グラヴェッロ

テーマ:
コミック「神の雫」の韓国編で、キムチに合うワインとして登場したワイン、グラヴェッロを飲みました

グラヴェッロはイタリアの南端、カラブリア州の著名ワイナリー、リブランディの造る赤ワインワイン
カラブリアの代表的土着品種ガリオッポと、カベルネ・ソーヴィニヨンの混醸で、05年ヴィンテージはトレビッキエリも受賞しています

「キムチに合う」と紹介されたのもうなずけますねー
このワイン、すごく唐辛子のニュアンスがするんです
キムチうんぬんというより、普通に地元カラブリアのピリ辛、アラビアータ系料理にぴったりなんだと思いました
かなりスパイシーで、果実系の香りは(ブラックチェリー、ベリー系)目立ちません

私はそのときほろほろ鶏の煮込みを食べていたのですが、こういった滋味のある料理には合いませんね
やはり、アラビアータがおすすめです!!

グラベッロ
Librandi GRAVELLO
<リブランディ グラヴェッロ>
イタリア/カラブリア
ぶどうぶどう/ガリオッポ60% CS40%
アルコール 13.5%

*カラブリアは、サッカー日本代表の中村俊輔選手が、セリエA時代所属していたチーム(レッジーナ)があるところです。レッジョ・カラブリア→レッジーナ
対岸はシチリアです

AD

Around40

テーマ:
天海祐希さん主演の金曜ドラマ、Around40
副題は「注文の多いオンナたち」

うーん、身につまされるドラマだなー
でも以前なら恋愛ドラマの主人公は当然のように20代でした
それが39歳崖っぷちの女性を中心にしたドラマが成立してるってことは、それだけ自分のような者のお仲間が増えた(いっぱいいる)ってことカモ?
安心してる場合じゃないんだろうけど…

ドラマの主人公聡子のように、私も独身だけども仕事をして、楽しく生きている
危機感は薄い
いい人が現れたら結婚しても良いなと思っている
でもそのへんが既婚の人から見たらあまちゃんなんだろうなぁ
相手を捜す努力もしてないしあせる

竹内まりやさんのテーマ曲「幸せのものさし」も
ドキッとする歌詞の連発です

自由と孤独は2つでセット

確かにそうですね(^_^;)
AD

小瓶のロゼ

テーマ:
見かけがワインらしくないワインシリーズその2です

見かけもそうですけど、名前もワインぽくないのです
12:30a.m.
now it's time for XL wineと書いてあります
しゃれてますね

タイムロゼ

フランス産のロゼ
250ml 1180円
残念ながら中身の方はあまり。。
(お好きな方、ごめんなさい)
AD
4/16、東京大丸のイベント、世界の酒とチーズフェスティバルに行ってきました

毎年、春秋に開催され、今回は第73回というこのイベントは、当日ブースで試飲できるお酒の種類の多さで知られています
といっても、やっぱり気軽に試飲させてくれるお酒(会場を占めるお酒とは95%以上ワイン)は、庶民的なお値段のもの。高価格帯のワインや、レアものは、事前に予約をしていないとほとんど買えません

大丸が改装中だからか、不景気だからか、会場面積が狭くなったような気がしました
ベルギービールコーナーも、すごく小さかったし
昨年いろいろ置いてあった甲州ワインも、今回は勝沼醸造だけで

あと気になったのが、初日という関係もあるのか、腰を据えて試飲しているグループが目立ち、なかなか興味があるブースに近づけなくて、ちょっと苦労しましたよ(><)

そして毎回楽しみにしている、エノテカさんのバーコーナーワイン
今回は、スーパータスカンの草分け、サッシカイアをいただきました
2004年のトスカーナはとても良いといわれる年
このサッシカイアもトレビッキエリをはじめ、アメリカの評もWA93点など軒並み高得点のワインです
飲んでみると、心配したほど硬さも無く、しっかりしているけれど、とても飲みやすいと感じました
(ちなみに開けて3時間くらいだったようです)
いいですね~☆サッシカイアラブラブ

サッシカイア04

Tenuta San Guido Sassicaia
<テヌータ・サン・グイード サッシカイア 2004>
イタリア/トスカーナ ボルゲリDOC
ぶどうぶどう/カベルネ・ソーヴィニヨン カベルネ・フラン
グラス1杯ワイン(50mi)2000円でした

ユーロの高騰でボルドーワインには手が出ません
シャトー・ムートン・ロートシルトの96年は1杯(40ml)9500円!!
シャトー・ラトゥール02年で9000円とか
以前ムートンを味わいましたが、これほどではなかったです。。
でもエノテカのバースタッフは皆さん親切で、感じよかったです(^0^)/

4/16~4/22 東京大丸11階催事場にて開催

砧公園

テーマ:
先週、世田谷美術館を園内に擁する砧公園にいってきました
(写真は4/3)

アルコール類持ち込みOKなのですが、平日の昼間とあり、花見客は、もうほとんどが子供を連れたお母さん方。健全な雰囲気でしたよ~

砧公園1

そんな中、私たちは社長の一存で、午前中で仕事を終わり、昼から宴会桜を開いていたのでしたσ(^_^;)

お弁当やビールの手配は良かったものの、ロゼスパークを買ってきてねvと頼んでおいたのが、幹事のうっかりで、フツーのスパークリングにあせる
でも外で飲むお酒は楽しけりゃいいので、問題なしですね☆
天気が良く、しかもアルコール飲んだので暑かった~~

アブナイ酔っぱらいがいなくて雰囲気が良いです^^
おすすめ☆

カン入りワイン

見かけがワインらしくないワインシリーズ、その1

お花見になどに便利な、缶入りスパークリングワインです

カンワイン

Barokes
BUBBLY WINE
原産国 オーストラリア
ぶどう シャルドネ、セミヨン
250ml 13%
輸入者 日本酒類販売株式会社

缶ジュースみたいなデザインですね
通勤の電車内で飲まないよう気をつけませう(^_^;)