生きる力を育む@YSゼミナールと保護者の交流の場@ENcafe

一斉授業と個別指導のいいところをとり入れ、うまく融合させた授業を展開しています。
また、親の交流の場となるENcafeを2015年5月にオープンしました。親と講師が意見交換を交わしながら、子どもの教育について考えています。


テーマ:

先日のブログで

 
「頑張る」より「一生懸命やる」
 
という内容を書きました。
 
そこでふと思いました。
 
 
「頑張るの語源ってなんだろう。」
 
 
頑張るの「頑」って
 
頑固(がんこ)
 
とか
 
頑な(かたくな)
 
とか
 
他を寄せ付けない。
 
簡単には変えない。
 
そんなイメージがありますね。
 
 
でも、説には2つほどあり
 
「眼(がん)張る」が転じて「頑張る」になった。
 
・目をつける。よく見る。じっと見張る。
 
「我(が)を張る」が転じて「頑張る」になった。
 
・自分の意見を押し通す
 
・その場を動こうとしない。
 
 
などと、もともとは「努力する」というような
 
意味はなかったようです。
 
やはり、「無理をしてでも頑張る」
 
必要はないということでしょうか?
 
(^^)
 
 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。



塾教育 ブログランキングへ参加しています。応援のワンクリックをお願いします。

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村参加しています。応援のワンクリックをお願いします。

 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

YSゼミナール ENcafe yasuさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。