とりにく

大学3年生の日常です。

特筆事項はないです。よ。


テーマ:
今日は、最初の日記に書いた、二股についてちょっと触れたいと思います。

ホントはそのことメインで書いて行くつもりだったんですけど激しくそれてますよね…


えぇと、あたしにはものすごく好きなひとがいまして、その人と付き合っています。

その人との出会いは、先輩からの紹介でした。
その先輩は卒業して専門学校に行っているので、同じ学校の人を紹介してもらったんです。

で、まぁ結構いろいろあったんですけど、会ってみようか、ってことになって、今の彼氏と会いました。

そのときすでにその人には付き合って2年になる彼女がいました。

あたしはそれをかなり前から知っていましたが、好きになってしまいました。

でも、好きって言っちゃったら今までの関係は壊れるし、付き合ってくれる確率なんて本当にごくわずかじゃないですか。

あたしはそんなことはできないし、言うつもりなんて全くありませんでした。

そのまま、ほとんど毎日メールをしながら、それなりにいろいろ考えていました。

そして、いつものようにメールをしてたら、あっちがいきなりあたしに、「俺と会って、俺のことどう思った??」って聞いてきたんですよ。

あたしは確か、「一緒にいて落ち着いた」とかそんな感じのことを送ったと思うんですけど、その後にあたしの印象とかも聞いてみたりして、普通にメール返してたんですよ。


そしたらなんかいきなり、

「好きになったかも」

ってメールが来たんですよ。

まぁはっきり言って、かなり嬉しい。

その時あたしはちょうど買い物に出ていて、夜ごはんの材料とかを探してたわけですよ。
そのメールを見たときは確か豚肉を物色?!してました…

豚肉を見ながら、にやにや。

お金払いながら、にやにや。

…おそらく、その日最も怪しい女だったと思います。
自己嫌悪。

それはおいといて、そんなこと言われたら、普通に、「あたしも好き」って返しません?

あたしはそう返しました。
そしたら向こうは、どうすればいいかわからない、とか言いやがるんですわ。

悪いけど、そりゃねぇだろ、と思いました。

好きとか言っておいて、今更、何を、ぬかすか、と。

で、まぁ結局話し合いの結果、あたしは本当にその人の事が好きなので、つきあおっか、ってことになって今にいたるんですけど。




後悔はしてないんですけど、なんか、もっと方法があったのではないか、とは思います。

で、まぁはっきり言っていろいろきついことも多いし、我慢しなきゃいけないことも多い。

だけどあたしはその人のことが本当に好きで、少しでも傍に居たいんですよね。
そして、少しでもあたしを知ってほしい。

あっちの彼女にも悪いし、なんかいいことない様に見えるんですけど、すごく、充実してると思います。

友達とも話していて、「大変そうだけど、すごく、ゆーは楽しそう」っていわれたり。

コメントでも楽しそうにみえますっていただいてましたし…(コメントありがとうございました!!)

落ち込んでるって見られるよりはすごく嬉しいです。

この話はまだまだ細かいことを上げたらきりがないんで、また思いついたときにでも時々書いていこうと思います。

何年か後に見返したらどう思うでしょうか…

何年後も、好きな人と一緒にいられたらいいなぁと、思います。

二股ってよくないイメージをもたれる方も多いと思われますし、あたしもこうなるまで二股っていうのは考えられませんでした。

でも、これも一つの形として、自分の中で納得できたらいいと思います。

あたしはこの恋で、本当にいろんなことを学んでいます。

この恋が終わったとしても、きっと後悔はしないし、したくありません。

幸せな恋をしましょうね!!!(二股はお勧めしませんよ!)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
あたしは、コーンの缶からコーンを一粒残さず落としきるのがすごく得意です。

なんかいきなりくだらない特技なんですけど、これはホントに自信がある。

いまいちわかりづらいんですけど、簡単に言うと、コーンの缶の中のコーンを一粒残さず、なおかつ箸などを一切使わないで落としきるんです。

えぇと、昨日、母がサラダを作っていて、コーンを入れ忘れていたんです。
あたしはコーンがすごく好きで、なんかもう、入れ忘れるとか有り得ない。考えられない。

そしたら母は「各自で入れなさい」とすごく素敵な笑顔で言うんです。

で、うちにはコーンの缶が死ぬほどあるんですよ。かごいっぱいに山積み。なんでかはさっぱり分かりませんけど…

だからそのコーン缶の山から一つとって、自分のサラダの上にもさっとのせたんです。
もちろんここぞとばかりに特技をフル活用ですよね。かなりの気合いで。

隣には、ひどく、迷惑そうな、姉の姿。

「あんたが激しく動きすぎて、テレビ、見えないから。」

いや、いいんですよ。見事にコーンは綺麗にサラダの上に落ちきってますから。物凄く満足です。

えぇと、人間って、なんていうか、そういうのを人に見せたくなるじゃないですか。自分の中で極めたことを、是非、外に、出したい。

なので、小規模ながら、さっきのコーン落としを見ていなかった、コーンを入れ忘れた本人である母に実演してみせようと思いました。

台所には、作りすぎて余った、ボウルに入ったサラダ。
そしてまな板を片付ける母。

「お母さん、こっちのサラダ、コーン入れるよ?」

そう言うと、爽やかにコーンの缶を開け、ものすごい勢いで缶を引っくり返し、底やら側面やらを叩きまくりました。

特技だって思ってたけど、特技だって信じたいけど、本当は認めたくないけど、あたしからコレをとったら何も残らないけど、多分、時間と、ある程度の力があれば、誰でも、出来る。

なんかコレを自分で認めることができて、少し、大人に近付いたような、気が、しました。

それはいいんですけど、あたしが、コーンを異常な勢いで落としてるあいだじゅう、私をうんで17年間育て続けた女のかたが、今まで、みたこともないような顔をして、立ち尽くしていました。







「…自分の娘にこんなこと言いたくないけどね、あんた、それ、すごく、うざいよ。」








ウザくても、誇りを持てば、怖いものはなにもない。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は朝から春休み課外。
進学希望者は午後まで、そして就職希望者は午前でさよならなんですけど…

私は進学希望者です…

数学が午後から2時間あったんですけど…


……普通に、かなり、重要な、プリントを、全て、忘れました。

自分のバカっぷりが、良く、わかりました。



で、その数学の前に、ご飯を教室で食べてたんですけど。
あたしの後ろの後ろの席の男の子が弁当開けたんですよ、勢いよく。










「…………………………あ。」

なんか、後ろで、確実に、時が、止まった。

振り返ると、綺麗にひっくり返った弁当箱。

軽く、涙目な、時を止めた男の子。

なんか、弁当箱の中に、綺麗に、しいたけだけ残ってた。

…びっくり。

その男の子、小さな声で。














「…死ね、神様」

…精一杯の、彼の、とっさの一言。


彼に、惚れました。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
写真の缶なんですが。商品名がローアルコール・ハイです。

下の方にはアルコール分0.4%と書いてあるんですが、コレは酒税法上お酒ではないらしいです。

しかしアルコール。

ええと、これは、飲んだら未成年飲酒とかで罪になるんでしょうか…??

飲むつもりないですけど…

ものすごく気になります。誰かお解りになる方いらっしゃいましたら教えてくださいm(_ _)m

しかしローアルコール・ハイて…ローなアルコールなくせにハイなのか、もしくはチューハイとかのハイなのか…多分後者です…よね??


そういえば私はものすごくSkoop On Somebodyが好きなんですが、普通に周りの友達知らないんですよね。
なかなかひどい。あんなにいいのに。みんなで奉るべきなのに…(-"-;)

でも好みはそれぞれなんで強要できないですよね;

誰かファンな方いませんかね??
いらっしゃればぜひ一緒にたてまつりたいです。

なんかおかしい…一緒にたてまつりたいって普通に生きてれば使わない…友達に「一緒にたてまつろうよ!」って言われたら困ります…

まぁ見過ごして、いまから、ゆっくり年月をかけて貯めてきた宿題やろうと思います…

もったいないけど。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
はじめまして★閲覧いただきましてありがとうございます。これから頑張って更新していくと思うのでよろしくお願いします。

えーと、、、関係ないんですが今、、ハヤシライスを作ってたんですが完全にこげてました。どうしよう。絶対怒られる。ほんとに困ってます。
しかも彼氏がいるのですが二股かけられてます。これも困ってます。

…多分そんなことばっかり書いて行くと思うんですがよろしければお付き合いくださいな☆
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。