湯あがり*そら

大切な家族との日常を綴っています♪                                                                           
Sky*hopeとしてあみぐるみ販売中(*´∀`*)


テーマ:

もう少しで生後2ヶ月になろうかと言うところですが。。。

実家にはパソコンがなくてなかなか、記事が書けずにいましたw

少しパソコン使えるようになったので、今更ですが、出産レポとやらを書いてみました笑

お暇でしたらどうぞぉ( ´艸`)

 

ひよこ6月5日ひよこ
 
前日の38週健診で、いつ産まれてもおかしくないと言われたけれど、相変わらず前駆陣痛と、少しおりものが多いかな??ってくらいで、その他特に変化がない・・・汗


でも、旦那ちゃんが、夜の間に陣痛や破水が起きたらいけないから・・・と一緒に実家に泊まってくれていました(´-┃


5日の朝、いつもと変わらない私を見て、旦那ちゃんは空マンを連れてソフトボールの試合を見に出かけていきましたcar**


それが、10時ごろだったかな??
 
で、なんとなーく、体が熱くて、汗をかいたので、シャワーを浴びることに。。。きらきら
普通に体を洗って、髪を洗って、乾かして。。。相変わらず体が重いわぁと思いつつ、トイレに・・・トイレ
 
便座に座ると、ポタポタと液体が出る?汗

でも、特に痛みはなし。


破水って、ドバーっと出る人と、尿漏れと区別がつかない人が居るくらい差があるって本で読んでいたので、不安になり、病院に電話病院

破水だといけないので、とりあえず来院してくださいと言われ、旦那ちゃんに電話するでんわ
 
旦那ちゃんが、慌てて帰ってきてくれて、急いで病院へ。。。car*


12時ごろ病院に到着。


破水かどうかの検査の結果、破水じゃないことが判明・・・ガクリ
やっぱり・・・(-Д-)汗と、恥ずかしい気持ちでいっぱいの私。
 
とりあえず、内診をしてみると、子宮口は3cm赤ちゃん・お座り開いていることがわかりましたっ上げ上げ
NST検査の結果を見ても、2~3分間隔で張っていて、モニター上では陣痛が来てますねぇと言われる。
 
でも、まだ特に痛みもないし、昼ごはんも食べてないから(←お昼食べた?って聞かれたし笑)、とりあえず一時帰宅することになる家
たぶん、今日明日中には何らかの変化あると思うから、そしたら電話してねーと言われた赤ちゃん哺乳瓶
  
帰宅しても、特に痛みもなく、張っている感覚も病院に行ったときとなんら変わりなしで、旦那と二人でテレビを見たり、空マンと戯れて時間を過ごすけれど、やっぱり変化なし・・・汗
  
今日は何もなさそうやねぇと旦那と母と話をして、23時ごろそろそろ寝ようかと、その前にトイレトイレ

 
・・・うーガクリガクリガクリ

 

また、昼みたいにポタポタと液体が><汗

 
病院に電話するかどうするかかなり悩む。。。
とりあえず、お昼と同じ感じだからと、ベッドに横になるけれど、眠れない。。。
やっぱり気になって病院に電話病院
 
入院セットを持参で来てくださいと言われ、空マンのことを母に頼み、すぐ車へ。。。car**


車まで歩く途中で、明らかに今までのポタポタじゃなくて、ジョッジョって液体がドバドバ出る感じに変化。

 
これで破水じゃなかったら、何が破水なのよ?ってくらい私にもわかりました赤ちゃん・ハイハイ
 
kumakumaくまkumaくまくま

 

ひよこ6月6日ひよこ
 
きらきら0時すぎきらきら

 
病院に到着。
痛みは全くないものの、張りは相変わらずあり。
すぐ内診してもらうと、今度こそ破水であることがわかり、抗生物質を飲みそのまま入院。
子宮口は3cmのまま赤ちゃん・お座り

 
付き添いの旦那はとりあえずそのまま帰宅。

夜ベッドで横になっていると、少しずつ痛みが出てくる汗
間隔はバラバラだけど、全部10分は切っている感じ。
 
ずっと痛みが続き眠れないガクリ
 
きらきら6時過ぎきらきら

 
ついに我慢できず、ナースコール。
3~4分間隔の陣痛だが、まだまだ弱い。
内診では、子宮口も3~4cm赤ちゃん・お座りと、昨日からあまり変わってないことにしょんぼりするガクリ
でも、今日中には生まれると思うよと言われドキドキ(≧∀≦)ハート②
 
朝、旦那から電話があったため、今日中には生まれるかもと伝えると、仕事を休んでくれることに^^
 
旦那一緒にいてくれるんだと喜んでいるのもつかの間、急な吐き気に襲われ嘔吐ガクリ汗
 
きらきら8時半きらきら

 
院長先生の内診。
子宮口4cm赤ちゃん・お座りで、いい感じでお産が始まりそうですね^^と言われる。
歩いて院内を移動するが、かなりきつい;;

  
きらきらこの頃から時計を見ている余裕がなくなる私・・・たぶん、9時過ぎきらきら

 
母と姉が来てくれる。
とにかく痛すぎる(T▽T;)汗

 
そして、体がとっても熱い。
アイスノンと冷えピタを貼りまくり、旦那ちゃんにはうちわであおいでもらう。
何度か部屋に様子を見に来てくれる助産師さんではあるが、まだまだ陣痛室に移動できるほど子宮口が開かない;;
母に腰をさすってもらい何とか耐える。。。(´-┃
 
あまりにも痛くて、再びナースコール。
やっと子宮口が6~7cmに赤ちゃん・お座り
でも、まだ陣痛室には行けず、その前の部屋に移動。
階段でしたの階までの移動中にも陣痛が来て、立ち止まって耐える。
 
陣痛室の前の部屋で襲ってくる陣痛に絶えまくり、陣痛室はクーラーないし、今より暑いよ?と言われるも、少しでも出産に近づきたくて、移動!!!
  
陣痛室まで数歩のところなのに、またもや陣痛が襲ってきて、動けなくなる・・・ガクリ
ちょうどお昼時だったので、配膳のカートが目の前に・・・
私が動けなくなっているため、軽い渋滞を引き起こした(笑)(´-┃
 
陣痛室に移動して、夜寝てないのと、吐き気があって食べれてないのもあってすでにくたくた・・・sao☆
気持ち悪いから陣痛の合間にも何も食べれず、飲み物を口にするのがやっと・・・sao☆
 
きらきら13時頃きらきら

 
内診すると、子宮口は9cm!赤ちゃん・お座り
でも、まだいきんだらダメ><汗

 
もう、だいぶ前からいきみ感がものすごくて、耐えるのが本当にきつかった・・・非常口

 
陣痛室には、ずっと助産師さんが付き添っててくれて、陣痛が来るたびに、腰をさすってくれたり、肛門を押してくれたり、飲み物を飲ませてくれたり、本当助かりました。
その前の部屋では、旦那ちゃんがうちわあおぎ係。母が腰さすり係。姉が肛門押し係に徹してくれていました。
母がトイレに行ったときに、旦那ちゃんが腰をさすってくれたのはよかったのですが、あまりに痛くて、思わず旦那ちゃんの手をつかんでしまった・・・ごめんよ、旦那ちゃん。。。汗
 
体力がほとんどない状態で、恥ずかしながら意識を失う・・・ガクリ

 
意識を失ったのか、眠すぎて寝てたのかは定かではないけど、助産師さんが、おーいおーいって私をたたいていたらしい。
陣痛の合間って本当に寝れるねw
あまりにもいきみ感を逃すのがきつくて、本気でもう帝王切開にしてー!って心の中で叫んだよ。。。涙
 
どうやら息子ちゃんが私のお腹の左側のほうにいて、うまいこと降りてこれてないらしいことを助産師さんが言っていて、それを戻すために、よつんばいになってと言われる。

 
陣痛の合間によつんばいになったが、この格好は私には合わなかったのか、今までで一番の痛みが襲ってきた><

 
「いたーーーーーーーーい!!!!!!」

 

と叫んだような気がする。・・・いや、叫んだ。w
 
きらきら13時半きらきら

 
いたーくて、半泣きの私に、助産師さんが、気分変えるために、まだちょっと早いけど、「分娩室行く??」の言葉に、即「行く!」と返事する私w
 
分娩台に乗って、内診してみると、意外と子宮口全開!!!赤ちゃん・お座り
 
助産師さんの言葉に合わせて、息を吸って、吐いてー、いきむー!!!
 
が!いくら頑張っても出てこないー汗

 
さっきの、陣痛室で、息子ちゃんがお腹の左側の方にいるってのが、まだ継続していたらしくて、助産師さんたちも困り顔。。。

 
「○○さん(私)、いきむの上手やし、今、○○さんのいきみだけで赤ちゃん降りてきとる状態やわー。」と言われる。

 
いきむの上手って言われてもよくわからんけど・・・w

 
回旋異常ってやつみたい;;

 
そう言えば、ペアレンツ教室で先生が言ってたっけ・・・汗
 
何度も何度もいきんで、息子ちゃんの頭は見え隠れしているようで「髪の毛多いわー」と言われ、一応お産がちゃんと進んでいることを知り、めっちゃ痛いけど、なんかうれしかった(´-┃
 
でも、なかなか出てきてくれない息子ちゃん;;
 
先生登場。。。吸引分娩決定!!!sao☆!!!
 
「・・・・・なんか、怖いけど。。。。でも、何でもいい。。。早く出してー!!!!!」とまたもや心の中で叫ぶw
 
でも、ここぞと言うときに、陣痛が弱まってしまい、陣痛促進剤を注射。
 
注射のおかげで、陣痛の波が次から次へとやってくるように。
 
こうなったらもういきみまくり。

 
いきみに合わせて、吸引機の「シュコー!」という音が響き渡る。
分娩室の外にも聞こえてて、母と姉と旦那ちゃんは気が気じゃなかったそうです。
 
旦那ちゃんは、一応立ち会い出産を希望していたので、いつ呼ばれるのやら??と、分娩室の扉に耳を当てて中の様子を伺っていたそうですsao☆

 
湯あがり*そら   Sky*hope  ←姉撮影。あとで、この写真見て何か感動したっハート②
 

何度も何度もいきんで、やっと頭が出たー!!!
 
そこで、ようやく旦那が呼ばれたんだけど・・・
 
頭が出てから、かなり展開が早く、旦那ちゃんが入ってきたときには息子ちゃんは8割方出ていたらしいwww

 

本当はもうちょっと早く立ち会うと思っていたんだけど、旦那が血が苦手なのもあり、助産師さんが気を利かせてくれたんだと思う。。。
  
そして、そして。。。

 

きらきら14時43分きらきら

 
産まれましたっっっ!!!
  
産声が聞こえて、うれしくてうれしくて、涙が止まらなかった・・・涙

 
元気に産まれてきてくれて、「よかったぁ、よかったぁ。ありがとう。」って号泣汗
  
産まれた瞬間、病院内にはHappy birthdayの曲が流れるんだけど、息子ちゃんの泣き声のバックにかすかに流れているのが聞こえたハート②

 
カンガルーケアで、産まれたての息子ちゃんを胸に抱き、旦那ちゃんと3人で記念写真を撮ってもらったきらきら
 
旦那ちゃんが、私の頭をなでて、「がんばったな^^」と言ってくれたのが、とってもうれしかった。
 
旦那ちゃん、一旦退出。
 
会陰切開したので、縫合。(会陰切開のときは陣痛の痛みでかき消され全く分からずw)
 
無事出産し終え、不思議と、陣痛の痛みって忘れるものですね愛

 

・・・って、陣痛、出産は、想像を絶する痛みでしたがねっ・・・ガクリ
 
息子ちゃんはその後きれいにしてもらって、私の横のベッドでねんね。
 
私も分娩室で2時間様子見。
 
分娩室の前で待っていた母と姉もみんなで感動sao☆

 
姉はたくさん写真を撮ってくれましたCAMEDIA SO-570UZカメラ

 
息子ちゃんは、びっくりするくらい泣かなくて、冷静に周りの様子を見ていると言うか・・・笑
今、何のことはない、あの時が嘘のようにしっかり泣いておりますw
 
分娩室に入ったときに、旦那ちゃんが、お義母さんに連絡してくれていて、お義母さんは職場から、お義父さんと合流してすぐに駆けつけてくれました。
産まれて、15分くらいして到着したかな??

 

もう少しで、産声が聞けたのに残念汗
  
お義父さんは、カメラ(何かすげー高いめっちゃいいカメラらしい)も時計も何も持たず、慌てて駆けつけてくれたのがよくわかりました。
 
なんだかそれがうれしかった^^
 
2時間の様子見の間、分娩室の中は、旦那、母、姉、義母、義父。。。身内であふれてました笑
 
みんなに、祝福されてる息子ちゃん、本当に幸せだね。
 

私も本当にうれしかった・・・ハート②
  
絶対一生忘れられないすばらしい経験でした赤ちゃん哺乳瓶
 

 

ハート②ハート②ハート②陽翔、私たちのもとに産まれてきてくれてありがとうハート②ハート②ハート②
 
 
2時間経ち、あまりにも出血が多かったため、フラフラの私は、車椅子で病室へ移動・・・車椅子ピクト
そのとき、陣痛室でうーうーと声が聞こえてました。
ガンバレー!と思いつつ、通り過ぎました。

 
母や姉が陽翔が産まれて産声が聞こえたときに、その人が泣いてくれていたことを聞きました。
彼女は、翌日ようやく出産したと聞き、私って早かったんや・・・って実感。
14時間55分かかりましたが!・・・長かった・・・汗


 
彼女が誰なのかわかったのが、お互い授乳室で会ったとき。。。(´-┃
 
6月4日の健診のとき、NST検査していたときに、しゃべっていた彼女だったのでしたー!!!きらきら
 
すごい偶然(≧∀≦)愛
 
でも、彼女は里帰り出産で、名古屋に帰ってしまうとのこと・・・涙

 
すごく寂しいけれど、連絡先もなども交換できてハッピーなのです赤ちゃん・ハイハイ
 
同じく、里帰りが終わったら、旦那の実家に同居と言う方も同時期出産で、彼女とも連絡先交換しちゃったーw
 
産後の不安定な気持ちを、嫌な顔一つせず話を聞いてくれた、助産師さんや看護師さん、本当にあの病院を選んでよかったと思います赤ちゃん哺乳瓶
 
退院後も、ナースセンターに24時間電話がつながるホットラインなどなど、本当に心強かったです天使の羽天使の羽
 
次、出産ってなったとしても、絶対同じ病院を選ぶと思います^^


 

長々と読んでくださってありがとうございましたsao☆

いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:
赤ちゃん・お座り38w2d赤ちゃん・ハイハイ

今日は38週健診へ…病院

今日も旦那ちゃんお休みで一緒に行ってきましたsao☆

息子ちゃんは、NSTの間も元気もりもり音符

20分間の間に、3回の張りがありました赤ちゃん哺乳瓶

測定しながら、同じ部屋になった妊婦さんとしゃべってましたkuma

彼女は、今日予定日だと言ってました赤ちゃん・ハイハイ
なんの兆候もないーって話してて、一応入院セット持ってきたって言ってましたが、帰りも一緒になり、結局帰ることになったわって…

また会えるかな??

さてさて、今日のエコーの結果は…エコー

息子ちゃんは、2836gになってましたー赤ちゃん・お座り赤ちゃん哺乳瓶
頭の大きさは9.31cm赤ちゃん哺乳瓶

すくすく育っていますsao☆

内診の結果、かなり下がってるねーと言われました赤ちゃん・お座り
先週よりさらに進み、いつ陣痛始まってもおかしくないってーひよこ

とか言いつつ、意外となかなか出てこないような気がしますがっ笑

今朝、いつもと少し違うおりものが出たので、このままおしるしにつながるか?って感じですくま

陣痛きたら、すぐ連絡してねーと優しい笑顔で言われました音符

くまくまkumakumaくま

今日も旦那と一緒だったので、病院から直接ばあちゃんとこ行こうかって話になりました音符

ばあちゃん、熱が出たようで、少し元気がない様子でしたガクリ

私たちのことは分かっていないですが、でもお腹大きいときに会わせたいと旦那がいってて、今日やっと叶いましたきらきら

ばあちゃん、じーっと見つめながら、優しくお腹を触ってくれましたハート②

帰り際にはトントントンと、お腹をノックしてました音符

ばあちゃんにそっくりな元気な男の子が産まれるような気がします赤ちゃん・お座り

お腹さわってもらえてすごく嬉しかったですsao☆

早くばあちゃんも、元気になってねきらきら

くまくまkumakumaくま



そして、なかなか行けず気になっていた安産祈願へ天使の羽天使の羽

白山さんに行ってきました音符
おみくじは、吉でしたが、出産は安産と書かれていて、それだけで大満足…(*^^*)

念願の安産のお守りをいただいてきましたきらきら

これで、やり直したことはないですーハート②

あとは、息子ちゃんのタイミング待ちですね音符

くまくまkumakumaくま

1つ運命を感じる出来事が…

旦那のお母さんが働いている眼科へ行きました。

一台の車がとまっていて、窓には、シベリアンハスキー
バロンってステッカーが張ってありました。

私が動物病院に勤めていた時に同じ名前の子が来ていて、思い出しながら中に入ると、見覚えのあるご夫婦が!

私が覚えていたバロンの飼い主さんでしたsao☆

もう、7年くらい前の話です。

思わず話しかけ、バロンの話に花が咲きました。

とても男前なハスキーで、お父さんとかなりお似合いでした!

でも年を取ってから巨大食道症という、流動食を何回にもわけで食べさせなくてはならず、食後はお父さんが抱き抱えて食道を縦にしてあげないと嘔吐してしまうという病気になってしまいました。

とても大変だけど、愛情があればこそ…
とても愛されて最期を迎えた幸せわんこでした。

そして、さらに、飼い主さんは昔、教師をされていて、ソフトボールのお世話をされていた方だということを知りました。

旦那ちゃんとも話があい、びっくり!

運命を感じた素敵な空間でした赤ちゃん・お座り


Android携帯からの投稿
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。