最近、気持ちはあるもののなかなか動きが伴わず、困っています。。。。

 

季節的な問題なのか、体力的な問題なのか、わたしの今の流れがそういうことなのか。。。。

何とも、わかりませんが。。。。

 

以前なら、

動かなくては!!

何とかしなくては!!

こんな状態ではダメではないか!!

 

と、自分を追い込んでいたというか、動かなくてはいけない、動いていない自分はダメだ。

みたいなところがあったのですが。。。

 

最近は、そういう状態なら仕方ないよね。

とも、思えるようになってきました。

 

もちろん、その状態が長く続くことはよくないのでしょうが、以前のように、

~ねばならない!!

という意識が薄まってきました。

 

 

IMG_20170202_080549537.jpg

 

 

自分が成長するには、変わらなくてはいけない、というのがありました。

もちろん、変わることも大事だと思います。

自分にないもの、あるいは、自分で気づいていないことに目を向けて、変わっていく。

素晴らしいことだと思うのです。

 

でも、変わらなくても大丈夫な事もあるはずで、そこも大事にしなくてはいけないな。

とも思えるようになったのです。

 

不変であることの大切さ、ってありますよね。

あるいは、大きな変化ではなくても良い事って、あるのですよね。

 

以前は、すごく周りが気になって、色々と気を使っていた部分もありました。

なんで、こんなに気を使うのかと思うほど。

それを変えなくては、と思う時期もありましたが、でも、しみついているもの、もしかしたら、

ずっと変えられないもの。

だとしたら、無理に変える方がしんどい。。。。

ということで、自分はそういうことをしたがる人間だと、認めたうえで、少しだけ、自分のその気の使い方の部分を変えてみました。

~しなくてはいけない。から、~しなくても大丈夫。

という感じに。

そう、私がしなくても大丈夫、ということに気付いたのです。

これって、私の中では周りに気を使う、ということは変わっていないのですが、私の、考え方、見方を変えただけです。

ベースにある、気を使う、は変わっていないのです。

 

大きく変わらなくても、そんなに極端な方向転換をしなくても、

充分、今とは違う世界が観れるし、

不変、変わらないでいる事でも、見え方が変わってくることもある。

 

そんなに、自分より遠いところに目を向けなくても、大丈夫ということなんですね。

 

変わることの大切さ。

変わらないことの大切さ。

どちらも欠かせないのですね。

それにより、バランスが保たれている。

バランスよくいきたいものです。

 

IMG_20170214_155009285.jpg

AD

手先が器用でないと自負しているのですが、

手作りすることには興味があり、色々とやってみたりしています。

 

いろいろするなかで、このお花のlessonも結構好きで、これまでにも、多く経験しております。

 

専門的にしようとは思わないのですが、お花が家にあるというのは、何だか落ち着くし、

ニンマリしてしまいます。

 

定期的にではなく、気になるlessonをピックアップして、習いに行っています。

 

ということで、今回は久々にお花のlesson。

 

テーマは

「枝を使ったブーケ」

 

ブーケとは、手にもって運べるものをブーケというそうです。

そして、今回習った枝を使うものは、北欧の方でのスタイルだそうです。

ヨーロッパは、宮廷などに飾ることが多かったため、豪華に華やかなお花のみのスタイルだったそうですが、北欧となると、地域的にも年中お花が咲いているわけでもなく、こうした枝など

自然のものを活かしたスタイルになったそうです。

 

お花のlessonなのですが、こういう世界史的な話をしかも違う角度から聞けることも

楽しいです♪

 

ということで、まずは枝を組み合わせて、枠を作ります。

そして、そのあとに、ブーケを作っていくのですが。

難しかったですよ。

慣れないですし、とりあえず、いわれるままに手は動かすものの、なんだか、不安いっぱいですし。

 

でも、何とかかんとか、

形になりました♪

 

IMG_20170214_155007557.jpg

 

どの方向から見ても、正面になるようにしていきます。

 

そして、ブーケの難しいのは、スパイラルに作っていくこと。

これ、お花屋さんでもなかなか難しいというか、やっぱりしんどい作業だそうです。

なので、素人の私なんかが、すぐに簡単に出来なくて当然だそうです。

 

このスパイラルの方法を覚えておくだけでも、全然、お花の見え方とか違ってくるので、

知っておくには、良いと思います。

私もうまく出来ないので、嫌ですが、家で切り戻したりして、少しかっこよく見せたいときは

この、スパイラルな感じを何となくしてみます。

 

ご一緒させていただいた方は、とても感じの良い方で、途中でお客様が来られて、

lessonが中断しても、初めましてでしたが、楽しくお話をさせていただきました。

その上、お花の香りにも癒されて、本当に充実した時間でした。

 

ご一緒した方のブーケとともに。

 

IMG_20170214_155006639.jpg

 

お花は生活に欠かせないものではないのですが、私は、このお花のある生活、

お花のlesson、あるとないよりは、ある方が良いので、こうして時間があり、興味のあるものは

また、教えていただこうと思います。

 

自分が癒される時間、大切ですね。

 

今はチューリップがしっかり開いて、頭を垂れている状態ですが、

ダイニングの上を華やかに飾ってくれています♪

 

 

 

AD

本物を知ることの大切さ♪

テーマ:

今年に入り、もう2月になっています!!

早い。。。

年末年始はのんびりと、というより、必然的に家にいる状態だったのですが、

そののんびりとした状態を抜けると、本当にあっという間にこの2月も中旬という感じです。

 

2月頭に、興味はあるものの、敷居が高いと感じていた、インテリアのお話を聞きに行ってきました。

もちろん、主催は、空創家のasakoさん

この日は、カッシーナを貸し切っての状態で、asakoさんからの、お話と、実際に本物を見てみましょう。

という、素敵な企画。

 

IMG_20170212_001538076.jpg

 

 

多分、インテリアに限らずだと思うのですが、自分の思い描くもの、自分の理想とするもの、

自分の好きなもの、というのをきちんと出してみる、ということを、教わりました。

これ、本当に大事ですね。

そして、本当に私は漠然と、想いのままに生きてきたな、とも。。。。

それはそれで決して悪い事でも、間違っている事でもないとは思いますが、

やはり、着地地点が定まらないというか。。。。

ただ、何となく、というのはやはり、ぶれてしまいますね。

 

私の好きな、インテリアは、ヘビーなんだけど、暖かみもある感じ。

となりました。

へぇ~、そうなんだ!!

ご一緒された方々は、私よりもふんわり優しい感じのものを選ばれておりました。

確かに、そんな感じ♪

楽しいね、と、なったところで、では、実際に色々な家具を見てみましょう!!

 

ということで、カッシーナの家具を隅から隅まで、贅沢に堪能いたしました。

 

IMG_20170212_001543625.jpg

 

IMG_20170212_001541169.jpg

 

 

IMG_20170212_001545244.jpg

 

写真以外にも本当にたくさんの家具を拝見させていただきましたし、しっかり腰も掛けさせてもらいました。

どれも、座り心地が良くて、一度腰を下ろしてしまうと、もう、立てない~となります(笑)

 

たくさんの家具を拝見させていただき、どれもこれも、手が届くものではないのですが、

この本物を知る、というのは本当に大事だな。と。

自分の幅を広げることも出来ますし、視野が広がります。

知ることで、選択肢の幅も広がるので、買えるようになってから、ということではなく、

機会があれば、本物を見る、知る、というのは本当に大事ですね。

 

とてもいい経験をさせていただきました。

視野が広がりました。

そして、最終決定をするのは自分。

自分がどう判断するかなのですよね。

良いものだから、良いだろう、は当たり前ですが、良いものもそうでないものも知ってるからこそ、出来る判断。ってあるんだと思います。

知っていての判断と、知らないとの判断では、違いますよね。

 

「知ること」とても、大事ですね。

そして、「知ったこと」に対する判断は「自分」ということも、大事ですね。

 

とても良い時間を過ごせました。

ありがとうございます♪

 

 

AD