福岡⭐︎夜の心理カウンセラー 【大人の心理学】

『コミュニケーションで大切なことは、すべてクマちゃんが教えてくれた』


テーマ:
ご無沙汰しています。

気づけば、新年あけてから、現在に至るまで、いろいろありました。

そのいろいろの活動報告をしていきますね。

リ 「どない待たせとんねん!!」

F 「すみません~(泣)。」

リ 「それは、それなりの何かがあるんやろーな!!」

F 「もちろんです!!実は・・・、」

リ 「こんな待たせといて、じつは・・・?」

F 「じ・つ・は、独立いたしましたー!!」

リ 「やったでー!!パチパチパチ(拍手)。」

F 「皆様の応援のおかげでございます!!」

リ 「ほ~んまやで!!ほ~んま、感謝せんとバチあたんで!!」

F 「もちろんですよ。皆様のご理解とご協力のもと、今があります。
   皆様には、心から感謝の気持ちでいっぱいです!!ありがとうございます。」

リ 「んで!いったい何するの?」

F 「心理カウンセラーです。」

リ 「ええやん!!せやけど、時間かけすぎや!!」

F 「すみません!!独立だけじゃなくて、とっておきのあるんですよ!」

リ 「どーゆーこと?」

F 「それは、徐々に告知していきます。」

リ 「せかしても、しゃーないし、ちょい復習しよかね。」

コミュニケーションのコ 『コミクマ1』

コミュニケーションのミ 『コミクマ2』

コミュニケーションのユ 『コミクマ3』

コミュニケーションのニ 『コミクマ4』

コミュニケーションのケ 『コミクマ5』

コミュニケーションの一 『コミクマ6』

コミュニケーションのシ 『コミクマ7』

コミュニケーションの ョ 『コミクマ8』

コミュニケーションの ン 『コミクマ9』

コミュニケーションのまとめ 『コミクマ10』

リ 「今日は、総まとめの特別編 コミクマ10や!!」

F 「おぉ~!!」

リ 「コミュニケーションには、料理と一緒で、
基本となる『さしすせそ』を、しっかりマスターするんやで!!」

F 「さ し す せ そ ?」

リ 「料理の世界では、さ(砂糖) し(塩) す(酢・酒) せ(醤油せいゆ) そ(味噌)や。
会話の世界では、さ(さすがですね。) し(知らなかった。)す(すごい・すばらしいですね。)
せ(センスがいいですね。)そ(そうだったんですね・そうなんですね。)のことや!!」

F 「さ・・・、さすがですね!!」

リ 「調味料の話をするにあたって、素材を活かすのが、だし汁や!!」

F 「し・・・、知らなかった!!」

リ 「調味料は、素材そのものの味を引き立てるものや!
  はて、素材を活かすだし汁とは、なんやと思う・・・・?」

F 「・・・?」

リ 「それは、雰囲気のことや。
素材を引き立て+素材を活かした人を、人はカリスマと呼ぶんやで!」

F 「す・・・、すごいですね!!」

リ 「カリスマとは、つまり存在感のことや!カリスマになるって特別なことじゃない。。
  前に教えたな!入れた情報量に比例すること、それを人は何と呼ぶ?」

F 「セ・・・センスがいい!!」

リ 「せや!センスとは、入れた情報量に比例するんや!
  だから、センスの良い人は存在感(カリスマ性)があるんや。

F 「そ・・・そうだったんですね!!」

リ 「無理やり、さしすせそ入れて・・・(笑)。わかってんねんで。」

F 「バレてましたね。でも、いい話でした。実生活に取り入れていきます。」

リ 「せやで!経験に勝るもんはないんやで!
うーん、せやな、独立もしたさかい、エールも含めて、大切なことて教えたるわ。

経営においても、恋愛においても、まさに会話においてもや、
良い時も、悪い時も含めて、すべて受け入れる・・・。

F 「ん・・・?」

リ 「良い時、好きなところは、だれでも受け入れることは容易いことや!
大事なことは、うまくいかない時に、どれだけ受け入れるかや!!

目をそむけたくなる、逃げたくなる、否定したくなる・・・。

良い時期も、悪い時期も受け入れて、経営や!!恋愛や!!コミュニケーションや!!

簡単にあきらめないで・・・!!そこを理解してほしいんや。

相手にも相手の都合があったんや、わかってあげようとする気持ち。

それが、何よりも、大事なことなんやで!!

心配せんでもええ・・・。
こだわりと誇りは、奥へ奥へ閉まいこめば、
素晴らしいエネルギー(思いやり)となって、雰囲気となって溢れ出すもんなんや!!

そう、どれだけ心を込めたかやで。

それが、雰囲気となって溢れ出すんやで!!

だから、どんな事がおきたって、大丈夫や!!

魅力ある、ええ心理カウンセラーになるんやで!!

F 「リラックマくーん(泣輝)」

リ 「ほな、最後に、大事なことを伝えるで!
人間力。つまり、人間味(うまみ)を出すには、同じ志をもった仲間を創ることや!!」

F 「素晴らしい(輝)!!」

リ 「生きてりゃ、良い日も悪い日も訪れるだろう。良いも悪いも含めて人生や。

女神も悪魔も、音が連れてくる。

訪れという言葉は、もともとは、音+連れって意味なんやで。

つまりや、幸福の女神はんも、不幸の悪魔はんも、音が連れてくるんやで。

日常生活の中で、会話をするとき、
心地よい響きをもった、相手を思いやる言葉が、相手側の幸福や健康を増進するんや。

めでたい席を終わらせたくない、せやから「お開きにいたします。」というんやで。

F 「すごーい(輝)!!」

リ 「そういえば、自然と さしすせそ 出てたでっ!!」

F 「あっ・・・(照)。」

リ 「とーいうことで、本日はこのへんで、お開きやー♪」

最後まで、お読みいただき、感謝の気持ちでいっぱいです。

心より、感謝申し上げます。

さてさて、また次回より、ブログも更新して参りますので、
どうぞ、お付き合いくださいませ。

次回は、独立からの、「会」の発足にあたっての告知や、
心理カウンセラーでもあり、占い師でもあるFの、伝えたいこと。
スピリチュアルな要素も、含めて更新していきます。

ちなみに、宗教信仰では、ないのでご安心ください。

初詣にも行くし、クリスマスだって祝う。良いとこどりの、みんな仲良し宗教ですから♪

では、このへんで(^▽^)/

Fのブログ ↓ 
ふみおちゃん【福岡☆本のソムリエ】心理カウンセラー 
も、合わせてお読み頂けますと嬉しいです。

愛をこめて、感謝しています。   愛、感謝。


読者登録してね  アメンバー募集中 ペタしてね

image また、よろしゅう頼みます♪


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

あけまして おめでとうございます!!


平成27年度も、お付き合いよろしくお願い致します。


リ 「あけまして、おめでとうございます。」


F 「あけまして、おめでとうございます。

  12月~1月は、寝正月でしたね・・・。」


リ 「ほんま、しかっり頼むでっ!!」


F 「心配かけて、ご迷惑かけてすみません・・・。」


リ 「心配はするけど、迷惑だなんて思ってないで。」


F 「リラックマくん・・・(涙)。」


リ 「人に迷惑をかけずに、生きるだなんて、

  無理なんやで・・・。


  きっとな、『人に迷惑をかけてはいけない』って、

  教わったんやろけどな、


  もっと、大事なこと教えたる・・・。


  『人に迷惑をかけて生きるものだから、

   人のことも、許してあげなさい・・・。』やで!!」


F 「リラックマくん・・・(感涙)。」


リ 「そして、人を許せるちゅうのは、

   人付き合いがうまいちゅうことや。


  おぼえときぃ・・・。」


F 「はいっ!!」


リ 「さてさてや、今年度は、どうしていこか?」


F 「う~ん、もっと活躍の場を増やしていきたい。」


リ 「せやな!!その言葉を待ってたで!!」


F 「そうなの・・・?」


リ 「人からやれやれ言われてやるのに、

   いい活躍ができるかいな。


   やるからには、『いまここ』を大事にしてこな。」


F 「いまここ!!」


リ 「いまここ ってのは、

  その日、その時、その場所で、

  今できる、最善を尽くすこと!!」


F 「そうでしたね。」


リ 「いまここを大事にすれば、

  結果は後からついてくるから・・・。」


F 「ぜひ、教えてください!!。」


リ 「結果よりも過程を重視するんや。

   

  結果ばかりこだわることで、

  出てくる満たされない気持ちや不安が、

  結果よりも過程を重視することで軽減するんや。


  例えばゴルフ・・・。


  いきなり、良いショットを打とうとしてへんか?


  普通は、良いショットのイメージを固めてから、

  練習するさかい、せやけど、それじゃあ、

  ショットの結果に一喜一憂するばかりやで。


  大切なんは、一つ一つのショットを、

  振り返る作業や、そして技術の向上に

  専念することや。


  ナイスショットは、技術の積み重ね、

  技術を習得したときに生まれる「結果」なんや。


  せやけど、目指しているものに意識を向けるな

  ということじゃない。


  意識はするが、目安にしない。


  あくまで、目指している所にたどり着くまでの

  過程に目をむけるんや。

  

  その目指している所への道のりは、

  苦しいだけであってはならない・・・。


  むしろそのプロセスを、楽しもうや・・・。


  たとえ、時間がかかったっていい。


  てまひまをかけたぶんだけ、

  いい結果に繋がるはずやから・・・。

  

  花を咲かせるのやて、時間がかかるもんや。 

  

  花を咲かせるのやて、咲かすために

  「今」をおろそかにしてへんか?

  

  『種から芽を出し、満開になるまでのうち、

  どの時点で花は、幸せといえるのだろう?』  


  「正解は、すべての時において、幸せ」なんや。


  これが、「いま、ここに生きる」ちゅうことや。

  せやから、焦る必要はないんや。


  ひとつずつ、ひとつずつ・・・、


  小さな成長を噛み締めて、新年スタートや!!」


F 「よしゃあ!!いまここを楽しみながら、

  今年度も、がんばっていきます!!!」


リ 「せやなら、次回の、タイトルは、

  

  そうきたか!? Fの活動!!ってので、

  内容考えてきといてやぁ~!!」


F 「うぅ・・・うん。」


リ 「ほなな~。  

  一緒に、よい 年にしていこな~♪」


image

最後までお読み頂き、とても嬉しいです。

愛をこめて、感謝しています。    愛、感謝。




心理カウンセラーとして活躍している

めっちゃ、読みごたえある

【 Fのブログ  】も、よろしくお願い致します。


ペタしてね

読者登録してね

アメンバー募集中



  

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

『コミュニケーションで大切なことは、

すべてクマちゃんが教えてくれた。』


リ 「いつも、おおきに!!こんばんわぁ!!」


F 「どうも、こんばんは。」


リ 「ついに、この日がきたなぁ~。」


F 「ンのことですか?」


リ 「ちゃう。コタツでぬくぬく、おいしくプリン。」


F 「そーいうことですね。(汗)。」


リ 「ちなみに、わいが一番好きな季節は、正月や。」


F 「いやいや、聴いてませんし、

  正月は季節じゃなくて、イベントですよ・・・。」


リ 「あぁ、その前にクリスマスか!!」


F 「クリスマスかぁ・・・。」


リ 「予定表は、真っ白!!まさに、ホワイトクリスマス(笑)。


  少ぉしも、寒くないわぁ~♪♪♪(ぷぷぷ)」


F 「うるさいわぁ!!」


リ 「それはさておきや、今日は長ぉーなるで、

  覚悟はええか? せ~の・・・、

『コミュニケーションで大切なことは、

すべてクマちゃんが教えてくれた。』


リ 「今日は、コミュニケーションのンやぁ!!。」


F 「はい!!楽しみにしていました。」


リ 「ンとは、つまり 沈黙のことや!!」


F 「沈黙・・・って、あの沈黙?」


リ 「そや、沈黙ってな、悪いことちゃうねん。

  映画やドラマの登場人物が、『沈黙する』場面が、

印象に残ってんことないか?

  

  刑事もんや、探偵もん・・・。

  

  それが、沈黙もないまま進んでいったらどや?

  ちょい、ちょーい!!待たんかい!!

  おもろないやーん!!って、思うやろ。

  

  あれは、スクリーンを通して、

  わいらも考えてるからなんやで・・・。


F 「あぁ!!なるほどっ!!」



リ 「一流の出演者は、セリフ回しが上手なのは、

   もちろんせやけど、それ以上に、『間』の取り方

   が、絶妙なんや!!セリフとセリフの間に、

   絶妙の『間』。つまり、沈黙を入れることで、

   言葉が活き、一段と発言にな重みが

   出てたんやで!! 

     


   せやけど、わいらだって、

   毎日がヒューマンドラマや!!


   

   自分探しの旅から、自分磨きへシフトすると、

   そこには、見えてくる世界がある・・・。


   それは・・・、


  自 らを 分 かちあうと、本当の『自分』になる。


  自分を手放すとうまくいくんや。

  

  自分の言いたいことだけ言うのは、間違いや。


  コミュニケーションとは、相互のキャッチボール。


  出したのなら、しっかり受けとらな!!


  武道でも、なんでも、受身がから教わるように


  世の中、ようできてねんでっ!!



  そして、人間って、なして、


  人 の 間 と、書くんやろ?


  それは、自分一人では、人間になれないからや。

  

  I LOVE YOU.


  わたし と あなた、その『間』にあるものこそ、

  

  互いに想い合う『愛だ!!』だからや。



F 「間とは、愛だったんだ!!」



リ 「せやで!!人間はコミュニケーションを交わす、


コミュニケーションとは、愛だったんやで。」



F 「すご~い!!」



リ 「そして、沈黙には2種類があるんやで!!


  『動きのある沈黙』 と 『動きのない沈黙』 や。


  

  『動きのある沈黙』とは、基本的には待つこと。

(考えてる・・・。相手の気づくチャンスを奪わない。)


  

  『動きのない沈黙』とは、こちらから働きかける。

(固まってる・・・。分析して、まとめて、質問する。)


  

  大切なんは、『沈黙』を通して、

  考えてもらう環境づくりなんやで。


 

  環境ってのは、「正そうとするな、わかろうとせよ。」


  そのスタンスのことを指すんや。


 もし、わかってあげれないほど、難題でも、

 その表情に垣間見る、その苦しさに気付いてあげるのも、 わいは、愛だと思ってる・・・。


 大丈夫や!!気持ちは伝わる・・・。


 伝われば、自然と、キャッチ&リリースできるもんやで。


 だから、沈黙を恐れず、沈黙を愛しなはれ!!


F 「沈黙を愛する・・・。」


リ 「これからは、無理に多くを語ったり、

  焦って会話を続けたり、せんでええ・・・。


 言葉は少なくても、「心」は、伝わるもんやで。


コミュニケーションとは、言葉(ボール)のキャッチボールではなくて、ハート(心)のキャッチボールちゅうことや。


 これからは、言葉じゃなくてハートやでっ!!」


F 「リ・・・、リラックマくーん(輝)!!」


リ 「これをもって、コミュニケーションのンの講義は

  終了やぁ!!


  良いこと知った!感激した!もっと知りたい!


  そう、思うことはとても、ええ事やと思う・・・。


  そこでや、少し考えてもらいたいことがあるんや。


  興味を行動に変えられる人と、

  興味を行動に変えられない人の違いとは、


  なんやと思う・・・?


F 「・・・やる気?」


リ 「たしかに、やる気も大切や思う。


  わいが思うにはな・・・、


  まず、自分の理想の姿を思い描けているかどうか?


  やと、思ってるんや。


F 「理想の姿・・・。」


リ 「せや、理想の姿や。


   理想の姿を思い描けたのなら、

 

  今、ここの立ち位置が見えてくるんや。


  ゴールがなければ、いくらエネルギーを、

  そそいだって、たどり着けなくて、

  ひとそれぞれ、ゴールは違うのに、

  勘違いして、自分の実力の無さを思い悩んだり、

  途中で、あきらめてしまう・・・。それが、現実や。


  自分にとってのゴールさえあれば、一歩進めば、

  一歩、自分にとってのゴールに近づくことができる・・・。


  あきらめてしまうのは、簡単だ。

 続けた先に、得るもんは、必ずある。


  どこに、エネルギーを注ぐか・・・。


  さて、どこやと思う・・・?」


F 「理想の姿、つまりゴール!!」


リ 「それは、違う・・・。


  どこに、エネルギーを注ぐのか・・・。


  それは、いつでも、『今、ここなんだ!!』


F 「えっ!!」


リ 「いくら、ゴールを描いても、

  大切なのは、いつでも、『今 ここ』なんやで・・・!!

  

 それについて、

 エジソンが、ステキな言葉を残してくれた。


 天才とは、99%の努力と、1%のひらめきだ。


 1%のひらめきがあるからこそ、

 99%努力できたという意味なんや!!


 彼の、その1%のひらめきとは、電球を発明して、

 明るい世の中を創りたい・・・。


 それが、彼の理想の姿やったんやんかもしれへん。


 だから、99% 努力できたんや。


 周りが、どう言おうと関係ない・・・。


 いま、ここで 行動できないできない理由なんて、

 いくらでも、あるだろう・・・。


 がんばっても、バカにされる・・・。

 過去がどうのこうの・・・。

 どうせ、自分なんて・・・。


 このように、自分の可能性を

 自分で摘み取ってはならない・・・。


 たった、一度しかない人生を、

 自分自身の身勝手な思考で、潰してはならない。


 今まで、何があって、どんな立場にいて、

 なにをしていようとも、関係ない・・・。


 大切なのは、「今 ここ」に、エネルギーを注ぎ、

 生きることなんやで!!


 将来、あなたが、どんなに成功しようが、

 

 「今 ここで!!」

 

 さらに、人を幸せにするための行動をするんだ!


 過去に、あなたが、何度失敗しようが、


 「今 ここで!!」


 信じる道を、また一歩進むんだ!


 

 そう・・・。


 過去と他人は、変えられない・・・。


 しかし、


 未来と自分は、変えられる!!!


 人は死の直前まで、生き方をいくらでも選び、

 勇気をもった自分として、生まれ変わることもできる。


 そして、いつの日か、

 この世を去る日がくるだろう・・・。


 でも、「今 ここで」、

 毎日を精一杯生きて、誰かに「愛を」与えられたの   

 なら、あなたの存在は、相手の中で、活き続ける。


 大切なんは、理想の姿を思い描いたのなら、

 愛を学び、今ここで、愛を与えることやぁ。


 今のあなたなら、必ず、できんでっ!!


F 「うん!!ありがとう!!!」


リ 「応援してんでっ!!


  今回は、長ぉーなったさかい、

  せやけど、一度でも思い描いた夢は、

  大切にしてほしんねん!!


  もちろん、皆もやでっ!!!


  あなたの人生を少しでも、

  より豊かなものにするための参考にして

  くれるだけでも、わいは、めっちゃ嬉しいでっ。


  

  ほな、ゆっくりさせてもらうわぁ~。


  ほなな(はんなり)~♪♪♪」


  image

  次回は、いよいよ今年最後の更新です。


  お楽しみに~♪


最後までお読み頂き、とても嬉しいです。

愛をこめて、感謝しています。    愛、感謝。




心理カウンセラーとして活躍している

めっちゃ、読みごたえある

【 Fのブログ  】も、よろしくお願い致します。


ペタしてね

読者登録してね

アメンバー募集中



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

『コミュニケーションで大切なことは、

すべてクマちゃんが教えてくれた。』


リ 「おはようさん。」


F 「おはようございます。

  すっかり、秋らしくなってきましたね。」


リ 「せやなぁ~。せやせや!!」


F 「ん~、なんですか!?」


リ 「前回のプリンポタージュのレシピどないん・・・?」


F 「考えたよ。家にあるもんで、作るから、

  その前に、することがあるでしょ。」


リ 「おおきにっ!!

  せや、いくでっ・・・!! せ~のっ・・・。」



『コミュニケーションで大切なことは、

すべてクマちゃんが教えてくれた。』



リ 「今日は、コミュニケーションの ョ やぁ!!」


F 「いったい、なんなんだよ~!!」


リ 「コミュニケーションで、かかせない・・・、

  それは、ちいさい ョ !!」


F 「だから、なんなんですか?」


リ 「これを、知っているのと、知らないとでは、

  天地の差ができるほどの、効果があるんやで。」


F 「へぇ~!!気になる、気になる。」


リ 「 ョ とは、ちいさな、ヨイショのことやぁ~!!」


F 「ええぇ・・・!! ここまで、じらしといての、

  まさかの、ヨイショ!!」


リ 「逆に、ええぇ・・・やで!!」


F 「どういう、リアクションとったらいいんだよ。

  ヨイショって、あれでしょ・・・。


  『ゴルフ場にて・・・、

  社長!!ナイス・ショット!!

  いやぁ~、ボールって、

  ほんと、人を選びますね~!!。』

  

  っていうアレでしょ。」


リ 「それは、普通のヨイショやろうもん。

  わいが、言いたいんは、ちいさい(ョ)ヨイショや。

  このちいさな(ョ)ヨイショは、実に深いんやで。」


F 「でしたら、わかるように、教えてください。」


リ 「まずは、本題に戻るでっ。

  この話は、コミュニケーションの大切なことを、

  プリティで、チャーミングなわいが、コミュニケーションの

極意を教えるちゅうコーナーや。


 このちいさな(ョ)ヨイショの伝えたい真意とは、

 

 Aあたりまえのことを、

 Bばかになって、

 Cちゃんとする・・・。


 つまり、会話と会話のなかに、リアクション。

 コミュニケーションを円滑にするには、

 このちいさな(ョ)ヨイショを、織り交ぜるちゅうことや。


 動物は、みな、会話を伝えることができる。


 せやけど、唯一 人にだけ与えられた能力があるんや。

それは、『笑顔』や!!


 このちいさな(ョ)ヨイショとは、

 しっかり相手の話を聴いていますよっていう

 コミュニケーションの中で見せる「ほほえみ」のこと

なんやで!!


F 「なるほど~(輝)!!」


リ 「コミュニケーションが、上手くいかない理由の

  ひとつとして、過度な緊張が上げられるでっ。

  せやから、こちら側から、ほほえみかけること        

  で、緊張もほぐれ、会話がスムーズにいくんや。


  せやけど、どうして緊張をしてまうのか・・・?

  それは、否定されるのが、恐いからや。


  そこでや、シークレットの ちいさな ョ 。

  

  それは、逆に E 。 (逆にいいっ!!)


  この、魔法の言葉が言えたのなら、

  どれだけ、コミュニケーションが苦手だった人も、

  どれだけ救われ、意見も出しやすくなる。

  だから、こころゆるして、話せるんや・・・。


  だから、人として、生を授かった以上、

  存分に、「笑顔」ちゅう、能力を発揮せな。


  もし、最期を迎えて、悲しみに明け暮れて、

  どうして、もっと、笑わなかったのか・・・。


  なんて、後悔のしないように・・・。


  たまに、笑えないって、嘆いている人がいる。

  

  それは、違う・・・。


  自分から、こころ塞いで、笑わないだけなんや。


  『笑顔』っていう、小さなヨイショを、

  その、あなたのやさしい救いの手を(愛の手)を、

  差し出すことができたのなら、また、その人の

  人生も、変わっていたんのではないかと思う。


  もっと、コミュニケーションのなかに、

  

  『ほほえみ』を、入れていこう。

  

  あなたは、この世に望まれて生まれてきた

  大切な人なんやから・・・。



F 「リ・・・、リ・・・、リラックマくーん(泣)!!」


リ 「泣かへん、泣かへんの。

   浮き沈みがあるのが、人生やけど、  

   たくさん泣くよりも、たくさん笑ったほうが、

   気持ちええねんでっ!!(はんなり)」


F 「これからも、笑顔でおれるように、

  お祝いしよっ!!

  今から、溶かしプリン(プリンポタージュ)を、

  使ったレシピ作るからまってて。」


リ 「応援してるから、がんばってやー♪」


【プレンチ・トースト】


1、プリンを、レンジで溶かしちゃお。
image

2、バケット切っちゃお。
image

3、浸しちゃお。
image

4、焼いちゃお。
image

5、こんがりさせちゃお。
image

6、砂糖かけちゃお。
image

7、食べちゃお。
image

F 「思ったよりも、上手にできたかな。」


リ 「おいひ~でっ!!甘い香りがたまらん。

  感動やぁ!!めっちゃ、ありがとう~♪♪♪

 

 次回は、コミュニケーションの ン やで!!」

F 「コミュニケーションの ン !?

  最後のン。これから、どうなっちゃうのかな?」


F 「次回も、お楽しみに~♪」


リ 「ほなな~♪」

最後までお読み頂き、とても嬉しいです。

愛をこめて、感謝しています。    愛、感謝。



心理カウンセラーとして活躍している

めっちゃ、読みごたえある

【 Fのブログ  】も、よろしくお願い致します。


ペタしてね

読者登録してね

アメンバー募集中


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

『コミュニケーションで大切なことは、

すべてクマちゃんが教えてくれた。』


F 「いつも、遅くなってすみません。」


リ 「ほんまごめんて!!遅なってごめんさい!!」


F 「色々とありまして・・・、」


リ 「言い訳して、いいわけ!?」


F 「はい、やめときます(汗)。

やっぱり、すべきことは、早め早めに取り掛かることが、

重要だなっと、感じました。次回こそは・・・。」


リ 「がんばっていこや~。」


F 「それにしても、朝晩と寒くなりましたね。」


リ 「せやな。さむーなると温かいもんが食べたくなるさかい、せや、プリン暖めてみよか・・・?」


F 「でたぁ!!いつもの思いつき!!」


リ 「ちゃうで、こーいう実験が大切なんやで。

わいみたな天才はやな、じつに紙一重なんや。

立ての考え方、横の考え方、そして斜めの考え方で、

『才』になるんやでっ。そして、最後にこう言うんや・・・。

私は実験において、失敗など一度たりともしていない、

この方法ではうまく行かないということを発見してきたのだと・・・。」


F 「はいはい・・・( ̄□ ̄;)!! 納得するまでしてください。」


リ 「夢とロマンが詰まった焼きプリン いや、

プッチンチンプリンは、ブログの後半やで・・・♪」



image


F 「はいはい・・・。では、そろそろいきましょうか。」


せ~の・・・、


『コミュニケーションで大切なことは、


すべてクマちゃんが教えてくれた。』


リ 「今日は、コミュニケーションの シ やぁ!!」


F 「おぉ~!!」


リ 「さっそくやけど、覚えときぃ・・・。


一度 口から出しちまった言葉は、

もう元には戻せねーんだぞ・・・。


言葉は刃物なんだ。


使い方を間違えると、やっかいな凶器になる・・・。

言葉のすれ違いで、

一生の友達を失うこともあるんだ・・・。


って、コナンくんが、言うてたでっ!!


F 「おいっ・・・!!」


リ 「たしかに、言葉は使い方を間違えると、

凶器になる。せやけど、使い方一つで、

人を救うメスになるんやでっ。」


F 「おぉっ!!つまり、コミュニケーションのシは、

死にかかわるちゅうってことだね・・・。」


リ 「ちゃうちゃう!!

おててのしあとしあを合わせて、

しあわせの『し』やでっ。


手と手を合わせて、悲しみちゃう、感謝や。

つまり、 ありがとう や。」


F 「そ・・・、そうなんですね。」


リ 「たしかに死について、考えるちゅうことは、

とっても大切や。死を考えるのは、死ぬためじゃない。

それは、生きるためなんやで!!」


F 「なるほどっ!!そうだったんだね!!」


リ 「せやで。では、幸せの反対言葉はなんやと思う・・・? 不幸?だけど、この世において不幸なんて存在しないんや。不幸の『正体』は、実は、『考え方』なんや。考え方、見方を変えれば、一瞬で幸せを感じることができるんや。


『幸』をひっくり返してみなはれ。

上からみても下からみても『幸』は『幸』や。


少し、小難しいかもしれへんけど、

『いまここにある。』ちゅうのが幸せなんやで。


つまり、いまここにある当たり前に

「ありがとう。」が言えるかどうかや・・・。


F 「リ・・・、リマックマくん(輝)。」


リ 「せや、 有難う の語源は、 有り難し や。

つまり、奇跡が起きたときに使われていた

言葉なんやで~。


ほんま、有り難いなぁ!!


人生の当たりは、前にある。


人は、一人では生きていけない・・・。


当たり前のなかにこそ、幸せの本質があるんやで。


ほんま、そのあたりまえに「ありがとう。」が言えたのなら、グゥ~と、コミュニケーションが、良くなるわぁ。


ほんま・・・、いつも ありがとう。」


F 「リマックマく~ん(涙)!!

こちらこそ、いつも ありがとう(照)!!」


リ 「おおきに。今日の講義はここまでや。


せや、そろそろ、

お楽しみのレンジでプッチンチンプリン♪」


image


リ 「めっちゃ、楽しみやん♪


ホットケーキみたいんに膨らんだりしてやん


どないしよ~(照)♪♪♪。」


F 「すごいこと想像してるし・・・(汗)。


(レンジを開いてみる)


うわぁ・・・、


リ 「・・・(涙)。


・・・プリンポタージュやぁ(驚)!!」



image

F 「失敗じゃないさ、この方法では上手くいかないっていう

発見ができたじゃないか。だから、この実験は、成功なんだよ。だから、元気を出してっ!!


めっちゃ、うまそうやん。


うわぁ、甘たらしぃ!!」


リ 「大成功やぁ!!(ニヤリ)。」


F 「???」


リ 「次回は、プリンポタージュを使用した、

レシピを大公開やぁ!!ほんま、F 頼むでっ!!」


F 「えぇっ・・・!!」


リ 「た・の・む・で・っ!!」


F 「あ・・・、はい・・・。」



次回は、コミュニケーションの ョ やで!!」


F 「コミュニケーションの ョ !?


全然、想像がつかない・・・。そして、レシピも(汗)。」


F 「次回も、お楽しみに~♪」


リ 「ほなな~♪」

最後までお読み頂き、とても嬉しいです。

愛をこめて、感謝しています。    愛、感謝。


心理カウンセラーとして活躍している

めっちゃ、読みごたえある

【 Fのブログ  】も、よろしくお願い致します。


ペタしてね

読者登録してね

アメンバー募集中




いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

『コミュニケーションで大切なことは、

すべてクマちゃんが教えてくれた。』


F 「お待たせ致しました。」


リ 「おっそいわぁ~。」


F 「ほんとに、すみません(汗)。」


リ 「しもたぁ・・・!!

この間の、プリンアラモードの写真撮り忘れた!!」


F 「残念やったね。もう行かないよ。

はずかしかったし・・・。」


リ 「ありえへん・・・。やめてーや・・・。

お願いやん・・・。いやや・・・、行こうやん・・・。」


F 「どーしよっかなぁ・・・。」


リ 「今日なぁ、「-」と一緒に、モテの秘密を

教えるさかい、よろしゅう頼むわぁ・・・


ええじゃないのぉ~。」


F 「ん~、だめよ~。だめ、だめ。」


リ 「し・ば・く・で・っ!!!」


F 「ごめんなさい。」


リ 「ほな、そろそろ始めよか。 せ~の・・・、」


『コミュニケーションで大切なことは、

すべてクマちゃんが教えてくれた。』


リ 「さて、今日はコミュニケーションの ー や。」


F 「ん?どういうこと?」


リ 「-は漢字の いち や はじめ っちゅう意味や。」


F 「あ!なるほどっ!!」


リ 「コミュニケーションにおいて、

大きな世界の小さな一番をもつことや。」


F 「大きな世界の小さな一番!?」


リ 「せや。地味だけど、

これだけは負けないちゅう強みのことや。」


F 「そんなんないもん・・・。」


リ 「あんなぁ、強みがないやつが、

あきらめ良くて、何が残るんやぁ?


探せば必ず、ある・・・。Fなら・・・、

例えば・・・、たまねぎスライスが一番得意とかや。」


F 「そんなんで、ええの?」


リ 「そんなんがええのや。そっから話が広がってくるんやで。だから、一番を目指しなはれ。


そして次は、自分自身が一番やと

認められるようになりなはれ!!


あんな実はな、一番ちゅうのは、記憶に残りやすいんや。

例えば、日本一高い山は・・・?


富士山やな!!では、二番目に高い山は・・・?」


F 「えっ・・・、そんな山あるの!?」


リ 「わいも、知らんがなっ!!」


F 「ピコ ピコ ・・・、北岳みたいです。」


リ 「せやっ!!正解や!!」


F 「えっ・・・(驚)!!」


リ 「ようはな、小さくていい 一番になるんや。

相手にとっての、小さな一番。


あなたにとっての、笑顔が一番。


あなたにとっての、優しさ一番。


あなたにとっての、思いやり一番やぁ!!


何かで一番になると、自信がつき、やる気もでんねん。」


F 「こんな僕にも、一番になれるかな?」


リ 「覚えときやぁ!!コミュニケーションってのはな、

本や参考書とかで読んどったら、

勝手に誰でも会話上手になれるかって・・・、

大間違いやぁ!!


会話上手は、みんなすべからず、努力してんやっ!!


とにかく、一歩前に踏み出してみんと、

二歩目 三歩目は、見えてこんでっ!!


なんでもそやけど、 はじめ から完璧なんてありえへん。


とにかく、一歩踏み出すことが大事なんやで!!」


F 「うん、僕 がんばって一歩 踏み出してみるよ。」


リ 「せやで、目標もって一番目指してがんばりや。


散歩ついでに富士山を登った人はおらんで。

登ろうとした人だけが、登ったんや。


志をもって、励みなはれ!!」


F 「リラックマくん(輝)。」


リ 「せや!!最後にモテの秘密せやけど、

それは、ワイやぁ~!!」


F 「えっ( ̄□ ̄;)!!かんべんしてよ。」


リ 「大事なことを、バシッて伝えるさかい、

よう、覚えときぃやぁ!!


『ツンとデレの、振り幅が・・・、萌えの要!!』



image

F 「要が命になってるよ・・・なってもないし(汗)。」


リ 「つまりギャップや!!

普通な人が普通なのは、当たり前や。

印象とは、程遠い『ちょっとした違い』が、

心を揺さぶるんやでっ!!


人はな、何らかの『変化に対して無意識に反応して、

興味を示す』んやでっ。


なんで、ギャップが大切なんかって・・・?


意外性の中に、「人間像」が浮かび上がってくるからや。


すべては、興味からはじまるんや!!


良い人で終わる人は、だいたい良いことしかしておらへんでっ(笑)。


重要なのは、好感を積み重ねることではなく、

あなたに向けられる『感情の体積』を、増やすことや。


例えばや、みんながいるときは、そっけないのに、

二人になったとたん、よくしゃべるようになったりや、

帰り際に、あんな、表情すんなよ~(萌)。とかや。


ほれてまうやろっ~!!みたいなね。」


F 「あ~、なるほどっ!! ドキドキさせんなやぁ~!!

なんなんだよっみたいな・・・・。」


リ 「せやせや、あいつのことで頭いっぱい。

これが、感情の体積を増やすっちゅうことや。


心理学で、つり橋効果ちゅうのもあるさかい、

それも、同じようなもんや。


ゆらゆら、このつり橋大丈夫かな?

ドキドキ・・・。隣をみたら異性が・・・。


この、ドキドキって、もしかしら・・・(恋)!?


みたいなもんやな(笑)。


ようは、日々のコミュニケーションのなかに、

スパイスを・・・。日々の会話を引き立てんねん。」


F 「なるほどっ!!良い勉強になった(輝)。

あれ?リラックマ君どこ行った・・・?」


リ 「まぁ、あんまりスパイス強めだと、辛くなるので、

一度つけたら、取るのは大変やから、注意してや。

スパイスって、隠し味みたいなもんさかい、表にですぎんよーになっ!!


まぁ、わいは甘党やし・・・。


しもた・・・、あわてた・・・。ペシャとなった・・・。」



image


F 「なにしてるの? いつのまに・・・(汗)。」



次回は、コミュニケーションのシやで!!」


F・リ 「次回も、お楽しみに~♪」

最後までお読み頂き、とても嬉しいです。

愛をこめて、感謝しています。    愛、感謝。


心理カウンセラーとして活躍している

めっちゃ、読みごたえある

【 Fのブログ  】も、よろしくお願い致します。


ペタしてね

読者登録してね

アメンバー募集中

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

『コミュニケーションで大切なことは、

すべてクマちゃんが教えてくれた。』


F 「おひさしぶりです。」


リ 「まいど、おおきにっ!!」


image

F 「暑い日が続きますね(汗)。」


リ 「暑いからって、

いつまでもダラダラしてたらあかんでっ!!」


F 「わかってるよ~。」


リ 「わかってへんやん。仕事から帰ってきたらと

思ったら、すぐに床に寝そべって気持ちぃ~だなんて、

どうかしてんねんでっ。」


F 「だって、気持ちいんやもん。」


リ 「たまにはなら、かまへんでっ!!せやけど、ここ毎日やん。あんなぁ、人生っちゅうのはな、家に帰ってきてからが、勝負なんやでっ。帰ってきてから、真っ先にすること、人それぞれあると思うさかい、そのそれぞれで人生に差がつくんや。

これが真実なんやで。」


F 「わかったよ~。」


リ 「時間は待ってはくれないんやでっ。」


F 「は~い・・・。」


リ 「もうっ、知らんでっ!!」


F 「・・・。」


リ 「ここで、読者のあなたに質問や!!」


F 「この会話の、何がいけなかったのでしょうか?」


つづきは、


リ・F 「せ~の・・・、」


『コミュニケーションで大切なことは、

すべてクマちゃんが教えてくれた。』


リ 「うまくいったやないの?」


F 「そうだねっ。こんな小芝居につき合わせて、

いったい今日は、コミュニケーションの何を教えてくれるの?」


リ 「今日は、コミュニケーションのケやぁ!!」


F 「コミュニケーションのケ?」


リ 「なんやと思うん?」


F 「け・・・、計算?」


リ 「ぶっぶ~や!!」


F 「ぶっぶ~って 笑。」


リ 「だいたい計算だなんて、できひんやろっ!!」


F 「たしかに・・・。」


リ 「コミュニケーションのケは、当たり前すぎて

つい見落としてしまう 傾聴(けいちょう)のことや。」


F 「おぉ~!!」


リ 「ほんまに、おぉ~!!ちゃうでっ!!」


F 「すみません。」


リ 「相手のことを真剣に聴こうおもたら、

聞くが、聴くにかわるんやで。これが傾聴や。

相手に耳を傾け、相手の目をしっかり見て、

心で、何を伝えようとしているのかを、感じ取るんやでっ!!これが、傾聴の基本中の基本や。」


F 「なるほどです。」


リ 「そな、さっそく傾聴について説明していくでっ!


まずは、ぜったいにコミュニケーションで抑えておきたい

ポイントがあるんや・・・。


それは、カール・ロジャースちゅう偉い博士の言葉なんやけど、『正そうとする前に、わかろうとせよ。』

という言葉やぁ。とても大事やでっ!!


人はな、コミュニケーションをとるとき、つい自分が一番正しいちゅう錯覚におちいるんや・・・。


だから、自分の価値観に合わせれば、間違いないって思ってる。相手も相手なりの価値観があるから、でも、好意で言ってくれてる・・・。う~ん、どうしたらええんやぁ~!!で、

ぎこちない会話になるんや。


人はな、正しさなんて求めちゃいない。

たとえ自分が間違っていたとしても、

理解されたい生き物なんや・・・。


そこを、理解するんやで。


自分も、さっきの子芝居みたいんに、

否定から入りぃの理解されずの会話されたら、

ほんま、嫌やろっ。」


F 「そーですよね。否定から入られると嫌ですし、

仕事疲れで少し休ませてーって思いましたもん。」


リ 「せやろっ!!否定から入り理解せずは、

ぶっぶ~やで(笑)。


そしてや、ぶっちゃけな話なんやさかい、

メラビアンの法則ちゅうのがあって、

これまた、偉い博士(アルバート・メラビアン)が

提唱したんやけど、


会話の内容7% 会話の速度・声のトーン38%

そして、顔の表情やボディランゲージ55%なんや。


つまり、なにが言いたいかというと、『接し方』が、

重要やっていうことを伝えたいんや・・・。


せや、外国語全然だめでもや、


でも、なんとか、身振り・手振り・表情で、

乗り切れるのもまた、真実や・・・。


思いは、国境を越えて伝わるもんなんやで・・・。


F 「リラックマくん・・・(輝)。」


リ 「そしてや、いくらいい言葉ならべても、

そこに思いからにじみ出てくる

身振り・手振り・表情がなければ伝われへん。


そして、一緒に笑い、一緒に泣き、一緒に楽む・・・。


それが、共感っちゅうやつや。


これも、大切やから覚えておきいや。」


F 「これからは、接し方に意識して会話をしてみるよ。」


リ 「正そうとする前に、わかろうとせよ。


言葉<接し方。そして、思いやり・・・。


言葉の背後にある感情も受け止め、共感を示す。


傾聴の目的は相手を理解することにあり。


これが、傾聴するっていうやつやでっ!!


今日の講義はここまでや。


次回は、コミュニケーションの ー やで!!」


F 「コミュニケーションの ー !?」


リ 「次回 楽しみやろっ。

なーなー、そろそろ、お仕事終わりで、

おつかれさんのもわかる・・・、

床が気持ちいのは、わいも寝そべってみて、

初めて床のありがたみを改めて知ったで・・・。


わいも、同じ気持ちになれて嬉しゅう思う。


一緒の気持ちになって、初めて知ったことも、

たくさんあるんやで!!


せや、プリンアラモードって知ってる?


すっごいんやで!!どうすごいかって!?


食べてみんと、伝えきれへんねん!!


今のFなら、この意味わかるやろっ?


F 「えっ・・・(汗)。」


リ 「レッツ・ゴー!!アラモード・プリン!!」


F 「はいはい・・・。」

F・リ 「次回も、お楽しみに~♪」

最後までお読み頂き、とても嬉しいです。

愛をこめて、感謝しています。    愛、感謝。


心理カウンセラーとして活躍している

めっちゃ、読みごたえある

【 Fのブログ  】も、よろしくお願い致します。


ペタしてね

読者登録してね

アメンバー募集中




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

『コミュニケーションで大切なことは、

すべてクマちゃんが教えてくれた。』


リ 「まいど、おおきに~!!」


image

F 「どうも、こんにちは。」


リ 「最近、調子はどうなん?」


F 「お仕事が忙しくて、疲労が溜まってたかな?

最近、ダメダメやん・・・。

あ~あ、いいことないかなぁ・・・?」


リ 「いつもやん 笑 。

あんなぁ、みんな 疲れてんねんで!!


自分だけが、世界一不幸みたいな顔すんなや。」


F 「別に、そんなこと言ってないじゃん。」


リ 「顔に出てんねん。

せやから、お前にええことなんて来ないんやで。


幸せの意味なんて、不幸の時にわかるもんやて、

だから、落ちる前に、一緒に幸せの意味を探そうや。」


F 「だってさぁ・・・。」


リ 「だってやないで、よう観察すれば見えてくるで。」


F 「なにが・・・?

いいことないかなぁ~・・・・。」


リ 「ほんま、しつこいわ!!

ほな、教えたるわ!!ええことない理由。


人生という大きな流れを変えるには、

日々始まる、小さな流れを変えるんや・・・。」


F 「と、いいますと・・・?」


リ 「まず、その口癖をやめなはれ!!

この世には、引き寄せちゅう法則が

存在してるんやで。簡単に説明するとな、


ええことないかな=ええことない現実を引き寄せる。


ええことあるかな=ええことある現実を引き寄せる。


F 「口癖をかえたからって、そう上手くいくの?」


リ 「まぁ、ええことないかなっていう口癖も、耳障りだし、

とりあえず、一ヶ月 挑戦してみいや。」


F 「そーすることにしてみるけど・・・。

口癖ものもが気になるところだけど・・・?」


リ 「そんなドヨドヨした顔 ほんま見とうないで・・・。」


F 「リラックマくん・・・輝。」


リ 「ほな、本題に入っていくで・・・。」


リ・F 「せ~の・・・、」


『コミュニケーションで大切なことは、

すべてクマちゃんが教えてくれた。』


リ 「今日は、コミュニケーションの ニ や。」


F 「ニかぁ・・・。なにがあるかな・・・?」


リ 「今のFにぴったりやで!!

コミュニケーションのニは、ニコニコのニやで!!


五感の中で、視覚の占める割合は、87%や。


そして、第一印象は、6秒から7秒で決まる。


つまり、何が言いたいかわかるや?」


F 「顔でしょ!!どーせ、顔でしょ!!」


リ 「せや、顔は重要やで、第一印象を

何で決めるかって言ったら、性格とか何も分からへん状態では、やっぱり顔みて判断してまうかもしれへん。

せやけど、そもそも顔の好みって、人それぞれやで。」


F 「やっぱり顔ですやん・・・(泣)。」


リ 「ちゃうで、どんな顔でも、どんなに口ベタでもかまへん、笑顔を忘れるなっちゅうことや!!


自分、こう思ってへんか・・・?


ひとつが悪かったら、全部悪く見えるって・・・、


逆やで、ひとつがよかったら、全部良く見えるんや。


どこで、勝負するかっていったら表情や。


出だしが肝心。はじまりは、いつも笑顔なんやで!!」


F 「う~ん、たしかにそうなのかもしれんけど・・・。」


リ 「せやから・・・、悩むことでも、困ることでもない

大切んは、笑顔をもって、進むことなんやっ!!」


F 「笑顔をもって、進むか・・・。」


リ 「せやで。良いコミュニケーションは、

笑顔をもって、進むことなんやでっ!!」


F 「わかった。笑顔をもって進むよ。」


リ 「せやでっ!!その調子や!!


コミュニケーションの公式は

笑顔の量と会話の質だから、まずは、笑顔。

会話の質なんて二の次や・・・。

質は後から、自然についてくるから・・・。


そして、コミュニケーションで、忘れてはならないこと・・・・。


自分は、人にしてあげられることは、何もないと悲しんでいるとき、あなたの笑顔で癒され救われる人がいることや・・・。


F 「自分は、笑顔で人を癒し救えるのかな・・・。」


リ 「できるで!!よく、悲しんで泣いたって何も、変わらないって言われるけどや、誰だってそんなつもりで、泣いてるわけではないんやで・・・。


せや、答えなんて自分の中に出てきてんねん。


せやから、自分にできることは、

笑顔をもって受け止める・・・。


だから、自分が、相手が失った所を、補ってやるんや。

自分なら、意味わかりはるやろ・・・。


その行為が、どれだけ救われるちゅうことを・・・。


F 「たしかに、自分がされたら嬉しいと思う・・・。」


リ 「せやから、笑顔は忘れたらあかんでっ。


ほな、最後に、自然に笑顔になる秘訣を教えたるわ・・・・。


それは、どれだけ沢山のことをしたかではなく、

どれだけ心を込めて接するかやで・・・。


したら、自然と自分らしい笑顔になるはずやで・・・。


せやから、しっかり笑顔しいや。


自分が笑顔を失っても、世界は変わへんけど、

せやけど・・・、

自分が笑顔だったら、世界は変わってくんで・・・(ニコッ)。


F 「リラックマくん・・・(輝)。

ぷ・・・プリン準備しときやした!!」


image

リ 「ぷぷぷ・・・、プリンやぁ!!


次回は、コミュニケーションのケやで!!」


F・リ 「次回も、お楽しみに~♪」

最後までお読み頂き、とても嬉しいです。

愛をこめて、感謝しています。    愛、感謝。


心理カウンセラーとして活躍している

めっちゃ、読みごたえある

【 Fのブログ  】も、よろしくお願い致します。


ペタしてね

読者登録してね

アメンバー募集中



いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:


『コミュニケーションで大切なことは、

すべてクマちゃんが教えてくれた。』


リ 「なにしてんねーん!!」


image


F 「更新が遅れ遅れになって、本当にすみません。」



リ 「あんなぁ、時間はFの都合なんて、待ってくれへんねん。しっかり仕事せえやぁ!!」



F 「はい・・・。」



リ 「仕事が楽しみならば人生は極楽 

仕事が義務なら人生は地獄やで・・・。 どっちやねん!!」



F 「ブログ楽しみです!!」



リ 「せやなら、せな!!そして、楽しみやぁ!!

気を取り直して、やっていくで!!


タイトルコールを、一緒に言うでっ!!



F 「えっ・・・、」



せ~の・・・、


『コミュニケーションで大切なことは、

すべてクマちゃんが教えてくれた。』



F 「なんか、恥ずかしいのですが・・・。」



リ 「恥ずかしがっていたら、何も始まらないで。」



F 「そ・・・、そうですね。

ところで、今日は、コミュニケーションの ユ ですね。

ユでなにかあります・・・?」



リ 「友愛やで!!」



F 「おぉ~!!ゆうあい!!」



リ 「せや、友愛やぁ!!
YOU & I あなたとわたし。



コミュニケーションは会話のキャッチボールや。


確かに、コミュニケーションはキャッチボールやのに、

ともかく投げればいい、と思ってしまう人が

現実、少なくないんや。


相手がキャッチして、初めてキャッチボールになるのだと

心得るんや。



つまりや、相手が取りやすいように、

ボールを投げることやで。



そして、キャチャーのサインを見逃すな。



そのためには、フィードバックや。



『どや、ここでええかいな?って。』


『どや、良い球かいな?って。』


『どや、伝わったかいなって。』



確認、確認。確認作業が、大切なんやで。


ポイントはやな、

伝えるだけでは伝わらない・・・、

伝わるように、伝えるんやで・・・。



F 「リラックマくん・・・(輝)。」



リ 「ところでや、友愛の話に戻るで。


コミュニケーションが上手な人の特徴があるんや。


それは、なんやと思う・・・?」



F 「特徴・・・? う~ん・・・・。」



リ 「正解は、敵がいないんや。つまり、無敵なんや。」



F 「そういえば、あの人の周りには敵はいない。」



リ 「せや、敵がいなければ、

だいたいは話がとおるんやで(笑)。」



F 「そんなもんなん・・・?」



リ 「そんなんもんなんやで。

実際に、あの人は、地味だけど意見は通るでしょ。

あの人の秘密を教えたるわぁ・・・。」



F 「うんうん。ぜひぜひ・・・。」



リ 「それわやな、好かれるよりも、嫌われないことに、

重点をおいているんやで・・・。」



F 「おぉ~!!なるほど、言われてみれば、たしかに!!」



リ 「きっとあの人は、わかってんねん。

きっと、色々経験して、悟ったやんろな・・・。


好かれるように行動してたら、いつか嫌われる。うざがられる。ってことをやな。せやけど、逆に、嫌われないように行動しといたら、嫌われることはなくても、いつか自然と好かれるやとな・・・。まぁ、そこまでは考えているとは、思わんけどな・・・、推測やで・・・。」



F 「うん。そうだと思うよ。

あの人の意見だったらって、みんな言うもんね。」



リ 「やっぱあの人は、天性やな・・・。Fと違って、

いやらしさがないもんなぁ・・・(笑)。



F 「えっ・・・。失礼なっ!!」



リ 「冗談やぁ(笑)、

そやなぁ・・・、生きてれば、嫌いな人、苦手な人も

現れるわな。その人を、好きになるちゅうのは、難しいことや。せやけど、無理に好きになることはないで。

せやけど、敵やと思うちゃアカンでっ!!



自分から、相手に敵対心を持つと、

無意識に、態度で現れるから気をつけりぃや。


相手にも、うすうす感ずかれるで。

せやけど、敵やと思わへんかったら、

ただの人や・・・(笑)。



そして、敵やと思われるから、攻撃されるんやで。



正義の反対は、別の正義や。



相手を変えようとしている限り、

それは、愛とは呼べへんで!!



お互いの良いとこ、悪いとこも、受け入れてや、

仲良くいこうやぁ!!



友(相手)のあるがままを、まるごと受け止める。

それができたとき、それを愛と呼ぶんやで。


それが、友愛やぁ!!

そこを理解できたら、今日から無敵やで。



LOVE & PEACE でいこうやぁ!!



F 「いいこと教えてもらったよ。

さすが、リラックマくん・・・(輝)。」



リ 「最後にな、今日の講義のテストや!!


さてこれは、なんのサインかわかるかいな?



image

Fが、名ピッチャーならわかるはずや!!

わいに投げてこんかい!!


F 「えっ・・・、ごめんなさい。

ぜんぜんわかりません(涙)。」


リ 「なんで、わからへんのや・・・(泣)。」


F 「いったい、なんのサインなんですか・・・?」


リ 「プ・・・、プリン食べたいのサインやぁ(泣)。

あぁ・・・、催促してしもたやいの・・・。アホォ・・・。」


F 「誰が、アホや!!わかるかいな・・・!!

最近、言わなくなったな・・・と思っていたけど、

どんな気の使い方だよ・・・。


まったくもう・・・、プリン食べようかね。」



image

リ 「やったぁ~!!プリンやぁ!!


次回は、コミュニケーションのニやで!!」


F・リ 「次回も、お楽しみに~♪」



そんなこんなで、まだ出しっぱなしのコタツで

仲良くプリンを食べる二人であった・・・。




最後までお読み頂き、とても嬉しいです。

愛をこめて、感謝しています。    愛、感謝。


心理カウンセラーとして活躍している

めっちゃ、読みごたえある

【 Fのブログ  】も、よろしくお願い致します。


ペタしてね

読者登録してね

アメンバー募集中


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

『コミュニケーションで大切なことは、

すべてクマちゃんが教えてくれた。』


F 「本当に、お待たせして申し訳ございません。」


リ 「ほんまやで!!ほんまにすみません。」


F 「今日は、もしかして・・・。」


リ 「そや!!、コミュニケーションのミやで。」


F 「おぉ~、すごく期待しちゃうんですけど・・・。」


リ 「ほな、期待に応えたるで!!

言うで!!・・・、コミュニケーションのミは、


ミカンやぁ!!ミカンのミやぁ!!」


image


F 「(°д°;)?」


リ 「せやから、ミカンやぁ!!」


F 「ふざけんといてください。」


リ 「ふざけてないで!実に、深いんやで!!」

ミカンちゅうのは、未完成のミやぁ。

つい、忘れがちになってしまうやろ・・・。

人はな、誰しも、未完成なんや。

つい、自分が未完成のくせに、

人にだけ、完成を求めてるんとちゃうん・・・?」


F 「うっ・・・。」


リ 「アレか・・・、

逆に、ミカンだけに、アカンてか・・・・?」


F 「よく意味がわかりませんが・・・( ̄□ ̄;)!!。」


リ 「ほな、説明していこか?」


F 「えっ・・・(°д°;)」


リ 「人は、みな未完成なんや。

せなのに、人には、完成を求めてしまう。

それをやめたら、ぐっと、コミュニケーションが良くなるんや。一言で、言うならばや、

相手に恥をかかせないことや。」


F 「相手に恥をかかせない・・・。」


リ 「せや、わいがまだ、会社勤めをしてたとき、

わいの周りに嫌な奴なんて、おらへんかったわ。

それはやな、相手に恥をかかせないちゅうことを、

徹底して、大切にしていたからや。


F 「へぇ~、会社勤めしてたんですね。」


リ 「驚くのは、そこかいっ!!

そして、もう一つ、大切にしてたことがるで。


それは、一期一会やぁ!!


目の前にいる相手を、好きになるんや。

たとえ、好きになれへんでも、興味を持つんや。


したら、偶然のすれ違いが、

運命の出会いに、変わるんやで!!


こんな素晴らしいことなんて、ないでっ!!


せやけど、どうしても譲れないもんちゅうもんも、

出てくるのが、現実やな・・・。


コミュニケーションの基本は、

肯定から始まるんやけどな、巷で言う、

イエス・バッド法なんやさかい、

この言い回しは、一回肯定してから、

『でも』 『しかし』 とつなげるから、

『イエス・バッド法』と呼ばれてるんやけど、


これはやな、相手の反感や怒りをを買わずに、

反論できる話し方なんやけど、多用し過ぎると、

正直、回りくどくなって、こちらの意図が伝わりにくくなるさかい、注意が必要やで。


せやからな、さらに一歩うえを行く方法を

伝えんで!!覚えときいやぁ!!


『そうですね。ということは、○○でよろしいですね?』


わかるか?


肯定をさらに、肯定してるんやで!!


肯定をさらに、肯定して相手の話を受け止める。

これを、『イエス・アンド法』と呼ぶんやで。


相手の話したことを、要約しつつ確認してから、

こちらの提案をする技法やで。


ここでは、『でも』 『しかし』の変わりに、


『そして』 『では』 『それなら』の接続詞に変えるやで。


すれば、相手を否定せずに、会話が成り立つんや。


例えばや・・・、


『相手が、お気に入りの商品を進められて、断ると、

相手は、無意識に否定された、自分の信じてたものが、否定された、恥ずかしいちゅうって、顔にださんでも、思うもんやで。せやから、『でも・しかし』を、

抑えて、その商品を肯定した後・・・、


『そして』、こっちは、どういう特徴があるの・・・?

『では』、こっちの、オススメなポイントは・・・?

『それなら』、こっちもイケてない・・・?


という前に、その商品に穴が開くぐらいに、見るんやで、そして、ベタ褒めするんやで(笑)。


あっ、ここでも、コミュニケーションの『ミ』やでっ!!


F 「いやいや、付け加えてるし∑(゚Д゚)。」


リ 「うっさいわ~!!

まぁ、ええわぁ。お互いミカンちゅうことで、

ほな、ミカンでも食べながら、ゴロゴロすんで。」


F 「はいはい。」


リ 「さて、今日の授業はここまでや。

次回は、コミュケーションのユやで!!」


F・リ 「次回も、お楽しみに~♪」



image


そんなこんなで、コタツからまだまだ、卒業できない

二人であった・・・。


最後までお読み頂き、とても嬉しいです。

愛をこめて、感謝しています。    愛、感謝。


心理カウンセラーとして活躍している

めっちゃ、読みごたえある

【 Fのブログ  】も、よろしくお願い致します。


ペタしてね

読者登録してね

アメンバー募集中


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。