ちゃんこ鍋

テーマ:
♪♪v(⌒o⌒)v♪♪イエーイ
またもや鍋を作っちゃいました。今日はちゃんこで~す!!

なぜ鍋ものが多いかと言うと、そう、白菜を使い切るためだったんです(^^;)
今回、中華丼(ブログ発表なし)、洋風鍋ちゃんこ鍋と3回で白菜1/2を使い切りました
やれやれ。。
でも良く見ると、中華、洋風、和風と3つのジャンルにまたがっている ではないですか?
なんか満足☆(謎)

ちゃんこ鍋

ちゃんこにはこれといった決りごとはないみたいですね
味もだし系みそ系があるようですし、中に入れるものもホント様々で。お雑煮みたいなモノかしら?
以前は「もち」が入るものと思ってましたが、それも決りじゃないみたい。。

今回私が作ったのは、みそ味。中身は豚肉、とり肉のだんご、もやし、ほうれん草、白菜、人参、しいたけ、えのき、長ねぎです。翌日温め直して、雑炊にしました♪
AD

カリブ(Carib)

テーマ:
おめでとう!トリニダード・トバゴ
サッカーワールドカップ初出場決定!!
(ってずいぶん遅いけど)
それにちなんで、トリニダード・トバゴのビールです☆

カリブ

カリブ(ラガー)
330ml/アルコール分約5.2度
輸入者:日本ビール(株)


透明のビンを使っているのは、コロナに似てますね
味はすっきり系です
*トリニダード・トバゴは元英国領でした
AD

りんごジュース

テーマ:
いろいろな種類のりんごが店頭に並ぶ季節ですね
今日はそのりんごを使ったジュースを紹介します
簡単に手に入る材料ばかりですので、興味があれば、気軽に試してみてください

アップルジュース

材料:りんご1/2個、レモン汁少々、ミルク1/3cup、ヨーグルト1/3cup、オリゴ糖4g

オリゴ糖4g、私の感覚では少し甘いです
その他の分量はお好みで良いかと思います

りんごの皮と芯をのぞいて、適当に切り、その他の材料とともにミキサーにかけるだけ!
できたてを飲んでね☆
飲みやすく整腸作用もあるヘルシーなドリンクです
かなり腹持ちがしますよーおすすめ!
AD

クラムチャウダー鍋

テーマ:
クラムチャウダー缶を使って洋風鍋をつくりました
作り方は缶の側面に載っていたものです(一部変更あり)

洋風鍋

材料:鍋の具/人参、ブロッコリー、鮭、むきえび、しめじ、白菜
その他/クラムチャウダー缶、洋風スープの素


鮭を半分に切り、軽く下ゆでしておきます(臭みをとるため)
土なべに水600cc(2~3人分)を入れ煮立ってきたら、野菜を入れ、火が通ったら魚介類を入れます。材料に火が通ったらクラムチャウダーをいれますが、一度別のボウルにあけ、鍋のお湯を加えて伸ばしてから入れてあげます。洋風スープの素で味を整えてできあがり☆
*元のレシピでは白だしを入れるとありましたが、無かったので、スープの素を使いました

とても美味しいです。でもクラムチャウダー缶1缶は(305g)かなりの量になりますね(^^;)
作り過ぎ注意!

キャンベルスープ/クラムチャウダー/3~4人前
ホームページ
同じ月を見ている/土田世紀/小学館/全7巻

11/19から映画が公開中ですね
メインキャラクターを演じるのは、窪塚洋介、黒木メイサ、エディソン・チャンです

映画は観ていませんが、このお話、人が演じられるモノなのかなぁ?と思ってみたり。

題材は良くあるもののようでいて、独特の視点から描かれた話
そして寛くて深いです

キーワード☆
幼なじみ/絵/暴力団/永遠とは?

メインの3人が大人になってからは、出会いそうですれ違いをくり返すといった、古典的手法で組み立てられてもいます

ドンちゃん、てっちゃん、エミは幼少期、軽井沢で知り合う。
ドンちゃんは炭焼き小屋で働く男の子供
てっちゃんは町の薬局の子供
エミは身体が弱く、別荘に療養に来ているお嬢さん
それぞれ違う環境の元で育ったが、エミのパパは2人の男の子を屋敷に呼び、エミの遊び相手として、分け隔てなく接してくれるのだった
しかし、楽しい時代も終わりを告げる
不幸な事件によって。。

大人になった3人は陽の当たる道を行く、てっちゃんとエミ
負の道を行くドンちゃんとハッキリ別れたかに見えた
でもエミは決してドンちゃんが忘れられず、ドンちゃんはどんな世界に身をおこうとも、変わらない。

この3人の行く先は?


白岩 玄
野ブタ。をプロデュース


ドラマを観て原作に興味がわき手にとってみました
内容に触れていますので御注意ください

野ブタ。をプロデュース/白岩 玄/河出書房新社
2004年11月初版発行

キーワード☆
高校生活/人間関係/ホントの自分

「蹴りたい背中」「インストール」(綿矢りさ)を出版した河出書房新社です
そして第41回文藝賞受賞作、第132回芥川賞候補作なのです
「野ブタ」のジャンルは、「蹴りたい背中」と同じかな

とにかく全186P。一日で読めるんですよ。でも内容的にラストの30Pはけっこう重い。そして結末は「え?これ?」って感じ。納得できない、でも他にどんな終わり方があるんだ?って聞かれると、それも思い浮かばないような、なんともいえないラストです。
きっとこれには賛否両論あるんだろうな。
そしてだからこそ、入賞したのかも。
誰にでも予測できるような結末だったり、全員がなる程~と思うような安易な終わりにしなかったから…

一番印象に残ったのは「人間、中身を嫌われるとどうしようもないもので~その点野ブタは臆病だが控えめで優しい奴なので、本当にそれは助かった」
てトコでしょうか

真実ながらキビシイ文だよね。

高校2年のある教室に季節外れの男子転校生が来た。デブな上キモイと完全に浮いてしまい、いじめの対象に。この信太くん(ノブタ)を人気者にしようと、修二があのてこの手で動き出す…

イタリアで採水された発泡性のミネラル・ウォーターを2種類紹介します

ミネラル水2種

写真左
Brio Ble /ROCCHETTA
<ロケッタ>
FRIZZANTE 500ml
採水地/イタリア/ウンブリア州
輸入者/片岡物産

● 主な成分表  (mg/100ml)
カルシウム 5.9
マグネシウム 0.34
ナトリウム 1.44
カリウム 0.05
pH値 7.8
硬度 161

写真右
SAN BENEDETTO
<サン・ベネデット>
FRIZZANTE 330ml
採水地/イタリア/ベネツィア
輸入者/ノルレェイク・インターナショナル

● 主な成分表  (mg/100ml)
カルシウム 4.6
マグネシウム 3.0
ナトリウム 0.68
カリウム 0.11
pH値 7.68
硬度 235

カルシウム、マグネシウムがたくさん溶け込んでいる水が硬水、少ない水が軟水
硬度で表わすと178未満が「軟水」357以上が「硬水」になります
硬水はミネラル補給やカルシウム補給、そして便秘解消やダイエットにも役立つと言われています

この2種で比較すると、SAN BENEDETTOの方が硬度が高いですね。でもそれよりはっきりした特徴は発泡性の強さです。口に含むと一瞬「イタイ」と驚く程パチパチしてますが、すぐ慣れ、330mlはあっという間に摂取してしまいます
*私は「エビアン」「コントレックス」等硬度の高いミネラル・ウォーターに慣れています。感想はその上参考にしてください

デュベル

テーマ:
ベルギービールその2です

DUVEL
330ml
アルコール分 約8.5%


ヂュベル

ラベルには
「世界一魔性をひめたビール」とうたわれ、豊かで決め細かな泡が特徴。
まろやかさとキレのよさを同時に感じさせるビールです。
と書いてあります

魔性を秘めたビールって何だろう?

まろやかさとキレ…これは確かに感じます
バランスが良いので、アルコール分の高さに気付かず、ついつい飲み過ぎてしまうってことでしょうか?
海外のビールになじみのない方でも、親しみやすいと思います

泡と色は↓
ヂュベル2
ボジョレーヌーボー4種類の飲みくらべ会に行って参りました
もともとヌーボーの「うすさ」があまり好きじゃ無い私
今年はボトル購入はしない!と決めたのに、誘われるとついつい断れずワイン会に(^^;

食事と共に飲むと、純粋なそのワインの特徴はわからなくなってしまいます
この日も最初に飲んだ銘柄と2番目の違いははっきり感じたけれど、残念ながらその後は紹介する程つかめませんでした
なのでここでは、その時聞いたボジョレー・ヌーボーと合う料理について少し書いてみます
あとは、実際出されたメニューの写真で、御想像&お楽しみください☆

ヌーボーは全体的にフルーティーさが特徴で、酸味は穏やか、それにタンニンの渋みは少なめなワインなので、豚肉料理や、魚ならサンマ、トロといった油の乗った魚が合うそうです

豚肉とあんず
■豚肉とあんずの重ね焼き
あんずは少し乾燥したもので甘味がありますが、それが豚肉と良くマッチしてます

りんごのピザ
■紅玉(りんご)とゴルゴンゾーラのピッツァ
りんごの軽い酸味とライトな食感が新鮮なピッツァ。ゴルゴンゾーラの重さはほとんど気になりません

マグロのバルサミコ
■マグロのロースト・バルサミコソース
バルサミコは流れるものではなく、よく煮詰めてあるんです。それをマグロの上に載せていっしょに食べると、あっさりしたローストに深みが出て美味しいです。でも食べてばかりで、ワインが味わえない~

トントロと春菊のパスタ
■トントロと春菊のペペロンチーノ・レモン風味
今回の料理、どれも美味しかったですが、この春菊のペペロンチーノは最高!!トントロもしつこくないし、良い組み合わせですね~♪

いただいたワイン
■ブシャール・エイネ・ボジョレー・ヌーボー2005
軽くてフルーティ。もっともヌーボーらしい味わい
■ブシャール・エイネ・ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーボー2005
250年の伝統を持つブシャール・エイネ社のヌーボー
マセラシオン・カルボニック法(摘んだぶどうを破砕しない)によるライトでフレッシュなワイン
■ラブレロワ・ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーボー2005
ブルゴーニュでも著名なラブレロワ社。
以前紹介したシャブリもおすすめです
■モメサン・ボジョレー・ヌーボー・セダクション・キュベ・リディ2005
伝統的なマセラシオン・セミ・カルボニック法で長時間発酵させたヌーボー
ノンフィルターです

モーニング

テーマ:
モーニング51号の表紙は「神の雫」仕様でした
コミック神の雫の連載1周年記念&
ボジョレー・ヌーボー解禁記念
だそうです

4本のワインの写真が載っていて、コミックに登場するキャラが、コメントを寄せています

■コルトン・シャルルマーニュ2002<遠峰一青>
■シャトー・レヴァンジル2002<神咲雫>
■ヴォーヌ・ロマネ・クロ・ゴワイヨット2001<神咲豊多香>
■シャトー・ラグランジュ2002<紫野原みやび>
この4種のワインが合計37名にプレゼントされるそうです!
締め切りは11/25の消印有効
応募してみる??

私はクロ・ゴワイヨットに応募してみようかな~なんて