Winnie the YUAPU

こんにちは。結婚出来ない男です。Hondaゼルビス乗りになりました。/ JPOPからデスメタルまで / たまに一眼レフの写真UP / 中年のクズです。/ 低脳低学歴低身長低年収デブ臭豚歩く公害


テーマ:

さてメーホンソンループだが、見どころはいっぱいある

 

Mae Hong Son Loopのルートとしては、下の画像のピンク色のルートが正となる

 

小さくて分かりにくいが、右下にあるチェンマイ Chiang Maiを起点に

反時計回りで進み、途中旅行者の街とも呼ばれるパーイ経由で

MAe Hong Son、後半は下のルートを通るような感じだ

 

寄ろうと思えば、タイ最高峰のドイ・インタノン山

首長族に会える秘境の村にも行けるかもしれない

 

 

うおおお盛り上がってくる

こうやって考えているときが色々楽しい

計画を誰にも邪魔されない

 

 

こういう時、「海外旅行一緒に行こーーー♪♪」

などと抜かしてくる友達もたいしていない

独り身でよかったと思う

普段は寂しいけどな

 

 

あとはバイクに乗るので、国際免許の取得も忘れずに

たまに免許無しで乗る人がいるようで、タイだと罰金だけで済むようですが

精神衛生上、やっぱりあったほうが絶対いい

 

 

あとは、飛行機のチケットも無事取得できた

最安値ではなかったが、今回はタイを感じたいので

タイ航空にした

 

 

 

乗り継ぎは、関空からバンコク -> バンコクから乗り継ぎでチェンマイ空港へ降り立つ算段だ

なんというか、眠たかったのか、それとももう海外旅行のワクワク感が薄れていたのか

関空とかタイに降り立ったときの空港の写真が無い

 

 

年を取るっていやだね

 

あ、一個だけあったわ

 

 

 

というわけで一日目はタイのチェンマイからの出発だ

空港に降り立ったのは朝の9時ころと記憶している

 

 

まずは、私の海外旅行用サブ携帯、

Windows PhoneのLumia 525に現地のSIMを挿入しなければ

 

SIM売り場はあちこちにあり、おばちゃんがのんびりしたペースで

SIM入れ替え作業をしてくれる

 

 

1週間まるまる使い放題の旅行者向けSIM

299バーツ (≒920円)

 

まあ、タイの物価からすると少し高いが、仕方ない

 

 

さて携帯も準備できたところで、空港から市内中心部にある

レンタルバイク屋に行かなければ

 

空港から市内へのアクセスは悪いとは言えないが

バックパッカー並みの重い荷物を抱えている中、体力は温存しておきたい。。

 

というわけで150バーツかかるが、タクシーを利用することにした

 

タクシーはすごく気のいいお姉さんだった

「タイは初めて?どこを回るの?」

「バイク借りてMae Hong Song Loopを回るんだよ」

「いいなあ~私もやってみたいわ」

 

なんて会話をしながら

「ちょっとガソリンスタンド寄っていいかしら?」

 

 

いいねえこのフリーダムさ(^^

このフリーダムな感覚、私は大好きだ

 

 

 

ふむふむ。

これからツーリングでタイのガソリンスタンドにもお世話になるので

いい予行練習ができた

 

旅行前にちょっと予習してきた

タイではいわゆる普通のガソリンと、エタノールガソリン

(日本でも昔ガイアックスとかのエタノール燃料がありましたよね)

が平行して販売されていて、

 

・バイクの場合は基本エタノールガソリン(ガソホールと呼ばれているみたい)は使わない

・「91」とか「95」って書かれているのがガソリン

数字「91」・・・レギュラーガソリン、タイ語で「ガオスンヌイ」

数字「95」・・・ハイオクガソリン、タイ語で「ガオスンハー」

「テム タング」・・・満タンで

 

とりあえず、上を覚えればガス欠という事態は防げそうだ

 

 

と回想しながら、気づけばタイの中心部

チェンマイ観光の基点、ターペー門についていた

 

 

わーーータイだーーー(←いまさら)

 

 

トゥクトゥクが走ってる!

 

 

 

 

せっかくなので、バイクショップに着く前に

ターペー門をざっと観光

 

 

 

ちょうど、チェンマイ建立720周年の記念イベントみたいなのをやっていました

 

 

あまり観光してると日が暮れてしまうので

バイクショップに向かうことにした

 

To be continued...

 

 

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

Yuapu (Daichan)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。