生きる力を育む@YSゼミナールと保護者の交流の場@ENcafe

一斉授業と個別指導のいいところをとり入れ、うまく融合させた授業を展開しています。
また、親の交流の場となるENcafeを2015年5月にオープンしました。親と講師が意見交換を交わしながら、子どもの教育について考えています。


テーマ:

ときどき、塾では

 

一定の時間をとって

 

確認テストを行います。

 

そして採点して、生徒の理解度を把握します。

 

生徒の答案用紙には

 

・正解

 

・違った答えが書いてある不正解

 

・「空欄」の不正解

 

の3種類があります。

 

違った答えが書いてある不正解には

 

解法は理解しているけれど

 

計算ミスや単純な勘違いによる不正解と

 

解法を間違えて理解している不正解があります。

 

これは、書いてある生徒の「答え」をみれば

 

だいたい把握できます。

 

では「空欄」は・・・

 

今のその生徒の実力では

 

答えまでたどりつけなかったということです。

 

しかし、テスト中の生徒の様子をみていると

 

この「空欄」だった生徒でもわけることができます。

 

テスト時間中、ああでもない、こうでもないと

 

自分の持っている知識を使って

 

必死に問題を解こうと努力している生徒と

 

「わからない」「無理」と思って

 

問題を解くこともせず、ボーっとしている生徒です。

 

次の時間には、テスト問題の解説をするのですが

 

不正解でも、あれこれ考えていた生徒は

 

「ああ、そういうことか」

 

と理解することも多く

 

印象にも残るので次回はできる可能性が高く、

 

一方、考えることもせず、ボーっとしていた生徒は

 

考えていないのですから、

 

どんな問題だったかも覚えておらず、

 

印象に残らないので、その時は理解できても

 

次にはできるか・・・あやしいですね。

 

 

同じ「できない」でも生徒の取り組み方

 

気持ちの持ち方で次第で

 

差はどんどんつくんだと思います。

 

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。



塾教育 ブログランキングへ参加しています。応援のワンクリックをお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村参加しています。応援のワンクリックをお願いします。

 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

YSゼミナール ENcafe yasuさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。