世界一の醤油をつくりたい 湯浅醤油有限会社 社長 新古敏朗のブログ

湯浅醤油の社長、新古敏朗が想いを綴ります。
和歌山県の情報の発信、イベント情報などの掲載


テーマ:
湯浅醤油、丸新本家の新古敏朗です。
 
昨日、エスコヤマさんに訪問したのは、
私の友人でチョコレートソムリエの札谷加奈子さんが
バレンタインイベントに合わせ来日された、ビックゲストのお二人でした。
コパン ドゥ フロマージュの宮本さんから声がかかり、
一緒に案内する事になりました。
予定では、昨日湯浅醤油に来てくれる予定でした。
しかしながら、小山さんのとの話しや陶芸家の作品や堺の包丁を買い物したため
時間が無くなってしまいました。
時間が無いから湯浅醤油の見学は、難しいよと話しをしたら、
どうしても行きたいということでした。
丸新本家の九曜むらさきが入っています。
このショコラティエが「世界で最高の醤油」と評価されているのも理由の一つみたいでした。
 
さて、このビックゲストは、INTERNATHIONAL CHOCOLATE AWARDS(
国際チョコレート賞)の審査員
 
チョコレートの大御所ですね。
 
湯浅醤油の製造工程を見学していただきました。
 
image
 
image
搾りたての生しょうゆの試食
 
image
image
蔵のしょうゆもろみの櫂入れ体験もしていただき。
image
ペットボトルのしょうゆ造り
 
 
image
金山寺味噌の特別講座も行いました。
さすが、著名な方で金山寺味噌の中の具材に和歌山の山椒と
蜜柑の皮を自分のアレンジで入れる事になりました。
 
imageimage

 

image

 

 
 
imageimage

 

image


image

和歌山のぶどう山椒も紹介
image
今回は、私は、彼等の先生になり、
また、チョコの知識をガッツリ教えていただきました。
 
*チョコレートは、カカオの発酵食品
 
湯浅醤油(有) http://www.yuasasyouyu.co.jp
丸新本家   http://www.marushinhonke.com 
Facebook     https://www.facebook.com/yuasa.soysauce.marushinhonke?ref=hl
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

しょうゆ伝道師さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります