『ワイエス・ホーム・プラザ』でございます。

ポータルサイトでは、魅力をお伝えしきれない物件、
少し変わった物件、これから変身するリノヴェーションの予定物件を中心にご紹介いたします。


テーマ:

ごみ屋敷問題について その1より

 

しかし、ゴミ屋敷が続いた場合、、、

隣室の退去
新規募集の苦戦
建物自体のダメージの補修費
等々

考えられる問題の損失を最大限に金額で想定した場合
「転居費用」と「ゴミ処分費」

の合計金額より大きくなるはずです。

 

このような、問題が起きてしまった際は、
「最小限の損失を獲得しよう!」

ヽ(゜▽、゜)ノ

の精神でいくしかないです。

 

「なんで、こんな風に

ごみ屋敷にしてしまったんだ!!」
と怒ったところで、現状は解決しませんし、
相手は態度を硬化させるだけです。


お気持ちは、本当に良くわかります。

(´;ω;`)ブワッ

 

おおかたのごみ屋敷の入居者様も、ご自身の部屋が問題で
あると認識しています、解決を諦めてしまっているだけです。
「一から綺麗なお部屋でリスタートしましょ!」と提案すると
ほっとされた様な顔をされて、その後のお話はスムーズに

いく事が多いです。
不思議と転居先では、同様なトラブルはあまりおきません。
なにか、すっごく複雑な気持ちになりますが、、、

(´・ω・`)


実務上の経験談ですが、間違いなどがあればご容赦下さい。

又、お困りの物件オーナー様は、

御気軽に弊社担当までご相談下さい。

 

 


テーマ:

管理業務を行っていると

多くは無いですが、避けれない案件です。

頭を抱えている、物件オーナー様も多いのではないでしょうか、

 

集合住宅の場合は、そのお部屋自体のダメージだけではなく

隣室への影響(におい、害虫G)も心配ですね。

このゴミ屋敷問題 何が一番大変かといいますと

 

①問題を起こしてしまった人が

②問題を解決できないために

③問題が大きくなってしまった

 

といった、なにか哲学的な構図だからです。

 

「ゴミを片付けてください。」なんて、言った所で

ほぼほぼ、そのまま、月日は流れていきます。

経験上、お話しただけで解決したケースは0です。

 

不動産屋に言われたくらいで、直せるならば

そもそも、現状のようなゴミ屋敷にはなっておりません。

・°・(ノД`)・°・

 

正直申しますと、これはお金で解決するしかないです。

 

玄関前や、共用部分までゴミがあふれている場合は、

色々、解決する方法もありますが、

集合住宅のゴミ屋敷は、室内にためこんでしまう、、、

そちらのケースが多いはずです。

 

具体的には、入居者様とお話して

①転居費用は出す。

②ゴミ処分もこちらがやる。

色々と言い方はありますが、上記2点を伝えることです。

 

「なんでうちが金を出さなきゃいけないんだ!」

「ふざけるな!!!」

との意見も すごく とっても 理解致します。

おっしゃる通りだと思います。

 

ゴミ屋敷問題 その2へ

 

 


テーマ:

いつも、ご覧いただきありがとうございます。

先週よりの寒波の影響で、弊社の取り扱い物件で、

給湯器と水道管の凍結トラブルが大発生しております。

ようやく、依頼いただいた案件の処理が完了致しました。

 

凍結防止の技術的な部分については、ネット上に沢山書いてあるので、そちらをご参考にしていただければと思いますが、

 

不動産賃貸管理上のトラブル防止策については、こちらからお知らせ出来ればと思います。

 

まぁ、あれです、、、修理費用を貸主様と入居者様がどちらが負担するかでお互いが相手方だと主張するケースが多く

修理業者を手配した、管理会社担当者が頭を抱える・・・

(°Д°;≡°Д°;)

そんな事が、今週は多かったのではないでしょうか?

 

■貸主様側の主張

「水抜きなどの対策を入居者様側が行えば、

凍結に伴う故障は防げた筈!!

善管注意義務違反で、入居者側が支払うべきだ!」

\(*`∧´)/

■入居者様側の主張

「給湯器や水道管は設備であるので不具合の修繕は

貸主様側に負担義務が有る筈!

確かに、水抜きをすれば凍結は防げたかもしれないが、

寒冷地ではないため一般的にする作業ではなく、

それだけで、善管注意義務違反とするのは、おかしいのでは

ないか!それに、事前に契約書などにもそのようなことは

書いていない! 

ヽ(`Д´)ノ

・・・のような、やり取りです。

 

賃貸物件入居者向けの保険では

修理代金が一定金額以下の場合(弊社取扱いの保険は9万以下)

は、概ね保険金で修理代を賄えるケースが多いです。

しかしながら、一定金額を超える修理代が掛かった場合、

事前に入居者側へ凍結対策をアナウンスしてなかった際は

保険金より修理代は支払われない様です。

 

■対策として(大家さん側)

・契約書に凍結対策の文言を入れる。

・凍結対策のチラシを各世帯に投函

・掲示板などがあれば、対策方法を掲示

 

上記の何れかをを行っていれば、大丈夫との事です。

※保険会社の方へ確認致しました。

 

修理代が保険金より出ることがはっきりしていれば、

修理自体も速やかに手配が出来、費用についてのトラブルも

ほとんどが無くなります。

入居者様の保険を利用して修理した際も、以後の保険料が

上がることはございませんので、ご安心ください。

ヾ(@°▽°@)ノ

 

物件の管理を新たに受託する際に、入居者様未保険の

状況を散見致します。

入居者様も貸主様も後のトラブルを防ぐためにも、

現在の保険の加入状況を確認することをお勧めいたします。

※2年経過後の保険料が引き落としで支払うようなケースで、

 残高不足のまま、支払われず、保険が未加入の状態など

 

実務上のお話を書き込みましたが

私の不勉強で、何か間違った記載などがあった際は

ご指摘いただけると、幸いです。

 

ご覧いただきまして、ありがとうございました。

貸主様も入居者様もお困りの際は、お気軽に

弊社までご相談ください。

 

株式会社ワイエス・ホーム・プラザ

ヾ(@°▽°@)ノ

読者登録してね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 以前より、お伝えしております東恋ヶ窪新築ですが、

もうすぐ、完成の運びになります。

それに伴い、物件名の設定を家主様にお願いしてありました。

「なにか、気恥ずかしいから物件名は無くても良いよ!」

とオーナー様はおっしゃっていましたが、

「せっかくなので、ご自身にゆかりのある物件名を付けましょう!」

こんなやり取りがございました。

 

以前は、「蝸牛洞」という喫茶店をオーナー様がやられていました。

そこから、蝸牛(カタツムリ)を抜き出して、

カラコレス(スペイン語でカタツムリです、、、、)

との流れです。

素敵な物件名になりました。

ワ━ヽ(*´Д`*)ノ━ィ!!!!

 

外側は未だですが、室内はほぼ完成しておりましたので、

室内の写真を是非ご覧ください。

 

間取りは、こちらです。

キッチンは、人造大理石天板のハイグレードなシステムキッチンです。

賃貸物件では、ほぼ見られない食洗機です!

キッチンの背中側に収納スペースがあり、

食器棚は必要ないと思います。

お風呂は広々タイプのです。

写真だとわかりづらいですが、バスタブの形が

おしゃれな感じです。

タンクレストイレです。

左手壁面には、手洗いボウルもこれから設置予定です。

現在、足場が付いているので外の景色はまだ

見えませんが、非常に明るいリビングとなっております。

洗面台も、素敵な仕様でした。

1階のWICです。なんちゃってWICが昨今多い中

こちらは、文字通りのウォークインクローゼットです。

広い!!☆-(ノ●´∀)八(∀`●)ノイエーイ

 

足場が外れ次第、外観の写真を撮影する予定です。

ご期待ください。

 

読者登録してね

ご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

 


テーマ:

 本年も格別のご愛顧を賜わり、厚くお礼申し上げます。
来年もスタッフ一同サービスの向上を図り、誠心誠意努力する所存ですのでより一層のご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。なお、弊社の年末年始の営業日についてご案内申し上げます。

 

12月27日から1月3日まで

休業させていただきます。

(1月から3月は無休にて営業致します。)

 

新年は、1月4日より

営業致します。

ご来店、お待ちいたしております。

 

 

株式会社ワイエス・ホーム・プラザ

スタッフ一同

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。