ソフバンは5月10日、2005年3月期の連結決算を発表したが、以下の記事に示すとおり、相変わらず「赤字」だ。目玉は「ADSLで四半期初の黒字化」と「今期は5期ぶりの黒字を目指す」ということに要約される。


http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/NC/NEWS/20050510/160608/  (ITPro)

http://www.japan.cnet.com/news/biz/story/0,2000050156,20083412,00.htm  (CNET Japan)


孫様は昔からプレゼンテーションがうまく、聞いている投資家をその気にさせるテクニックがある。


ADSLでは2001年の導入当初は「200万加入が損益分岐点」と断言したが、結局440万加入になりようやくし半期ベースで黒字化。最近はパラソル作戦による営業コストが減った分、ADSL加入者の伸びも著しく減退し、お得ラインとADSLをあわせて650万加入が目標という議論のすり替え行っている。イーアクの方が回収は早く、優秀だといえる。


固定通信(法人とISP事業)についてはJT買収時にはソフバンBBの加入者と併せ1000万と言ったが、JTは赤字企業。大きいこと、No.1が好きな孫様には都合のいい数字だが、固定通信事業はJT買収による売上高は8370億1800万円と大幅増に対し、営業利益は「おとくライン」の投資が足を引っ張り253億5900万円の4期連続の赤字である。もちろん、赤字幅は減少しつつあるが。。。


BB事業のうちBBTVは加入が確保できておらず、この話は決算発表では何も将来への期待を示すものにはなっていない。もう2年も経ったが飛躍できる様子がない。という間に競合のNTTがFTTHに本腰を入れ200万加入を超えるというのに、Y!BB光は2万加入で明らかに失敗なのに「まだだという論調」にすり替えている。BBTVは今のADSL網では放送に耐えうる十分な帯域が確保できないので成功しない、光の本格普及までは無理だろう。光もGE-PONによる「世界初1Gbps」と謳ったが、未だPON回線を割安にするビジネスモデルが見えていない。むしろPONは32回線加入をまとめて取れない限り、回線単価を下げられない。


『3つのナンバーワン戦略』で(1)インフラ、(2)ポータル、(3)コンテンツでNo.1になるという。「インフラではYahoo! BBやおとくライン、ポータルではヤフー、コンテンツでは泰蔵ちゃんのゲーム会社やBBTV、レンタルビデオで圧倒的なナンバーワンを目指す」ということらしい。

おとくラインを勧誘するとNTT回線にバンドルされているADSLをいったん解約しなければならないというジレンマがあり、あまり積極的に勧誘できなかったり、おとくラインの今年度中の黒字化は難しいだろう。ポータルだけはY!(これもユーザ1300万といっているらしい)で当面はうまくいくだろうが、新しい検索エンジン最適化の技術競争とかでユーザは簡単に乗り換えうる、


さらに新たな投資負担要因ということで、携帯電話事業とFTTHの本格展開がある。携帯電話では散々総務省ともめた挙句、1.7GHzでW-CDMAで実験(方式についてもcdma2000とかTD-SCDMAとかでふらついていた)をはじめるものの、この帯域で事業免許が下りるかも不確定要因である。この帯域での事業者は2-3社となるとeMobileとかVFとかとの競争や、その他の帯域や方式でも平成電電とかipMobileとかいろいろ新興プレイヤーに加え、DCMやauという強力なコンペがいる。この投資は1兆円規模で、資金調達や事業未経験によるADSL開始時のような失態、MNPによる加入者の異動、「定額料金制」の一般化等々、いろいろな不確定要因がある。


孫様は 「今期は営業利益、経常利益、純利益の各段階ですべて通期で黒字化することを予想している。また、その後5~6年は携帯電話や光ファイバーの投資などを考慮しても通期での利益は継続して生み出せる」と相変わらずの自信と強気の見通しを示しているが、すべてがHypeのように聞こえる。また数字が悪ければ最後の切り札YAHOO株を売るとか、錬金術で数字上の達成は可能かもしれない。

しかし今やあおぞら銀行もなくなり、携帯であせっている様子を見ると、表面上の強気とは裏腹に、来年も赤字を出せば、一転して市場からの信用を失い、資金も集まらないという最悪のシナリオもあり得る。


各四半期および今期通期も継続してファイナンシャル結果をウォッチしてみたい。

AD

ここのところ怠慢してました

テーマ:

ここのところ記事の投稿がめっきり減り、おかげでランキングも100位内から200位直前へ転落。。。

別にランキングを上げるためだけに記事を書いているわけではないのですが、ひとつのインセンティブというか、モチベーションを上げるために頑張っていたのですが。。。月間トップ3にランクインして報奨金を貰おうなんてとんでもない。。。


ここのところ、私的に忙しく、また2週間前ほどから別のブログを立ち上げたので、そちらの記事を書くのに奔走していました。そちらのテーマはこちらとは全く内容が異なり、どちらかというと趣味に近いし、アフィリエイト活動には密着しているので、そちらの方が書いていて楽しかったのです。一方、こちらは仕事に近いので、ねたもじっくり考えないといけません。人間どんなに考えても1日1-2件が限界で、しかも夜遅くに原稿を書くとなると、ついついサボってしまいます。今現在4つほど、全く異なるテーマでブログを書いていますが、残りの2つは最近ほとんど開店休業状態です。


先週末からGWもはじまり、仕事も休み、やや自由時間が増えてきたので、こちらでも何件が書こうと思います。ただ、連休期間中はあまりネタになるニュースも少なく、みんな楽しく休んでるんでしょうね。

頑張ります。

僕は決して浮気性ではないんですよ。。。

AD