3ヶ月で心と体が生まれ変わる極上ヨガ&整体リトリート|大阪市

リトリートスタジオHARERAMA(ハレラマ)大阪
日常に巻き込まれがちなあなたに・・・
ハワイの一流ホテルのような特別な空間
体と心が解け合い、生まれ変わる感覚を味わいませんか


テーマ:

ベル 毎週月〜金曜日 配信 ベル

〜心と体を癒すヨガの教えが詰まっています〜


 


おはようございます。
整体ヨガトレーナー Yukako です。


ダウンドックシリーズ、最終話です。

第1話 ダウンドックが辛いあなたへ
第2話 辛いダウンドックの理由
第3話 ダウンドックどうして猫背になるの?

ダウンドッグの完成型とは?

 



こちらです。

この手と足の位置だと、

股関節の屈曲は90°くらいで

一番無理がなく自然な状態です。

手と足の位置は、

まずプランクポーズでチェックしましょうひらめき電球

 

 



手は肩幅で、肩の真下。
足は腰幅
かかとはしっかり後ろに蹴り出す。
内ももを引き締めて
お腹を引き上げて

(なんやようさん気にせなあかんなと思われました?笑)

この状態からお尻を引き上げて

ダウンドックに入ってみましょう。

 

足周りの突っ張り感は和らいで

肩や胸にもスペースができ

とっても心地よい呼吸ができますね。


ここでポイントはひらめき電球
お腹の力でしっかりと上半身を引き上げる

そうすると、

手にはそこまで負担がかかりません。

でも、手に体重が乗りすぎて

とってもプルプルするようだったら、
足を一歩前に移動させてみましょう。

この時、手からお尻の状態はキープですひらめき電球

難しかったら、膝をほんの少し緩めて

キープしてみましょう。

 


こんな感じに。


膝を緩めると⇒

ついつい内股で太ももをくっつけて

休憩してしまいますが、

そこはこらえて腰幅をキープしましょう。


気持ちのいい背中の伸びを感じられればOK

呼吸がスムーズであれば、

全身の疲労感が変わってきます。
うまく力が分散され

手の重みも軽くなるでしょう。


さ、これであなたもダウンドックは怖くない!笑

お家の鏡の前で、是非挑戦してみて下さい。


最後までお読み頂き有難うございました。
 

 

【ダウンドックシリーズ】 
第1話 ダウンドックが辛いあなたへ
第2話 辛いダウンドックの理由
第3話 ダウンドックどうして猫背になるの

 


 

ベル 毎週月〜金曜日 配信 ベル

〜心と体を癒すヨガの教えが詰まっています〜

 

大阪環状線 福島駅 徒歩7分
3ヶ月で心と体が生まれ変わる極上ヨガ&整体リトリート HARERAMA(ハレラマ)

最新スケジュール一覧 ご予約 06-6344-8285(10:00~19:00)

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

整体&ヨガトレーナー Yukakoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります