Winnie the YUAPU

こんにちは。結婚出来ない男です。Hondaゼルビス乗りになりました。/ JPOPからデスメタルまで / たまに一眼レフの写真UP / 中年のクズです。/ 低脳低学歴低身長低年収デブ臭豚歩く公害


テーマ:

初めてのシンガポールでの土日休み

もうこの5日間、本当に疲れ切った



少しは自信があるはずだったマイ英語も
ホーカーで昼食を注文するときには全く役に立たない




"I take this one pls" (これちょうだい)
店員 "Ma you only tah lah, huh? "
(確かこんな感じ)




はい????汗






シングリッシュ強力すぎるぜ・・・
多分「オレTOEIC980点あるしそんなのなんてことないさ」って
タカをくくってる人ほど、この
英語じゃない英語
にしてやられるであろう


このホーカー(大衆食堂)という単語も
てっきり現地語かと思ってたら、
よく私の世話をしてくれてるJさんが
「No, it's フーコー!」とひとこと


私「Fukoって何?」
J氏「(指さして) FooCou!」


・・・!Food!?
ホーカーってフードコートのことだったの?(滝汗)


※私、手前味噌ながらそれなりの英会話は理解できますが
この時は色んなものが崩れ落ちましたね



金曜日なんて、突然知らない番号から電話がかかってきて

「すみません、こちらAxa Singaporeですが」

「AXA?保険か何かですか?」

「はい、只今シンガポール住民の方を対象にした
セールスキャンペーンを行っておりまして」





・・・こっちは仕事中ぢゃい(爆)
しかもシンガポール国民ぢゃないし




っていうかシンガポール人かどうかとか見境もなく
電話をかけているわけね・・・
セールスの必死さにちょっと同情・・・・  するわけねえ!






そんなことがありーので
土曜日は12時頃までぐったりしていた





日曜日になって少しは体力回復したので
同僚から聞いていた、「シンガポールの秋葉原」とやらに行ってみることにした


場所は、私がいるチャイナタウン駅から
地下鉄DownTown Lineで5駅離れた、Bugis(ブジス)というところ





駅から降りた光景
写真では分かりにくいですが、ショッピングモールや屋台、露店も多く
かなりにぎわっています

この交差点を左まっすぐ方面に8分ほど歩いたところが目的地です


「お兄さん、マッサージ40分38SGDでどう?」
「ごめん、今急いでるんだよ」
「No No 今だけだよこの価格!」
「いらないったらいらない!」



やや強引な客引きをかわしながら
(冷静に考えると、結構お得な値段だった気が・・・^^)



Sim Lim Towerに到着!

写真が適当なのは暑さのせいです
気温は35℃、まじで滝汗・・・




早速中に入っていきましょう






ん?

・・・今何か見えたような








・・・・・・・・。。。






無視してタワー内に入ることにします




この感じは・・・なかなかに懐かしい!
館内はまさに秋葉原・日本橋の無線屋が立ち並ぶ雰囲気そのもの
普通は平屋とかこじんまりした店の数々を、ビル内に一挙に集めた感じ
さながら新横浜ラーメン博物館の電気屋版といったところか




PCパーツ・電気回路工作・無線関係が好きな人は
ほぼ丸一日遊べるかも知れません



三明治液晶保護の専家!
そして何故に画像にiPhoneを使った?(笑)

私がGalaxy4ユーザーだったら
間違いなく人柱になるところだが
残念ながら今はXperia & Nokia Lumiaユーザーだ




三明治・・・じゃなかった、SAMSUNGってこんなにいっぱいプリンター作ってたんだ、知らなかった
隣のブースはEPSONで、静かに日韓対決が繰り広げられていた




本来の目的は、BluetoothのPCヘッドセットのハイエンドモデルが
格安で売ってたら買いたいなと思ったのだが
あいにくいいものが無く、この日の収穫は下記の通りとなった

Lenovo PCバッグ 10SGD

DELL PCスリーブ 5SGD
USBケーブル 12SGD
スマホ用スタイラスペン 1SGD(激安!)

※1SGD = 約92円(2015/6/29現在)




我ながら、かなりいい買い物ができたと思う
日本に帰るまでに、あと一回は寄ってみたいと思った


AD
コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:
シンガポールに着いて最初に思ったこと。




暑い。





日本を出てきた時はだいたい25度前後の気温だった
6月にしてはかなり過ごしやすかった
(この記事が上がる頃は、少し暑くなってるかも。)


それが一気に日中は32~34度、湿度80%という環境に激変\(^o^)/
夜でも28度くらいにしか下がらない




さらに、ショッピングモールやビルの中は、外の暑さに反して
これでもかというほどガンガンにエアコンが効いている
長袖じゃないと寒いほど




基本、仕事中は客先滞在が多く
日中の暑さに苦しむことはないのだが
外と中の気温差にはかなりやられてしまった


最初の数日は仕事が終わったらすぐ寝て
寝ても寝ても身体がしんどいという状況だった



多分もう慣れたので、これから本領発揮できるであろう!
というより、発揮しないとマズイ。
ダイスケは使えねー奴だと思われないように。。。(^_^;)



さて、シンガポールでの必需品を色々と調達したので
ご紹介していきます


1. EZ-LINKカード


日本で言う「PASMO」のようなものと言えば良いでしょうか
これさえあれば、地下鉄でいちいち切符を買わなくていいし
(結構面倒なのです)
しかも料金も切符と比べて安くなります。

またコンビニなどでもこれの残金で支払えるところもあります。

交通費は会社負担なので、私へのメリットとしては
スムーズに改札を通れるところと
ちょっと地元民っぽい気分になれる(*´ω`*)
ところでしょうか。


デメリットとしては、購入時に12SGD(約1000円強)がかかりますが、そのうちの5SGD(約450円)はカード費用として払い戻し不可です。
なので、滞在期間か短い場合は、交通費が安くなる恩恵よりも
カード費用のほうが高くなるので注意が必要です。

とはいえ、あると便利な一枚です(^o^)






あ、
ちなみに

20SGDほどチャージしようとして
50SGDを機械に投入したら


50SGDチャージされた\(^o^)/


確かにReturnが云々なんて一言も書いてなかったけど
使い切れるかしら。。。4500円分。。。








2. SIMカード
仕事中、事務所にいることが比較的少なく、仕事中の連絡や、メールが見たいのに運悪く公衆W-LANに繋がらないときなどの事態を考え、現地のSIMカードを入手しました。

シンガポールでは公衆無線LANが非常に普及しており
町中ならほぼどこでも接続出来るのですが
接続パスコードが分からないこともあるので、
やはり電話回線があると安心です。



今回シンガポールで使うために購入した
NOKIA Lumia 525


日本ではiPhone、Androidの影に完全に隠れていますが
貴重なWindows Phoneです。

この端末はSIMフリーなので、どのSIMでも使えますが
私のAUのメイン機はSIMロックされてるので、残念ながらAU以外のSIMは使えません。


SIMカードはシンガポール中のあちこちで販売されており
入手は難しくないと思います。
私の場合は空港で入手しました。


Singtel(シンガポール最大手)
B-1
Starhub
などいろんなところのカードがありますが、どこのでも問題なく使えるはずです。



設定方法、チャージ(top-up)の仕方などは他のサイトに譲るとして、いとも簡単に連絡手段が整うので拍子抜けしました。


ちなみに、日本に帰ったら「もうこのWindows Phoneに格安SIM運用で充分じゃね?」という気持ちが出てきております。
Windows Phone大好きだー(^o^)






3. 就労ビザ
今回述べ49日間の滞在になるわげだが
「30日を超えて滞在する場合はビザが必要」
ということを出発直前(空港のカウンター)で知り


ほええええ!シンガポールから生きて出られないのではないか!?


と大慌てしてしまったのですが



何とか8/20までの滞在許可を得ました!(๑•̀ㅂ•́)و✧




まあ、このままシンガポールに骨をうずめるという
選択肢もありなのかも知れないが
ドゥカティにもう一度乗りたいから
まだ骨はうずめたくない




という感じでございます。







今日で一週間泊まったホテル住まいは最終日となり
明日からホステルでの41泊42日が始まります



今のホテルは綺麗なんだけど、
相当な狭さなのに加えてやたら暗いので
ちょっと気分が萎えそう。。。


次のホステルは、まあホステルというだけあって
作りはチープなんだけどそこそこ広くて

フロントのお姉さんが可愛くて凄いミニスカートで

快適な滞在が期待出来るであろう(*´ω`*)
AD
コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
もう一ヶ月ほど前の話になってしまうが
文ちゃん宅にお邪魔してきた


ちょいとお話だけでも、のノリだったのに
もう色々と頂いてしまいまして


CPLフィルター二種に、Nikonワイヤレスモバイルアダプター



このアダプターがあれば、撮ってすぐにスマホに画像を送ることができる優れもの
単体で買うと結構高くて、買えなかったのに




「なあに、使わないでここに置いておくくらいなら、貰って使ってやって欲しい」
だなんて、文ちゃん、人が出来過ぎていますよ(*´∀`*)



早速愛用のレンズに装着してます!
装着前後レビューなどは、後述の理由で
また後日になってしまうと思いますが
愛用してるからね、文ちゃん!



ということで平和に暮らしていたつもりなんですが






先日、トンデモ司令が会社から下った




ゆあぷー君、8月中旬までシンガポールに行ってくれ
ちょっとゆあぷー君がいないとピンチなんだよね、てへぺろ( ;∀;)




(*´∀`*)「」






行くことになるかも、という話は聞いていたが
二ヶ月弱ですか‥‥


ははっ、しかと承りましたわよ
二ヶ月弱、新嘉坡で大暴れしてやるよ!( ー`дー´)キリッ




というわけで昨日の話
急いで行く用意とか、荷造りを進めつつ
二ヶ月近く乗らないコイツを


あ、コレもっち~りかさんに頂いたものです
多分モンスター696のモデルはめっちゃレアな代物です!



Ducati大阪箕面で、車両預かりサービスをやってるので
地球ロックが出来ないウチの環境では心配なので
預かってもらいました。
月に一万円かかりますが、盗まれたりイタズラされることを考えれば必要経費でしょう。


というわけでサクッと預けて




とは行かなかったんだな\(^o^)/






気がついたらドゥカティスクランブラー試乗してるよ!
それどころではないでしょアンタ!




結論から言うとめちゃくちゃ乗りやすかった
感覚的にはW800とモンスターを、W800よりに振って1/2で割った感じ

ドゥカティLツインの鼓動感がありながら、
ニーグリップなしでも全く問題なく乗れる

またハンドルの切れ角が大きく、まるでGNのように小回りが効く


カスタムベースにもいいし、
余裕があるなら通勤号やドゥカティ弐号機としても
良い選択かも知れない




但し、ドゥカティらしいヒリヒリするようなレーシー感は
まったくないので、走りを求める人にははっきり言って物足りないと思う
でも0→80加速はストレスなく行えるので、
普段使うには充分過ぎるでしょう





メーター周りは思い切りがいいシンプルさ
アイドリングのニュートラルでは4000回転でリミッターが効くおまけ付き(排ガス規制の影響とか。)
追加メーターをつけたり、ストリートっぽく仕上げるのもいいかもですね



という訳で一日経ち、何とかギリギリ荷造りも終わって
このブログは機上で書く、に至ってます。





ちなみに航空会社は大韓航空
特に韓流が好きだからというわけではなく、
LLCはイヤで、コスパの高い方法を調べた結果
ここになったという訳だ



まあ、政治的には色々ある両国ですが
キャビンクルーは皆良くしてくれたし
遅滞なく運行してくれてるし
結構いいね



OneWorldマイラーの私に取って
大韓航空はSkyteamなので、マイルが貯まらないのが唯一の痛手だ
まあ会社の出費なので、贅沢は言ってられない
この機会にスカイチームのマイルも貯めることにしよう


というわけで次回はいよいよシンガポール初日!
AD
コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
一夜明けた翌朝

この日は伊豆方面に行く予定でしたが、天候が悪いようで
急遽取りやめとなりまして
もっち~さんと「じゃあ今日はどこに行こうか」という話をして

アイツんとこ行こうか((´∀`*))」

となり二つ返事で了承




りかさんはかなり行くのを渋っていたが
なんとかなだめて(?)
てくのさん、夫婦と一緒にいざ千葉へ



途中大黒PAで糖分補給(^-^ゞ

こういうオシャレどころに気軽に行けるのが、マスツーのいいところ

ぼっちツーだと、なかなかこうはいかないからね



というわけで着いた先は
Sugarさんの地元



えっ!
Sugarさんヒゲを生やしている!!www

ワイルド感45%増しだ((´∀`*))




阿部寛でも意識してるんですか?とは
さすがに怖気づいて聞けなかったが
ひげを生やしている以外は特に
去年9月に来たときそのままのSugarさんだった




ガストで一緒に昼ごはん
混んでいたので「Sugar氏、てくの氏、私」「もっち~夫妻」と別れ
申し訳ないけどSugarさんと何を話したのか覚えてない
多分暑かったからだろう



ガストの後はSugarさんのご自宅で
しゃれたBGMと共に超高級コーヒーが飲めるかと
ものすごく期待していたのに
「いや、今は家族がいるから」
と通してもらえなかった


Sugarさんもしょっぱくなったもんだ



千葉の後は海老名の旅館に戻ったのですが
今日のうちに高速に入れば、翌日もETC休日料金が適用される関係で
海老名SAにバイクを置き、もっち~さんにタンデムさせてもらって旅館に戻ってきました



初めてW800の後ろ座席に座りましたが
本当にスムーズなエンジンだなあW800って

あふれるトルクのおかげで、巨体の私を載せても
ラクに100km/hまでするすると加速する
そして5000回転を超えるあたりで、マフラーを替えている恩恵か
なかなか荒々しいサウンドも聴ける


いいねえ((´∀`*))




そして夜の宴会は、てくの氏のトークも相まって
もうそれはそれは盛り上がりました((´∀`*))


本当はずっとこっちに居ておきたいのですが
翌朝、りかさんの車で海老名SAまで送ってもらい
養老まで高速、あとは下道(メインR307)で大阪まで戻りました



本当にこの時が楽しくて
大阪に戻った今、少し憂鬱なのはここだけの話。

コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
本当は今年の秋にでも、と思っていたのですが
私の心は乙女並みに気が変わりやすいもので
思い立ったが吉日とばかりに行ってまいりました



メインは旅館望月宿泊ですが
(一週間くらいあれば、関東一円巡礼の旅をしたのだけれど)
今回の私のメインイベントは
Twitterで仲良くさせてもらってる
てくの氏に会うこと



前日にも関わらず
「急な話なんですが、明日土曜会えます?」
という

お前どこのわがまま彼女だよ


と激しくツッコまれそうな急な話にも
優しく応えてくれるてくの氏は
私の中で神扱いになった



まずは初日
この日はもっちーさんとGNクラブが誇るイケメン、
takafumiさんが富士山麓をツーリングしてるところに合流させて頂いた


希少な初期型ENに乗るtakafumiさんとは
もう何年ぶりだろうか?



お腹も減ったので、
富士吉田の「サファイ屋」にて





この力強いうどんを食し





絶妙なタイミングで雲にかかったが
久々に富士山を拝むことが出来た



この後道の駅道志みちに向かい、
念願のてくのさんとご対面!


‥‥感動の初対面のはずが
直前に道の駅の入り口近くでバイク二台とトラック一台を巻き込む事故があり、
全員軽傷で良かったものの
一人は今日が初ツーリング、しかも父親の
ピカピカのハーレーを借りてきていたのを
傷だらけにした
という笑えない状況(;´д`)トホホ…


あの少年は大丈夫だっただろうか(精神的な意味で)
皆さんマジで運転気を付けましょうね
バイクは急に止まれません。



それはそうと、てくの氏のBMW R100





圧倒的な存在感のフラットツイン
ドラムブレーキなのにシャフトドライブ


少し乗らせてもらったが
少し乗るだけで色んなところが筋肉痛になりそうだ
色んな意味でオレには乗りこなせそうにない


この後一路日産スタジアムへ
特に横浜F・マリノスファンではないが
この日だけマリノスファンということで突撃






スタンドには先に応援してるりかさんの姿が






私「あ、りかさーん、おつかr‥‥」

りかさん「行けー、行けー、マ・リ・ノス!」
「うわっ!キャーーーーっ!!決めてーーー!!」

私「」



気づいたらもっちーさんも凄い応援の輪に入り
てくのさんとあ然としたのは言うまでもない




試合は、ほぼ勝つかと思われたが終了間際にG大阪に追いつかれてしまった

テンション激下がりの二人
私は特にガンバファンではないが大阪出身


ち、違うんだ
オレは大阪に住んでるけど横浜好きなんだ
つ、次行きましょう、次(^-^ゞ




つづく
コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。