Bonheur~「日々の生活のエッセンス」多肉植物、いろんな植物、空、etc・・・~

Bonheur~ボヌゥール~とは、フランス語で「幸せ」を意味します。なにげない日常にも、「幸せになれる種」は落ちていると思っています。それに気づく事が出来たなら、毎日を「幸せのお花畑」にする事も夢じゃない!?
私の「隠れ家」へようこそ♪


テーマ:

今年は、「月美人」「星美人」とも同時に花を咲かせてくれました。

この2種、タグを失くしてしまうと草姿では全く区別がつきません^^;。


流通の過程でややこしくなってしまったというか、

「星美人」のタグがついていても、「月美人」だったりするとか、なんて話も^^;。


我が家の株の場合(タグを信じた場合)ですが、違いを見ていきたいと思います。



Bonheur~「日々の生活のエッセンス」多肉植物、いろんな植物、空、etc・・・~

左:月美人(パキフィツム属・Pachyphytum oviferum 'ERAINE')。

  学名から「パキフィツム属のオビフェルムの園芸品種のイレイン」・・・かな。

  oviferumの学名は、多肉図鑑でも?付きですが、「桜美人」の模様。


右:星美人(パキフィツム属・Pachyphytum oviferum 'HOSHIBIJIN'。

  学名から、「パキフィツム属のオビフェルムの園芸品種の星美人」・・・かな。


どちらも草姿に違いはありません。

こうなると、花や他の部分で比較するしかありません。


うちの場合、同じ環境に置いているのですが、とにかく「星美人」の方が成長が良いんです。

同時期購入、同じ大きさだったのに今は見ての通りの大きさの違い。

しかも、「月美人」は今年が初花です。



Bonheur~「日々の生活のエッセンス」多肉植物、いろんな植物、空、etc・・・~


「月美人」の花の横顔。

咲いても、花びらより「がく」が長いです。



Bonheur~「日々の生活のエッセンス」多肉植物、いろんな植物、空、etc・・・~


「月美人」花の正面。



Bonheur~「日々の生活のエッセンス」多肉植物、いろんな植物、空、etc・・・~


こちら「星美人」の花の横顔。

月美人と同じく、咲いても花びらより「がく」が長いです。



Bonheur~「日々の生活のエッセンス」多肉植物、いろんな植物、空、etc・・・~


「星美人」の花の正面。



Bonheur~「日々の生活のエッセンス」多肉植物、いろんな植物、空、etc・・・~


左:「月美人」。

右「星美人」。


花に違いは感じられないけれど、星美人の花の方がやや大きいんです。



Bonheur~「日々の生活のエッセンス」多肉植物、いろんな植物、空、etc・・・~


左:月美人。

右:星美人


違いはある?ない?

ない・・・よねえ・・・。

強いて言うなら、おしべの本数が星美人の方が多く見える・・・なあ。←これか???


よって、月美人、星美人の見分け方の結論。


・・・・・。

よくわからん!!(^_^;)


うちの場合、星美人の方が花が大きく、成長も良いという結果でした。


ちなみにこちらは「桃美人」のお花。


Bonheur~「日々の生活のエッセンス」多肉植物、いろんな植物、空、etc・・・~


わかります?

すずらん型の花は同じだけどよく見ると。

咲くと、がくより花びらの方が長いんです。


Bonheur~「日々の生活のエッセンス」多肉植物、いろんな植物、空、etc・・・~


お色も濃いピンク1色しか見えません。


「違いの比較」はこれぐらいはっきり出ないとわかりませんね。

いいね!した人  |  コメント(2)
PR

[PR]気になるキーワード