合気道や柔道などの武道の技がどんどん極まる!個別指導塾「研勢塾」

合気道、剣道、空手などの武道・武術、ゴルフ、テニスなどのスポーツで、達人の動きや技を実際にできるようにお教えしています。東京、都内、下北沢、新代田、池ノ上、渋谷、代々木上原、新宿、吉祥寺、町田、八王子、代田、代沢などからお越しいただいています。

NEW !
テーマ:
● 勝負は鞘の内にあり

こんにちは。川村義之です。

居合で、丹田が使えると、刀の抜き付けが、速くなります。

体を、輪切りにしたように分割して動かす練習で、丹田が使えるようになります。

丹田の力で、抜き打ちが強くなり、より斬れるようになります。

居合をされているUさまの、初級第2回目のようすを、ご紹介します。

研勢塾式のアイソレーションで、臍下丹田、中丹田を、すぐに、動きに使うことができます。

臍下丹田の水平回転は、パンチのフックを、題材に使いました。

Uさまは、フルコンタクト空手経験者ですので、先に、フルコンスタイルで、体幹を水平回転させてもらいました。

体幹を回したのでは、相手に、拳を両手で押されられていると、身動きができません。

臍下丹田を水平回転させ、その慣性を伝えると、拳で、相手を後退させることができました。

腕力を使って、拳を押し出そうとすると、自分の体を、後退させてしまいます。

このとき、自分の拳にも、拳を押さえる相手の手にも、強い圧力は、感じられません。

「全然、手応えが返ってこないんですね…魔法のようですね!」

これを、抜刀に応用します。

刀に右手をかけた体勢になり、相手に右手を両手で押されられます。

やはり、体幹全体を回したり、腕力を使ったりしても、抜刀の動きは、できません。

丹田の回転を使うと、相手を後退させながら、抜刀の動きができました。

「これは、達人になれちゃいますね!」

相手に押さえられていない状態から行うと、猛烈なスピードで、抜刀することができました。

臍下丹田を、縦回転させた慣性を伝えると、刀を振りかぶり、斬り下ろす力が、強くなります。

相手に、両手を上から、押さえられます。

腕力で振りかぶろうとすると、全く動くことはできません。

臍下丹田を、縦回転させると、相手の体を突き上げ、弾き飛ばすことができました。

「毎回、衝撃的すぎて…本当に…」

振りかぶりに使うと、一瞬で、両手が首の後ろに当たるほど、速く振りかぶることができました。

次は、相手に、両手を下から押さえられます。

これも、腕力でやったのでは、自分の肩を、押し上げてしまいます。

振りかぶりのときとは、逆方向に、臍下丹田を縦回転させて、その慣性を伝えます。

相手を腰から崩して、ひざまづかせることができました。

真っ向から、刀を斬り下ろす威力が、桁外れに強くなったのと、同じです。

「本当に、筋力というのは、使わないんですね!」

「勝負は鞘の内」といいますが、それは刀を持った右手が動く前に、丹田を動かすからです。

丹田を回転させたときに生じる、慣性を原動力にして、抜き付けのとき、瞬時に抜刀できます。

丹田を使うことで、抜刀して、そのまま斬る抜き打ちを、強力にできます。

浸透する力が使えて、抜刀を押さえる相手を、難なく崩すことができます。

丹田の力を使って、腕力に頼らず、刃筋を通し、一刀両断の斬れ味が、得られるんですね。

合気道や柔道などの武道の技がどんどん極まる!個別指導塾「研勢塾」

東京都世田谷区代田5丁目35-30-101
(下北沢駅西口より徒歩2分)
03-5464-3310

フルコン空手家が、武術の極意で試合に勝つ方法
合気道の達人になれる!合気道の技がラクに極まる方法
研勢塾 受講のご案内
DVD
受講生の声
アクセス
お問い合わせフォーム
・ 電話 03-5464-3310

東京、都内、下北沢、新代田、池ノ上、渋谷、代々木上原、新宿、吉祥寺、町田、八王子、代田、代沢などからお越しいただいています。

合気道、剣道、空手などの武道・武術、ゴルフ、テニスなどのスポーツで、達人の動きや技を実際にできるようにお教えしています。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 生涯武道として、長く続けていく上でも、大きな助けになるんですね。

こんにちは。川村義之です。

正中線が出せると、合気道における中心力を、身につけることができます。

重量バランスが整うので、相手に崩されにくく、相手を崩しやすくなります。

無駄な力みが取れて、力に頼らない合気道の理想に、ぐっと近づくことができます。

合気道をされているSさまからいただいた、入門講座のご感想を、ご紹介します。

日曜は、ありがとうございました。

正中線を出す姿勢を意識して昨日は一日過ごしてみました。

正中線を意識することによって、普段いかに長時間、顔が前に出ているのかが分かりました。

気づいたら顔を引く、また気づいたら顔を引くということを繰り返しただけでも、肩甲骨の辺りが緩んで来て手を自然に上げられるようになった気がします。

ちなみに、パソコンの前にずっと座っていてもそれを繰り返すだけで肩が凝らなかったです(笑)

研勢塾には、是非継続して通わせて頂ければと思います。

ありがとうございます。

伝説的な合気道の達人たちは、弟子たちに、姿勢のことを、厳しく指導したそうです。

正中線が出せると、それだけ筋力に頼らなくても、強い姿勢をつくることができます。

技から力が抜けて、技の効きを、格段に強くできます。

体への負担も減らすことができて、生涯武道として、長く続けていく上でも、大きな助けになるんですね。

合気道や柔道などの武道の技がどんどん極まる!個別指導塾「研勢塾」

東京都世田谷区代田5丁目35-30-101
(下北沢駅西口より徒歩2分)
03-5464-3310

フルコン空手家が、武術の極意で試合に勝つ方法
合気道の達人になれる!合気道の技がラクに極まる方法
研勢塾 受講のご案内
DVD
受講生の声
アクセス
お問い合わせフォーム
・ 電話 03-5464-3310

東京、都内、下北沢、新代田、池ノ上、渋谷、代々木上原、新宿、吉祥寺、町田、八王子、代田、代沢などからお越しいただいています。

合気道、剣道、空手などの武道・武術、ゴルフ、テニスなどのスポーツで、達人の動きや技を実際にできるようにお教えしています。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 身体の使い方の奥深さを実感し、とても感動しました。

こんにちは。川村義之です。

正中線が出せるようになると、スケートボードで、上達を早くできます。

常識では考えられないような動きができて、今までできなかったトリックができます。

普通ならバランスを崩すところでも、跳躍・着地のミスを、減らすことができます。

スケートボードをされているTさまの、入門講座のご感想を、ご紹介します。

貴重な体験をさせて頂き本当にありがとうございます。

自分の常識では考えもつかないことばかり教えていただき、身体の使い方の奥深さを実感し、とても感動しました。

意識の持ち方で結果がガラリと変わったり、正中線が出た状態で、実際に自分が腕を引っ張られてもビクともしなくなるのは驚きました。

先生が見せてくださった浮身の動きなどが、自分にも出来るかもしれないという可能性を感じさせてくださったのが何より嬉しかったです。

また是非初級講座を受講させて頂きたいと思っていますので、よろしくお願いします。

ありがとうございます。

スケートボードには、高度なバランス能力と、浮き上がるような跳躍が、不可欠です。

正中線が出せると、体の重量バランスを整え、不安定な中でも、コントロールを保つことができます。

バランスを保つとき、もっと力を抜くことができて、よりラクに、柔らかく、トリックを行うことができます。

浮き身習得につながるスタートラインにつくことで、達人の体の使い方で、上達していけるようになるんですね。

合気道や柔道などの武道の技がどんどん極まる!個別指導塾「研勢塾」

東京都世田谷区代田5丁目35-30-101
(下北沢駅西口より徒歩2分)
03-5464-3310

フルコン空手家が、武術の極意で試合に勝つ方法
合気道の達人になれる!合気道の技がラクに極まる方法
研勢塾 受講のご案内
DVD
受講生の声
アクセス
お問い合わせフォーム
・ 電話 03-5464-3310

東京、都内、下北沢、新代田、池ノ上、渋谷、代々木上原、新宿、吉祥寺、町田、八王子、代田、代沢などからお越しいただいています。

合気道、剣道、空手などの武道・武術、ゴルフ、テニスなどのスポーツで、達人の動きや技を実際にできるようにお教えしています。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● こっちのほうが、圧倒的に速くて、しかもラクですね!

こんにちは。川村義之です。

脱力の動きができると、抜刀や突きを、相手が反応できない速さにできます。

手で、相手に触れたと同時に、相手を崩すことができます。

脱力しているのに、動きの終盤にいくほど、技を速く、重く、鋭くできます。

古流武術をされているSさまの、中級第4回目のようすを、ご紹介します。

最初は、胸椎から、腕として使う練習です。

合気上げに使うと、腕を動かさずに、相手を浮かせることができました。

刀の振りかぶりに使うと、首の後ろまで振りかぶるのが、一瞬でできました。

「こっちのほうが、圧倒的に速くて、しかもラクですね!」

次は、胸椎を軽く、小さく、素早く動かす練習です。

向かい合って、お互いの手刀を、交差させます。

相手に触れた瞬間、相手をのけ反らせて、後退させることができました。

「うちの流派に、相手の刀を、高い位置で受けて、相手を崩して、真っ直ぐ下がらせるというのが、あるんです」

「師範には、これが自分の体を練るのに、一番いいんだと言われていたんですが、これだったんですね!」

「ずっと、わからなかったんですが、ようやく納得がいって、スッとしました!」

「ずっと、この辺(手首から肘のあたり)を使って、こねくり回していました」

「普通は、技の威力を強くするというと、鍛えるという風になりがちですが、本当に、使い方の問題なんですね!」

続いて、伸長反射、起立反射を使い、腕力を使わず、腕を猛スピードで動かす練習をしました。

合気上げに使うと、相手を、いきなり引っくり返すことができました。

剣術の動きにも、伸長反射、起立反射を使ってみました。

抜刀から、真っ向斬り下ろしまでが、一挙動になりました。

沖田総司がやったという、三段突きも、ボクシングのジャブより速い動きで、できました。

「こんなの、1発目を何とか受けても、2発目以降は、絶対喰らっちゃいますね!」

「うちの流派に、相手の正面から、ほとんど真後ろに近いくらいに、回り込むというのが、あるんですが…」

股関節で、動きに急ブレーキをかけることで、足運びを急加速し、移動量を増やすことを、ご提案しました。

向かい合ったところから、一瞬で、相手の左肩の後ろまで、回り込むことができました。

「なるほど、しかも、回り込む勢いで斬るから、威力も強くなるんですね!」

回り込んで、斬る動きをすると、腕を両手で押さえる相手を、吹っ飛ばし、転がすことができました。

Sさまから、嬉しいご報告も、いただきました。

「稽古していて、これまでにないことが、起こるようになってきました」

「師範の面打ちに対して、自分としてはゆっくりというか、遅れ調子で合わせにいったんです」

「そうしたら、師範の袋撓(袋竹刀)の切っ先に、自分の袋撓が乗ったまま、斬り下ろす形になったんです」

「くっつけたみたいになって、そのまま師範の袋撓を下げていったんですが、師範もほお、みたいな顔をして」

「これが刀だったら、相手の刀だけ逸れて、自分の刀だけ、相手の正中を獲ったんでしょうが…」

「あんなのは、初めてでしたね!」

体の使い方を変えていくうち、古流武術の極意が、自然に使えるようになるということですね。

脱力の動きで、腕力を使わずに、腕による技を、強力にできます。

抜刀、斬り下ろしなどのとき、相手に反応させない速さで、刀を振るえます。

体の持っているポテンシャルを引き出し、思ってもいなかったようなことまで、その場でできるようになるんですね。

合気道や柔道などの武道の技がどんどん極まる!個別指導塾「研勢塾」

東京都世田谷区代田5丁目35-30-101
(下北沢駅西口より徒歩2分)
03-5464-3310

フルコン空手家が、武術の極意で試合に勝つ方法
合気道の達人になれる!合気道の技がラクに極まる方法
研勢塾 受講のご案内
DVD
受講生の声
アクセス
お問い合わせフォーム
・ 電話 03-5464-3310

東京、都内、下北沢、新代田、池ノ上、渋谷、代々木上原、新宿、吉祥寺、町田、八王子、代田、代沢などからお越しいただいています。

合気道、剣道、空手などの武道・武術、ゴルフ、テニスなどのスポーツで、達人の動きや技を実際にできるようにお教えしています。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 浮き身は、リハビリテーションに携わる人なら、ぜひ知っておいて欲しいことなんですね。

こんにちは。川村義之です。

浮き身を前提にすると、患者さまのリハビリテーションを、より快適にし、より効果の高いものにできます。

立つとき、歩くときに、足裏や脚への負荷を、減らすことができます。

股関節に負担をかけず、脱力によって、普通に筋力を使ってもできないことが、できます。

理学療法士Nさまの、初級第5回目のようすを、ご紹介します。

浮き身では、左右どちらかの足を軸にせずに、両足を同時に動かします。

片足が軸にならないので、股関節、膝、足首、足裏に、荷重が偏ることがありません。

これを歩くことに活かせば、関節に無理をさせずに、歩くことができます。

最短距離で重心を運べるようになり、そのぶん体力も使わなくなるんですね。

ジャンプしないで、片足を軸にしないで、両足同時に、スタンスを外に開きます。

姿勢変化で、足裏にかかる荷重を減らし、脱力によって、沈み込み抜重の状態をつくります。

両足同時に、床上を滑らせて、スタンスを、その場で、左右に開くことができました。

武道・武術の達人とされる人でも、限られた人にしかできないのが、浮き身です。

それが具体的な練習によって、習ってすぐ、できるようになったんですね。

これが、体の使い方が、理に適うということです。

理に適うとは、体を、解剖学的、力学的に、無理や無駄がないように動かすということです。

「理に適う…まさに、リハビリテーションで目指すべきことですね!」

理学療法士が、浮き身を体得すると、体の本当のポテンシャルがわかります。

足裏や、脚に負担の少ない、立ち方や歩き方を、指導できるようになります。

荷重を抜いて、股関節に無理をかけずに、身体機能を、向上させる指導ができます。

浮き身は、リハビリテーションに携わる人なら、ぜひ知っておいて欲しいことなんですね。

合気道や柔道などの武道の技がどんどん極まる!個別指導塾「研勢塾」

東京都世田谷区代田5丁目35-30-101
(下北沢駅西口より徒歩2分)
03-5464-3310

フルコン空手家が、武術の極意で試合に勝つ方法
合気道の達人になれる!合気道の技がラクに極まる方法
研勢塾 受講のご案内
DVD
受講生の声
アクセス
お問い合わせフォーム
・ 電話 03-5464-3310

東京、都内、下北沢、新代田、池ノ上、渋谷、代々木上原、新宿、吉祥寺、町田、八王子、代田、代沢などからお越しいただいています。

合気道、剣道、空手などの武道・武術、ゴルフ、テニスなどのスポーツで、達人の動きや技を実際にできるようにお教えしています。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 土日祝日の空き状況について

こんにちは。川村義之です。

土日祝日の枠について、現在の空き状況を、ご案内いたします。

平日は、比較的ご予約がとりやすいので、個別にご相談くださいね。

本日から7月上旬までの、土日祝日の空き状況です。



・現在ご予約いただける日程はこちらです

5月27日(土)16時~
6月4日(日)18時~
6月10日(土)10時~、14時~、18時~
6月11日(日)14時~、18時~
6月17日(土)10時~、14時~
6月18日(日)14時~
7月1日(土)10時~、14時~、18時~
7月2日(日)14時~、18時~
7月8日(土)10時~、14時~、18時~
7月9日(日)14時~、18時~

土日祝日で受講をお考えのかたは、参考にしてくださいね。

あなたも、研勢塾を始めてみませんか?

マンツーマンなので、すぐに質問もできて、その場で疑問が解決できますよ。

やり方がわかると、全くできなかったことも、簡単にできてしまいます。

受講のご案内は、こちらをご覧くださいね。

合気道や柔道などの武道の技がどんどん極まる!個別指導塾「研勢塾」

東京都世田谷区代田5丁目35-30-101
(下北沢駅西口より徒歩2分)
03-5464-3310

フルコン空手家が、武術の極意で試合に勝つ方法
合気道の達人になれる!合気道の技がラクに極まる方法
研勢塾 受講のご案内
DVD
受講生の声
アクセス
お問い合わせフォーム
・ 電話 03-5464-3310

東京、都内、下北沢、新代田、池ノ上、渋谷、代々木上原、新宿、吉祥寺、町田、八王子、代田、代沢などからお越しいただいています。

合気道、柔道、剣道、空手、中国武術、古流武術などの武道・武術のかたに、達人の動きや技が実際にできるようにお教えしています。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● ああ~、こうやってたのかあ…。

こんにちは。川村義之です。

ムチミ、呼吸力の基礎ができると、もっと速く、刀を振ることができます。

腕や肩への負担を軽くし、侍本来の、筋力に頼らない動きができます。

これまで、斬れなかったものも、斬ることができます。

居合をされているUさまの、初級第1回目のようすを、ご紹介します。

「今日は、腕力を使わない、剣の振りかぶりを、教えていただきたいんですよ」

胸のエクササイズのうち、胸の動きの大きいほうで、胸椎、胸郭から、腕として使い、普通に腕力で動く以上のことが、できるようにしました。

合気上げに使うと、腕力を使わずに、相手を浮かせてしまうことができました。

これが、腕力を使わない、剣の振りかぶりです。

さらに、脱力を使って、相手の力を、Uターンさせると、相手を、立ち上がらせることもできました。

合気上げができるというのは、それだけ腕力を使わずに、刀を振りかぶることができるということです。

人間1人を、浮かせることができるということは、もっと速く、振りかぶれるということです。

「ああ~、こうやってたのかあ…」

胸のエクササイズのうち、胸の動きの大きいほうを、お互いの手刀同士を交差させた、一教の体勢でも、試してみました。

腕を動かさずに、胸の動きで、相手を腰砕けにして、下に崩すことができました。

こちらは、剣の斬り下ろしの動きです。

相手を崩せるというのは、それだけ刀の刃を、対象に食い込ませることが、できるということです。

刃筋が通るので、これまで斬れなかったものが、斬れるということですね

「はぁ~!こんなこと、思いつかないですよ!」

片手を、相手に両手でつかまれたところからの、二教にも、応用してみました。

相手の力で、相手の肩を、突き上げて崩します。

両手で押さえられていても、相手の力で、相手の手首を極めることができました。

続いて、胸のエクササイズのうち、胸の動きの小さいほうも、お伝えしました。

胸椎まわりの筋肉をゆるめ、胸椎を、抵抗なく、しなやかに動かせるようにします。

このエクササイズは、相手が、力を発揮するための土台を揺らし、無効化する技として、使えます。

一教で試すと、相手と接触した瞬間、相手をのけ反らせて、後退させることができました。

「全く、抵抗できないですね!」

「魔法みたいだな…もう、魔法みたいですよ!」

片手を、相手に両手でつかまれたところからの、二教でも、試してみました。

ごくわずかな、胸の動きで、相手が力を出せなくして、形勢を逆転します。

両手で押さえられていても、全く相手に抵抗させずに、相手の手首を極めることができました。

「これ、達人じゃないですか!達人ですよ!」

合気上げでは、相手が、何をされたかわからないうちに、一瞬で引っくり返すことができました。

こうしたことができるということは、刀と刀が触れた瞬間、相手を無力化することができるということです。

「いや~…もう、達人すぎて…」

「いやだって、これ、あらゆることに応用できるじゃないですか!」

「いやぁ、でもこれ、やってたら、絶対健康になりますよね!」

「本当に、先生には、20年前に、教えていただきたかったですね(笑)!」

ムチミ、呼吸力の基礎ができると、力で抑えられない、侍の身体操作が、できるようになります。

腕力に頼らず、素早く、刀を振るうことができます。

刃筋が通るようになり、試斬りの斬れ味が増して、居合の上達が、早くなるんですね。

合気道や柔道などの武道の技がどんどん極まる!個別指導塾「研勢塾」

東京都世田谷区代田5丁目35-30-101
(下北沢駅西口より徒歩2分)
03-5464-3310

フルコン空手家が、武術の極意で試合に勝つ方法
合気道の達人になれる!合気道の技がラクに極まる方法
研勢塾 受講のご案内
DVD
受講生の声
アクセス
お問い合わせフォーム
・ 電話 03-5464-3310

東京、都内、下北沢、新代田、池ノ上、渋谷、代々木上原、新宿、吉祥寺、町田、八王子、代田、代沢などからお越しいただいています。

合気道、剣道、空手などの武道・武術、ゴルフ、テニスなどのスポーツで、達人の動きや技を実際にできるようにお教えしています。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 正中線の強化法で、合気道の、中心力を強くすることができます。

こんにちは。川村義之です。

正中線の強化法で、合気道の、中心力を強くすることができます。

相手と、接触した瞬間に、相手を崩せるようになります。

相手を、感電したかのように、強力に崩すことができます。

合気道をされているYさまの、初級第4回目のようすを、ご紹介します。

研勢塾式スクワットで、正中線を、重力に沿って、床に向かって下ろしていきます。

立っている相手の肩に手を置いて、ゆっくりと、研勢塾式スクワットをやります。

相手を腰砕けにして、抵抗させずに、ゆっくりしゃがみ込ませることができました。

続いては、研勢塾式エア懸垂です。

宮本武蔵が書き記した、「荒縄にて吊られたるが如し」という感覚を、養成します。

中心力を、より突発的に、瞬時に発揮できるようになります。

手首をつかんできた相手を、瞬時に、ひざまづかせることができました。

中心力で、相手を上に崩す方法も、お伝えしました。

手首を押さえる相手を、感電したように突き上げて、浮かせてしまうことができました。

「なるほどなるほど、こうやってたんですね!」

「道場で、こういう風にされたことはありますが、こういう説明は、なかったですね~!」

正中線が、強くなると、先(せん)にも、磨きがかかります。

背後からのパンチを、見ないで、当たる前に、肘でブロックすることができました。

目で見てタイミングを計れないのに、ブロックできたことから、ちゃんとできていることが、わかります。

背後で拍手をする相手の、手の間に、見ないで、自分の手を挟ませることも、できました。

後の先(ごのせん)は、背後の相手に対して、使ってみました。

自分は正座し、相手は背後で、正眼に構えて立ちます。

相手の面打ちが斬り下ろされてきたところを、見ないで、下から受け止めることができました。

自分から、相手の意図を探りにいかずに、相手が合図するのを、待つ気持ちになると、うまくできます。

「ああ~待つ気持ちかあ!確かに、待つ気持ちになると、結果が全然違いますね!」

正中線を強化すると、中心力が強くなり、相手を一瞬で、強烈に崩すことができます。

先(せん)の働きも強くなり、相手の攻撃への、対応力が高くなります。

技を強くするだけでなく、技を使うときの勘を、鋭くすることもできるんですね。

合気道や柔道などの武道の技がどんどん極まる!個別指導塾「研勢塾」

東京都世田谷区代田5丁目35-30-101
(下北沢駅西口より徒歩2分)
03-5464-3310

フルコン空手家が、武術の極意で試合に勝つ方法
合気道の達人になれる!合気道の技がラクに極まる方法
研勢塾 受講のご案内
DVD
受講生の声
アクセス
お問い合わせフォーム
・ 電話 03-5464-3310

東京、都内、下北沢、新代田、池ノ上、渋谷、代々木上原、新宿、吉祥寺、町田、八王子、代田、代沢などからお越しいただいています。

合気道、剣道、空手などの武道・武術、ゴルフ、テニスなどのスポーツで、達人の動きや技を実際にできるようにお教えしています。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 正中線が出ると「この位置以外ない」と分かる、と言われていたのは、なるほどその通りですね。

こんにちは。川村義之です。

正中線の精度が上がると、バレエで、動きの邪魔をする癖を、取り除くことができます。

体が本来持っている、自然で、理に適った動きができます。

普通とは異なる、達人の質の動きで、踊ることができます。

バレエをされているHさまからいただいた、研鑽クラスのご感想を、ご紹介します。

今日も、丁寧なご指導をありがとうございました。

時間をかけて正中線の精度をチェックしていただき、股関節、胸郭、頭の位置のわずかな違いで、正中線の感覚がはっきり変化するのを実感できたのは、とても貴重な体験でした。

正中線が出ると「この位置以外ない」と分かる、と言われていたのは、なるほどその通りですね。

今日は、動き始めの無意識の力みや重心移動の癖をはっきり自覚できたのが、大きな収穫でした。

その癖を発動させなければ、自然な動きが起こること、質の異なる動きになることが実感できて、ようやく違う道に行けるなぁと感じています。

うまくいかない時に自分がやらかしていること、そこに気付けると楽しい、というのも、今日の講座での発見でした。

前に進めていない感じがするときは、どうやればうまくいくか、より、何が邪魔してうまくいっていないのか、を探ることですね。

今日の講座でまた、取り除きたい邪魔がいろいろ見つかりました。

次回もっと先に進めるように、邪魔を外していきたいと思います。

次回もどうぞよろしくお願いいたします。

ありがとうございます。

人間の体は、はじめから、力学的な合理性に従って動くように、造られています。

普通はそれを、日常生活で身につけた、動くときの癖が、邪魔しているんですね。

正中線の精度を高めていくと、理に適って動くのを邪魔している、動きの癖を、ハッキリ特定できます。

その癖を、取り除いていくことで、正中線の精度を、一層高めることができます。

この好循環によって、普通とは違う、達人の質の動きで、踊ることを、上達していけるんですね。

合気道や柔道などの武道の技がどんどん極まる!個別指導塾「研勢塾」

東京都世田谷区代田5丁目35-30-101
(下北沢駅西口より徒歩2分)
03-5464-3310

フルコン空手家が、武術の極意で試合に勝つ方法
合気道の達人になれる!合気道の技がラクに極まる方法
研勢塾 受講のご案内
DVD
受講生の声
アクセス
お問い合わせフォーム
・ 電話 03-5464-3310

東京、都内、下北沢、新代田、池ノ上、渋谷、代々木上原、新宿、吉祥寺、町田、八王子、代田、代沢などからお越しいただいています。

合気道、剣道、空手などの武道・武術、ゴルフ、テニスなどのスポーツで、達人の動きや技を実際にできるようにお教えしています。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 崩し技や、組み技なども、筋力でやる以上の効果を発揮します。

こんにちは。川村義之です。

空手で、腕を腕力に頼らずに動かせると、突きや受けの威力を、強くすることができます。

相手に、つかまれた状態からの崩しや、投げも、強力になります。

突きの威力を、相手の内部に、深く浸透させることができます。

空手をされているNさまの、中級第4回目のようすを、ご紹介します。

まずは、中国武術の脱力法である、スワイショウから始めました。

段々、回るスピードを速くしていくと、腕が体に巻き付いてくるようになりました。

腕の力が抜けて、肩の動きと、手の動きにも、ズレが生じてきます。

スワイショウで、腕を脱力したまま振り回し、相手が差し出している手に、当ててみました。

強烈な痛さと、想像以上の重さで、相手をよろめかせることができました。

じゅうぶん脱力しないで回ったのでは、これほどの威力は、得られません。

ここで使った、スワイショウと同じ体幹の動きを、相手の突きに対する、受け崩しに応用します。

相手の突きを受けると同時に、相手を、相手自身の威力で、あさってのほうに、つんのめらせることができました。

ここで、受けに使った手で突けば、絶好のタイミングで、カウンターを極めることができます。

突きにも、スワイショウでつかんだ、体の各部のズレを、活かしてみました。

相手に、拳を両手で、押さえてもらいます。

相手の手を、拳で強く押さないのに、突きで相手を、数mも後退させることができました。

突きが、人間1人を、後退させることができるくらい、深く浸透する質になったということですね。

ここからは、研勢塾式スワイショウVer.2第一段階を、練習しました。

相手に両手で手首をつかまれたところから、ゆっくりした体捌きで、脱力したままの腕を動かして、手を、肩の前まで上げます。

自分は片手、相手は両手でも、力負けせず相手を崩し、手首を極めることができました。

次は、研勢塾式スワイショウVer.3を使い、体の中に生み出した減速Gを、相手の内部に伝えます。

相手に、両手をつかまれたところから、ゆったりと股関節を動かし、すぐに、逆方向に動かします。

筋力で押しても、動かせなかった相手を、大きく、弾き飛ばすことができました。

脱力した腕や脚は、シートベルトであり、手先や足先は、シートベルトをしていないドライバーと同じです。

中心の動きが、急停止するだけで、シートベルトをしていないドライバーは、猛烈な勢いで、飛び出すんですね。

腕力に頼らない腕の使い方で、突きの威力を、相手の内部に、深く浸透させることができます。

崩し技や、組み技なども、筋力でやる以上の効果を発揮します。

脱力して腕を使うことで、技の次元を、大きく向上させることができるんですね。

合気道や柔道などの武道の技がどんどん極まる!個別指導塾「研勢塾」

東京都世田谷区代田5丁目35-30-101
(下北沢駅西口より徒歩2分)
03-5464-3310

フルコン空手家が、武術の極意で試合に勝つ方法
合気道の達人になれる!合気道の技がラクに極まる方法
研勢塾 受講のご案内
DVD
受講生の声
アクセス
お問い合わせフォーム
・ 電話 03-5464-3310

東京、都内、下北沢、新代田、池ノ上、渋谷、代々木上原、新宿、吉祥寺、町田、八王子、代田、代沢などからお越しいただいています。

合気道、剣道、空手などの武道・武術、ゴルフ、テニスなどのスポーツで、達人の動きや技を実際にできるようにお教えしています。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)