北海道札幌市中央区キネシオロジー潜在意識を変える自分や子どもの本当に気持ちを知るキネシオロジースペースyururaゆるら

北海道札幌市中央区キネシオロジースペースyurura久実乎です。潜在意識を変える・自信がない・変わりたい、子育ての悩み、インナーチャイルド・IH(インテグレート・ヒーリング)キネシオロジー(筋反射)カウンセリングで原因や解決方法を導き出します

妊娠中のことが、出産後のいろいろに影響してるんじゃないか!?
いや、影響しているに違いない。
…のではないかと、思っています。

前回の日記 で長男を妊娠していた時のことを書きました。

次男を妊娠した時には、すでにキネシに出会い、
お腹の中の次男の声を聞いたりしながら
10カ月を過ごしました。

次男とキネシを使い、つながりを確認できていたので
いろんな不安が解消したり、励まされたり、笑っちゃったり。

例えば、長男がいる毎日の中、
お腹の中の次男に、なかなか意識を向けられてないことに
軽い罪悪感を感じていた私。
次男はどう思っているか、恐る恐る聞いてみました。

「今はお兄ちゃん中心でもしょうがないから大丈夫。
でも、産まれたら、ちょっとだけジェラシー感じちゃうかも。
だから、産まれたらお兄ちゃんの1/10でもいいので、ラブラブしてね。」
という答えが(涙)

うわぁ~ん、なんでそんなに人間できてるんだよ、ちょっと感動。
涙出そうになりました。
そして、もう、愛おしくて愛おしくて、会うのが楽しみで楽しみで。


その他にも、バースプランを相談した時 のこと。
「長男を立ち会わせるべきだ」という助産師たち。
でも、私は、なんとなく、違う気がして
どうしようか悩んでいました。
そこで、お腹の中の次男に相談。

「お兄ちゃんは一緒じゃない方がいいよ~
パパにへその緒切ってもらいたいから」

おぉ、やっぱりそうか。すっごく、納得。
長男立会い→途中でぐずる→パパと退室→パパ立ち会えず…
みたいな図式がなんとなく想像できていて。
私も次男の気持ちがわかっているって自信を持てた、
そんな瞬間でもありました。

そうそう、おばあちゃんの果物食べたい!とも言われたんです。
「産まれたあとに、おばあちゃんにおいしい果物を持ってきてほしいの。」
だって(笑)
わかってた?うちじゃ、りんごとみかんしか買わないことを…(爆)
確かに、実家ではうちでは食べない果物出てきます。
スイカにメロン、桃に巨峰、なしに柿…とにかく、たくさん。
言われた通り、長男と次男と私…ベッドの上で、桃食べました。

こうやって考えてみると、
次男とつながっていることを、キネシで確認して、
なんの不安もなく、逆にパワーをもらっていたのではないかって、
思ったりもします。

新メニューになっている
「ハッピーマタニティー☆キネシ」
たくさんの思いを込めて…

続きはまた次回 に。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

北海道札幌キネシオロジー潜在意識を変える久実乎(くみこ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント