今は言えない…

旦那っちとの関係ではありませんぞ。
こんなタイトルにしちゃうと、出産してから時々すれ違ってしまったことを思い出されそうですが。

旦那っちとは、また前のように仲良く、言いたいことを、聞いてもらいやすい時と表現でやっとります。

誰にかというと、相談所で婚活してる二人の友達のうちの1人にです。

もう1人の方はね、何かあると思うことあると連絡をくれるので、私も思うことを伝えやすいのですが…

問題?のもう1人の方は、まぁ別に義務じゃないけど、何かを聞くのは事後なので…

彼女、お見合い後の交際は成立しやすく。
どんな会話やデートをしてるのかは皆目分かりませんが、
何人か、真剣交際手前まで進んだそうです。

彼女自身も乗り気で、あとこのくらい(会う回数や期間)したら真剣交際かな?とか、相手の相談所の方から「そらそろです」と打診があったり。

なのに、真剣交際になる直前で、打診があったはずの相手からさえも、お断りが来てしまった!

「え。なんで?」
理由を聞いて、「なんだそりゃ」と思うものもあるのです。



ただね、それを聞いていて(理由じゃなくて、真剣交際直前で断られること自体)私が思うのは、

真剣交際になりましょう、と、お互いの意思表示があったのかな?
(相手の意向を受けてるだけ)

ということと、

相手からの理由がどうであれ、それまでの時間を覆してしまうほどの決めての「なさ」は、何なのか?


断りの理由だけを聞けば、
「そんな人と一緒にならなくてよかった」
とか
「縁がないだけだよ」
と、慰める。

でも、問題の本質はそこじゃない気がするんだよね…

旦那っちも言っていたけど、婚活は複数の相手と、圧縮した時間・期間のうちに出会い、別れ、(出来るなら)恋愛をしちゃう。

ということは、私の考えでは、結婚相手に巡り会うまでは、そこまでにクリアすべき課題が何度も現れてくる。


ここで1つ気になってることがありまして。
課題になる以前のような気もするけど…

単純なことです。

相手に関心があるというのが伝わる会話をしているのか?

これは…私が彼女との20年の付き合いからの気掛かりです…
他のことも、ここから繋いでいけちゃうくらい。
具体的なことはここに書けないけど。

だけど、それを聞いたり言ったりは出来ない。
単に「こういうこと話したりする?」ってだけなら言えるかもしれない。
けど、当たり障りなく「してるよー」で終わりそう。

かといって、突っ込みすぎても、今度は返事がこなさそう。
そう、余計なお節介だとなるだけで終わり。

婚活を始めて一年半。
年度末までに決まらなければ、相談所はやめると、彼女は期限を切った。

そのあと、どうするかは知らない。


期限までに、今交際中、お見合い待ちの誰かとハッピーエンドになるなら良いけど、

もしまた、真剣交際直前でダメになるようなことがあったら、期限がどうとか言う前に、見直してみてほしいことを言ってみよう。
AD

血液検査の結果

テーマ:
先週、産婦人科で調べてもらうことになったホルモン値の結果です。

プロラクチン(母乳分泌のためのホルモン)は、多すぎることはない状態。

でも、いわゆる女性ホルモン=エストラジオール(E2)は正常範囲内とはいえ低く、基準値欄見ると、閉経後の女性の数値より多少多いだけ…ショックなうさぎ

女性ホルモンのほか、子宮、卵巣に働きかける黄体化ホルモン(LH)、卵巣刺激ホルモン(FSH)。
この二つも正常範囲内だけど、少なめ。

血液検査の項目で、コレステロールや腎臓、肝臓、ヘモグロビンはしっかり正常。

ということで、3つのホルモンの値では、“ちゃんとした?”生理は起こりにくい。
だけど、身体機能に問題はない。

結論。
寝不足と疲労が、女性ホルモン達の改善の妨げになっている。となりました。

あーあーあー大泣きうさぎ

それで寝られるなら。こんなことにはなっとらーんっ笑い泣き

なので、漢方薬でました。

疲労をとる生薬、
短い時間でもグッと眠る生薬、
思い通りにいかないイライラを緩和する生薬。
合わせまして、加味帰脾湯(かみきひとう)というんだそうです。

1か月分。
えぇえぇ、飲みます。飲みますともよ。

それでも、なかなか生理がちゃんと来なくて、どうにかしたいなら、ホルモン剤(ピル)だそうです。

漢方薬で、なんとかなりたい…おーっ!
AD

通販は便利

テーマ:
昨夜テレビでやってた『耳をすませば』のしずくちゃんの顔に、くぅちゃんてば よく似てる…



保育園用の小物を、実はもう買ってありますてへぺろうさぎ
もう、第一希望の園以外あり得ないと言わんばかりで…そこに合わせたもの。

面接はこれからなので、何が必要かは昨年 見学をしたときに聞いていたものを最低限って感じですが。

作れって言われても、そんな暇はねぇのです。
でも、今の認可外の保育園もだけど、今度の認可保育園も、
「第一は、お母さんが無理をしないこと」
を掲げてくれてるのですカナヘイきらきら

例えば、その日使ったオムツの持ち帰りは、なし。
お昼寝布団も、なし(掛けるものは必要)。

なので、細々したもの(引っ掛けループつきタオルとか)は早々に注文してしまいました。
洗濯と名前付けは、省けないけどねー


西松屋やイオン、ドラッグストアでものを見て買う(日用品や離乳食関係がメインだったりする)以外に、
通販も以前からよ~く利用してます。
オムツやお尻ふきのための、アマゾンプライムは当たり前。

ベルメゾンで、肌着とロンパース、カバーオールが一体になってる服を、健診やお出掛け時の着替え用に。
1枚の値段は西松屋とかで買うより少し高いけど、持ち運びや出先での着替えが楽なのが良かったです。
だから、何枚も要らない。一体型は3枚くらいで、あとは西松屋とかで。

ニッセンの赤ちゃん服は、わりと大きめのものがあります。
お店だとあまり見掛けなくなる、90サイズの可愛いカバーオール。そのパジャマが売っていたり。

寝ている時にオムツを替えなきゃいけなくなったときに、ズボンをおろすことは出来ても、上げるのはちょっと大変。
だから、くぅちゃんのパジャマは少し前までカバーオールでした。

※最近は四つん這いで寝るんです。だから、カバーオールは窮屈かなと考えて、上下セパレートのパジャマ。

ベルメゾンでも、ニッセンでも、「あ、これいいな」と思ったら、すぐ売り切れてしまう。
皆、考えるのはおなじなんだな。


たまひよショップは…他のカタログと見比べて、そこでしか買えなさそうなうえ、届くのが遅くても良いものだけ買います。

たまひよは、届くのが遅い。
それと、同じカタログから注文したのに、そのなかでも統括するところ?が違うと送料が別にかかるというのを経験してから、積極的には使わなくなりましたあんぐりうさぎ
そんなの考えながら注文なんか、面倒で出来ない。

私、なんだか面倒くさがりですね…

面倒くさがりのための通販。

信じよう

テーマ:
くぅちゃんは、人生が始まって まだ間もないのに、良い人達と関係を結ぶことが出来た。

くぅちゃんの人生のギフトは、そこにあるかもしれないカナヘイきらきら

だから、転園も、きっと大丈夫。

保育園だけじゃない。
そのあともずっと。

名前も、そう願って付けたんだもんね。