ワールドカップ2007、出場候補選手19名が決定しました。


1.栗原恵 (パイオニアレッドウイングス)

2.大山加奈(東レアローズ)

3.竹下佳江(JTマーヴェラス)

4.板橋恵(日立佐和リヴァーレ)

5.高橋みゆき(NECレッドロケッツ)

6.菅山かおる(JTマーヴェラス)

7.宝来眞紀子(JTマーヴェラス)

8.多治見麻子(パイオニアレッドウイングス)

9.杉山祥子(NECレッドロケッツ)

10.先野久美子(久光製薬スプリングス)

11.荒木絵里香(東レアローズ)

12.木村沙織(東レアローズ)

13.坂下麻衣子(JTマーヴェラス)

14.小山修加(久光製薬スプリングス)

15.河合由貴(東九州龍谷高等学校)

16.大村加奈子(久光製薬スプリングス)

17.佐野優子(久光製薬スプリングス)

18.庄司夕起(パイオニアレッドウイングス)

19.櫻井由香(デンソーエアリービーズ)



ズラーっとこんな感じです。

菅山かおる選手の名前、ありますよ~。

どうかベンチ入りしますように・・・。


大山加奈選手も帰ってきました。

腰痛や肩痛は大丈夫なのかな??

カナちゃん復活となれば、メグ・カナ揃って全日本は久しぶり。


JTマーヴェラスの坂下選手も選出されています。

これでJTからは竹下・菅山・宝来・坂下の4名ですね。


さらに注目すべきは17歳セッターの河合選手。

控えのセッターがベテランって、この先日本は大丈夫か?と思っていました。

春高バレーとか全然見ないから知らなかったけど

高校生にいい選手がいるんですねー。


候補選手は19名。最終的には12名に絞られます。

誰が残るんでしょうか。

佐野選手がかなり素晴らしい選手だからなぁ、なんて思ってたら

菅山かおる選手はリベロではなく、

ウィングスパイカーとして登録されています。

私は勝手に控えのリベロみたいな感じかと思っていたんですが、

どうだかなぁ、このポジションで残れるのかなぁ。

レシーブできるアタッカーとしては最高でしょう。

しかしワールドグランプリ、アジア選手権では

やたらセンターを充実させていたイメージがあるしなぁ。

どこのポジションでもいいけど、12名に残って欲しいですね。


AD

コメント(2)