北海道札幌市中央区キネシオロジー潜在意識を変える自分や子どもの本当に気持ちを知るキネシオロジースペースyururaゆるら

北海道札幌市中央区キネシオロジースペースyurura久実乎です。潜在意識を変える・自信がない・変わりたい、子育ての悩み、インナーチャイルド・IH(インテグレート・ヒーリング)キネシオロジー(筋反射)カウンセリングで原因や解決方法を導き出します


テーマ:
「ペットは家族です」
当たり前のこと、また言っちゃいました。

前回 の続きです。

今までいろいろなワンコの気持ちを聞いてみた中で、
「散歩」がキーワードになったことが何度かありました。
一言で「散歩」と言ってもいろいろで・・・

「もっと、散歩の回数を増やしてほしい」
「1回の散歩の時間が少なすぎ!」
「散歩はいいから、思いきり遊んで欲しい」
などなど。
ワンちゃんって、実はいろいろこまごま、考えてるもんです。

そして、飼い主さんも、なんとなく気付いていること、結構多い気がします。
なかには、
「えぇ!!!そこなの!?」ってこともあったりしますが・・・

今回はどうだったかと言うと・・・
「違う時間に散歩に行きたい!」
とのこと・・・
お客様も、「やっぱり、そっかぁ・・・」と。
納得できる理由もきちんとありました。

でも、このワンちゃんは、
「自分の行きたい時間に行けない理由もわかってる」
と、言っているようでした。
「だから、無理しないでね。今のままでもいいんだよ」
というのも伝わってきて・・・
感動の時間でもありました。

・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・

ワンちゃんだけでなく、他の動物たちの声も聞けます。
私は以前、金魚の気持ちも聞いたことありました。


一緒に生活しているペットの気持ち。
わかったら、今以上にコミュニケーションが
とりやすくなります。
そして、ペットにとっても、私たちにとっても
「幸せ~ありがとう!!」と思える瞬間が、より増えるかも。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

北海道札幌キネシオロジー潜在意識を変える久実乎(くみこ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

同じテーマ 「■日々のこと」 の記事