桜えびのパスタ

テーマ:
春の味覚
駿河湾産桜えび
ぷりっとして美味しいですニコニコ
いくつかのイタリアレストランで桜えびのパスタを見かけたので、自分でも作ってみました
シャキシャキ感がある同士、水菜と合わせてみましたよ

さくらえびのパスタ

味はアーリオ・オーリオです

他に桜えびとあいそうな食材があったら教えてくださいね(^^)
AD

チェラズオーロ

テーマ:
ファルネーゼのロゼを飲みました
コスパのよいワインを送り出しているこのメーカーは
それぞれのワイン、また生産者としても数々の賞を受けています
このロゼもコストパフォーマンスの良さを表彰されています
(ルカ・マローニ第1位)

チェラズオーロ
FARNESE
MONTEPULCIANO D'ABRUZZO
CERASUOLO 2007
<ファルネーゼ
モンテプルチアーノ ダブルッツォ
チェラズオーロ>
イタリア/ アブルッツォ州
ぶどうぶどう/モンテプルチアーノ
アルコール 13.0%
輸入者 稲葉


CERASUOLO(チェラズオーロ)は、
CERASA(さくらんぼさくらんぼ)からつけられた名前で
写真の通り、とても鮮やかな色をしたワインです

辛口、ちょっと苦みを感じます
甘さはありません

お値段はなんと、1000円程度です星

ロゼ色と合わせ、春の季節の食材から
そら豆とえびの餃子を作ってみました
餃子は「たね」を作るのが面倒に感じるかもしれませんが
皮に包む作業は楽しいもの
あと焼いたりゆでたりはあっという間です

材料:そら豆、むきえび、長ねぎ、餃子の皮、ごま油、しょうゆ、塩、こしょう、好みのたれ

AD

ドルチェット

テーマ:
バローロ・ボーイズの中心的生産者の一人、ドメニコ・クレリコ
ここが作っている主要ぶどう品種は、ネッビオーロ(バローロに使われる)、バルベーラドルチェットの3つ
いずれも赤ワイン用のぶどうですが、ネッビオーロは高級ワインに使用され、バルベーラとドルチェットは食事とともに飲む日常消費ワインになります

私はドメニコ・クレリコのバルベーラが好きで毎年購入しています
渋みもコクもあり、しっかりした味です

クレリコ04
ヴェロネッリ2007でスーパートレステッレ(青の三ツ星)受賞

このバルベーラより少し軽めで果実味が強めなワインが左下矢印ドルチェット
2ステッレ受賞

ドルチェット
DOLCETTO Visadi 2005
DOMENICO CLERICO
<ドルチェット ヴィザディ
ドメニコ・クレリコ>
イタリア/ピエモンテ・ランゲ
ぶどうぶどう/ドルチェット
アルコール/13.5%
輸入者 八田


すみれの香りと、しっとりした味ののバルベーラ
甘い香りと軽さの中にもコクがあるドルチェット

どちらもコスパのよいワインでおすすめです

*ドメニコ・クレリコのクリュ・バローロは1万円以上
バルベーラは4000円、ドルチェットは3000円弱前後
AD

ひき肉とたけのこのレタス包み

テーマ:
豚ひき肉、たけのこ、しいたけの他、たまたまあった紫アスパラもみじん切りにして使ってみました
春野菜の食感を楽しむ中華の一品です

本格派は黄ニラなんかも入れるみたい

味が濃いので、思ったより食べごたえがあります(^∇^)
そぼろあんとして、そのままでも食べられますが、レタスと一緒に食べた方が美味しく感じます
おすすめですニコニコ

ひきにくとたけのこ

薬味にはしょうがの甘酢漬けをどーぞ♪