時々見かける(聞く)お母さん

テーマ:
産婦人科、小児科の待ち合いで、時々見かけたり(電話の問い合わせで)聞いたりする お母さん(達)がいます。

誰って特定じゃないです。


予約なしの初診で子ども連れて来て(その子は既に一歳過ぎてそう)、予防接種したいとか。

自分のはあるけど子どもの保険証持たず、母子手帳だけもって、初診で子ども連れて来たとか。
(忘れたんじゃなくて、母子手帳だけで良いと思うから…と)

「子どもが数年前にその病院に掛かってて、久しぶりに来た」…けど、名前や生年月日で検索しても該当履歴が全くない、とか。
こりゃ、電話の掛け間違いじゃないのかえ?

他にも、
「え、今までどうしてたの?どこ行ってたの?」
と思うような申し出や問い合わせを受付でやり取りしている。

なんでしょう?
世間知らずとか、そういうのではないのかもしれないけど、

なんか、変。

なんか変しょんぼり

生まれたばっかの子どもじゃないんだよ。
産んだばっかのお母さんじゃないんだよ。
お母さん、見た目、私とあまり変わらなそうだし…

保険証だけじゃないよ。小児医療証もどうしたのさ。

見たり聞いたりしてるだけの、耳ダンボな私も私ですが…

それとも普通に多いことなんでしょうか…



AD
前回は今年の始めにしたもの→血液検査の結果

先週の妊婦検診時に、体調 不良のために行った血液検査の結果が出たので、出社前に産婦人科に行って来ました。

先生「どこがどうって難しいなぁ。うーん…肉が足りないかな」

「え、肉?たんぱく質ですか?」

以下、単位は省略で。
「そう、この全身を見る項目の、アルブミン値(3.6)が基準値(3.7~5. 3)以下でしょ」

もともと、この掛かり付けの産婦人科は、疲れが取れない、消耗が激しくて生理がしっかり来ない…が理由で通い始めたものでした。
だから、夏に妊娠が分かったときも「え、妊娠したの!?」と先生が驚いたんだもんね。

疲れが取れないのが、今も続いているということ。
疲れて食べられない。
食べられないから、エネルギーになるたんぱく質が取れない(消化、分解できない)。
たんぱく質が取れないから、疲れが取れない。の循環に嵌まってしまってる…

確かに、牛や豚は、見たくもない…
チーズしらすトーストで朝御飯にしていたのも、最近は気持ち悪くて食べられなかったぼけー

ということで、今回は妊娠していることもあり、以前に出してもらっていた漢方薬(加味帰脾湯)よりは弱く、疲れに効いて胃腸の助けになるものして、六君子湯(りっくんしとう)が出されました。

六君子湯もねー、不妊治療を始める前に漢方薬をいろいろ調べていたときに、出てきましたねぇ…
だから、耳には初めてではないのね。
ふーん。こういうときに飲むんだなぁという感じです。
生姜、大棗(なつめ ですね)等が入っていて、わりと飲み易い漢方薬らしいです。
胃腸の不調と手足の冷え(すでに足指が、霜焼けになりかけているショック)に効果を期待して、白湯に溶かして飲むと温まるそうな。


たんぱく質と関連して、コレステロール値も低め。
コレステロール値はもともと低いのです。
中でも、善玉の方が悪玉より数値は高いの。

くぅちゃん妊娠時、8ヶ月のときかな。
会社の健診での血液検査の結果で、初めて見る、やたら高いコレステロール値にビビったことはありましたが…
妊娠すると、コレステロール値は上がるのだそうで、その時は一安心したのを覚えています。
今回はまだ、そこまでいってない、いつもの値。

ちなみに、ビビったその時に、女性ホルモンの原料がコレステロールと知り、痩せすぎだと妊娠しづらいのは、こういう理由かと分かりました。
痩せてなくても、コレステロール値が低くても妊娠しづらいってことですね。
原料が足りないと。
(とはいっても、一生でティースプーン一杯程度といわれる女性ホルモン。どういう生成なのか、よくわからん)

心配していた鉄分不足の貧血は、全く問題ないとのこと。
血清鉄というのが、100弱(基準値40~170)。
ヘモグロビンが12(10以上あれば大丈夫)。
だって、1日20はとるようにしてるもん。

胃腸炎になったらしいわりに白血球は基準値内といはいえ、とっても低いので、胃腸炎とも言えなかったのかなぁと、先生も困ってました。

逆に葉酸値は少し多かった。摂りすぎ…  

なかなか難しいもんです、体調管理。
AD

絶不調…

テーマ:
絶不調です。

もともと血圧が低いのに、妊娠して更に低血圧(なのは、くぅちゃんの時も)。

妊娠中期に入って来て(今日から18週)、つわりも収まったと思ったら、食欲がなく…疲れやすさが今まで以上。

朝の保育園へのバギー送りで、ヘロヘロ。
階段上れず、玄関でくぅちゃんと荷物を託し…が続きました。

先週の水曜日はお昼過ぎからゼェゼェして、鼻血がでる(もしかしたら、このときは一時的に血圧が上がっていたかも)、

木曜日は出社した時から、ほとんど(職場で)寝てすごし、全く飲めず食べられず、しかも下痢しだして、

金曜日は保育園にくぅちゃんをお願いして1日早く検診に行くも、飲んでないから採尿出来ないわ、血圧が低すぎて立ってられなくてベッドに寝かせてもらい、会社は当然1日休みえーん
基本 便秘なのに下痢だから、胃腸炎の疑いと、貧血疑いで採血。

産婦人科の先生曰く、
「鉄剤だけでなくて、妊婦さん用のビタミン剤も飲んだ方が良いかもしれないねぇ…保険適用外で高いんだけど」

私の母が弟を流産しかけたときがありまして、その時にも、その保険適用外の妊婦さん用のビタミン剤が出されたことがありました。
同じものかな?

でも、お腹の子は元気、順調。
私の調子は悪くても、お腹の張りはないのです。

土曜の昨日は、会社の机の上が気になって、なんとか午前中出社したけど…やっはりフラフラ。なんとか、片付けて。

今日は保育園の親子遠足がありましたが、旦那っちにお任せ。私は寝ています…ショック

貧血は貧血でも、鉄分不足だけでなく、前にもなってる脳貧血が常態化してるものと思われます。

高いところにあるものをとるような姿勢をすると気持ち悪くなる。
頭を上に向け続ける。ただでさえ、下(子宮)に血流が向かって行くわけだから。
(だから、電車のつり革に掴まって立ってると脳貧血になりやすいのね)

妊娠してると体温高くなると言いますが、全然です。だから、温めると少し楽になってくる状態。
ペットボトル湯タンポで部分的に温めることを、繰り返しています。

疲れもあるんだろうけどねぇ…

体力的なところから体温が上がらなくなってるのと、
貧血で体温が上がらなくなってるのと、
体温が上がらないから抵抗力下がって、胃腸炎になってるのと…

う〰️

採血の結果が、出来れば貧血だけであってほしいなぁ。

AD
この前成婚退会した友達の他にも、もう一人。
停滞のなかからやっと最近、またその気になってきた友達がいます。

(もっと前にも別に一人、いましたが、その後は知らんのです…仲間内でも結婚へのマイナス発言に会いたくなくて、距離ができてしまってるぼけー)

最近またその気になってきた友達。
それはいいんだけど…なんかメールのやり取りしていて、「?」と、引っ掛かりを感じる言葉がありました。

それがなんで引っ掛かるのか。
しばらく考えていました。

私も少し前のブログで、自分が寛大にならないといけないのか?と疑問を持った、「寛大」に近いのかな。

友達の使ったのは、それは「寛容」という言葉。

私が、
「こういう感じ(具体的な考え方を提示した上で)で、一歩引いた見方をすることができたら、幅がグッと広がるよ」
と言ったことに対して、

「寛容になるってことだね」
と返ってきました。

寛容。

寛容…

うーんえー?
その言葉は合っているのか、間違っているのか。

私が言った、「一歩引いた見方」。

それは、友達の言う相手像の理想に対して、「それ以外は認めがたい」と感じたからなんですが…

その理想像通りの人がいるってことは、たぶんそんなに難しくないんです。男性なら。
その理想にくっついてくる、「こうでないと嫌」が難しいんです。

でもね、「こうでないと嫌」ってことを、一歩引いて、または先回りして?
「お互いに共有して、こうしておくなら、嫌な思いはしない」
とするなら、大分違ってくる。

これは、何でもそうだと言えるんじゃないかな?

とするならば、これを「寛容」というのは、

間違いではないとしても、

ちょっと違う気がする。わけです。

そうすると、私には友達が話の流れで使ってきた「寛容」は、なんだか

“上から”感が否めない。

私は、“お互いに共有して”と考えていたからだとは思います。

でも、友達のそれは、自分がその相手の嫌だと思うことを許してやろう的な…

そんな印象で。
あくまでもメールでのやり取りからの印象だから、友達のなかでは、私が思うのとは違うかもしれないけど。

じゃあ、この引っ掛かり、どう友達に話したものか。
と考えていたわけですね。

で、ああ、そうか。

寛容じゃないんだ。

これも、思いやり、じゃないのかな?と。


友達は、絶対に受けてはもらえないだろうなと分かっている条件の男性へのお見合いの申し込みが、楽しいのだそうです…
申込みそれ自体は自由だから。

自分を卑下しないで、好きなものは好き、いいと思います。
月に申込みできるうちの一人、二人、そんな男性であっても良いです。

それだけに、同じように、ベクトルとしては逆向きで、「寛容」が出てきた…
そんな気もするえー?

婚活にその気になってきた。
楽しい。
それがいつまでも続くものなのか。

婚活にその気になっても意味がない。
本気で結婚する気になってないと。

早いうちに、話しておいた方が良いのかな。
感覚的すぎる私の引っ掛かり。
言葉にするまでに、もう少し早ければなぁ。
時間経ってしまうと、また気持ちの変化もあるだろうし、どうなんだろな。

次の報告くるまで、黙っとくかな。



10月始めに、出産する病院の初診でかかったときに、担当になったお医者さんから言われた言葉。

一月経っても耳から離れません。

どういう流れで、こんなことを言われたかというと。

私が今回の妊娠で、
「排卵日が検査薬使っても分からなくて、週数も最終生理の開始日からのままで良いのか?」
と疑問を話したから。

そしたら、
「お母さん、出産予定日はどうやって決めてるか知っていますか?」

「最終生理の開始日からとか、排卵日が分かってるなら、そこが2週ゼロ日とかって、聞いたりしますけど…アセアセ

体外受精やってると、採卵日が2週ゼロ日なんて言ったりするからねー

「違います。赤ちゃんが決めるんです。赤ちゃんの頭からお尻までの大きさ、これを測って週数を決めてます。
今の大きさだと、(掛かり付けの産婦人科で最初に言われた通り)これまで通りの予定日でいきます。
排卵日なんて、あってないようなものですよ」 

確かにさ、検査薬使っても分からなかった。
くぅちゃん妊娠前はキッチリカッキリ日数がほぼ固定だったのに、それだけにむしろ、無排卵えーん?なんて思ったくらいで。

でも、考えてみりゃ、検査薬使って、使った時間にもよるだろうけど何日も陽性だったり、すぐに陰性になったりなんて話もある。

気持ち次第で、排卵日なんて変わるらしいし。

今は陽性になったらタイミング、じゃあ遅いとか言うしね。

もっと考えちゃうと…卵子は排卵してから1日生きてるって言うけど、もっと短い寿命で消えちゃう卵子のときもあるかもしれんよね。
質の問題って、こういうのもあるのかな。

一番の妊娠方法は、毎日、夫婦生活を営むこと…ソレが出来りゃ、苦労しないわなぁ…

せめて、この1日だけでも、お願いだから頑張ってくださいよよよよえー?

なんだよね。

※ただし、私と旦那っちは、タイミングを考えるのはやめよう、と前のときから話して決めてありました。
それでも、毎日はやっぱりムリです。一週間に一回をも出来なかった時もありました。

排卵日なんて、あってないようなもの。
お医者さんに言われてしまうと、なんだか、納得できるような出来ないような、変なモヤモヤが残ります。