アッシドデストラクション


青黒 現実の酸コントロール


『デッキ』62枚

クリーチャー 12枚
 《夜景学院の使い魔 》・・・4
 《寄生的な大梟 》・・・4
 《夢で忍び寄るもの 》・・・4


スペル 20枚
 《綿密な分析 》・・・4
 《強迫的な研究 》・・・3
 《発掘 》・・・4
 《血の税収 》・・・3
 《魂の操作 》・・・3
 《上天の貿易風 》・・・3


エンチャント 3枚
 《現実の酸 》・・・3


アーティファクト 4枚
 《骨断ちの矛槍 》・・・4
 《霧脈の境界石 》・・・4 


土地 18枚
 《広漠なる変幻地 》・・・4
 《島》・・・9
 《沼》・・・5



『基本コンセプト』


 ○勝ちパターン
  
  《現実の酸》による、土地破壊やクリーチャー破壊にて相手を妨害しつつ、各種クリーチャーに《骨絶ち》を装備してライフを削る。《現実の酸》は使い回せるように、《夢で忍び寄るもの》
 《上天の貿易風 》を搭載している。また、一度の多数の呪文を唱える必要がある為、《夜景学院の使い魔》は必須。


 ○カードの役割
 《夜景学院の使い魔》  各種呪文の軽量化。《現実の酸》を使い回す為のキーカード。

 《夢で忍び寄るもの》  現実の酸》を使い回す為のキーカード。墓地に落ちた場合は、《発掘》、《魂の操作》にて回収。

 《血の税収》    
 《寄生的な大梟》  ライフ回復兼、ダメージソース。

 

 ○基本となる動き
  現実の酸を使い回す為、ある程度のマナソースが必要な為、序盤は耐える必要がある。《夜景学院の使い魔》は再生持ちであり、後半の呪文の軽量化も兼ね揃えている為優秀で
 ある。


 ○問題点
  ビートダウンのようなクリーチャーを並べる速攻デッキに弱いと思われる。
  


MTG コモンデッキ by TeamY's法務長

AD

『ディープフラッシュ』

白青 瞬速ビートダウン


『デッキ』60枚

クリーチャー 15枚
 《エイヴンの裂け目追い 》・・・4
 《やっかい児 》・・・4
 《ベナリアの騎士 》・・・4
 《深き刻の忍者 》・・・3

スペル 14枚
 《一瞬の瞬き 》・・・3
 《暁の魔除け 》・・・3
 《否認 》・・・3
 《綿密な分析 》・・・4
 《虹色の断片 》・・・1

エンチャント 6枚
 《信仰の足枷 》・・・3
 《忘却の輪 》・・・3

アーティファクト 3枚
 《骨断ちの矛槍 》・・・3

土地 22枚
 《アイオーの廃墟の探検 》・・・4
 《アゾリウスの大法官庁 》・・・3
 《島》・・・5
 《平地》・・・9


キーカード

エイヴンの裂け目追い


TeamYs法務長のブログ



『基本コンセプト』

現法務長メインデッキ 


 ○勝ちパターン
  
   各種の飛行クリーチャー及び、瞬速クリーチャーによるビートダウン。基本的にメインに動かず相手のアタ

ックタイミングや、ターンエンドにクリーチャーを唱え、ブロックされにくい状況を作り出す。《やっかい児 》は、

相手のバウンスランドをタップしたり、クリーチャーをタップorアンタップするなど、攻守ともに活躍出来る優良

ク リーチャーである。また、《エイヴンの裂け目追い 》などと合わせ、《一瞬の瞬き》による反転効果の高いク

リーチャーでもある。《骨絶ち》の装備を併用すれば尚攻撃的なクリーチャーへと変貌する。


 ○カードの役割


 《深き刻の忍者》  カードアドバンテージの獲得。キャスト要員(《裂け目追いのエイヴン》《やっかい児》)の回収


 《一瞬の瞬き》     キーカード  《エイヴンの裂け目追い 》 《やっかい児 》などの反転用。


 《暁の魔除け》    白の優良コモン。ダメージ軽減に使うも良し。自クリーチャーを守るも良し。相手の手札破

壊などを打ち消すも良し。


 《信仰の足枷 》   クリーチャー除去。
 《忘却の輪 》    



 ○基本となる動き
  メインフェイズに動かず、カウンターの構えで待ちつつ、相手ターンエンドに瞬速クリーチャーを唱える。《やっかい児》を上手く利用し、マナ妨害及びクリーチャー対策を行う。《エイヴンの裂け目追い 》を消失持ちのクリーチャーの為、《一瞬の瞬き》を使用しなるべく消えないようにする。その際の、ライフアドバンテージも高く優秀である。



 ○問題点
  1.クリーチャー破壊がエンチャントに頼っている為、エンチャント破壊に弱い。その際は、相手のメタに合わせて《審問官の罠 》に変えたりと工夫がいる。
  


MTG コモンデッキ by TeamY's法務長

AD