まり、2年の歳月をかけて完成する マイしょうゆ
ペットボトルの醤油造りは  日本で初めてこのから始まりました。
image
 
image
 
image
 
image
 
image
発泡スチロールの麹ムロで寝かせます。
 
image

麹作り1日目完成しました。
明日は、どうなっているか?
 
終わりに「質問どうだった?」と質問すると
「面白かった〜」 ってこれで良いんです。
 
面白く、身体で覚えるのが一番!
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
湯浅醤油 丸新本家の新古です。

2016/07/30と明日は、無印良品の南乗鞍キャンプ場でお客さんには向けの醤油教室を行いました。
同じく、中野bcさんの梅酒作り教室  豆腐マイスターの工藤さんの豆腐教室も横で行われました。

{DB798D45-A814-4747-B469-964A9C2EC87B}

{F2132585-7BCD-4E07-A4A1-14B0D9A3C5E7}

{A405B9E6-0CAE-46D3-8DF5-7BEE523ADC31}


{D8207F1E-CEF7-4F40-95E8-DFED4ACB5354}
豆腐マイスターの工藤さんの豆腐教室


地元のトマト農家さんやトムさんのアイスクリーム教室もあり

{378D6B71-8A81-447E-8762-D6AE443E8C74}

{E9909ACF-2068-47E2-9407-0079871A1BCF}



教室が終わった後は、テントを借りて
   キャンプ

{A3928BBA-7D2B-4E17-B82C-AA122BAC3E12}
テントと変形日よけを貼る経験が少ないので2時間もかかってしまいました。

{BB0A1BB6-8F63-4B26-B04C-0DDB1A31BA87}
でも中々の出来で 快適

{08BDBDDF-8458-47A3-8047-53E64D4F53C8}

{699F47CE-3EF8-43D3-833C-E1F6C05480AD}

ご飯もカレーも無事完成し
   美味しく食べました。

{5BD646EB-213B-4752-AB56-DDBCD68841B0}

今回は、家族サービス付きで
途中のひるがの高原で記念写真も




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)