合気道や柔道などの武道の技がどんどん極まる!個別指導塾「研勢塾」

合気道、柔道、剣道、空手、中国武術、古流武術などの武道・武術のかたに、達人の動きや技が実際にできるようにお教えしています。東京、都内、下北沢、新代田、池ノ上、渋谷、世田谷代田、代々木上原、新宿、代田、代沢などからお越しいただいています。

NEW !
テーマ:
● ただ足を滑らせるのは、縮地ではありません。

こんにちは。川村義之です。

ただ足を滑らせて進むのが、縮地ではありませんよ。

縮地法といえるのは、あたかも、距離だけが縮んだように見える動きです。

間違ったやり方は、以下の通りです。

先に、前の足を滑らせて、大きく踏み込む。

この時点で、スタンスは元の構えより、前後に大きく広がります。

次に、後ろの足を滑らせて、移動が完了します。

スタンスは、前の足が出たときより狭くなり、元の構えと同じになります。

これでは、普通にやるフットワークと、変わりません。

距離だけが縮んだように見えるのは、スタンスが変わらないからです。

元の構えのまま、一定のスタンスを保ったまま、両足が滑る。

両足が、同時に滑って進むから、距離だけが縮んだように見えるんです。

やるとわかりますが、完全に両足同時は、かなり難しい、と感じるはずです。

しかし、足の動き出しに、多少の差はあっても、ほとんど同時なら、上出来です。

実際に空手の突きや、剣道の竹刀が飛んでくる状況で考えると、わかります。

相手が、こちらの手による攻撃に、対処しなければならないとき。

厳密には、どちらかの足が、先に動き出すとしても。

両足が、ほとんど同時に滑って、スタンスがほぼ変わらないまま、接近されると、相手としては、非常に嫌です。

前の足が先に出て、スタンスが大きく広がり、続いて、後ろの足が出て、スタンスが適正に戻る。

こういうやり方では、相手にこれから近づく、と言って、了解をとってから、近づくのと同じです。

接近される、と気づくのと、もう近づかれた、と思うまでの時間が、異常に短いから、縮地法をやる意味があるんですね。

また、スタンスが大きく広がり、また元に戻るのでは、真っ直ぐにしか進めません。

本当に縮地法ができると、進みながら、カーブできます。

もちろん、研勢塾では、こうした本当に使える縮地法を、できるように基礎から、お教えしています。

合気道や柔道などの武道の技がどんどん極まる!個別指導塾「研勢塾」

東京都世田谷区代田5丁目35-30-101
(下北沢駅西口より徒歩2分)
03-5464-3310

フルコン空手家が、武術の極意で試合に勝つ方法
合気道の達人になれる!合気道の技がラクに極まる方法
研勢塾 受講のご案内
受講生の声
アクセス
お問い合わせフォーム
・ 電話 03-5464-3310

東京、都内、下北沢、新代田、池ノ上、渋谷、代々木上原、新宿、吉祥寺、町田、八王子、代田、代沢などからお越しいただいています。

合気道、柔道、剣道、空手、中国武術、古流武術などの武道・武術のかたに、達人の動きや技が実際にできるようにお教えしています。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
● 今よりも、もっと強くなりたいかたは、必見ですよ。

こんにちは。川村義之です。

現在、発売中の、こちらのDVD、



シリーズ完結記念の特別価格は、あさって、9月30日までです。

通常は、定価22000円のところ、15000円(税込み・送料無料)で、販売しています。

お得なこの機会に、ぜひお求めください。

実際に、このDVDをご覧いただいたかたからは、

「DVD第5巻、凄かったですね!個性に出会うって話・・・」

「宮本武蔵から、あそこ(その人の本当の個性)に話を持っていくって、凄いなぁと」

「今日は、DVDのおかげで、できました!」

このように、喜びの声を、たくさんいただいています。

武道の上達に、直結する内容です。

今よりも、もっと強くなりたいかたは、必見ですよ。

DVDのお申し込みは、こちらです。


合気道や柔道などの武道の技がどんどん極まる!個別指導塾「研勢塾」

東京都世田谷区代田5丁目35-30-101
(下北沢駅西口より徒歩2分)
03-5464-3310

フルコン空手家が、武術の極意で試合に勝つ方法
合気道の達人になれる!合気道の技がラクに極まる方法
研勢塾 受講のご案内
受講生の声
アクセス
お問い合わせフォーム
・ 電話 03-5464-3310

東京、都内、下北沢、新代田、池ノ上、渋谷、代々木上原、新宿、吉祥寺、町田、八王子、代田、代沢などからお越しいただいています。

合気道、柔道、剣道、空手、中国武術、古流武術などの武道・武術のかたに、達人の動きや技が実際にできるようにお教えしています。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
● 新たにお伝えした難易度の高い内容も、その場で、できるようになったんですね。

こんにちは。川村義之です。

先日、空手をされているHさまが、4ヶ月ぶりに、研勢塾の講座を、受講されました。

普通は、1ヶ月か、2ヶ月ごとに受講されることが、ほとんどです。

4ヶ月も空くと、前にお伝えした内容を、忘れてしまっているかも知れませんし、もしかしたら、自己流になって、違うものになっているかも知れません。

それで、今回の講座は、復習から始めました。

すると、過去にできていたことはもちろん、できていなかったことさえ、アッサリできたんです。

それどころか、Hさまは、新たにお伝えした難易度の高い内容も、その場で、できるようになったんですね。

新たにお伝えしたのは、浮き身のまま、床を蹴らずに、両足同時に進む、縮地法でした。

縮地法といえば、古武術の極意として、なかば伝説的にさえ、語られるほど、難易度の高い技術です。

これには、ご本人もビックリされていました。

聞けば、講座に来られない間、Hさまは、時間ができるたび、DVDを、何度も観ていたそうなんです。

「目に見えぬ所をさとつて知る事」や、「わづかなる事にも気を付くる事」などが、どんなことか?自分にとって、どんな風に役立つのか?

それを、DVDを何度も観ることで、深く理解し、実践できるまでになっていたんですね。

まさに、知らず知らずのうちに、「学び方の極意」が、身についてきていたわけです。

DVDを、くり返し観ると、知識としてではなく、右脳に直接、DVDの内容が、刻み込まれます。

「学び方の極意」が身についてくれば、結果を出すのに不利な状況でも、大幅にプラスな結果が出せるんです。

宮本武蔵が「五輪書」、とりわけ「地の巻」に込めたものが、現代人にも大いに役立つと、改めて確認できました。

そして、「五輪書」をそのまま読むよりも、DVDを観るほうが、驚くほど早く身につくということが、わかりました。

4ヶ月の間隔が空いても、前回よりはるかに上達できたHさまが、その生きた証明ということですね。

Hさまの上達のカギは、見取り稽古ができるようになったことです。

こちらで、見取り稽古の極意について、お話ししています。

合気道や柔道などの武道の技がどんどん極まる!個別指導塾「研勢塾」

東京都世田谷区代田5丁目35-30-101
(下北沢駅西口より徒歩2分)
03-5464-3310

フルコン空手家が、武術の極意で試合に勝つ方法
合気道の達人になれる!合気道の技がラクに極まる方法
研勢塾 受講のご案内
受講生の声
アクセス
お問い合わせフォーム
・ 電話 03-5464-3310

東京、都内、下北沢、新代田、池ノ上、渋谷、代々木上原、新宿、吉祥寺、町田、八王子、代田、代沢などからお越しいただいています。

合気道、柔道、剣道、空手、中国武術、古流武術などの武道・武術のかたに、達人の動きや技が実際にできるようにお教えしています。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 臨機応変、即時即応、そういう心技体を創るということです。

こんにちは。川村義之です。

理に適った体の使い方を、身につけるには、そこに働く原理を、実感する必要があります。

筋力に代わり、筋力を上回る、そういう原理を実感する。

あとは、その原理が働くように動けば、体の使い方は、理に適ったものになっていきます。

研勢塾では、わざと大げさに動いて、その原理をしっかりと感じることで、身につけます。

ただし、実際に動くときには、動きは最小限が望ましいんですね。

それだけで速く動けますし、相手からも、わかりにくくなるからです。

軍隊格闘技をされているWさまの、中級第6回目のようすをご紹介します。

まず、仰向けになり、体幹が波打つ連動を、3段階に分け、1つ1つ煮詰めていきました。

獲物を捕らえる野獣の動き、哺乳類共通の、人間本来の動きです。

この波打つ連動を、今度は立って、站トウ功でやってみました。

相手の肩に手を置いて、下への崩しに使って、試してみます。

腕力では、相手は崩れませんが、波打つ連動では、相手に膝を着かせることができました。

次に、単推手で、中丹田からの動きを、自分の手に、さらには相手に伝えるというのをやりました。

腕力では、ビクともしない相手を、簡単に横向きや、後ろ向きに崩すことができました。

続いては、股関節を使って、臍下丹田を回転させ、相手を横に崩してみました。

骨盤全体を回しても、相手は動かせませんが、臍下丹田を回すと、相手を横に振り回すことができました。

ここで、また站トウ功の体勢になります。

臍下丹田から、中丹田へ、螺旋状に、回転の動きを、つなげていきました。

この螺旋の動きで、空手のその場突きができるようにしていきました。

両手をつかまれ、押さえられていても、相手をグルン!と回しながら、その場突きができました。

さらに、站トウ功で、両手の位置を動かさずに、空手のその場突きの動きをやってみます。

形で動きを覚え、站トウ功で、その感覚が失われないように、確認するわけです。

形と站トウ功を、往復することで、原理を保ちながら、動きを最小限にしていけるんですね。

站トウ功から、朝起きたときにやる、伸びの気持ちよさを再現するように、動き続けるのもやりました。

「これ、気持ちいいですよね!体にもいいと思います」

「不思議ですよね!何だか、勝手に、中国武術っぽい動きになるんですよね!」

伸びの動きの中で、ランダムに力を抜くと、速く動くコツ、力を抜くコツがわかってきました。

最後は、空手形のナイハンチの、一番最初のところを、お伝えしました。

ここまでにやってきた内容を、総動員して臨みました。

「深いですねぇ!いやぁ面白いです!」

最初の4連打が、自動的に起こる、動きのつながりが、実感できました。

「全体像がつながって、見えてきました!これからが、楽しみですね!」

剣、中国武術、空手、武器、崩し、打撃、全てを根底でつなぐ、原理が身についてきたからですね。

本来、武術が目指してきたものは、1つです。

よく、登山道は別々でも、目指す頂上は1つなどといいますが、違います。

格闘技では、そうだと思います。

ですがそれぞれの武術は、ただ登山靴が違うだけで、実際には、同じ登山道を登るものなんですね。

それは、臨機応変、即時即応、そういう心技体を創るということです。

Wさまは、相当に鍛えてきたかたですが、それでも、さらに上を目指すとき、武術本来の身体性の獲得が、大いに役立ってくれるんですね。

合気道や柔道などの武道の技がどんどん極まる!個別指導塾「研勢塾」

東京都世田谷区代田5丁目35-30-101
(下北沢駅西口より徒歩2分)
03-5464-3310

フルコン空手家が、武術の極意で試合に勝つ方法
合気道の達人になれる!合気道の技がラクに極まる方法
研勢塾 受講のご案内
受講生の声
アクセス
お問い合わせフォーム
・ 電話 03-5464-3310

東京、都内、下北沢、新代田、池ノ上、渋谷、代々木上原、新宿、吉祥寺、町田、八王子、代田、代沢などからお越しいただいています。

合気道、柔道、剣道、空手、中国武術、古流武術などの武道・武術のかたに、達人の動きや技が実際にできるようにお教えしています。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 土日祝日の空き状況について

こんにちは。川村義之です。

土日祝日の枠について、現在の空き状況を、ご案内いたします。

平日は、比較的ご予約がとりやすいので、個別にご相談くださいね。

本日から10月末日までの、土日祝日の空き状況です。



・現在ご予約いただける日程はこちらです

10月1日(土)10時~
10月9日(日)14時~、18時~
10月10日(祝)10時~、14時~、18時~
10月15日(土)10時~、18時~
10月16日(日)14時~、18時~
10月22日(土)10時~、14時~、18時~
10月23日(日)17時~


土日祝日で受講をお考えのかたは、参考にしてくださいね。

あなたも、研勢塾を始めてみませんか?

マンツーマンなので、すぐに質問もできて、その場で疑問が解決できますよ。

やり方がわかると、全くできなかったことも、簡単にできてしまいます。

受講のご案内は、こちらをご覧くださいね。

合気道や柔道などの武道の技がどんどん極まる!個別指導塾「研勢塾」

東京都世田谷区代田5丁目35-30-101
(下北沢駅西口より徒歩2分)
03-5464-3310

フルコン空手家が、武術の極意で試合に勝つ方法
合気道の達人になれる!合気道の技がラクに極まる方法
研勢塾 受講のご案内
受講生の声
アクセス
お問い合わせフォーム
・ 電話 03-5464-3310

東京、都内、下北沢、新代田、池ノ上、渋谷、吉祥寺、八王子、代々木上原、新宿、代田、代沢などからお越しいただいています。

合気道、柔道、剣道、空手、中国武術、古流武術などの武道・武術のかたに、達人の動きや技が実際にできるようにお教えしています。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 施術家もまた、達人の領域に進むことができるんです。

こんにちは。川村義之です。

施術家には、タッチが柔らかいことは、必須事項ですよね。

荒く、雑に触られれば、防御性収縮も、当然起こります。

しかし、施術の効果を、患者さまの体の、奥深くまで伝えようとすると、ついタッチがキツくなりがちです。

体を中心から使う、武術的な使い方ができると、タッチは柔らかくしつつ、効果は深くしていけます。

鍼灸師Sさまの、入門講座のようすをご紹介します。

Sさまは、鍼灸の関係で、高名な太極拳の達人にも学ばれています。

その太極拳の先生の技は、何をされたのかわからないうちに、崩されてしまう感じだとか。

とても、柔らかい感じの技なので、どうやっているのか、見当もつかないと言われれました。

それで、推手や、相手に襲いかかられた瞬間の崩しを、体験してもらいました。

「ああっ、こんな感じです!何をされたのかわからない、柔らかい感じですね!」

接触点に強い力を感じない、柔らかい技は、揉み返しを起こさない、ソフトで深い施術と同じです。

また、相手に防御性収縮を起こさせずに、相手の体位を変えるときにも、同じ原理が使えます。

ガッチリ体重をかけられたところからの、合気上げで、柔らかい技を練習しました。

相手の力にぶつからずに動く、相手の力の方向を変える、自分の骨格をうまく使う、4種類の合気上げを、お伝えしました。

ちなみに、Sさまは、合気道の経験もおありです。

しかも、フルコンタクト空手の経験もあるので、ウエイトトレーニングもされています。

そのSさまが、技でも、筋力でも上げられないほど、ガッチリ体重をかけられたところからの、合気上げです。

正座している相手を、膝から浮かせるくらい、合気上げが、鮮やかに極まるようになりました。

「うわ~っ、何で上がっちゃうんだろう?初めての感覚です!」

続いては、正中線の出し方です。

正中線の出た立ち方が、できるようになりました。

「この姿勢になっただけで、普段緊張している筋肉から、力が抜けていく感じです!」

正中線が出せるようになると、先の先ができるようになります。

相手が動く前、パンチを出そうと思った瞬間、拳を抑えて、制することができました。

次は、対の先をお伝えしました。

相手が、フルスピードで動き始めてからでも、相手の攻撃を、落ち着いて押さえることができました。

「あれっ?何で技が見えるんだろう?」

試しに、正中線を出すのをやめると、相手のスピードに、全くついていけません。

さらに、相手の攻撃が、ギリギリまで迫ってからでも、スレスレでかわせる、後の先も、できるようになりました。

「えっ?(自分が、相手の攻撃を)よけられちゃった…ええっ、何でよけられたんだろう?凄い!」

こうした、視覚的ではない感性も、施術家の能力を、大きく伸ばしてくれます。

患者さまに会った瞬間、施術方針がわかってしまうように、なるからです。

柔らかい技を磨いていけば、施術自体も、どんどん進歩します。

タッチが柔らかいのに、深くなり、患者さま自身が違いをハッキリとわかるほどです。

研勢塾に通う、何人もの施術家のかたから、実際に、そういうご報告をいただいています。

「僕にも、できるようになるでしょうか?」

人間が、元々持っている能力を、目覚めさせるのですから、もちろん、できるようになります。

「そうなりたいですね!学校で、学費を払って習うことを考えたら、安いと思います!」

古流武術の達人が、優れた施術家も兼ねるということがあります。

それは、目に明らかに見える技の部分よりも、体の中の使い方に秘密があるんです。

技ばかり習っても、なかなか同じような成果が挙げられないというのは、このためなんですね。

体の使い方が理に適っていくことで、施術家もまた、達人の領域に進むことができるんです。

合気道や柔道などの武道の技がどんどん極まる!個別指導塾「研勢塾」

東京都世田谷区代田5丁目35-30-101
(下北沢駅西口より徒歩2分)
03-5464-3310

フルコン空手家が、武術の極意で試合に勝つ方法
合気道の達人になれる!合気道の技がラクに極まる方法
研勢塾 受講のご案内
受講生の声
アクセス
お問い合わせフォーム
・ 電話 03-5464-3310

東京、都内、下北沢、新代田、池ノ上、渋谷、代々木上原、新宿、吉祥寺、町田、八王子、代田、代沢などからお越しいただいています。

合気道、柔道、剣道、空手、中国武術、古流武術などの武道・武術のかたに、達人の動きや技が実際にできるようにお教えしています。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:
● 縮地法ができる根拠

こんにちは。川村義之です。

人間が立ったとき、足裏の中で、体重をかける場所は、内くるぶし(内踝)の真下です。

このことは、解剖学を修めた人なら、誰でも知っていて当然の話です。

ちょうど、土踏まずの、後ろから4分の1くらいのところで、直接床や地面に触れないところです。

人間は立ったとき、最初から足裏の接地する部分には、荷重がかからない設計なんです。

人間は、四つ足の動物とは違います。

イヌやウマは、爪先立ちであり、ウマなどは、中指1本で立っています。

しかし、それはイヌやウマに、土踏まずがないからです。

土踏まずが形成されるのは、ヒトだけだそうですね。

それは、ヒトが唯一の、完全直立二足歩行動物だからです。

扁平足であっても、足の内部の骨格では、ちゃんと土踏まずが形成されている場合があるそうです。

そして、多くの人は、完全直立二足歩行動物としての人間が、その設計を活かすには、どう動いたらいいか?を知りません。

それを知る要は、浮き身です。

足の裏の、直接、床や地面に触れないところが、体重をかけるべきポイントになっている。

その事実が、居着かない浮き身の動きを、最初から保証しているんですね。

本来は、動くとき、左右どちらかの足を、軸にしない、支えにしないように、できているということです。

床や地面に、直接触れるところに体重がかけなければ、軸は作られないからです。

左右の、どちらの足も軸にせずに、動けることが、浮き身なんです。

浮き身を知らない人は、爪先立ち、拇趾球荷重を正しいと主張します。

だから、縮地法ができないのです。

縮地法とは、浮き身で移動することだからです。

立ったときは、内踝に荷重すること。

それは、頭、胸郭、腹腔の重さが、膝から内踝まで、一直線に積み重なるということです。

この姿勢をもとに、浮き身になれるようになり、浮き身を使って動けるようになります。

それが、縮地法ができるということなんですね。

合気道や柔道などの武道の技がどんどん極まる!個別指導塾「研勢塾」

東京都世田谷区代田5丁目35-30-101
(下北沢駅西口より徒歩2分)
03-5464-3310

フルコン空手家が、武術の極意で試合に勝つ方法
合気道の達人になれる!合気道の技がラクに極まる方法
研勢塾 受講のご案内
受講生の声
アクセス
お問い合わせフォーム
・ 電話 03-5464-3310

東京、都内、下北沢、新代田、池ノ上、渋谷、代々木上原、新宿、吉祥寺、町田、八王子、代田、代沢などからお越しいただいています。

合気道、柔道、剣道、空手、中国武術、古流武術などの武道・武術のかたに、達人の動きや技が実際にできるようにお教えしています。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● レスリングでも、正中線や浮き身の威力は、試合の場で、実証されています。

こんにちは。川村義之です。

レスリングでも、正中線や浮き身の威力は、試合の場で、実証されています。

正中線が出せると、小学校高学年なら、大人で、組み技格闘技の経験者でも、かなり手を焼くことになると、ご報告を受けています。

それも、筋力は強くないほうの小学生であっても、鍛えた大人が困るほど、急に強くなるということです。

体のつくりと、物理法則を活かすのですから、それがない相手には、圧倒的に有利になります。

これが理で、この理をベースにした上で、さらに体も鍛え、技も磨けば、きわめて大幅な、実力アップができます。

少年レスリング指導者Yさまの、中級第1回目のようすをご紹介します。

Yさまは、総合格闘技を経て、今は、武術の極意を、レスリングに活かす研究をされています。

今回は、居着かない動き、浮き身で移動するというのがテーマです。

武術的には、縮地法と呼ばれる技術が、これです。

レスリングの構えから、浮き身の寄り足を練習しました。

最初は、大腰筋で前の足を、その場で持ち上げることから、始めます。

ほぼ一定のスタンスを保ち、両足同時に滑らせて、前進できるようになりました。

前の足を踏み込まず、後ろの足で、床を蹴りません。

まさに、相手との距離だけが、いきなり縮んだような、縮地法による移動です。

通常は、踏み込み始めで、スタンスが広がり、止まってから、スタンスが狭まります。

どんなに速くても、イチ、ニイのリズムになるわけです。

相手は、イチ、で踏み込みに気づき、ニイ、のときには対処してきます。

ところが、浮き身の寄り足だと、イチ、ニイではなく、イチ!で動作を完了させることができます。

イチ!で、こちらの踏み込みに気づいても、相手には、対処する時間が、残されていないんですね。

踏み込みに対する、相手の反応・対処を遅らせることが、できるということです。

浮き身の状態では、触れている相手に、崩しがかかります。

縮地での移動中は、どの瞬間でも、崩しを使うことができるわけです。

前進し、相手の肩に手を置くと、それだけで、相手を腰砕けに、崩すことができました。

タックルの、技の部分を使わなくても、触るだけで、相手を崩せるということです。

縮地でタックルができれば、タックルの成功率は、飛躍的に、高まることになります。

さらに浮き身・縮地法を、防御から反撃に転じるのにも、応用してみました。

両脇を差されて、組み付かれた状態から、相手の腰を重くして、崩すことができました。

片足を、抱え込まれた状態から、浮き身になると、相手をうつぶせに潰すことができました。

がぶられた状態からも、浮き身になって、崩し効果があるか、確認しました。

がぶってきている相手でも、不安定な状態に、崩すことができました。

脇を差された、片足を獲られた、がぶられた、全ての体勢で、浮き身の寄り足で、前進してみます。

相手が押し込んできていても、大きく後ろに崩して、押し倒すことができました

レスリングの試合を想定し、さまざまな状況で、浮き身・縮地法が、どう役立つか?、を色々お伝えしました。

「あ、そうか!タックルに入られても、浮き身になれば崩せるから、関係ないってことですね!」

浮き身・縮地法が使えると、相手に反応させずに、タックルに入れますが、それだけに留まりません。

自分が不利な状態からでも、一気に、自分が有利な体勢に、立つことができるんですね。

浮き身・縮地法を、レスリングなど、組み技系格闘技に導入する利点は、他にもあります。

それは、攻防両面にわたり、膝への負担を、大きく軽減できることです。

「もう、技要らないですね!」

「体の使い方だけで崩しになるから、そのぶん体力をつける練習や、技の練習の時間も増やせますね!」

「今日は、特に大きく、道が開けた感じがしました!」

パフォーマンスを、著しく向上させ、しかも、故障の確立も、グンと下げることができる。

その上、ただ動くだけで、そこに技となる理が、働いている。

これは、お互いの技を阻止し合う、高度な試合の場でこそ、活きてきます。

特に今は、映像ですぐ、対策を研究されてしまう時代ですから、外から見て、何をしているのかわからない、武術的な体の使い方は、心強い武器になります。

合気道や柔道などの武道の技がどんどん極まる!個別指導塾「研勢塾」

東京都世田谷区代田5丁目35-30-101
(下北沢駅西口より徒歩2分)
03-5464-3310

フルコン空手家が、武術の極意で試合に勝つ方法
合気道の達人になれる!合気道の技がラクに極まる方法
研勢塾 受講のご案内
受講生の声
アクセス
お問い合わせフォーム
・ 電話 03-5464-3310

東京、都内、下北沢、新代田、池ノ上、渋谷、代々木上原、新宿、吉祥寺、町田、八王子、代田、代沢などからお越しいただいています。

合気道、柔道、剣道、空手、中国武術、古流武術などの武道・武術のかたに、達人の動きや技が実際にできるようにお教えしています。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● ”最近参加した勉強会!!!”

こんにちは。川村義之です。

この夏から、研勢塾の仲間に加わってくれた、三鷹台南口鍼灸整骨院の白澤先生のブログをご紹介します。

研勢塾には、治療に活かすためと、ご自身も武道家なので、通われています。

とても素直に、熱心に取り組んでくださっているので、早くも、こんな嬉しいご報告をいただきました。

「正中線のことを教わって、施術中の情報量が増えて、本当助かってます。」

「本当に、治療に活かせるのが、ありがたいですね!」

研勢塾で学んだことを、実際に活かしていただけて、本当に嬉しく思います。

白澤先生のブログで、研勢塾のことを紹介していただきました。

こちらです。




華があるとか言われると、照れちゃいますねー(//∇//)

日々の体調管理に役立つ情報も、色々書かれています。ぜひ読んでみてくださいね。

白澤先生は、明るく、勉強熱心で、優しいお人柄ですので、鍼灸院・整骨院をお探しのかたは、三鷹台南口鍼灸整骨院に、足を運んでみてください。

京王井の頭線・三鷹台駅徒歩2分!三鷹台南口鍼灸整骨院のホームページは、こちらです。



合気道や柔道などの武道の技がどんどん極まる!個別指導塾「研勢塾」

東京都世田谷区代田5丁目35-30-101
(下北沢駅西口より徒歩2分)
03-5464-3310

フルコン空手家が、武術の極意で試合に勝つ方法
合気道の達人になれる!合気道の技がラクに極まる方法
研勢塾 受講のご案内
受講生の声
アクセス
お問い合わせフォーム
・ 電話 03-5464-3310

東京、都内、下北沢、新代田、池ノ上、渋谷、代々木上原、新宿、吉祥寺、町田、八王子、代田、代沢などからお越しいただいています。

合気道、柔道、剣道、空手、中国武術、古流武術などの武道・武術のかたに、達人の動きや技が実際にできるようにお教えしています。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
● フルコン空手家が、武術の極意で試合に勝つ方法

こんにちは。川村義之です。

フルコン空手家が、武術の極意で試合に勝つ方法についての、メール講座を始めます。

武術の極意で、試合に勝つための身体操作が、身につきます。

浸透し貫通する発勁の打撃、先(せん)を獲るなどが、できるようになります。

セミナー風景3

10日間、1日1通メールで、ノウハウをお届けします。

段階を踏んで、武術としての空手の体の使い方を、勉強できます。

このようなご感想をいただいています。

体格差を克服する可能性を新たに実感し、日常動作の練習や道場の稽古が、より楽しく取り組めるようになりました。

組手において、体格差に苦手意識を持つことがなくなってきて、自分でも驚いております。

自分の可能性をさらに追求するために、これからも自分に厳しく研鑽を積んでいきます。

非常に中味の濃い内容に大変勉強になりました!

ムチミとは何かということがわかってきました。

特にムチミの蹴りは従来の蹴りとは別物であることがわかりました。

自分の中では長年引っ掛かっていた事がわかったと感動したと同時に、自分にはやるべき事が山ほどある事がわかりました。

理解をして満足するのではなく、24時間練習し続け、少しずつ体得していきたいと思います。

「音が全然違いますね!それに、手応えが全然ないです!」

「全てが、常識とは全く違いますね!次元が違うというか…」

「これは気づかないですよ!こうやって、聞かないとわからないですよね」

レッスン風景2

このノウハウは、すでに研勢塾で、多くの方が実践中です。

ノウハウのとおり実践することで、

多くの空手修行者の方が、達人技、極意といわれるような技を成功しています。

それでは、どのようなノウハウが届くのか、抜粋してお見せしますね。

・浸透し貫通する、発勁の突き、蹴り

沖縄古伝のムチミを使い、圧倒的なスピードと、ゼロ距離でも効く威力の秘訣をお伝えします。

・先の先(せんのせん)

相手の中に、技の意図が生じたのを感じ取り、相手の動きを先回りできるようになります。

・縮地法

古武術の秘伝とされる浮き身の移動法を、具体的に解明していきます。

などなど...

無料メール講座ですので、もちろん、無料。メールが届くメールアドレスだけご用意ください。

Yahoo!などのフリーメールをご利用の場合は、迷惑メールにならないように設定してくださいね。

携帯メールをご利用の場合はパソコンからのメールを受信できるように設定をご確認ください。

特に、au(ezweb)のメールアドレスはメールが不達になることが散見されます。

メール講座は10日間ですが、いつでもやめることができます。

申し込みフォームに「お名前(姓のみ)」と「メールアドレス」を入力の上、登録ボタンを押してください。

お名前は、漢字で名字を書いてくださいね。

正しく書かれていない場合、予告なくメール講座をこちらで解除することがあります。

真剣なかただけ、ご登録ください。

各団体の試合ルールも、武術性の高いものになってきていますし、東京オリンピックを目指すにも、大いに役立つ内容です。

あなたも突き、蹴りの達人になり、武術の極意を使って、勝てるようになりますよ。

フルコン空手家が、武術の極意で試合に勝つ方法のご登録はこちらからお願いします。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)