生きる力を育む@YSゼミナールと保護者の交流の場@ENcafe

一斉授業と個別指導のいいところをとり入れ、うまく融合させた授業を展開しています。
また、親の交流の場となるENcafeを2015年5月にオープンしました。親と講師が意見交換を交わしながら、子どもの教育について考えています。


テーマ:

今日は、中学2年生の理科の授業で

 

心臓の勉強をしました。

 

==========

 

心臓ってポンプ役。

 

酸素を多く含んだ血液を

 

全身に送り出しているんだ。

 

その酸素は全身の細胞の呼吸に使われる。

 

細胞は呼吸をすると二酸化炭素を吐き出す。

 

その二酸化炭素は、血液といっしょに心臓にもどり

 

肺に送られて、肺で二酸化炭素と酸素が交換される。

 

その働きを、みんなが寝ている間も

 

休むことなく続けているんだね・・・。

 

 

心臓は1回の拍動で、約70mLの血液を送り出す。

 

平常時で、1分間の脈拍数は、70回。

 

ということは、1分間で70回×70mL=4900mL

 

約5Lの血液を送り出しているんだね。

 

ということは、1時間で5L×60分=300L

 

1日で300L×24時間=7200L

 

1年で7200L×365日=2,628,000L

 

80歳のお年寄りは、

 

2,628,000L×80年=210,240,000L

 

およそ2億1千万L・・・想像もつかないね。

 

オリンピックサイズプールは

 

長さ50m、幅25mだから

 

2mの深さまで水が入っていたとすると

 

・・・2,500,000Lだから・・・およそ84杯分

 

すごいね。

 

東京ドームのおよそ1/6杯分だ。

 

これで平常時だよ。

 

走れば、脈拍数は増えるから、

 

もしかしたら、東京ドーム1杯分くらいの血液を

 

送り出しているかもしれないね。

 

心臓ってすごい。

 

みんなで、心臓に感謝しよう。

 

 

本当に、人間の体って神秘です。

 

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。



塾教育 ブログランキングへ参加しています。応援のワンクリックをお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村参加しています。応援のワンクリックをお願いします。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

YSゼミナール ENcafe yasuさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。