ブルゴーニュワインは難しいですね

外で飲むと美味しいのに、自宅で飲むとなかなかよい状態になってくれません

なんかもう、どれを飲んでも、渋皮つきで栗を食べてるような(イメージですよ。味ではなく)感じでキビシイ


やっぱり、家のみは、飲みやすいイタリアか、フランスものならボルドーかなぁ。。


ピノ・ノワールはそこそこの値段のものの方が扱いが難しいです

3000円程度のもののほうがまだ素直かも


まず以前書いた

ブシャール・ペール・エ・フィスのランファン・ジェズュ

でつまづき


最近も

シルヴィアン・カティアールのヴォーヌ・ロマネ・アン・オルヴォ2002

ヴォーヌロマネ


ニコラ・ポテルのクロ・ド・ヴージョ2001

なんかで玉砕。。

クロドヴージョ

*エチケット汚くてゴメンナサイ^^;


どうしても、これは美味しい!ってとこまでもっていけないんですよねー

村名ものも試してみたけれど、やっぱり今ひとつで


(ノ_・。)

AD

私的B級マリアージュ

テーマ:

モーニングに連載中のコミック「神の雫」付属コラムに影響されて、書いてみました

といっても、あまりコンビニのお惣菜、缶詰を愛用するほうじゃないので、これ1回で終わる可能性大しょぼん

どなたか続きを引き受けてくだされ~


今日のご紹介は今ファミリーマートで販売されている「とろ~りチーズのオニオングラタンスープ」というものです


スープはワインには合わないと感じると思いますが、濃厚なオニオングラタンスープが赤ワインワインにぴったり

(ワイン会で供されたこともありますし)


ファミマのこのスープ、シンプルで具はチーズ、オニオンの他、ソーセージが少々と、フランスパン食パンが2切れ入ってます

フランスパンをこってりしたスープにひたして食べるのが美味しいですね


私はもともと入っている2切れだけでは足りないので、さらにカンパーニュをプラスして食べてます


こちらに合わせるのは赤ワイン

しっかりしたものが○

ボルドーのちょっとタンニンが感じられるようなものがよいのでは?と思います


どうでしょ?



AD

アニメ バーテンダー

テーマ:

スーパージャンプに連載中のコミック「バーテンダーカクテルグラス

*城アラキ原作

深夜枠星空のアニメになります


フジテレビ系テレビ10/14(土曜)深夜1:25スタートだそうです


お酒のアニメが放映されるなんて珍しいですよね

それも深夜枠のアニメが確立したからこそ成り立つのだと思います


大人向けは大人の時間帯に。。星


ちなみにやっぱりゴールデンに放映は無理そうな

「DEATH NOTE」ドクロ

深夜で始まったり

こちらは日本テレビ 10/3スタートです

AD

ぶりのグリル ねぎソース

テーマ:

これは「ラ・ベットラ」のお魚レシピを参考に作りました


元の料理名は「ぶりのグリル 冬ねぎソース」

それを夏に作るなんて、もうグダグダね。。

でも一応油の乗ったよさそうなぶりを見つけたのと、指定されてたねぎの緑の部分というのを、九条ねぎを使ってクリアしてるので大目に見てください(^^ゞ

ちなみにこのねぎソースは、ぶりのほか、さばなどにも向いているそうです


ぶりのねぎソース


ぶり一切れ、一人前に対し、ねぎソースでは

<長ねぎ1/2本、EVオリーブオイル大さじ1+1、塩、こしょう、赤ワインビネガー大さじ2、バルサミコ酢少々>

を使います

バルサミコ酢はちょっとたらすだけなので、ソースの色は濃くなりません


魚の切り身をしっかり焼いたら、そのフライパンでソースを作ります

斜め薄切りにしたねぎを、EVオリーブオイルで炒め、塩、こしょう

そして赤ワインビネガーをプラスし、水分を飛ばします

バルサミコ酢少々と、EVオリーブオイル大さじ1を加え、ゆすって乳化させます

よい加減になったら、ぶりにかけて完成


酸味がぶりの油っぽさを緩和してくれて、イイ感じです☆

まつたけのすき焼き

テーマ:

秋ですね

Wasabiを見てたら、おいしそうなメニューが載っていたので、さっそく作ってみました

まつたけ

まつたけのすき焼です

なんかぜいたくなカンジが良くないですか?(^^;


ぜいたくで美味しい割には簡単で楽なメニューです

あとは予算次第。。。


この日は自分用に作ったので、まつたけは1コです

牛肉は120gですが、1人あたり80gくらいでもいいと思います

あとは白い部分が多いねぎを薄くスライスして使います


まつたけのすきやき

きのこは水を嫌うので、まつたけは、土が残ったところを乾いたふきんでぬぐうようにし、石づきの部分は削ります。

頭に包丁で切れ目を入れ、手で裂きます。まず2つに。さらに2つに裂いて4分割。裂く回数は、まつたけの大きさに合わせてね


すき焼きは、すき焼き鍋にラードをひき、まつたけを焼きます

軽く焼き色がついたら、牛肉を入れ、こちらも少し色づいたあたりで、ねぎを載せます

あとは割り下を入れ、好みの加減まで焼いたら(煮たら?)できあがり☆

割り下は出し汁、しょうゆ、みりん、砂糖で作ります


秋の味~美味しいです^^

まつたけのお吸い物

ついでに作ったのが、まつたけとはんぺんのお吸い物


裂いたまつたけと、型抜きしたはんぺんを軽く焼き色が付くまで網で焼き、出し汁に入れて煮立てたもの。

おわん4つ分で出し汁4カップ、酒、しょうゆ、みりん各小さじ1です

私はみりんはなくてもよかったかなー?と思ったり。

最後に塩少々で味を決めます

ホントは三つ葉も入れたかったです。。

買い忘れました(><)


久々にボルドーの赤ワイン、97年ものを飲みました

コクとまろやかさを備えていて、最高ラブラブ

中村俊輔CL初ゴール

テーマ:

9/13、サッカー欧州チャンピオンズリーグ、グループステージの初戦、マンチェスター・U対セルティックのゲームで、中村俊輔が日本人プレイヤーとして、CLで初ゴールを挙げました!!


スタジアムはマンUのホーム、オールド・トラフォード

夢の劇場です

マンUの昨シーズンの成績は、まさかのグループステージ敗退

今シーズンのグループFはマンUにとって割と楽な組み合わせになったものの、初戦&ホームとあっては、サポーターの応援も熱メラメラがはいるというもの


ゲーム開始後しばらくはホーム、マンUのペース

サア(フランス代表)、ルーニーが打っていきます

それに対し、セルティックはかなり引いています

まだ自分たちのリズムがつかめないようです


セルティックの中盤左サイドはボールキープ力に難あり。。

マンUが押している時間帯に、先制すれば、このゲームはまったく違うものになったでしょう

でも得点がないまま、少しずつセルティックの選手が試合になじんでくると

キーパーが放り込んだロングボールをキープした長身のFWフェネホールが、ファーディナンドを振り切り先制ゴール!


フェネホール、今期からセルティックに加入したオランダ代表の選手で、本名は、ヤン・フェネホールオフヘッセリンク(長!)

セルティックは昨年リーグ優勝したときとは、かなりメンバーが変わってるんです


このチームはぶっちゃけ、個々の選手の技量にも問題があると思うのに(トラップミスが目立つ、パス、クロスの精度が低い)コンビネーションも今ひとつでは、この先苦しいだろうなぁ

中村も自陣で不正確なパスを出したり、危なっかしいプレーがありました


セルティックの得点は前半21分でしたが、次の動きは30分に

ペナルティーエリア内で、キーパーがマンUの選手に接触、マンチェスターにPKが与えられます

これをサアが決めて1-1


40分にはスコールズ→サアで崩し、マンU逆転!!

いよいよホームのマンチェスターペースへ突入か?という流れでしたが、43分、ゴール正面右よりの位置でセルティックはフリーキックのチャンスになります

キッカーは中村

過去中村がこの位置から何回も直接決めるシーンを見ていたけれど、まさかここでもやってくれるとは!!

ボールは正確に壁の一番低いところを通過し(右から3人目)急カーブで落ちて直接ゴール右すみへクラッカー

「スーパーサッカー」で時々やってるバナナを越すシュートみたいな感じでした^^

VTRの映像でも、キーパーはまったく動けず、棒立ちでした

試合はこれで2-2

「劇場」は騒然。。そしてハーフタイム終了


この日の得点はお互い相手チームのミスから生まれたもの

ミスが失点に直結した、言い換えればそれだけするどくチャンスを捉える力をどちらのチームも備えていたということでしょう

後半開始早々、セルティックの選手のパスミスから、マンUがカウンターであっという間にゴールを奪い3-2

またゲームが動きました

このあたり、さすがマンUです

*ゴールはスールシャール


セルティックが組織立った守備ができないのもありますが、敵陣に入ってからの無駄のない攻めは見事です


マンUの問題点はなんといっても、ケガ人や、ペナルティーで出場停止になる選手がいたりで、なかなかフルメンバーがそろわないことですね

この日もクリスチアーノ・ロナウドが出場停止でしたっけ?

ルーニーは出場停止明け。。

何かと暴力行為の報道が絶えない選手です


試合結果は3-2でマンUの勝利でした

この日セルティックは負けましたが、アウェイで2点取ったことは無駄ではないはず

次回(9/26、vsFCコペンハーゲン)のゲームが大事になるでしょう


星の海を君と泳ごう

テーマ:
柴田 よしき
星の海を君と泳ごう

文庫化に際し、2分冊された(上)にあたるもの

(下)にあたるものは時の鐘を君と鳴らそう


星の海を君と泳ごう/柴田 よしき/光文社文庫./2006年8月20日初版発行


キーワード/スペースファンタジー/銀河連邦/青春ドラマ


著者初めての宇宙SFものらしいです

舞台こそ、銀河連邦に所属するテラ(の近くのベース)だったり、ルナシティだったりしますが、基本は普通の女の子の学園生活や淡い恋や、夏休みの冒険を描いた青春物。

主人公は、単位を落として落ち込んだり、学費の心配をする庶民階級の平凡な大学生(年齢は13歳)

周りは優秀な学生や、宇宙規模の天才少年などちょっと背伸びを強いられる環境で、夏休みのアルバイトを始めます

このバイト友人が紹介してくれたもので、すごく収入がよいのですが、どうやらワケアリの模様

美味しい話には用心しないとねっ☆


理系っぽいSFと文型のSFがあるとしたら、これは後者

エンタメならおまかせの筆者ですから、読みやすいです!


焼きリゾット

イタリアワインのワイン会に行ってきました

普段あまり飲まないアマローネ(アマローネ・デッラ・ヴァルポリチェッラ・クラシコ)をいただきました

とてもなめらかなワインです


焼きリゾット

またキャンティ・クラシコとともに出された料理がこれ

焼きリゾットのボロネーゼソース添えです

直径7~8cmの型で抜いてあり、食べやすかったです(一人1個ですよ^^)

秋を先取りって感じでいいですね(*^o^*)

あと、ポルチーニもいただき、至福のときを過ごしました

ポアラー

テーマ:

ポアラーって皆さんご存知ですか?

ワインをグラスに注ぐとき使う小道具で、ボトルの先につけて使うものです


え?

そんなものなくたってワインくらい注げるやん?

…。

そーなんです


実はこの前、デキャンティングポアラーっていうものを買いたくて、間違えてただのポアラーを買ってしまったようなんです。。

(ノ_・。)


デキャンティングポアラーは、デキャンタが必要な若いワインを飲みたいけれど、デキャンタしたり、早くから栓を抜いてワインを空気に触れさせておく余裕がないときに便利な道具らしいワイン

まだ使ったことないんですけど。。


あー失敗ですショック!しくしく

スタッフの一人が1ヶ月くらいオーストラリアへ旅行にいってまして、そのお土産にワインをいただきました

写真の2本です


テイラー


左(赤)

TAYLORS 2005

CLARE VALLEY

PINOT NOIR


右(白)

SHAW&SMITH

SAUVIGNON BLANC

ADELAIDE HILLS 2006


ショウ&スミスはちょっと有名なところみたいです

でもそんなにくわしくはわかりません^^;


飲んだ後にでも感想が書ければいいなと思いますが、2006には驚きました

今オーストラリアは冬~春で、もう今年のワインが売られてるの?

表記の仕方が違うのかしら?

普段ほとんど飲まないので、わからないことだらけですねー