北京オリンピック-女子球技-

テーマ:
女子ソフトボールチーム、優勝おめでとう!!

2日で3試合を完投した上野選手、ハラがすわってるなーと感じましたよ
このかたのアンサーで「学生の頃から五輪に出るのを夢にやってきた」というのがあり、やはり自分のやる競技がオリンピックにエントリーされているのは、大切なことなんだなと、改めて知りました

私は高校時代ソフト部にいたのですが、できたばっかりの高校(自分は4期生)校舎、グラウンドがもててから2年だったため、ソフト部も2年目、だいそれた夢など抱きようも無かったのです
でも、ちゃんと取り組もうとする人にとっては、目標や夢になる大きな大会は必要なんですねー
またソフト、オリンピックの競技種目に復活するといいですねニコニコ

なでしこジャパンにも感じましたが、男子と比べると注目度が薄い競技でプレーする選手たちの結束力は強いです
自分たちが活躍して、この競技をアピールしていきたい!とか、子供たちにもファンが増えて欲しいな~って思う気持ちが切実だと思うんですよ

その点充分メディアに注目されていた野球チーム、男子サッカー(こちらはオーバーエイジ無しなどサポートが万全とはいえないけれど)は、ハングリーさが欠けていたような気がします

なでしこジャパン(女子サッカー)も準々決勝で5-1で勝つまでは、TV放映枠もなく。
やっと放映された後は、対アメリカ、対ドイツと強豪国との対戦で勝利する姿を見てもらうことはできませんでした
でもアメリカ戦4-1で負けていて、決勝進出が絶望的な時間になっても、終了間際まで投げ出さず1点返したところはなどは、男子に無いものでした
結果がすべてとはいえ、最後まで応援してくれるファンに答える姿勢、力を出し尽くそうとする姿勢は気持ちよかったです
ベスト4に入りましたが、所詮格上ばかりでメダルを取ることはできませんでした
でも、選手はみな良い表情をしていたと思います

これからも一歩一歩積み重ねていって欲しいと思います!

AD

ソーミンチャンプルー

テーマ:
暑い夏は沖縄風料理で!
ソーミンチャンプルーを作りました

ソーミンは素麺のこと
チャンプルーはゴーヤー~でおなじみの「炒める」「混ぜ合わせる」といった意味です

ソーミンチャンプルーは、お好みでどんな野菜を入れても良いみたい
中でも、にらはわりとスタンダードのようです
ツナ入りも人気みたいですね

私はにらとちくわ、それに沖縄っぽさを出したくて、ミートも入れました

ソーミン

この料理は素麺の茹で具合が大事です
あとで炒めるので、表示より少し短めに茹でるのですが、茹で時間が短すぎると、水で洗うときぽきぽき折れてしまいます
茹で上がったら、流水で良く洗い、ぬめりをとるのがコツだそうです
それから水気をしっかり切って、油をまぶし、くっつきを防ぎます

味付けは塩、こしょうです
自分的には味がちょっと物足りないかなぁ

次回+oneを考えてみます

AD