小力のTres bien!と言わせてみせる!!!

なんだかんだでPerfumeが好きなんだから仕方ない!


テーマ:

少し長くなりますが、ご容赦いただきたいと存じます。


初めてPerfumeのライブに行ってから、「いつかは徳島でやってくれないかなぁ」という思いがありました。香川、高知、愛媛…

徳島以外でのライブが行われていく中で、「Perfumeは徳島には来てくれないんじゃないか」「わざわざ徳島で行わなくても、徳島からも日帰りできる神戸、高松、大阪でやればいいからなのか」「そもそも徳島では会場がアスティくらいしかないからPerfumeには小さすぎる」とかいろいろ考えてしまってました。


ライブ行くたびにアンケートに「徳島でライブをしてください」って書き続けました。ただ書くだけではきっと来てくれないから徳島までの交通費やホテルの試算、どのくらいの範囲の人が来てくれるか、各都道府県からの所要時間と料金をアンケートに添付したこともありました笑 一歩間違ったら完全に危ない人ですよね。


正直、ぐるんぐるんあたりではもう無理だな、とか思っていました。

流れが変わったと感じたのはあ~ちゃんのラジオが始まったとき。四国でってなったときまず最初に思ったのは「なんで?いまさら?」っていう(笑)


こなそんフェスが発表された時も、すごくうれしかったんですが、「あくまでワンマンライブをやってこそ」というご存知の通り頑固な考えがありまして。


その後の徳島公演決定後のテンションの高さはご存知の通りです(笑)


そしてそれだけ楽しみにしてたのに、前日から謎の金長、いや緊張。


うまく言葉にできないんですけど、ものすごく見たいのに、それを見てしまったら自分の中で何かが壊れてしまうような感覚ってありませんか?


ずっととくしまとくしま言い続けてきて、いざかなってしまうと不安になったんでしょう。


楽しみ5割、不安3割、恐れ2割の状態でライブに突入して。


最初のあいさつであ~ちゃんの口から「徳島」と出た瞬間、自分の中でなんか終わった気がしました(笑)


大げさなんですけど本当に一つ区切りがついたような気がして。


ライブは本当に楽しかったし、Perfumeと阿波踊りを踊るっていうひそかな夢も叶いましたし、本当に感慨無量でございました。


自分のことをよくわかってくださっている人たちと同じ空間を共有できたってのは本当に嬉しかったです。


一生忘れないんだろうなぁ。


徳島補正がかかって最高のライブだったんですが、補正抜いてもいいライブでしたよね?熱いライブでしたよね?


そんなライブを地元でできたのが本当にうれしいです。


次はいつ来てくれるかなぁ、徳島。


また8年後とか言われたらかなわないので、いつものようにこちらから会いに行くことにします。


和歌山でも札幌でもニューヨークでも(笑)


改めて徳島に来県してくださった皆さん、ありがとうございました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

4日目になります。


行くべきお店 その1  その2  その3  とここまで3日連続で紹介してきましたがお店はここで打ち止めで、今回は徳島に来られた際にぜひ買ってほしいお土産をご紹介したいと思います。


まず個人的に徳島で買うべきお土産ナンバー1はこちら。



ザすだちでございます。 すだちのさわやかな風味とさっぱりとした後味がおいしいです。


キンッキンに冷やして夏場のお風呂上りや、炭酸水と割って飲むのもおすすめです。もちろんお酒と割ってもらってもおいしいです。


毎年夏場に実家から大量に送られてくるので京都会だったり、オフ会で配らせてもらうこともあるので見たことある人もいるかもしれません。


・・・ここだけの話、某amazonでも売られています笑


次は静岡より東の方に特におすすめ。

徳島製粉の「金ちゃんヌードル 」でございます。


芋っぽいCMが有名ですよね? ペヤングを生産しているまるか食品さんとは勝手にライバルだと思っています笑


近年ではちょこちょこ関東のほうでも見ることが増えてきましたが、それでも絶対的に少ないですね。

話のネタに、かさばらないのでおひとついかがでしょうか?



徳島県でどこでも買えるお土産といえば日の出本店の「ぶどう饅頭 」です。


徳島の大手スーパー、マルナカやキョーエイ、阿波踊り会館等でも売られているぶどう饅頭。


ぶどうといっても葡萄の味がするわけではなく、その名前は武道からとっているとのこと。


素朴な優しい味がするお饅頭です。饅頭というよりは団子に近いですが。


意外なほど日持ちもしますし、小さな食べきりサイズもあったりしてお勧めです。



そして逆に日持ちはしないんですが、特におすすめなのが「竹内製菓の棒ういろう 」です。


これは個人的に大好物なんですがいかんせん日持ちがしないので、ご家族などへのお土産にいかがでしょう。


文化の森店もあるのですが、遠征民的にはちょっと行くことは非現実的なので、徳島市内にある大道店を紹介させていただきます。


安くて量もそれなり、なによりおいしい。お土産としては最強だと思います。


朝も8時半から空いていますし、日曜日も営業してますので、帰る前にぜひどうぞ。



最後に個人的お土産の最高位のものを。


小男鹿 」という和菓子で「さおしか」と読みます。


本当に上品な味で、お世話になった方なんかにいつも持っていきます。


徳島駅前にも店舗がありますのでぜひ。大切な人へのお土産にいかがでしょう。


というのも、ちょっとお値段が張るので普段使いや職場に配る類のお菓子ではないですので笑


とまぁこんなところでしょうか。 この4日間、読んでくださった方はきっと徳島に詳しくなっているはず(笑)


そして徳島よさそうだな、行ってみたいなと思ってくれたらうれしいです。


いよいよ明後日、今からもうそわそわしてきました。 個人的には特別な日になるでしょうし、会場的にもアレがどうなるのか、非常に楽しみなところであります。


楽しみですね~♪





AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

3日目になります。


3日目の内容に移る前に、その1 その2 とみてくださった方、宣伝してくださった方々に御礼を、

ありがとうございます。


少しでも徳島で有意義な時間を過ごしていただけたり、徳島に興味を持っていただけたのならとってもとっても嬉しいです。



さて今日は今までの2回とは毛色が変わって甘いものやパン系を紹介したいな、と。


まず駅の裏手、駅とそごうの間にあるポッポ街という信じられない名前の商店街?アーケードの方向にある「アグネスホテル 」こちらのペストリーブティックが非常に素晴らしい。

徳島でケーキといえばやはり大手の「イルローザ 」が普段使いの鉄板になるんですが、アグネスのはちょっといいことがあった時にお茶する感じでしょうか。


逆にお土産なんかはイルローザが選択肢も多いですし、お手ごろなのでお勧めできますね。


さて、次は前々回で紹介したあたりやとはまたと違った徳島市民のソウルフードだと思っています。

マルイパン 」 ザ・町のパン屋さんです。

遠征される方々の活動範囲的に、支店の中でも仲之町店 かなーと。


何の変哲もないパン屋さんなんですが、癖になるというか、ふつーすぎて離れられないんですよね。


前を通るとついつい買っちゃうようなパン屋さんです。


今日の最後のお店はびみょーに会場周辺なケーキ屋さん「アンファン 」です。


まぁこのお店、同級生のご家族がやっておられるお店なのですが、まぁ好きなんです。ここのシュークリーム。


死ぬまで一つのお店のシュークリームしか食べられないと言われたら迷いなくここのシュークリームを選びます。それくらい好きです(笑)


イートインスペース等もないので、お散歩がてら食べながら会場に向かうのなんかいいかもしれませんね。


行ったら必ず食べてほしいです、シュークリーム。


とまぁ今日はこの辺で。そろそろネタ切れ感出てきましたね(笑)


つづく。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。