このブログにリンクを貼ってる人へ恩返し★どの記事にリンクしてもアクセスカウントします。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-02-14 14:35:00

アンリのキャトリエム

テーマ:大好きHENRI CHARPENTIER

アンリ・シャルパンティエのキャトリエム




今日までの販売!!!!


ホールのケーキは伊勢丹系列で売ってるそう!



チョコレートのスポンジ

ドゥルセのムース

コーヒークリーム

の、ケーキです!!


ドゥルセとは。。。

ヴァローナ社の新商品のチョコレート!!!!


ヴァローナのチョコが大好きな私は気になってしょうがない(笑)

ドゥルセのチョコレート
、キャラメルっぽい色をしていた。

見た目キャラメルのケーキかと思ったけど。。


チョコレートの色ということがわかりました!


チョコムースも重たくなく、軽い食間!

香ばしいチョコレート

コーヒークリームも苦くなく、

チョコムースにマッチしてます!


小物は今日までの販売!




ホールはチョコムースが多くって、ホント私好みでした合格


PR
2014-02-08 14:58:00

エスコヤマのマカロン MC-07

テーマ:その他の店舗売りの商品
サロン・デュ・ショコラでGETした商品~


エス小山 (es koyama)のマカロン7個入り~(MC-7)

色々な国のチョコレートを使ったマカロン。

いつもだと、例えば 苺、パッションフルーツ・・・など色んな味なんですが、

これはチョコレートを味わう 食べ比べれるマカロンだと思って、

速攻買うことにしました笑










左から~

1 アリバナシオナル 75%
 原産国 エクアドル

ジャスミンやシトラスの香りを合わせ持つ清涼感あふれるアロマ。
バナナや森林の空気を思わせる芳醇な風味を感じて頂けます。

→あんまり分からなかった。。。(;→д←)



2 スル デル ラゴ 75%
 原産国 ベネズエラ

アーモンドや珈琲を思わせる奥深いアロマ
力強く。長く残る、濃厚な風味の余韻をじっくりとご堪能ください

→コクがあると感じた。濃いチョコレートという印象



3 アプリマク 75%
 原産国 ペルー

華やかでロマンティックな花の香りが広がる
新鮮な柑橘類とともに、甘くほろ苦いビターキャラメルの余韻を残す、繊細な風味を満喫していただけます。

→後味にちょっとビターな苦味が残る




4 サンビラーノ 75%
 原産国 マダガスカル

レッドペリーやシナモンを思わせる、際立った酸味と上質で奥深いアロマ。
渋味、苦味と共に穏やかでフルーティーな風味

→まろやかなチョコレートという印象
 後味に酸味を感じた




5 アリバミルク 50%
 原産国 エクアドル

アリバ・ナシオナル種の特徴である柑橘類やバナナのフルーティーなアロマにコクのあるミルク風味をプラス
カカオとの調和を重視したバランスのよいミルク・クーベルチュール

→ミルクが入る分、一気にまろやかに。
 後味クッキーみたいな味がしたw




6 サンブラーノ ミルク 51%
 原産国 マダガスカル

 サンビラーノ産クリオロ種がもつフルーティーで個性的なアロマと、濃厚なミルクの競演
ベリー系の上質な酸味のアクセントが印象的なチャーミングなミルク・クーベルチュール

→これも、ミルクが入っている分まろやかに
 後味に酸味が少しのこる




7 ビアンコ 36%

上質のカカオバターに、アイルランド産の濃厚なミルクとマダガスカル産天然バニラをブレンド
ミルクの深いコクが広がる芳醇な味わいながらも、甘さを控えめの優しい味わいが印象的

→バニラの味が強い
 バターがはいってる分、ガナッシュがバターっぽい食感。
 私は個人的に甘さは控え目では無いように感じた。



説明分はリーフレット参照


一所懸命味わいましたw

チョコはチョコでもこんだけ味が違うんですね。

食べててすごく楽しかった!!!

まだまだ素人ですが、この味を完璧に分かる人になりたいです★



2014-02-07 13:34:00

サダハルアオキパリの東京マカロン焼き

テーマ:その他の店舗売りの商品



この間も紹介しましたが、

サダハルアオキパリの東京焼きマカロン

買いました!!

リピートです!

朝に買ったので並ばず買えました☆

午前中なのにお客さんは多かった。。





抹茶マカロンがおいしい!

生地とマカロンをうまくあわせた商品!

いやー素敵!!!

今日のお昼のデザートでした♪♪♪


サロン・デュ・ショコラで

今日も色々と買ってしまったよー。

また紹介します!!!

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>