世界一の醤油をつくりたい 湯浅醤油有限会社 社長 新古敏朗のブログ

湯浅醤油の社長、新古敏朗が想いを綴ります。
和歌山県の情報の発信、イベント情報などの掲載


テーマ:
湯浅醤油  丸新本家の新古敏朗です。

昨日も大ニュースでしたが、今日も兵庫県三田の小山さんのお店に行きました。
和歌山のチーズプロフェッショナル宮本さんとのつながりで、世界のチョコレートアワード審査員 イギリスのマーチンさんとアメリカのマルセルさんとオープン前から店舗にお邪魔しました。
{516BC6F2-1217-413E-864C-492FD783D66A}
明日がバレンタインデーだという1年で一番忙しい日にもかかわらず、小山さんは待っていてくれていてチョコレートの話で盛り上がりました。


{B163CFFA-6547-4273-AA16-2E43BACF7E7F}
以前から工場見学に来てくれたパテシエや外国人が醤油のもろみがカカオの香りがするということを何度も聞いたことがある事
そして、チョコレートもカカオ豆の発酵食品だという事もあり、楽しみで仕方ありませんでした。


{EFF0EC6D-7DC1-4537-AB8C-45D2DBEEFEBA}

小山さんは、チョコレートを身の回りのモノをつかったチョコをみんなに知ってほしいと色々な食材を使っています。
醤油も使っているんですよ。

{2B7BC449-CF62-412B-AD51-5121102F4E65}
自然と時と人口的な集合体でチョコができているという表現で店作りがされていて素晴らしい完成でした。

{70984EBC-B486-4793-9698-5FAF0E901619}



{7F7A8094-D00D-4219-B187-DDCC23AACD6F}

{9CF1B4BF-AFF7-40A9-A7F2-6D91AD994E3D}
これは、口の中で溶けて広がるチョコの味と香りのイメージのアート  小山さん作です。


{0B761B73-C0D7-4F97-867B-41B570BEE433}

{8A32AE29-D7F5-4C72-8F05-E83871EA1FE6}
カルチャー教室もやっていました。


{5AE8D71C-8829-42F0-AC17-E04D6B89D6BD}

マルセルさんの要望で篠山の陶芸家のところに行き

{29E5C819-B947-4CD2-855A-AC235EAE9EA6}

その近くのスペインレストランでみんなで食事しました。

{F045DA55-F14A-4E3F-A0F1-858EC7574556}

{ACC95FA6-420D-490B-B166-98BF5B2F6EE9}

{56DC7A22-C238-4A83-8DCD-B1A66E9F5B9C}
堺の包丁に行き
{14CCE6C1-AE3E-4674-B757-CA8218072456}
和歌山加太のひいなの湯で食事
凄い1日でした。

明日は湯浅醤油の見学と体験です。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

しょうゆ伝道師さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります