2013年04月26日(金)

田んぼ作業の期待の星☆

テーマ:米作り
今年も田んぼのシーズンがやって来ました。

1年は本当に早いですね(^_^;)


今季は心強いな~と思うことが3つあります。

1 農業大学校から稲作専攻の研修生が来てくださること。

2 明治学院大学の「1日ボランティア」「1日インターン」である『1Day for Others』の受け入れをすることになりました。

3 新しいトラクターがやって来たこと(・∀・)


まず1つめ、「農業大学校」から研修生を迎えることについて。

農業大学校では1学年の基礎学習を終えた学生を、

翌年度には農家に派遣して、現場の体験学習をさせることを実施しています。

その期間は64日間で技術や経営感覚を学ぶことにより、今後の能力向上を図るとのこと。


こちらも責任重大で身が引き締まる思いです。

Y’sファームを選んでいただいたことをきっちり受けとめて、共に作業して行きたいと思っています。

私達にとっても、違う角度から学ぶ機会を持てることになります。


2つめは明治学院大学の1日ボランティアの受け入れをすることについて。


明治学院大学は、アメリカの宣教医師ヘボン博士が創始者であり(ヘボン式ローマ字を作り聖書を翻訳した)、

教育理念は「Do for Others」です。=自分が人にしてもらいたいと思うことを人にもしなさい。

2011年より新入生を中心とした学外活動のひとつとして、6月に同時多発的に社会貢献活動をしています。

そのボランティアを受け入れることになりました。

食べることや作ることを通じて「気づく」ということの大切さ、

自分で考えて動くという楽しさを感じてもらえたら良いなと思っています。

6月に行う予定ですが、若い力に期待しています(‐^▽^‐)


3つめの話はぐっと内容が違うんですけど、トラクターをひとつ入れました。

屋根のところが倒れてビニールハウスに入ることができます。

今、使ってるのよりコンパクト。でもこちらはキャビンなしです。

$Y’s Farmのブログ

4輪駆動のため、比較的簡単に「くろつけ」完了。

「くろつけ」とは、くろ=畔。

ここを田んぼの泥で固めないと、水を入れた時に水漏れするんです汗

$Y’s Farmのブログ

$Y’s Farmのブログ


以前は手作業、

そのあと2輪駆動で苦戦したのが時短できるようになりました。

働く車?の力を感じます合格


今日現在は先ほどの「くろつけと、自宅用の米の種まきを終了しました。

お米の種は「種籾」です。

$Y’s Farmのブログ

水分につけて芽だししたものを、土を敷いたトレーに機械で蒔きます。

うっすら土を被せてトレーを並べ、シートを掛け、1週間ほどで発芽の予定。

$Y’s Farmのブログ

米作り体験用の種蒔きは昨年同様に、

初年度から参加されてるY’sファームクラブの皆さんと5月5日に行う予定です。

いよいよです(*^▽^*)

$Y’s Farmのブログ


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

Y’s Farmさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

1 ■ブログ見ました!

こんにちわ~僕もたびたびブログ更新しているので、遊びにきてくださいね!僕のブログにも遊びに来てくださいね♪

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。