産前産後ママの救世主〜Mammy's care 金重優也のブログ〜

男性には珍しい産前産後careを専門に都内で活動するトレーナー金重優也のオフィシャルブログです。また米国発の今や世界中で愛されているグループフィットネスプログラム【MOSSA】のナショナルトレーナーYuyaとしての活動もUPします。

Mammileとは”mammy”と”smile”を合わせた造語。プレママも産後年数が経ったママも含めて、産前産後という女性にとって特別で大切な時期を「笑顔」で過ごしてもらいたい。その為にこの時期特有のカラダの仕組みとココロの変化を専門的に理解し、各個人の状況に合わせたサポートと地域社会との繋がりが生まれる場を提供していきたい。

男は妊娠も出産も授乳もできないけど、妊産婦のカラダとココロにどんな変化があって、何がツラくてどうして欲しいのかを、寄り添って共感して手を差し伸べることはできることを信念に活動中。

テーマ:

3月2日(木)19時頃から陣痛らしきものがきた。ただ間隔が割とバラついてたから前駆なのか本陣痛なのかがわからず。21時を過ぎていよいよ6〜7分くらいの間隔でくるようになって病院に連絡。寛大(1.7ヶ月)がいるから私は自宅待機、妻は一人で病院に向かった。

22時過ぎに妻からLINE。
『たぶん産まれるよ。夜中に。』

0時頃、妻からの『5センチ』のLINEに気付かず、起きてきた寛大を寝かしつけながら一緒に寝てしまう失態。

1時半過ぎに妻からの電話で起きる。

2時半からはFaceTimeにして妻の応援。

3月3日 2時53分。
無事に第二子が誕生しました。男のコです。

{0B950CF9-9D32-44BD-8028-B802801BB7B4}

最後は妻と助産師さんの粋な計らいで出産シーンを映してくれたので、立ち会えなかったけど自宅にいながらLDRの臨場感はバッチリ味わいました。


ただ一つ誤算だったのは…
私が4日に足首の手術を控えていたこと。

{DD69F337-1C3C-414B-94DC-E040CD51FDE2}


ワンコ仲間が寛大を1日見てくれて本当に助かりました。寛大は初めて私たちと離れ離れになったのに、ワンコ仲間曰く一度も泣かなかったと。全く手がかからない良い子だったと。どちらかというと、病院までの迎えが来ないと帰してもらえないオヤジの方が手がかかったと…。  はい、私です。


この3日間で特に感じた寛大の成長。
訳もわからず1.7ヶ月でお兄ちゃんになり、他人に1日預けられ、大好きなママにも甘えられず、ご飯も旨くないし、オヤジと二人で病院を行き来する毎日。

{CA4D9D5C-67D7-4371-ACA8-FE55E051C172}



{7BCEDA88-FE08-46B4-9891-B060036FCB1C}


こんなにママと離れた毎日を送るのは初めてだけど
、寛大なりに気を遣ってるのかな。とにかく泣かずに、お皿を運んでくれたり、お風呂も歯磨きも一生懸命頑張ってくれてるのを目の当たりにして、環境が人を変えるというか、子供はちゃんと自分で考えて前に進んでるんだなと感じてます。


妻も寛大も、剣菱もかのかも、

{18C59ACE-C77B-4AD6-AF47-14F4CEEE2A25}

みんな頑張った。

明後日ママは退院するけど、これからは4人と2匹のファミリーで楽しくやってこうね。


次男坊は3月3日の誕生花、蓮華草から頂いて

『蓮(れん)』

にしようと思ってます。花言葉は「心が和らぐ」。時には安らぎを、時には見る者を魅了するような男になって欲しい。

{3A5227CA-B2E0-4B78-B0DA-0EA4446BC1B6}

{2C4A8CAA-EB6C-4AA5-AC03-C85D68AF27E2}


WELCOME 蓮!

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。