北海道札幌市中央区キネシオロジー潜在意識を変える自分や子どもの本当に気持ちを知るキネシオロジースペースyururaゆるら

北海道札幌市中央区キネシオロジースペースyurura久実乎です。潜在意識を変える・自信がない・変わりたい、子育ての悩み、インナーチャイルド・IH(インテグレート・ヒーリング)キネシオロジー(筋反射)カウンセリングで原因や解決方法を導き出します


テーマ:
IHのご感想をなかなかアップできずにいます。

と言うのも、かなり内容が濃く、
そのままご掲載させていただくとなると、
1回では終わりそうもないからなんです。
本当に、長編小説?大河ドラマ?のような展開です。

今日、ご紹介させていただくクライアントさまは
以前IHではないセッションを何度か受けてくださっていました。

その都度、大きな気付きがあり、
確実に、本来の自分を取り戻し、前に進んでいっていました。
そして、今回のIHセッションで、
集大成とも言える大きな気付きと自信を手に入れられたご様子。
私も感動しました(^^)

シェアについても、ご快諾をいただき、
感謝しています!ありがとうございました。
きっと、たくさんの方の気付きに繋がる事でしょう。
今回は前篇です(^^)ご覧ください!

*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

9月にキネシを受けた後、これからの生き方がかなり見えてきて、
しかも今までのモヤモヤの原因はこれだったのかーー!と気付きがあり。
でもこのモヤモヤは自分で取り除けそうもない、と思い、
IHをお願いする事にしました。

‥そして、IHから1週間たち、
久実乎さんにどうメールしようか悩んでいました。

だって先月のキネシ後の発見に比べたら、
あまり感動的な気づきもなく(苦笑)
‥と、こんな風にメールしちゃおうとするから、
まわりの人にKYだって言われちゃうんだろうなあ、私。

‥と考えていたら気付きました!
「KY」

個性的でありたい、他の人とちょっと違う自分が好き
(小さい体が自慢だった)、
私らしくありたい、と望んでいるのに、
変な人と思われたくない、仲間外れになりたくない、
とも思ってる自分。

<中略>

まわりが見えてなくなって勘違いしがち、は、
久実乎さんちへ二回も迷ってたどり着いた話で気付かされた。
地図を持っていたのにも関わらず‥(汗)
目の前にゴールが示されているに気付かない、気付けない。

答えは自分の中にある。
まさしくその状態。
だからキネシしてもらっても、
「自分で決める」と出てきてしまうのか?

でも。
現実の私は、決められないからここに来ているのに、
「自分で決める」「答えは自分の中にある」
ってどういう事だ?

それは。
‥答えは持っていた、でも自信がなかった。
だから人に聞いてからじゃないと動けなくなっていた。

KYだから。
私の答えは間違い。
人それぞれやり方は違っていい、若い頃はそう思っていたけど、
子どもを育てていくうちに、その考えは弊害となってしまった。
ある時、知人と衝突し、私のやり方では、やりにくい事を実感。
まわりに合わせて生きるようになった。
それは母からの教えの通り、
理想的な自分になれたのだ。
我が強かった私が、
まわりと上手くお付き合い出来るようになったのだ。

でもそれが。
他人ではなく、私自身が自分の本来の姿を否定することになり、
自信のない私を作ることになってしまった。

それは無自覚に。

私のストレスの原因の大元は、
本来の自分、KYな自分を
私自身がそんな奴はダメだと一番攻撃していた、
否定していた事にあったのだと気付いた。

私自身が自分の中の「KY」の存在を許せなかった、
嫌っていたのだ。

‥そして。
KYの自分でも大丈夫、それが本来の自分で、
以前の自分はそれに誇りを持って、いきいき生きていて、
再びそんな本来の自分の存在に気付いて欲しい、認めて欲しい、
というメッセージを
IHで受けとる事が出来た。


KYのせいか、ちょっと盲目的な所があって、
答えが目の前にあっても気付きにくい。
今回もそう。
でも、人より遠回りしてしまうけど、
自分の力で前に進めるんだ、
という自信をもらったんだと思う。


*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

気付いて行く過程を、
細かく丁寧にお知らせくださり、本当にありがとうございました。

セッション中の体感覚や、セッション後の変化などは、
千差万別、本当に違います。
今日ご紹介させていただいたクライアントさんも
「頭の中が真っ白です」とおっしゃってました。
何も感じないし、見えないし…と。

それでも、いいんです!大丈夫なんです!
全ては、その方が受け取れる形でやってきます。

というのも、実は、この「KY」という言葉、
IHのセッションが終わって数分後
クライアントさんがすでに口にしていました。
そこが糸口となり変容が送る様子を拝見し
IHってやっぱりすごい!!と思ってしまいました。
ちなみに「KY」という言葉。
もっと、しっくりくる言葉がありそうなのですが、
今回はメールの中身そのまま使わせていただきました。


また、地図を持っていたのに、
2回も迷ってしまった…というお話も、象徴的ですよね。
このようなことを、メタファーと言ったりします。
偶然のように、繰り返される行動や言葉には
実は、何か意味が隠されているのかもしれません…
そこを、ご自分でどんな意味があるのかを
気付き理解したことが、本当に素晴らしいと思います!

次回 は、また、この続きをお送りしたいと思っています。
どうぞ、お楽しみに!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

北海道札幌キネシオロジー潜在意識を変える久実乎(くみこ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント