熊五朗という人間

テーマ:
自分で言うのも何ですが、かわっているかもしれません。
自分は人見知りなのですが、沖縄の先輩や友人は信じてくれません。
地元北海道は今現在住んでおりますが、地元高校時代の同級生とは卒業後いっさい付き合いもなく、北海道ではいっさいお酒は飲まず、しかし沖縄に行きましたら先輩達や友人とお酒を飲みます。
プライベートでもあまり人とはつきあわず交流ももたず、もっぱら一人で行動が多いです。
でも、不思議にさほど寂しさもありません。
それは、やっぱり沖縄の先輩や友人達の存在が大きいです。
夏の暑い日には恩師から、「暑い毎日で危険な外仕事だと思うけど頑張れよ」と激励の言葉をいただいたり、今回北海道は台風で大きな被害がありましたが、心友から「北海道は台風で大変だけど熊五郎の所は大丈夫?」と心配の電話をいただいたり、先輩からも心配のLINEをいただき元気づけられました。
近くに心許せる存在がいれば嬉しいし幸せなことかもしれませんが、自分は沖縄と北海道離れていますが心の中で大切に思い自分らしさを表現できる人がいることはとても幸せなことと思っています。
沖縄に一人で行って、朝食やランチのバイキングやレストランでのディナーを一人で食べている姿はまわりの人からしますと寂しいこうけいに見えるかもしれませんが、実際の自分は寂しくないです。
朝食を食べていると何処からともなく「おはようございます」と後ろから笑顔でお声をかけていただくこともありますが、まわりの多くの御客様の笑顔がなにか心の中があたたかくなります。
沖縄旅行に行かれた多くの人のblogを拝見させていただいて毎日沖縄に遊びに行きたくなる毎日であります。
AD
自分は昔ルネッサンスリゾートオキナワさんで2年間働かせていただいたことがありますが、毎年のように年に1度北海道から沖縄に里帰りの気持ちで行かせていただいていますが、今は昔働いていたからという理由でリピートしているわけではありません。
今の会社で1度社員旅行で沖縄に行ったのをいれますと沖縄には23回ぐらい行っています。
宿泊したことのあるホテルは、ルネッサンス、ココガーデン、万座ビーチ、オクマ、ロワジールでたちよったことがあるのは、モントレー、タンチャベイです。
何故、ルネッサンスをリピートさせていただいているかといいますと。
1、建物は年数はたっていて新しくないかもしれませんが、フロントから11階まで吹き抜けで解放感がありリゾート感を感じらること。
2、自分は毎年一人で行っていますが、御家族の御客様が多く、小さなお子様の御客様が多くみうけられますが、じゅんすいなお子様達の笑顔や、お子様達をあたたかく見守る御家族様の笑顔があふれた空間が大好きです。
3,ルネッサンスは沖縄のホテルの中で色々なアクティビティーの数とレストランの数は沖縄県内のホテルで一番多く、朝食会場は普段は3レストランオープンしていますが、夏のトップシーズンは別のレストランもオープンしています。
4、連泊しますとクラブサビーというカードをいただき温泉利用料金が滞在中、無料!!
滞在中、カフェレストランでの2400円相当のランチバイキングが無料!!
他のホテルではなかなか無いですよね!
5、色々な動物達がホテル内やビーチいます。
イルカやエイや亀や魚、ワラビーやホテル内にアイドルオウム達がいます。
6、個人的ではありますが、色々な想い出がつまったホテルでして一人旅でも、他の御客様と挨拶かわせたり、話ができる雰囲気があるホテルです。
今年の1月に行った時は、関西の叔父様やおば様の8名様の御客様と笑顔で挨拶と沖縄をお互い満喫しましょうと話をさせていただきました。
来年の1月に沖縄に行く予定ですが、連続沖縄も今回で連続は終了と考えていますので、沖縄での一人行動予定を今からねっております。


AD

台風

テーマ:
これから台風が北海道に上陸しますね。
とても心配です。
台風のルートを見ますと、自分が住んでいる町に台風の中心が向かってきています。
被害が少ないことを願っています。
今は雨は降っていませんが風がだんだん強くなってきています。
AD